So-net無料ブログ作成
旅行・出張の巻(日本⑥) ブログトップ
前の10件 | -

九州の旅2019~珍出発編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

昨年の北海道旅では、けーすけ兄が往路で大変な目に遭ったのですが、

(ANAのB787問題に巻き込まれた兄)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2018-08-12

今回はsnorita姐と私が巻き込まれました。

最初にそれに気づいたのは、羽田空港行のバスに乗っているとき。
朝6時過ぎのこと、JALからメールが届きました。

IMG_8691.PNG

熊本空港雷雨のため、羽田に引き返す可能性がある、というメール。

ダイバートではなく羽田引き返し、最初からそういう設定って、
どういうことなのかしら。

熊本行と鹿児島行は悪天候で羽田引き返しの条件が付いていたので、
ちゃんと着ければいいけれど、と思いながら、
熊本空港まで迎えにきてくれているけーすけ兄に状況をLINEで連絡。

今、空の上でも無料でWi-Fiが使えるのは便利ですね。(^-^)

って喜んでいる場合ではないのですが。

IMG_8717.PNG飛行機は順調に向かっていますが、
IMG_8721.JPG
IMG_8720.JPGコーヒーをいただいて
IMG_8722.PNG そろそろつくかと思ったら

着陸しそうになってゴーアラウンド。(:_;)

けーすけ兄からは、空港の到着案内で、JAL便はずっと「もうすぐ到着」の表示、
到着予定時刻が殆ど同じのANA便は「遅延」の表示。
そのうち、ANA便は熊本空港に到着できない場合は福岡へダイバートのアナウンス。

IMG_9461.JPG兄撮影
(JAL便の「もうすぐ到着」はかなり長時間表示されていたそうです。(笑))

うーむ。( 一一)

ANAはダイバートか、それに引き換えJALは何が何でも到着しようという気概がいい。
やっぱりJALだね、なんてsnorita姐と話しながら、
風が弱まるのを待って再度着陸にトライしますと機長アナウンスの後、
IMG_8724.JPG そろそろつきそうかな
空港の景色が見えてきたので、けーすけ兄にそろそろ着くよとLINEしたら、

まさかの再ゴーアラウンド。(@_@)


えー、車輪まで出て地面見えていたのに再上昇しちゃったよー。。。

すると、機内でピンポーンと何回か鳴った後、


羽田に引き返します


というCAさんアナウンス。 

なぜ機長が言わないの。(V)o¥o(V)
機長アナウンスはその後ありましたが、こういうときは機長から言ってほしいものです。

実は今年初め、北に行ったとき、同じく羽田に引き返したんですよ。
もうデジャブ感たっぷりで、やだなーもー、と思いながら、飛行機は羽田に戻ります。

熊本に向かっていたときと違うのは羽田までがあっという間なこと。
フライトマップを見ていても、
IMG_8726.PNG逆向きに進むのが悲しい 
IMG_8727.PNG飛行機の向き、戻してくれよ IMG_8728.PNGなんて言ってたら 
帰りは1時間くらいで羽田に戻ってきましたが、
この後、着陸予定の滑走路に先行到着機の部品が落ちて
一時的に閉鎖されてしまったので違う滑走路に向かいますと
旋回しながら違う滑走路に向かって着陸。


羽田にも着けないかと思ったよ。(;O;)

ちなみに、機内で熊本空港のサイトの発着案内を見ていたら、
IMG_8729.PNG乗っている飛行機は引き返し 
でもその下のANAの羽田便と伊丹便は到着してるんですよ。
ダイバートしないでちゃんと熊本空港に到着してるなんて。(V)o¥o(V)

snorita姐とこの表示を見て、なんかさあ、企業体質の違いみたいなもんじゃないの、
何が何でも到着しようとするANAとダメだと思ったら引き返すJAL、みたいな。
なんてグチグチ話していたのですが、なんともまあ運が悪かった私と姐。

IMG_8730.JPG ちょっとしたタイミングの差なのかな。


今年初めと同じで、到着したらあとは地上係員に聞いてくれ、と言われるので、
ここからどうするかな、、、と姐と相談しながら降機。

羽田に朝着いてから戻ってくるまで5時間ちょい。


もうお昼だよ。 まだ羽田いるけど。(笑)



(つづき)



 








タグ:JL 珍事 珍旅
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

九州の旅2019~珍出発編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

旅行記事が結構あれこれと後手のままアップできずにおりますが、
いつもの一人旅、、ではない三人旅を先にアップします。

snorita姐、けーすけ兄、と私の3人の恒例旅行です。(^-^)



(2018年は出発前から珍事)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2018-08-12

(2017年は良縁願って出雲)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-08-13
(2017年にふぐ愛媛旅)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-03-24
(2016年は鹿児島珍旅)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-07-07

(2015年は鰹とトコロテンと沈下橋とフナ虫の旅でした)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2015-06-21
(2014年から始まった珍道中)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2014-05-26-4


元々は2013年に3人で金沢に行ったのが最初ですが、
珍旅の様相を呈してきたのは翌年の四国旅行から。

気づけば6年目、今回は7回目の珍旅ですが、どこに行くか相談したのは昨年末。


snorita姐:ねーねー、来年どこいくー?

うつぼ:まだ行ったことがないのは三重県と山口県と大分県。

けーすけ兄:愛媛からだと大分にフェリーで行けるー。


という感じで、大分を絡めた九州旅に決定。(結構簡単に決まりました)

とりあえず、熊本から入って大分から帰る、フライトと宿だけ手配して、
あとはかなりざっくりな計画のまま迎えた当日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_8693.JPG 朝7時ごろの羽田空港第一ターミナル。

飛行機が8時ごろなので始発でなくてもよいのですが、
平日(金曜日)のラッシュ時にコロコロと一緒に電車に乗るがどうもな、
と思って、始発から2本くらい遅い電車に乗って、途中からバスで羽田へ。

IMG_8694.JPG姐とJGCカウンター近くで待ち合わせ
姐も昨年修行の甲斐あって無事JGC会員になりましたので、
2人で仲良くJGCの保安検査を通ってラウンジへ。。 
IMG_8695.JPG1人1個ずつ。
姐は紅鮭、私はいつものわさびちりめん。
そしてくん玉を1個ずつ。 
IMG_8696.JPGそしてビール。(呑みかけ)
グラスが小さいので、お代わりしようとしたら、 
IMG_8698.JPGまさかのビール切れ
サーバーのボタンを押して出てくるのを見ていたら、
途中で赤ランプが光って、あ、ビール切れって書いてある。。。(汗)
ラウンジスタッフのお姉さんが、急いで交換しますのでお待ちください、
って言ってくれたのですが、このグラスを持ったまま待っているのも、
と思って一旦席に戻ってこの状態から飲んで、、、
これで打ち止め、って思ったら、

え、お代わりしないの?

姐が悪魔の囁き。〓 
IMG_8699.JPGそんなわけで。

気づけば搭乗時刻が近づいてきましたので、ゲートに向かい、
(幹線ではないのでゲートもちょっと遠め)
IMG_8700.JPG亡霊のようにうっすらとしたピーポくんに挨拶し 
IMG_8702.JPG搭乗
通路が2本なので最近乗っている飛行機より大きめ。

いつもクラスJのsnorita姐とは離れ離れに座るのですが、
今回は混んでいるせいか、ツアーの追加料金が物凄く高かったらしく、
普通席、非常口の私の隣に着席。 
IMG_8703.JPGフォーリンデブはっしー 
IMG_8704.JPG有名人になりました
こういう仕事が増えたのが理由だと思いますが、
blogはほとんど更新されず、長らく読んでいた私としては寂しいです。。
 
IMG_8705.JPG今年も行かねば。 
IMG_8706.JPGIMG_8707.JPG私(うつぼ)だ 
IMG_8708.JPG今回も落語はパスかな 

IMG_8710.JPGで、この機材
非常口あたりにこんな感じで洗手間があるというのは
昔国際線機材だった古いタイプかな。

固形石鹸が入っていたところとか、かみそりの歯を捨てるところとか、
懐かしい感じの洗手間でした。

で、IMG_8711.JPG準備ができたところで
IMG_8712.JPGお手振りして滑走路へ。

IMG_8715.JPG離陸
(カーテンが傾いていて面白かったので写真に撮りました) 
IMG_8716.JPG 悪天候で富士山見えず。

そう、この日、梅雨入りした関東だけでなく、目的地も悪天候。

ここからが珍珍珍事となりました。


(つづく)


?

?

?


タグ:JL
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~あとは帰る編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

今日の記事で羽田に戻ります。

近鉄百貨店でお酒を買って発送手続きした後は、駅ビル(ミオ)の地下にある
和歌山ラーメンのお店、丸美商店に並ばず入れそうだったので入店。
とはいえ、カウンターとテーブル席数卓なので、相席です。
IMG_3622.JPGめはリ寿司の他に、
おにぎりや太巻きも置いてあリました。
IMG_3626.JPG肉まし
肉といっても薄いので食べやすいのですが、、前日のまるイさんが好きなので、
ここのラーメンはちょっと物足りないかな。なると2枚は嬉しかったけど。(^-^)

と、中年がラーメン連日、、美味しかったけれど反省だな、と思いながらお店を出て、
 
IMG_3630.JPGかちん 前回も写真載せた気がする。(笑)
IMG_3631.JPG和歌山って桃も有名なのかな
そこから駅の反対側に移動してバスに乗って関空へ。40分くらいかな。
 
IMG_3639.JPG到着 
IMG_3643.JPGラウンジでビールを呑んでいると
袋入りのおつまみをわしづかみでもっていってカバンに入れているおっさんを発見。

ラウンジで食えよ。(V)o¥o(V)

食えねー分まで持ち帰るんじゃないよ。


航空会社のご厚意で用意してくれているおつまみを持ち帰る人が本当に嫌なんですが、
年配の爺さんが目の前でそれをやった上に、爆睡し始めたのを観て、
ゴルゴ13を呼びたくなりました。 
IMG_3644.JPGこのじじい
カバンはLV、金持ってんじゃないの、って思いますが、
こういう人の方が意外とケチなのかもしれませんね。
 
IMG_3646.JPG なんてイラついて搭乗 
IMG_3647.JPG帰りは大き目の飛行機で 
IMG_3649.JPGご挨拶して 
IMG_3652.JPG離陸 
IMG_3653.JPGコーヒーをいただいて 
IMG_3654.JPG空を観ながら 
IMG_3656.PNG帰りもマツコのたらこスパ特集

IMG_3658.JPG夕焼け
朝もいいけれど夕方の景色もいいものですね。
 
IMG_3659.JPGなんて感じで着陸 
IMG_3661.JPGピーポくんに会えず(ノД`)・゜・。
電車を乗り継いで帰宅しました。。。

IMG_3662.JPGお土産 
IMG_3667.JPG夕飯
駅ビルでしらす、近鉄百貨店で鱧天、 
IMG_3668.JPGと、焼き鯖寿司 
IMG_3669.JPG空港で甘酢団子 IMG_3670.JPG美味♪

今回もアドベンチャーランドメインでの和歌山旅行でしたが、
赤ちゃんパンダをはじめとした浜ファミリーに会えて、
鉄旅に美味しい呑みに、今回も楽しめた和歌山旅行でありました。

今年もパンダに会いにいきます!


(これにて和歌山旅行記2018 おわり)

タグ:和歌山 JL
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~あとは帰る編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

夕方よりちょっと前の関空発の飛行機で帰るので、
あまり長居もできず、加太駅まで戻って電車に乗りましょう。


IMG_3581.JPG 可愛い、、、く、ない。 
IMG_3584.JPGこういうの、気になる 
IMG_3585.JPG外装はDIYぽいお店ですが、
開いていれば、こういうところで昼酒も楽しそうです。 
IMG_3586.JPG駅に戻って 
IMG_3587.JPG顔出し放題ですよ、lovin姐さん! IMG_3588.JPG幟はためく加太駅 
IMG_3603.JPGこれに乗ります 
IMG_3601.JPG鯛で有名だからね(笑) 
IMG_3591.JPGIMG_3593.JPG中はお魚さん三昧 IMG_3594.JPGIMG_3595.JPG IMG_3596.JPGやりすぎ(笑) 
IMG_3597.JPG地元のお子さんたちのほのぼのイラストも   
IMG_3605.JPG床にはこんな遊びも
ピンクの電車と一日かなりの頻度で走っているようですが、
何も考えずに行ったので、こういう電車、ちょっと盛り上がりました。(^-^)
 
IMG_3612.JPGで、あっという間に戻って 
IMG_3614.JPGJRで一駅だけ移動 和歌山駅へ
IMG_3617.JPG近鉄百貨店で 
IMG_3618.JPGIMG_3620.JPGお酒を調達 
IMG_3621.JPG残念ながら紀土は販売されておらず。。。

紀土はありますか?って聞いたら店員さん、ありませんよ、って素っ気なく、
仕入れの問題なのかなぜ置いていないのか謎です。。。

お酒はワインまで買ってしまい(アルゼンチンワインの試飲でついつい)
クール便で発送手配しました。

この後、地下でお惣菜やらを調達したら、バスの時間まであと40分。

もうちょっと駅近くをぶらぶらします。


(つづく)


  

タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~加太編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

加太駅からぶらぶらと淡嶋神社に向かっておりますが、


IMG_3542.JPG 昭和な。。。 
IMG_3543.JPG時の止まった自販機  

IMG_3544.JPG かなりの時間止まっているぽい 
IMG_3545.JPGはい、到着 
IMG_3546.JPG淡嶋神社

(神社のホームページ)→ http://www.kada.jp/awashima/

和歌山市駅からさほど時間がかからず行ける観光地、で探したら、
ここがヒットしたのですが、人形を供養しているというので
どんな感じなのかと訪れた次第。

IMG_3550.JPG
最初に寄った加太春日神社は誰もいなかったのですが、
ここは外国人観光客だらけで写真撮りまくり。
フォトスポットなのかもしれませんが、まずその前に神社なんですよね。
まったくそんな感じもなく、マナーもよくない人たちだらけで。(V)o¥o(V)

おまけに御朱印をもらいにいくと、屋外のテントでスウェット姿のオネエチャン、
お願いします、と御朱印帳を差し出すと、

スタンプですけどいいですかぁ~?


脱力。(*_*)


あ、構いませんよ、とお願いすると、テントの奥の方でスタンプ台にガシガシと
スタンプを押し付けて私の御朱印帳にガシガシと押印。


ありがたみ、ゼロ。(-_-;)


御朱印をいただきに来る人に、スタンプですけどいいですかぁ~?を繰り返す、
そんな姿を遠巻きに見ながら、神社でおまいりすると、周辺は人形だらけ。

IMG_3551.JPG髪の毛伸びてそう IMG_3552.JPG角隠しは日陰に配置
てか、こういう人形も神社に持ってくるんだね。(笑) IMG_3553.JPG実家にもあるシャケ熊 IMG_3554.JPGたんたんたぬき IMG_3555.JPG土産屋みたい IMG_3556.JPG招き猫やら 
IMG_3557.JPG博多人形? 
IMG_3558.JPG黒田節でしたっけ 
IMG_3559.JPG干支に 
IMG_3560.JPG干支 
IMG_3561.JPG象もいました
本当なのかもしれませんが、これって全部供養してほしくて持ってきた人が
いるのかな、、、なんて気持ちになりました。。。

ちなみに、勝手に人形を置いていかないでください、って書いてありました。
供養したい人形を受け付けると神社の方がきちんと配置してくれるみたいです。

てな感じで、マナーイマイチの外国人観光客と御朱印ネエチャンなどで
テンションが下がってしまった後は、

IMG_3562.JPGさざえ 
IMG_3563.JPGにゃぁ
参道一番手前の先田商店ってところで、おばあちゃんに声をかけられて
どうぞどうぞと言われたので素直に入りました。

(食べログ)→ https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000657/

あとで調べたらその隣の満幸商店さんがとても有名みたいですね。
確かに外の水槽に鯛とかたくさん入っていたからハイシーズンはお客さんも多そう。


 
IMG_3564.JPGで、私は先田商店さん 
IMG_3565.JPG貝を焼いているのが見えます 
IMG_3567.JPGはい、熱燗(まだ10時)  

IMG_3568.JPG
さざえにとげとげがないのが千葉と違いますね、って言っただけなんですが、
おばあちゃん、注文したと理解して焼いてくれました。(笑)


IMG_3569.JPGおく貝
はまぐりぽい見た目ですが、味は濃いめかな。熱燗にぴったり。 
IMG_3572.JPGさざえも美味
店内では関西弁の中年グループ5人組。
熱燗でかなり出来上がっていました。 素敵朝酒。

30分くらいでお会計。 
おく貝がちょっと高めで英世2人からおつりちょっぴり。

外に出ると、
IMG_3573.JPG隣の人気店 鯛が逆さまになってた(@_@)
IMG_3575.JPGIMG_3576.JPG スーパー!がつく青虫って(・・? IMG_3577.JPG 静かな海ですIMG_3578.JPG レンガの倉庫を観ながら
元来た道を戻りつつ、和歌山市内に戻ってあとは帰るだけ。

あっという間です。。



(つづく)





タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~加太編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

~~~ヾ(^∇^)オハヨウゴザイマス!

私にしては控えめな呑み(夜)だったので目覚めもすっきり。

日曜日の早朝は落語番組を見るのでスイッチを入れると、

IMG_3499.JPG 気を付けてくださいね。

関東から外に出ると地方それぞれの味わいのある番組やCMが
楽しめるのも旅の面白さの一つですが、みかん、ってあたりがさすが和歌山。
 
IMG_3500.JPG お天気よし 
IMG_3501.JPG朝ごはん
それほど品数は多くありませんが、本当はこのくらいがちょうどいいんだろうな。
生卵となっとぅがいただけて私は大満足。(^-^)

で、今回、関空から帰る前にどこか行こうかなと思って、
前日トリップアドバイザー先生を中心に観光スポットを探していたら、
和歌山市内からさほど遠くなくて楽しめそうな加太がいいかなと
3時間くらいで往復することにしました。

IMG_3505.JPG歩いて和歌山市駅へ 
IMG_3507.JPG南海電鉄でまいります 
IMG_3509.JPG競艇場に気志團
千葉が生んだスターが遠い和歌山でもこうやって活動されることに
なんだか感慨深いものを感じますね。。

IMG_3510.JPG海を観ながら30分弱で IMG_3511.JPG到着 IMG_3512.JPG誰か結婚したのかと思ったら
加太と和歌山市駅を走る企画電車(めでたいでんしゃ)の名前が
カイ(海)とサチ(幸)のことです。
IMG_3515.JPG 結構たくさん走っているもよう
IMG_3516.JPG 
IMG_3517.JPG 帰りに乗れればいいけれど

IMG_3513.JPG鯛の町です 
IMG_3514.JPG駅構内で高野槙発売中
仏壇にお供えするためのものなのかしら。 

で、駅に置いてあった
IMG_3518.JPGマップをたよりに歩きます IMG_3522.JPG消防署の前をとおり
海に向かっていくと、非常にのんびりした街並みで、 
IMG_3525.JPG 地元の人が買うんだろうな  
IMG_3526.JPG 神社で年越しそば
 
IMG_3527.JPG 親切な案内で  
IMG_3528.JPG最初に加太春日神社へ 

(神社のホームページ)→ http://www.hir.ne.jp/e3/omiya/


IMG_3529.JPG
海が近いのでやはり航海安全や大漁祈願でお参りする人が多いのかな。

IMG_3530.JPG 
IMG_3532.JPG さすがに私の年齢じゃ無理だな(笑)
お参りの記念に御朱印をいただいて、更に海に向かいます。
IMG_3534.JPGよもぎ餅のお店 
IMG_3535.JPGIMG_3537.JPGここにも
加太ってよもぎ餅が名物みたいです。
 
IMG_3539.JPGIMG_3540.JPG
朝(10時ごろ)にもう開いていて呑めるみたいでしたがさすがにパス。

ここから歩いて5分くらいで、訪れてみたかった神社です。


(つづく)


     

タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~銀平本店でぐびぐび編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

ホテルから歩いて向かったのは、

IMG_3442.JPG銀平本店さん
以前、丸の内店に行ったことはあるのですが、
折角だから本店で呑んでみたいな、と思って予約。

(食べログ)→ https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000127/

渋いカウンター席(のど真ん中)に一人客の私、案内されて着席。 
IMG_3448.JPG煮魚が売りみたいですが
一人でコースもなあ、って感じで、メニューを見ていたら、
スタッフのお姉さんがとても丁寧でおススメなどを説明してくれました。
鯛飯がおススメというので注文は二人前以上からってなっていたから
無理なのでは?と聞くと、一人でもコースなら鯛飯が食べられるそうですが、
この後、どうしても行きたいところがあるのでアラカルトでお願いしました。 

IMG_3447.JPG 最初はビールで乾杯♪ 
IMG_3445.JPGお値段はそれなりですが 
IMG_3446.JPGやはりお魚が売りなのかな  IMG_3449.JPGお通し 
IMG_3450.JPG青菜のおひたし 
IMG_3451.JPGきめの細かい玉子豆腐 
IMG_3452.JPGかぶら寿司っていうのかな
どれも丁寧に作られていて美味。  
IMG_3455.JPG あ、これは箸置き 
IMG_3461.JPGおつくり
おひとり用に作りましょうかと勧められお願いしましたが、
氷の量が半端ない。(笑)
丸の内店でもかなりの氷でしたが、さすが本店。 
IMG_3458.JPG一切れずつ
どれも美味しかったのですが(クエも入っていた)うにが滅茶苦茶美味。(^-^)
 
IMG_3444.JPGIMG_3453.JPG
お酒もまあそれなりのお値段ですが、折角ですからね。 
IMG_3462.JPG紀土の生酒 しぼりたて
とても香りのよいお酒、これだけで塩舐めてのめそうな感じ。

と、隣で食事も終盤って感じの地元の老夫婦がうるさくていやだなと思っていたら
(おじいさんがかなり酔っ払っていたので特にうるさかった)
お会計で帰っていき、その隣のカップルもお会計して帰っていったら、
一番端に移動されますか?と聞かれたので素直に移動。

私も落ち着けるし、お店側も一人客をカウンター真ん中に配置っていうのは
あまりよいと思っていないのかもしれませんな。
 
IMG_3466.JPGで、移動したら 
IMG_3467.JPG箸置きが変わっていました
端っこはよいのですが、ちょうど揚げもの担当エリアの真ん前で、
ちょっと油の臭いが気になるのと、ちょっと上を見ると、
揚げ物で天井がかなり汚れていてテンション下がりました。。。(-_-;)

うーん、席、そのままにしておけばよかったかなあ。。。
 
IMG_3468.JPGと、お肉がきたのですが、 IMG_3469.JPG向き、逆じゃないかな
お肉の焼き色がお客さんに見えるように置くんじゃないかな、って思ったのですが、
お店の方もかなり忙しそうで、自分で向きを変えました。

折角和歌山にきたから熊野牛をと注文したのですが、
IMG_3472.JPGちょっと筋多め
おまけに味付けがバルサミコ酢などで気取った感じで。。
ここは素直に焼き塩と山葵、なんて感じでそのまま食べたいですね。

やっぱりこのお店はお魚を注文するのがよいのだろう、と
お代(諭吉から若干お釣が返ってくる程度)を支払って外に出て、
 
IMG_3479.JPGお城を観ながら 
IMG_3482.JPGはまってしまったこのお店へ 
IMG_3483.JPG和歌山ラーメンでここが一番好き 
IMG_3488.JPGお寿司もあるのが和歌山 IMG_3490.JPG
今回は地元の女子高生が部活帰りで大勢いて賑やかでしたが、
このピリ辛ラーメン(ニンニクぬきで)が人気ありました。
でも、私は年に一度しか来ないしやっぱり定番かな、と
IMG_3491.JPGねぎたっぷりで IMG_3492.JPGクセになる味 
IMG_3493.JPGごちそうさま♪ 
IMG_3495.JPGここからちょっと歩いて宿に戻り、

ちょっぴり呑みなおして就寝。。。


翌日はちょっぴり鉄旅します。

タグ:和歌山
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~特急くろしおで移動編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

毎年同じパターンで行動しているのでデジャブ感がありますが、
南紀白浜空港往復、白浜泊にすると割高になってしまうので、
和歌山まで移動して帰りは関空というパターンが個人的には好きなので、
今回も特急くろしおで和歌山まで移動します。


IMG_3378.JPGこれに乗ります 
って、毎回後方の看板(民宿らしい)が気になっております。。

IMG_3381.JPGIMG_3383.JPG乗車 
IMG_3393.JPG安全のしおりにはいつものパンダ 
IMG_3402.JPG 隣の席にもパンダ
お昼にポン酒まで飲んでしまったので電車の中ではおとなしくします。(笑)

IMG_3403.JPG IMG_3413.JPGきれいな夕焼けを見ていたら IMG_3416.JPGIMG_3417.JPG和歌山に到着
なんとなく和歌山駅周辺とホテルの位置関係が分かってきたので、
市役所を通るバスに乗って、市役所前で下車。
IMG_3418.JPG目の前に和歌山城 
IMG_3419.JPGと、市役所

ここから歩いて5分弱でホテル着。

ビジネスホテル 川しま(KOSCOINNグループ)

ビジネスホテル 川しま(KOSCOINNグループ)

  • 場所: 和歌山県和歌山市十三番丁20
  • 特色: 朝食無料サービス・フリードリンクサービス・貸出用アメニティグッズなどのサービスをご用意しております。
今回もJALのツアーでここのホテルを選びました。
ちょっと古めですが、スタッフも感じよくて私には居心地よいホテルです。

 
IMG_3421.JPG 朝食は無料 
IMG_3422.JPGでも、これが前回も気になって。
こういうお手頃な宿泊施設だとこういう問題があるのでしょうかね。
稼働率は上げたいけれどこういうお客さんは好ましくないですし。。(-_-;)


IMG_3424.JPG各フロアに電子レンジ 
IMG_3425.JPGアメニティは好きなものを選べます(エレベータ前) 
IMG_3426.JPG狭いけれど寝心地いいです 
IMG_3427.JPGスリッパは使い捨てと2種
IMG_3428.JPG浴衣がどこか昭和な 
IMG_3429.JPG窓からは川が見えます 
IMG_3430.JPGえ、キティちゃん?と思ったら 
IMG_3431.JPGスマホの充電アダプター各種 
IMG_3432.JPG出張で連泊するときはいいかも

てな感じで部屋チェックした後は、ひと眠りして、夜の部へ移動します。
 
IMG_3436.JPG川沿いを歩いて10分くらい 
IMG_3440.JPGかに道楽が見えてきたらその向かいの 
IMG_3441.JPG このお店で夜の部です♪


(つづく)

 

タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~とれとれの湯で昼酒編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

アドベンチャーワールド滞在2時間で移動ですが、
こんな時間(お昼)バスに乗って移動する人は殆どいないので、


IMG_3325.JPGガラガラです。

バスで5分ちょっとであっという間にとれとれ市場に到着。 
IMG_3327.JPG併設の温泉へ 
IMG_3328.JPG鯛にみかんにさすが和歌山 
IMG_3329.JPG 冷えた私を温めてください


(ホームページ)→ https://toretore.com/yu/price.html


入場料は750円くらいですが、会社の福利厚生(ベネフィットステーション)で
100円引き。 もうちょっと引いてくれても、、なんて思いますがありがたい。

お風呂は地元のおばあちゃんたちがちょこちょこいましたが、
時間帯が中途半端なので人も少なくゆったり[いい気分(温泉)]は~、びばのんの。

露天風呂も色々種類があって(備長炭風呂とか)楽しめて温まって満足。(^-^)

と冷え切った体が温まったら施設内のレストランにいって昼酒タイム。
(でもレストランも数人お客さんがいた程度でガラガラでした)


 IMG_3331.JPG蟹や牡蠣はパス 
IMG_3332.JPGうまきもいいんだけれど 
IMG_3334.JPGこれは前回食べたら写真と違ってた(笑) IMG_3335.JPG紀州うめどり?
梅を食べて大きくなった地鶏かな。
梅干し、梅酒が苦手だけれどきっとコクのある味わいの鶏なのだろうと注文。
 
IMG_3336.JPGはい、乾杯♪ 
IMG_3338.JPGあっという間にテーブルに IMG_3339.JPGしらすも有名だよね
千葉でもしらすは食べられるので別にいいかと思いながら、
しらすおろしが結構好きだったりして注文。盛りがよくて美味。
IMG_3340.JPG唐揚げ
こんなに食べられるほど若くないので(笑)2個残しちゃいましたが、
カラっと揚がった唐揚げ、お肉も柔らかくて噛むと味の濃い美味しい鶏でした。
 
IMG_3341.JPG で、これも呑んじゃいました。(^-^;

満腹太郎になったところでバスで白浜駅に向かいますが、
10分くらいで着きます。
IMG_3345.JPGバスもパンダ 
IMG_3346.JPGここで特急券を買って 
IMG_3348.JPGどこにいってもパンダ

と、パンダでなごみながら駅の周りをグルグル見ていたら、 
IMG_3354.JPGIMG_3356.JPG昭和な
IMG_3360.JPG こんな感じの施設なのですが
社員旅行のような団体旅行が流行っていたころは榮えていたのかなあ。
閉店してもそのままになっていると寂れ具合が切ないですね。。 
IMG_3361.JPGクエ美にクエ太郎 IMG_3371.JPG クエもとれるんですね 
IMG_3363.JPGIMG_3367.JPGパンダづくしに 
IMG_3366.JPG久しぶりに見たホットミールの自販機 
IMG_3368.JPGしららちゃん、久しぶり♪

この後は、特急くろしおで和歌山駅まで移動します。

タグ:和歌山
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2018~アドベンチャーワールド編④~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

お母さんの良浜から離れて隣の温かい部屋に移動した赤ちゃんパンダ、
(って書いてますが翌日発表された名前は彩浜)



IMG_3277.JPGIMG_3278.JPG IMG_3281.JPG [黒ハート] 
IMG_3285.JPG ラブリーです IMG_3287.JPG あぁ。。。 IMG_3288.JPG 飽きない。。
でも立ち止まってはいけないのでずるずる歩きながら
IMG_3289.JPG必死に撮影 IMG_3293.JPG また会おうね♪

毎日アドベンチャーワールドのFacebook公式ページで動画が公開されているのですが、
今は外に出てたくさん光を浴びてお母さんにじゃれついて、遊具で遊ぶお転婆ぶりが
見られます。毎日チェックして成長ぶりが嬉しい私。

(とにかくお転婆)→ https://www.facebook.com/adventureworld.official/videos/455221355219085/

 
?IMG_3294.JPG永明、元気でね IMG_3296.JPG恒例のあれ 
今回はアップで写しませんでしたが、永明のう◎ち、探しちゃった。(笑)

IMG_3303.JPGサファリゾーンは今回パス 
IMG_3307.JPGシロクマさんに挨拶して 
IMG_3311.JPG桜浜 またね 
IMG_3312.JPGゆいぴーも元気でね 
IMG_3314.JPGこんなに大きくなって感激 
IMG_3315.JPGホンモノのペンギンをみながら 
IMG_3316.JPGお土産ゾーンへ 
IMG_3317.JPGって買う気なかったんですが 
IMG_3321.JPGう。。。。
都内でも買えることは買えるのですが、
アドベンチャーワールドでパンダみたのにお土産がうつぼかよ、
っていう突っ込み期待で買いました。
 
IMG_3323.JPG待合室で待ったりした後は

バスにのって日帰り温泉に向かいます。


(つづく)
 

タグ:和歌山
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅行・出張の巻(日本⑥) ブログトップ