So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
旅行・出張の巻(日本⑥) ブログトップ
前の10件 | -

銚子旅行記2018~成田で鰻編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

懐かしい気持ちと変わりすぎてびっくりする気持ちが複雑に混ざりあったまま、
お寺に向かって歩いておりますが、今回、どうしても成田で鰻が食べたくて、
(だって今まで一度も成田で鰻を食ベたことがなく)
有名な川豊さんを覗いてみたら整理券制で大混雑。

IMG_3230.JPG 
小さいころから店先で鰻を串打ちしているのを見ていたお店、
現在は外国人観光客もたくさんいる繁盛店になっていて断念。

じゃあ、とキョロキョロしていたのに隣の菊屋に気付かず、
さらにその隣のお店で和服のおばさん(女将さん)がどうぞーと声かけするお店に、
なんとなく入っておりました。

入口すぐのテーブル席、と靴を脱いであがる大広間、の二択で、
靴を脱ぐのも面倒だからとテーブル席に座ると、


IMG_3236.JPG お茶がすぐ出てきました。巨大急須と一緒に。 

(近江屋さん)→ https://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12002333/

IMG_3231.JPG他店より少し安いのかな
特上はどう違うのか聞いたら大きさだと言われましたが、
折角なので特上の肝吸い付きを。

IMG_3232.JPGそれと地酒 
IMG_3233.JPGお蕎麦もあります 
IMG_3234.JPGお土産も 
IMG_3235.JPGぬたも注文 
IMG_3237.JPGIMG_3238.JPG店内 
IMG_3241.JPGで、
鰻は後で持ってきますか、と聞かれたので、
一緒でいいですよって、答えたんですが。

IMG_3239.JPGぬた&長命泉 IMG_3240.JPG酢味噌かけすぎ
まぐろは可もなく不可もなく。。。

IMG_3242.JPGで、すぐ運ばれてきた。(笑)
鰻って注文してから出てくるまで時間がかかるものだと思って、
一緒でいいですよって答えたら、まさか本当に一緒に出てくるなんて!
仕上げればいいだけの段階まで仕込んでいるにしても
もうちょっと時間あけてくれないと風情を感じられませんなあ。

IMG_3244.JPG
成田の鰻も結構愛知産が多いと聞きますが(地元でそんなにとれないし)
このお値段なら養殖、、でも普通に美味しい鰻でした。

IMG_3245.JPG肝吸いはつけなくてもよかったという味。

女将の声かけにふらふら入ってくるお客さんが多く(私もそうだけど)
川豊のお陰で儲かってるような印象もなきにしも非ず。
店員さん(ベテランのおばちゃん数人と若いお兄さん数人)が
暇そうに近くでおしゃべりしているのが気になったりなんだり、、で
靴を脱いで奥の座敷に行った方がもうちょっとゆったりできたかも、
いや、そうだとしても注文から出てくるまでが早過ぎて残念だよ、、、
そんな気持ちでお会計。お酒に一品料理をつけても一葉さんからお釣ががくる、
観光地成田と考えれば仕方ないか、、、と思いながら、お寺でお参りします。


(つづく)

 

タグ:成田
nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

銚子旅行記2018~成田へ移動編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

千葉に住んでいながら意外と知らない千葉を乗り鉄した昨年と一昨年、
電車に乗りまくっていたのであまり観光らしい観光もしていないことに気づき、
ふと思い立って銚子に行くことにしました。

(銚子で食べた天ぷらラーメンが美味でした)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-11-26-11

で、銚子に行く前に成田山に立ち寄ろうと思ったのですが、
デジャブのように出発日の朝、、二日酔い。(ノД`)・゜・。

のろのろ身支度していたら予定していた電車を逃し、
乗り継ぎの我孫子に着いても 
IMG_3207.JPG 唐揚げそばを食べる元気なく(-_-;) 
IMG_3210.JPGそのまま成田行きに乗って 
IMG_3211.JPG下総松崎って書くんだけど地元じゃないと読めないよね 
IMG_3212.JPG 11時過ぎに到着~ 
実家を出るまでお正月の初詣というと成田山、なのですが、
京成線を使うか自動車で行くか、だったので、
JR成田駅から歩くのは実は初めて。
表の参道を歩くのはおそらく30年以上ぶり、あまりの変わりぶりにびっくり。
以前両親が毎回わさび漬けを買っていたお店もなくなり、
カフェや食べ歩きできそうなお店も増えていました。。

時の流れを感じる私はすっかり中年のおばさんです。(^-^;

IMG_3215.JPG こういう食堂は健在で一安心 IMG_3216.JPGうなりくん 
これをカワイイと思うかどうか。。。。。
IMG_3217.JPGIMG_3218.JPG長命泉 
IMG_3219.JPG210mlでワンコイン♪ 
(結局この後ランチしながら呑んでしまい角打ちに寄れず、、次回の宿題)

IMG_3220.JPGきれいになった参道を歩き 
IMG_3221.JPGアニマルたわし 
IMG_3222.JPG米屋が有名ですが、 
IMG_3223.JPG 個人的には柳屋が好きだなあ

IMG_3224.JPG参道が分岐する角のお蕎麦屋さん 
高いしそんなに美味しいってほどでもなかったのですが、
よくここでお蕎麦を食べたなあ、なんてことを思い出しました。

IMG_3227.JPG 甘栗やも結構多くてびっくり
このお店、高校生の冬休みにバイトしたもお土産屋さんのあとにできたお店。
あの頃のお店あるかなあって歩いていたら甘栗のお店に変わっていて、
さすがに、だるまメインのお土産屋さん、今は流行らないだろうし、、
と思いましたが、お世話になったお店が消えているのは寂しいものですね。。。


なんて、ちょっとしんみりしたのですが、この後はランチタイム~。


(つづく)

 



タグ:成田
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~あとは帰る編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

予想していたよりもラッキーピエロとハセガワストアで時間がかかり、
シゲちゃん寿司をスキップして、市電と市バスで空港に向かいます。

IMG_2215.JPGIMG_2216.JPG萌え系 
IMG_2217.JPG駅のロッカーで荷物を受け取って 
バスに乗り、一路空港へ。。
IMG_2218.JPG 荒れた運転、多いのかしら
IMG_2219.JPG五稜郭のラッキーピエロ 
IMG_2223.JPG御値段以上乗りました
直通バスではなく、2日券で乗れるバスにしたので40分くらいかかって空港着。
 
IMG_2225.JPG 美味しそうでしたがパス IMG_2227.JPGパタパタ式 
IMG_2229.JPGうまいわぁ 
IMG_2231.JPGあっという間に搭乗 
IMG_2233.JPG帰りも古い機材 
IMG_2234.JPG斜め前に洗手間 

IMG_2235.JPGANAを観ながら滑走路へ 
あっという間に離陸して
IMG_2242.JPGコーヒーをいただいて 
IMG_2243.PNGマツコを見て 
IMG_2244.PNGびゅーん 
IMG_2247.JPG揺れもなく順調に飛び 
IMG_2249.JPG海ほたるが見えたら羽田着 
IMG_2250.JPG ピーポくん、いなかった。。。(ノД`)・゜・。
この後は電車の乗り継ぎもスイスイで帰宅。

IMG_2251.JPGお土産いろいろ 
IMG_2252.JPGハセガワストアのお弁当 
IMG_2254.JPGカールレイモンのソーセージ 
IMG_2255.JPG宿でいただいた誕生月祝い

夜はこのお酒をいただきながら、ハセガワストアのお弁当で晩酌。 
IMG_2259.JPG 焼き鳥、でも豚肉 
IMG_2260.JPG オプションで買った鳥皮とねぎま

大混雑の店内でオニイチャンが丁寧に焼いてくれた焼き鳥は美味でした。(^-^)


知人Sさんと再会のために訪れた函館、ゆるい函館公園と博物館、
Sさんとの語らいと美味しいお寿司、二次会で出会った楽しい人たち、
Sさんと出会うことがなければこんなに親近感をもって訪れられなかったかも、
改めてそういう気持ちになりつつ、また訪れてSさんに会いたいと思った
函館旅行でありました。


(函館旅行記2018 これにておわり)


 


タグ:函館 JL
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~ラッキーピエロ編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

函館にきたら、やっぱり寄らなきゃ、と思うのが、


ラッキーピエロ


です。




IMG_2181.JPG赤レンガ倉庫を通り IMG_2183.JPGベイエリア店だったか 
かなり広いので入れるかと思ったら大混雑。
じゃあ、近くのもう一つの店舗に移動しようと、
IMG_2185.JPG 前回も行ったベイエリア本店へ 
IMG_2187.JPG隣はハセガワストア


(初めてのラッキーピエロは衝撃でした)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-05-03-5

レジには前回Sさんと一緒にツボにはまった自動音声みたいなおばちゃんが健在で、
どうやったらそんな声が出るのか気になりまくり。


IMG_2191.JPGIMG_2192.JPG 
IMG_2193.JPGサーヤも食べたラッキーピエロ IMG_2194.JPG待つこと20分 
IMG_2196.JPG店内、確かにブランコあり 
IMG_2195.JPGレシートに求人広告 IMG_2199.JPG やっときた
ドリンク、ハンバーガー、ポテトで1000円くらいなので安くはないのですが、
やっぱり食べたくなるものです。
  
IMG_2197.JPGって薄いコーヒー(氷だらけ)
IMG_2200.JPGラッキーエッグバーガー IMG_2202.JPGぶあつい (*_*)
前回、巨大唐揚げがたくさん入ったチャイニーズバーガーに苦戦したので
違うメニューにしたのですが、恐ろしいボリューム。。
IMG_2203.JPG 食べきれませんでした 
隣に座ったアンちゃん3人組が、スマホで動画を音出しで見て大笑いして
イラッと(V)o¥o(V)したのですが、私も20分くらい待ったのに、
おっせーよ、ここ、と悪態ついてすんごく感じ悪くって。(V)o¥o(V)

IMG_2204.JPGIMG_2205.JPG

先手間の貼り紙をチェックしたらお店を出たのが入店から40分後。

せっかくなので、隣でお弁当を買って帰ろうと移動し、
IMG_2206.JPG英語メニューあり 
IMG_2209.JPGオリジナルお弁当箱とか 
IMG_2211.JPG北海道らしくガラナ 
なんて店内をあれこれ見ていたのですが、
調理1人、レジ1人の体制で、店内大混雑。
私も30分くらい待ったのですが、調理担当のオニイチャン、
物凄い勢いで作っているんだけど注文が次から次へとくるので大変そう。
途中で、ラッキーピエロで態度悪かったアンちゃんたちも入ってきて、
注文がなかなかできないと、時計をオニイチャンの目の前に突き出して、
早くつくれよ、って態度悪かったのですが(V)o¥o(V)、
10分待ってできなかったので、おせーからいりませーん、と言い放って
出ていきました。
こういう偉そうにするやつ、何様だと思ってるんだろうとムカつきますが、
気の毒な人なんでしょうね。

IMG_2212.JPGオニイチャン、がんばれ。 
IMG_2213.JPG30分後にやっと受け取りました。

本当はこの後、シゲちゃん寿司に行く予定だったのですが、
ラッキーピエロとハセガワストアで思いのほか時間がかかって
そろそろ空港に向かう時間になりました。。。

シゲちゃん寿司でタコの頭の炙りが食べたかったなぁ。(;O;)


(つづく)

 

タグ:函館
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~箱館ハイカラ號編 [旅行・出張の巻(日本⑥)]

高龍寺を観た後は、せっかくの函館だし、ラッキーピエロに向かうわけですが、


IMG_2148.JPGお稲荷様にお参りしてから 
IMG_2150.JPGすぐそこに海 IMG_2151.JPG地味
だーれもいないお稲荷様で手を合わせました。
 
IMG_2153.JPGにゃぁ 
ノラちゃんみたいですみたいですが、
私が近づいても不貞腐れた表情でガン見するだけで逃げず。
自分のシマにお前くんじゃねーよって言われた感じ。(笑)

IMG_2155.JPG目立ってました

で、坂を下りて市電に乗ろうと思ったら

 
IMG_2157.JPG あら。 
IMG_2160.JPGレトロな車両 
IMG_2161.JPG乗車 IMG_2162.JPG IMG_2163.JPG字体が渋い IMG_2165.JPG
なんと、私の実家の近くからはるばる函館までやってきた電車だと知り、
思い切り親近感。(^-^)
明治に生まれた車両が大正に函館にやってきて、今も現役って凄い!
IMG_2166.JPG天井にはレトロな照明 
IMG_2170.JPG 
IMG_2171.JPG10月末まで運行してます  
ちなみに料金は普通の運賃のみ。追加料金なしで乗れます。
わたしは十字街までのりましたが、途中で外国人観光客が4人乗ってきて、
全員大きなスーツケース持参。
IMG_2174.JPG結構邪魔でした(-_-;)  
最近、通勤時のめちゃくちゃ混んでいる山手線でも平気でスーツケースもって
乗ってくる外国人観光客をよく見かけるのですが、個人的には迷惑だな、って
思います。スーツケースが自分に当たってくるのとか嫌ですもん。(V)o¥o(V)

と、イラッとしたところで今度は、ツアーガイドさんがが乗ってきて
ツアー客24名のっていいですか?と車掌さんに尋ねてきてきて、
車内の乗客フリーズしました。狭い車両、既に乗客が結構乗ってきていて
おまけに外国人客のスーツケースもあるのに、そこに24人って。(*_*)
車掌さんがどうぞ!と答えたのでマジかよ、函館で通勤電車並みって何故。

と、思ったら、ツアー客、全員揃っていなくて、
すみませーん、やっぱり次の電車に乗ります!と言って乗車せず。

ホッとしました。。。

とはいえ、その次の駅で下車。

IMG_2177.JPGお世話様でした 
IMG_2175.JPG どぉーもくんだっけ

計画性もなく、ぶらぶらしたお陰でハイカラ號に乗れてラッキーでした。

ラッキーついでに、この後はラッキーピエロ♪


(つづく)




タグ:函館
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~坂道ぶらぶら編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

~~~ヾ(^∇^)おはようございます♪


IMG_2108.JPG 朝風呂にはいりました♪ 
思っていたより大きなお風呂、ほぼ貸し切り状態でゆったり。(^-^)

IMG_2109.JPGエレベータに貼り紙 
IMG_2115.JPG別館みたいなところの宴会場で朝ごはん IMG_2111.JPG
あまり品数はありませんが(なっとぅなかった。。。)
IMG_2112.JPGこの巾着が 
IMG_2113.JPG具沢山ででとくに美味   
IMG_2116.JPGで、 
IMG_2117.JPG8階が気になって 

IMG_2118.JPG行ってみたら真っ暗でした  
IMG_2120.JPG部屋からもう一度パチンコ屋さんを観たら
チェックアウトして帰りの飛行機までぶらぶらします。
 
IMG_2119.JPGエレベータで発見 
ちょうど誕生月だったので、あのぉ今月誕生日で、、、と申告して
身分証明書を見せたら、
IMG_2122.JPG ハーフボトルのスパークリングもろた  
安いツアーなのに、申し訳ない、、でも嬉しい♪とカバンに入れて、
IMG_2121.JPG 前の晩お世話になったでん助さん 
ここは再訪必至です。。おでんと焼き鳥でぐびっとしたい。。

IMG_2124.JPG市電に乗って 

IMG_2125.JPG次回はここにも来たい 

せっかく市電に乗ったので終点まで行ってみよう、と
まったくの無計画で終点の函館どっくで下車。

駅の近くの地図で見ると、外国人墓地は上り坂で遠いからパス。
そのほかに何かないかと見たら
IMG_2126.JPG高龍寺かな 
IMG_2127.JPGと歩きはじめ  
IMG_2128.JPG昭和的な 
IMG_2132.JPGお寺の近くにはお花売ってるよね 
IMG_2135.JPG IMG_2137.JPG

(前回ここはタクシーの車窓から見学)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/search/?keyword=%E9%AB%98%E9%BE%8D%E5%AF%BA

函館の商人、相馬家の初代のお墓があると説明を聞きました。
IMG_2138.JPG はいります 
IMG_2139.JPG 
IMG_2140.JPGIMG_2141.JPG凝ってる IMG_2142.JPG IMG_2143.JPG
函館まで来られたことに手を合わせて感謝し、
IMG_2146.JPG 
会津から函館までやってきて戦いで斬殺とは。
IMG_2147.JPG 手を合わせました

この後は、函館に来たんだから!の場所に向かいます。


(つづく)

 

タグ:函館
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~「でん助」で二次会編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

Sさんと美味しいお寿司をいただいた後は、ホテル雨宮館まで戻ってきたのですが、
もうちょっと呑みたい、、と思って、ホテル付近をぶらぶらし、
一度通りすぎたお店が気になって戻ってきて、

IMG_2089.JPG 入店

(でん助さん)→ https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1029932/

中に入ったら、うちのお店見て入らないで行っちゃったでしょ?
とお店のおばちゃんに言われて。(汗)
中から外を通り過ぎる人を見ているみたいです。(笑)

いやあ、候補にして他にもあるかなって歩いていたんですけど、
やっぱりここかなって戻ってきたんですよー、と言いながらカウンターに着席。



IMG_2090.JPGていうかカウンターのみの小さいお店 IMG_2091.JPG 焼き鳥とおでんのお店 
IMG_2092.JPG 落ち着きます コップ酒 IMG_2093.JPG
おでんも食べたいけれど目の前に並ぶ串の数々を観ていたら焼きものかな、って
IMG_2096.JPG皮、しいたけ、ねぎま
丁寧に焼いてあって美味。
IMG_2098.JPGほっきもいいけれど 
IMG_2099.JPGばい貝? 
これ、どうやって食べるんでしょう?楊枝で身をクルンって出して?
と聞いたら、大丈夫よー、うちのお父さんが、とんかちで割るから!とおばちゃん。

じゃあ、2個くださいって注文しました。(1個100円です)

お父さん、はいはい2個ね、って言いながら貝を2つもってお店の奥へ。。。
トントン、というよりガンガン!って音が聞こえます。(笑)

IMG_2100.JPGはい、お代わり 
IMG_2101.JPG 次回はシーズンの時に来たい
と、お父さんがもどってきて、 
IMG_2103.JPGおまたせ!
と言いながら出してくれました。
山葵醤油で食べると美味です。さすが北海道。

途中で入ってきた同年代のご夫婦(ご主人運転係で呑まず、奥さんのみ酔払い)、
おでんのお持ち帰りを注文したかと思ったら中で少しのんじゃおう、と隣に。
話をしてみたら同い年。(^-^)
はじめて会っても同い年というだけでなんだか盛り上がります。お互い酔っ払ってるし。(笑)

IMG_2105.JPG私は氷下魚を食べて〆 
これでお会計は2000円でお釣がくるくらい。お手頃アットホームなお店でした。

お店のほぼ隣のホテルに戻り鍵を受け取って、エレベータで4階へ。
IMG_2107.JPG 愛ちゃん、おやすみなさい。

(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜


(つづく)

    

タグ:函館
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~「かん藤」で再会編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

夜の部は、お世話になったSさんとの再会で再び五稜郭方面に向かいます。

IMG_2035.JPG 日が暮れてまいりましした 
IMG_2036.JPG 貸し鯛(笑) 
IMG_2038.JPGブルートレインという名前のお店 IMG_2039.JPG安い 
麺が増えていくと、普通→急行→特急って。(笑)
IMG_2040.JPG 香礼来子?カレーライス? 
IMG_2043.JPGこの年輪 
お昼に呑んだ海外ブレンドワインだ。( 一一)

IMG_2044.JPG市電に乗って五稜郭へ
お店まで歩く道のりで、
 
IMG_2050.JPG活いか 
IMG_2052.JPGきばらし?   
IMG_2053.JPGIMG_2054.JPG早めに到着 
IMG_2056.JPGIMG_2060.JPG猫♪ 
人なれしているのか、近づいてものんびりしていました。

で、約束の時間まで10分くらいあったので、近くをぶらぶら。

IMG_2061.JPGIMG_2063.JPG    IMG_2064.JPG 忘れ物  
IMG_2067.JPGタワーが見えます   
ぶらぶらしていたら?さんがタクシーでついたのが見えたので私も急いでお店の中へ。
IMG_2068.JPG Sさんにご挨拶し着席  

(食べログ)→ https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1049078/

IMG_2070.JPG かんぱい♪ 

前回ごちそうになった「木はら」で修行された方のお店というので期待大。

IMG_2069.JPG こりこりもずく  IMG_2071.JPG赤貝 IMG_2073.JPG活烏賊♪
目の前で捌いてくれるのを観るのも味の一つ。

IMG_2074.JPG IMG_2076.JPGこりこり♪ 
紫いろのものは大根おろし。これがまた辛味もマイルドで美味でした。

IMG_2077.JPG国稀だったかな  
IMG_2079.JPG赤なまこ 
メニューに書いてあったので注文したのですが、これは日本酒にぴったり。

IMG_2080.JPG進みます 
IMG_2081.JPGラヴ[ハート] 吸盤 
目の前のネタケースにあったのでムショウに食べたくなりました。
身より吸盤の方が好き[黒ハート]

IMG_2082.JPG軽快にお代わりして(一杯が上品な盛りだし) IMG_2083.JPGほや塩辛
Sさん、初めて食べたそうですが、美味しいと感激されていました。

IMG_2084.JPG子持ち昆布 
たっぷりついている数の子がぷりっぷり、上品に美味な味でした。

IMG_2085.JPG とろけるうに 
IMG_2086.JPGお代わりして 
IMG_2087.JPGなっとぅ巻 
こういうお店であると思わなかったのですが、おつくりしますよ、と
大将に言われてつい注文。 うまい。。(満津美さんの次だけど)

Sさんとは、お互いの近況を話し合ったのですが、
うつぼさん、前回会ったときより表情が明るくてよかったわ、と言われました。
転職してなかなか環境になれなかったころだからかもしれませんね、と
答えたのですが、Sさんも前回よりちょっとふっくらされて一安心。
ご自身で経営されている会社のことや趣味の話などをうかがって、
私もSさんのように後悔のない人生を過ごしたいな、と思いました。。。

お体が弱いSさんとの再会も2時間弱でお開き。

お互い健康には留意してまた会いましょうね、と誓いました。

中年になってから、若い頃に会った人とのご縁を大事にしたいと思う様になりましたが、
Sさんとも今後も会いたいな、と実感しました。

と、時間はまだ20時。

二次会に行ってまいります!


(つづく)






タグ:函館
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~お宿編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

湯倉神社でお参りした後は、


IMG_1991.JPG 函館アリーナ近くまでやってきて 
IMG_1992.JPGCO-OPの中を見学 
IMG_1993.JPG巨大袋なめたけ
一リットルって感じのレトルト入りのなめたけ。
北海道の人は大好きなのかしら。
 
IMG_1995.JPG 地物アスパラ

IMG_1996.JPG べこもち 
名前は聞いたことがありますが見たのは初めて。
もっちりして美味しそう。

IMG_1997.JPG地元密着的な 
IMG_1999.JPG山わさび さすが北海道

IMG_2002.JPG 関東とはちがう
関東だと、こういうフレークって海外でとれた鮭が多いよね。

 

IMG_2003.JPGお魚コーナーも北海道ならでは IMG_2004.JPG IMG_2005.JPG すじこ! 
買ってかえりたい衝動にかられました。。。

IMG_2006.JPG 春なので地元のタラの芽も♪ 

と、スーパーめぐりを楽しんだ後は、

IMG_2007.JPG歩いてすぐのここへ 
IMG_2008.JPG途中で見かけた赤かぶ 
赤かぶの漬物も北海道ですよね。。

IMG_2009.JPGお世話になるのは雨宮館さん

(前回きになっていた宿)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-05-03-14

湯の川温泉 ホテル雨宮館

湯の川温泉 ホテル雨宮館

  • 場所: 北海道函館市湯川町1-26-18
  • 特色: ◆アットホームな温泉ホテルで、湯の川源泉「100%掛け流し」の温泉付です。◆
お手頃ビジネスホテルですが、口コミを観ると居心地がよさそうなので
じゃらんのジャルパックで選択した宿です。

チェックインもスムーズに、エレベータに乗ると、

IMG_2010.JPG貼ってありました 
IMG_2011.JPG降りた先は行き止まり 
IMG_2014.JPG歓迎●●様って書いてあるを紙を貼るところみたいな 
IMG_2015.JPG部屋のの入口に空調ボタン(笑) 
IMG_2016.JPG オートロックじゃない 
IMG_2017.JPG殆どの部屋がシングル  
IMG_2019.JPG古いけれど清潔です
IMG_2020.JPG夏に向けて工事中 
IMG_2021.JPG懐かしい椅子に 
IMG_2022.JPG 湯呑入れ! 
IMG_2024.JPGテーブルに置いてあったのが 
IMG_2026.JPG窓の外に見えます  
IMG_2025.JPGIMG_2027.JPGIMG_2029.JPG 
古い施設ですが、宿泊客の快適さを工夫で提供しているのが分かります。

IMG_2030.JPGこのカレンダーも懐かしい 
IMG_2032.JPG鍵もどこか懐かしい 
IMG_2034.JPG 部屋に置いてある石鹸がシアバター配合
なんだかここだけレディース目線的にも思えたりします。


と、安いホテルながら気遣いも感じて一安心。


この後は、Sさんとの再会です。


(つづく)

 

タグ:函館
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~湯倉神社編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

五稜郭公園の奉行所(復元)が若干物足りない感じでしたが、
夕方になってきましたので、そろそろお宿に向かうわけですが、


IMG_1958.JPG公園の桜 IMG_1959.JPG惜しかったなあ。。。 IMG_1961.JPG土方君 結構高い 
IMG_1962.JPGIMG_1964.JPG 
IMG_1966.JPGハーイ! ラッキー! 
IMG_1967.JPG寄りたい気持ちですが我慢 IMG_1968.JPGメニューいっぱい IMG_1969.JPGここは翌日ね IMG_1970.JPGお弁当もあるんだ IMG_1971.JPG生姜焼 
IMG_1972.JPG かつ丼とカレーのコラボ IMG_1973.JPG
メニューを見て食べた気分になった後は、 
IMG_1975.JPGさすが函館 
IMG_1976.JPGバスで湯の川温泉へ 
IMG_1977.JPGIMG_1978.JPG 
IMG_1979.JPGここにあるのが 
IMG_1980.JPG湯倉神社 

(ホームページ)→ http://www.yukurajinja.or.jp/

大己貴神(おおなむちのかみ)、少彦名神(すくなひこなのかみ)、
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)、医療の神様とお稲荷様が祀られているんだって。

IMG_1981.JPGお供えをおすそ分けって面白い IMG_1982.JPG IMG_1983.JPG
また函館に来られたことに感謝しました。。

IMG_1984.JPGイカす(笑) IMG_1985.JPGこの釣り竿で釣るらしい 
IMG_1986.JPG見学で終了 
友人などと来たら盛り上がりそうですが、一人だし。(笑)

IMG_1987.JPG御朱印をいただいて 
IMG_1988.JPG ご神木 
IMG_1989.JPG

この後は、お宿に向かいます。


(つづく)


 

タグ:函館
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 旅行・出張の巻(日本⑥) ブログトップ