So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
呑んだり食べたり(居酒屋③) ブログトップ
前の10件 | -

品川「あきた美彩館」でローストビーフ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

安定感のあるお店、あきた美彩館に友人と出かけました。




IMG_4988.JPG 田沢湖のアルトビールで乾杯♪ 
IMG_4991.JPGお通し 
稲庭うどんをカリッと揚げたお通しが好きなのですが、
今回は代わりにひじき煮。これも美味でした。
IMG_4990.JPG じゅんさいサラダ
なんともいえないニュルン感が好き。

IMG_4992.JPGお刺身 
特に秋田、という感じではないものの、
IMG_4996.JPG 鮪の脂が美味しい♪ IMG_4995.JPG 比内地鶏のつくね IMG_4984.JPGで、これ(笑)
酔払いサラリーマンのイラストにつられて、天の戸を注文。


IMG_5002.JPG美稲で、うまいね、って読むらしい。。。。
味は無濾過の割にはすっきりしていたかな。


IMG_4985.JPGこれも興味あったんだけど
シャーベット状のお酒、飲み口が軽くて呑み過ぎるので危険。
ま、氷結酒でなくても結局呑み過ぎるんだけど。(笑)

IMG_4986.JPGで、いつものこれ  
IMG_5003.JPG微発泡でうまうま 

で、いつもの
IMG_4987.JPGこれを注文したら
この日は、ギバサが売り切れ、なので、代わりにオクラだったら、、と
スタッフのオネエサンにいわれて、ではオクラで、とお願いすると、  
IMG_4997.JPG こんな感じ 
これはこれで美味しいのですが、やっぱりネバネバなギバサ、食べたかった。。

IMG_5001.JPGローストビーフ
初めて注文しましたが、これが和風な感じなのですが美味。
柔らかくてしっとりした仕上がり、これは赤ワインがほしい。。

IMG_5004.JPGガーリックシュリンプ
初めて見たメニュー。味付けにしょっつるを使っているのが秋田風。
IMG_5005.JPG海老、でかっ! 
味はかなりガーリックなのですが、しょっつるでコクが出て、
枝豆と一緒に食べるとビールにぴったりなお料理でした。
IMG_5007.JPG はい、お代わり


ギバサ売り切れという想定外な事態となって残念でしたが、
相変わらず美味しいお料理にお酒、手際のよいスタッフのみなさん、
今回も満足のあきた美彩館さんでありました。

 

nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

日比谷「住吉酒販」で菊姫 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

映画というと主に有楽町や日比谷あたりで見るのですが、
(千葉に帰るにはこのあたりが便利)
ミッドタウン日比谷が出来てTOHOシネマズが入ったので鑑賞した後、
半券でミッドタウンや日比谷シャンテ内のお店でサービスが受けられるので、
ミッドタウン地下の角打ちに行ってみました。

IMG_3709.JPGIMG_3710.JPG 
お洒落な店構えの住吉酒販さん。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13219888/

以前から気になっていたので入ってみたら、
IMG_3711.JPG高っ!
この数字、花札の枚数ですが1枚400円。
最初に10枚運ばれてきて、お料理やお酒を注文すると、花札を店員さんがとって、
最後に残った枚数で確認してお会計、という方式。


1枚400円。(-_-;)

うーむ、これは昼(土曜日)に気軽に入るって感じじゃないな。

IMG_3713.JPG おつまみも2~3枚。 
IMG_3714.JPG仕込み水?(ではなさそう) IMG_3715.JPGおつまみ 
で、悩んだのですが、1杯だけならちょっと贅沢してみようか、と、
IMG_3716.JPG 菊姫 
IMG_3717.JPGリーデルのグラスに入って 
IMG_3718.JPG花札4枚! 
リーデルのグラス代なのでしょうか。(笑)
90mlくらいかな、グラスのゴージャスさに合わせて量はお上品。
菊姫の山廃純米なので、好みの味でしたが、このお値段ではそうそう飲めない。

IMG_3721.JPG半券のサービス品   
野菜を出汁と寒天で固めた一品でこれもお上品。
寒天なので(魚の煮凝りと違って)箸で切ろうと思うと、ぽろぽろ崩れて、
食べている途中はかなり見た目がすごいことになっておりました。。

IMG_3724.JPGIMG_3720.JPG
花札を使うのはなんとなく風情はありますが、
幼い頃から慣れ親しんでいるので、これで勝負したい。(笑)
  
IMG_3722.JPGはい、ごちそうさま IMG_3723.JPG
カス札が多いな、なんて思ってしまった。(笑)

というわけで、サービス品につられて入っていたものの、
これだけで税込み1800円くらい。 その後、場所を移してランチが1000円。
値段ってよく分からない、、、と困惑してしまった次第ですが、
角打ちでもミッドタウン価格、お店のオネエサンはせっせと勧めてくるのですが、
ここはどこかに行く前軽く1杯程度であれば、という感じの(立ち飲みだし)
住吉酒販さんでありました。





タグ:菊姫 日々谷
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

五反田「それがし」でピーマンきんぴら [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

一昨日の記事で書いた、鱧しゃぶの後、もう一軒、とぶらぶら歩いて向かったのが、

IMG_4916.JPGIMG_4917.JPGここ


(それがし さん) → https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13122590/


日本酒が美味しいということで行ってみたのですが、
入れないと思ったら2階にどうぞ、と言われてあがってテーブル席に着席。


IMG_4919.JPG 夏酒もあり
ただ、一人1ドリンク1フードがマスト、で、
鱧しゃぶ&蕎麦でお腹いっぱいなのにこれはちょっと厳しいかな。

てなわけで、全員(一人帰っちゃったけど)それぞれオーダー。

IMG_4922.JPG若波IMG_4923.JPG写楽 
IMG_4924.JPGわたしは香取 
千葉から来て千葉のお酒呑む私ってアホかもかもしれません。(笑)
IMG_4925.JPG お通しはしじみのお椀 
IMG_4926.JPG みな思い思いのお酒を飲み 
IMG_4927.JPG大根ぱりぱり漬け 
が出てきたところで、参加者の一人が、
注文したら自分で食べてもいいのか、と言い出し、なにかと思ったら
IMG_4929.JPG ほうじ茶プリンを注文 
美味しそうに食べていました。

IMG_4930.JPGいぶりがっこチーズ
クルミがのっていましたがいらないかな。

IMG_4931.JPG牡蠣のなめろう 
これは青魚のほうがいいかな。
せっかくの牡蠣を細かく刻んでなめろうみたいにするのはもったいない感じ。
IMG_4933.JPG間違いのないえいひれ 
IMG_4934.JPG一番美味しかったピーマンきんぴら 
お酒がグラスで120ml弱くらいで700円程度。
一合で1000円くらいかな、ちょっとお高めな印象。
お店の人もちょっと上から目線ぽいかんじで(私たちが酔払いだったから?)
おみせの雰囲気の割には残念な感じ。
呑み放題やコースにすれば印象が変わるかもしれないけどね。(^-^;

そんな感じで呑んだあとは五反田駅まで歩き、
IMG_4935.JPG がっしりしたイメージ 

IMG_4936.JPGこのお店 IMG_4938.JPG気になる気になる

という感じで呑みに訪れたのは今回初めて、
意外とディープなか感じがした五反田での呑みでありました。。




タグ:五反田 香取
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

菊川「みたかや酒場」でホヤ刺し [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

活版印刷機を見ながら飲んだリズム&ベタープレスさんを出た後は、
山利喜さんに入りたかったのですが、外からみた感じでは超満員。
うーん、人気店は混んでるねぇ、、とやはり入れず、じゃあ、みたかやさんに行こう、と
前回行ったから大丈夫大丈夫~と先導していたのですが、

(女将さんのインパクトがすごいお店)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2018-06-17-1

いつまで経っても着かなくて。完全に方向を間違って歩いておりました。(笑)
友人が仕方ないね、とグーグルマップで調べて案内してくれて何とか到着。

今回も入口に女将さん。

ちゃんとお酒と料理を注文してくれるなら奥のテーブルに座っていいよ、と
かなりの上から目線でお許しくださったので、大丈夫です、たくさん飲んで食べます!と
軽快に返事をしながら奥のテーブルに着席。(今回は2人です)



IMG_3657.JPG 渋い店内です 
ここまで来てしまえば、女将さんは視界に入らないので
怒られることもなさそうです。(^_^.)

IMG_3659.JPG はい、かんぱい♪ 
IMG_3658.JPGぷるぷるの煮込み
噛まないでも飲み込めそうです。
IMG_3660.JPG まぐろ刺し
これで600円だったかな、とにかくお値段が破壊的。
脂ののったまぐろで熱燗をのみきったので、

IMG_3662.JPG黒ホッピー 
外1つに対して中3つ。 うんまい。

IMG_3664.JPG 山盛りポテトサラダ
芋のつぶし方が好み。ごろっとした食感も残っていて美味。

IMG_3665.JPGホヤ 
IMG_3666.JPGうんまっ 
新鮮なホヤ、くさみもなくクリーミーでなんともいえない食感。
注文してよかった。(^・^)
IMG_3669.JPGIMG_3673.JPG飲んで飲んで 
IMG_3674.JPG友人は梅酒だったかな 
常連さんが皆さん気さくでカウンター越しの料理を手渡してくれたり、
相変わらずアットホームな雰囲気に感激。

女将さんも遠くからもしかしたら目配り(監視じゃなくて)してくれているかもしれないし、
ここはたまにはお邪魔したいおみたかやさんでありました。(友人も感激していました)

IMG_3675.JPG ごちそうさまでした~

 

タグ:大関 菊川
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

森下「リズム&ベタープレス」でかちわりワイン [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

函館旅行記をアップする前に訪問した記事を書いたのですが、
その話を前職の友人に伝えたら(印刷関連企業勤務)行きたいというので
再訪しました。


IMG_3644.JPG この角を曲がったら入口 
IMG_3645.JPGお邪魔します[黒ハート]
今回も窓側のカウンター席があったのでそこに座らせていただき、
IMG_3646.JPG 乾杯♪

IMG_3648.JPG 日が長いので外も明るい 
IMG_3649.JPG前回同様にこれ 

見た目は浅漬けなのですが、ピリッとした味付けでビールが進みます。
IMG_3650.JPG 茹でたて枝豆をつまみながら IMG_3651.JPG げそ
前回と同じメニューを注文したのですが、これ、本当に美味いのです。
ほどよい旨みで味付けられている衣でサクッとしていて中はぷりぷり。
これ、このお店にきたら絶対注文すべし、です。(^-^)

IMG_3653.JPG 前回同様かちわりワインをいただき。
前回よりお客さんが多かったので活版印刷機を動かしていただくこともなく、
機械を眺め、インクの匂いを感じながら呑んで食べて、、楽しんで。
1時間くらいでお開き。

お店のお兄さんは相変わらず丁寧な対応で好感度大。
ここ、近所にあれば週3はかたいお店なんだけどな。。。


この後、二軒目に行こうと歩き始めて、
IMG_3654.JPG やっぱり満席 

じゃあ、前回行ったお店に行こうと適当に歩いていたら
まったく方向違いで(笑)、友人に違うんじゃないの、と指摘され、
Googleマップ先生に従って(方向違いだったよ)方向転換して、

IMG_3655.JPG またここにきちゃった。

呑みます!


(軽いはしご酒、つづく)

 

タグ:森下
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新宿思い出横丁「一富士」で厚揚げ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

友人と新宿に出かけたついでに軽く飲もうか、てな感じで、
思い出横丁へ。

5年前、適当に選んで入ったお店がイマイチだったので、
(もりますってお店、冷たい態度だった)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-07-28-5
今回はもうちょっとお店を選ばないと、、と思ったら、
大行列のもつ焼きのお店もあったのですが、並ぶのも、、と、
入口で客引きするニイハオさんのお店をよけながら、


IMG_3628.JPG おじいちゃんが店先にいたこのお店へ。

(一富士さん)→ https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13064928/ 

カウンターに常連さんとと思しき男性2人。
私と友人は入口すぐの席に着席。

常連さんたち、結構お酒が入っていて饒舌、初めてですか?と聞いてきて、
そうです、このお店、初めて入ります、と答えると、ここは呑みもの注文時に
料理1品注文がルールですからよろしくね、と教えてくれました。


IMG_3608.JPG 最初は黒ラベルで乾杯♪ 

IMG_3609.JPGお通し 
IMG_3610.JPGこれもお通し
人数分出してくれますが、内容がかぶらないように気遣ってくれるみたい。

鳥皮の入ったぬたも、カブとベーコンを煮た料理も美味。
手作りの優しい味って感じ。

IMG_3619.JPG IMG_3620.JPGポン酒は大関

料理は串焼き盛合せをお願いしました。  
IMG_3611.JPG目の前で焼いてくれます 
IMG_3614.JPGで、常温の大関にスイッチ うまいわぁ
と、ここで、中国人の若いカップルが入ってきて、
へー、ニイハオさんが客引きしているお店じゃなくて、
こういうところに入ってくるんだわ、と思っていたら、冷蔵ケースを観ながら串焼きを注文。
大将が言うには、お酒を注文せず食事だけ、という外人観光客が多いそうですが、
日本の飲み屋さんてお酒で儲けるのにそりゃないですよね、って答えたら、
だからうちはお酒と料理を最初にに注文してってお願いするようにしているんですよ、って。


IMG_3615.JPG中国人カップル注文の串焼き
よく焼いて(日本人なら焼きすぎと思うくらい)たれにつけるのが
外国人観光客の好みだそうですが、新鮮なネタなら塩もいいのにねぇ。

 

IMG_3616.JPG 美味しかった皮をお代わり 
IMG_3617.JPG大将のタバコ わかば 渋いです  
IMG_3618.JPG軽快にお代わり  
大将、結構お話し好きで、一見客の私たちも盛り上がったのですが、
IMG_3623.JPG 割りばしパフォーマンス
武道の経験が長い大将、気合の入れ方の話になり、
この割りばしを指一本で割るのを見せてくれました。
呼吸の方法で力が入るとか、見事に割りばしが割れるのを目の前で見て、
お酒も入っているので驚きも倍増です。

IMG_3622.JPG厚揚げ
注文を受けてから、お豆腐の水分をとって揚げてくれるので出来立て熱々、
外カリカリ、中ふんわり、とても美味しくいただきました。


食べログをみると平日は大将の奥さん?なのかおばあちゃんが対応して
くださるみたいで、大将は土日担当のようです。
今回は日曜日に行ったので大将が対応してくれましたが、
常連さんのフレンドリーさもあって楽しく飲めました。

ここなら一人で来ても楽しい呑めそうな気がする。(^-^)
とおもえた一富士さんでありました。


 

タグ:新宿 大関
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

品川「あきた美彩館」できりたんぽ鍋 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

20年ぶりくらいに会う友人(とダンナ)と品川のあきた美彩館へ行きました。


IMG_3563.JPG 生ビールで乾杯し、 
IMG_3564.JPGお通し 
もやしナムルと稲庭うどんを揚げたもの
よくお蕎麦のお店で揚げ蕎麦が出てきてお酒が進みますが、
稲庭うどんも揚げると美味です。


IMG_3565.JPGにゅるるん じゅんさいサラダ IMG_3566.JPGきりたんぽ鍋 
IMG_3567.JPGきりたんぽ&だまこもち IMG_3570.JPG美味い♪ IMG_3568.JPGギバサ入りのばくだん 
IMG_3569.JPGはたはた一夜干し

IMG_3571.JPG私はいつもの飛良泉 微炭酸でウマい 
IMG_3574.JPG友人Yちゃんは新政呑み比べセット 
IMG_3580.JPG私は軽快にお代わりして 
IMG_3581.JPGはたはたメンチ

Yちゃんとは30年くらい前、ちゅーちゅーネズミーランドで一緒に働いていたのが縁で、
連絡はとりあっていたのですが、九州に帰ってから会ったのは2回。
最後に会ったのが20年前。本当は今年初めに私がYちゃんに会いに行く予定だったのが、
彼女のご両親の具合が悪くなってキャンセル。
今回、彼女が勤続ウン十年のお祝いをもらって北海道、東北とまわって東京によるというので
急遽もう一人の同僚だった友人Nちゃんを呼んで久しぶりの再会となりました。

九州の人だから秋田料理は珍しく思ってくれるかな、とこのお店にしたのですが、
予想していた通り、きりたんぽにはたはたに、満足してくれて再会も盛り上がった、
あきた美彩館さんでありました。



   

タグ:品川 飛良泉
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

菊川「みたかや酒場」で煮込み [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

活版印刷機をみながら萌え萌えで呑んだ後は
(このお店、一人あたり英世一人ちょっととお手頃でした)
森下の山利喜さんをスルーして(私は未踏なので興味あったんだけどね)
菊川まで歩いていきます。


IMG_3529.JPG 改造バイク? 
たくさん置いてあって、ごみ捨てるな、みたいな看板があったので、
改造バイクを見てごみを捨てる人がいるのかな、なんて思いましたが、謎。

IMG_3531.JPG スナックはとぽっぽ 
老舗なのかな、、、なんか味わいぶかい看板でした。

IMG_3532.JPG で、みたかや酒場さんに到着 

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13023536/

入ってすぐL字型カウンターがあるのですが、奥のテーブル席が空いているので
そこにどうぞといわれ、ラッキー、と思ったのですが、一軒目でお腹がぼがぼで、
Mちゃんと立て続けに洗手間に入ったら、カウンター手前に座っている女将さんが
(女将さん、いつも手前の席に座っているいるらしい)
こいつら、2人もいきなりトイレかよって感じの目線で汗。。。。

IMG_3533.JPG キンミヤも段ボールで 
IMG_3534.JPG熱燗で乾杯♪ IMG_3536.JPG煮込み 
濃いめに見えて意外にさっぱり。ほとんどがシロですがモリモリ食べられます。
IMG_3538.JPG ポテサラ
一人前の盛がすごいのですが、ほっとする味わいでバクバクです。

IMG_3541.JPGまぐろの脳天刺し
Gさんが聞いたらあるよ、と言われて即注文。
 

IMG_3540.JPG うんまいの
脳天って、以前、同じメンバーで新橋で食べたのですが、
ここのお刺身、とにかく新鮮で旨みたっぷりで美味でございます。

IMG_3543.JPG煮込みお代わり
お代わりしていたのはMちゃん、一人で食べきっていました。(笑)
IMG_3546.JPG豆鯵 
南蛮漬けですが、これがまたうまくてうまくて。
IMG_3547.JPGお皿 片付けてくれません
お皿の数でお会計するんだって。 だから食べ終わったお皿が増えていくという。

IMG_3548.JPGいまさら枝豆 
IMG_3551.JPG 焼きおむすび
巨大でびっくり。シソは食べませんでしたが、具の鮭も美味しくて、
3人であっという間に食べ終わりました。

熱燗の大徳利4本のんで、一人英世2人ちょい。
1軒目と会わせて4時間近くこの界隈で呑んでおりましたが、
英世4人でお釣が来るという良心的なお店2軒でありました。

みたかや酒場さんは、常連さんがいいひとばかりで雰囲気もよく、
ここは1軒目と合わせて呑みに来たいな、と思うはしご酒となりました。



 

タグ:菊川
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

森下「リズムアンドベタープレス」で活版印刷機 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

チーム大統領リーダーのMちゃん、と、酒飲みグループで無神経な大型犬、と
一部で言われているGさんと3人で森下へ。


IMG_3517.JPG 駅から5分弱で到着。 
IMG_3525.JPGリズムアンドベタープレスさん 

(お店ホームページ)→ https://randbpress.com/
IMG_3521.JPGハートランドビールで乾1杯♪

基本的には立ち飲みですが、空いていたので窓側の椅子に着席しました。
で、ここのお店、日中は活版印刷のお店、夜は同じスタッフで立ち飲みの二毛作、
このblogで書くのは初めてですが、社会人になってから20年ちょっと勤めていたのが
印刷関連企業の会社、そんなわけで、GさんがFBにあげた写真を観て萌えた私、
今回連れてきてもらった次第です。(^-^)

IMG_3518.JPGハイデルベルグ製のプラテン 
IMG_3520.JPG1970年製 
IMG_3519.JPGもう1台 
これはまだ調整中で稼働していないそうです。

で、前職の話をして興味津々アピールをしたら、

IMG_3523.JPG空転で動かしてくれました
思っていたよりスピードはやくてびっくり。
 
IMG_3556.JPGMちゃん大興奮 
IMG_3559.JPG お店の名刺と版 IMG_3527.JPG渋い  IMG_3558.JPGこれは外注だって    IMG_3522.JPG ピリ辛野菜漬け 
IMG_3526.JPGげそ揚げ
外カリッ、中プリッ、美味です。

IMG_3528.JPGこのあとかちわりワイン   
現在の商業印刷の主流はオフセット印刷かデジタル印刷、
そんな中で、アナログに活版印刷で出来上がった印刷物が新しく見える不思議。
Mちゃんはエッチングなどと混濁した理解でしたが(印刷の部類だけど方式違うし)
私自身は、重剛なフォルムにインクの匂い、懐かしい気持ちで楽しめました。

IMG_3552.JPG 外から撮影してもらった2ショット

名刺やチラシの発注コストも良心的。
(お店の方、以前都内の印刷会社でオフセット印刷機を使っていたとか)
私もオリジナルの絵ハガキなどを注文したり、飲みに来たり、楽しそうなお店だと思った
リズムアンドベタープレスさんでありました。

 

タグ:森下
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

有楽町「北京」で餃子&町屋「春」で豆腐焼き [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

落語で大笑いした後は、Fちゃん他計4名(呑兵衛グループのみなさん)で
軽く飲もうとよみうりホールから歩いて、銀座インズにいったのですが、
16時前の中途半端な時間でほとんどのお店が準備中。
結局、唯一開いていた北京という名前のお店に入りました。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13029533/

店内は細長くてテーブルがギュウギュウに並んでいて、
昭和50年創業というだけあって昭和の雰囲気漂うどこか懐かしい感じ。


IMG_2340.JPG 生ビールで乾杯♪ 
IMG_2341.JPG搾菜をつまみながら 
IMG_2342.JPG餃子 大ぶりです 
ほどよくニンニクがきいていてビールにぴったり。

IMG_2344.JPGウーロンハイに 
IMG_2345.JPG肉野菜炒めで〆。 

ここから、同じ呑兵衛グループメンバーのK-るの誘いで
(Fちゃんが誘われたけれど行かないというので私が行く展開(笑))
町屋に向かったのですが、当初参加する予定だった2名が不参加。(^-^;
外出先で友達にあったので不参加1名、連絡なく不参加1名。
あやうくひとりぼっちもんじゃになるところでしたよ、というK-ると一緒に
駅から5分くらいのお好み焼きやさんへ。
IMG_2347.JPG 春さん 
食べログなどは見つからず。。地元密着的なお店です。
表の看板をみながら右手の奥に進んで裏手の扉から入ると、
お店のおばあちゃんが優しく迎えてくれて小上がり席に着席。

IMG_2350.JPG 鰹節はありませんが白い粉は常備。(^-^) 
IMG_2351.JPGはい、かんぱい♪ 
IMG_2348.JPG焼きメニューとおつまみ IMG_2349.JPGお好み焼きともんじゃ
普通のお店だと、お好み焼きともんじゃ焼きの具は共通のイメージですが、
ここは、お好み焼きともんじゃでは具が違うのと、値段も違うのが不思議。

IMG_2352.JPG最初はイカバター焼き 
IMG_2354.JPGじゅtぅじゅぅ~ 
K-るがすべて鉄板担当作ってくれました。

丁寧に皮がむかれたイカとバター、よくあって美味。(^-^)

IMG_2353.JPG さっぱりもろきゅう  
IMG_2356.JPGしいたけもんじゃ 
IMG_2360.JPG町屋は土手を作らないんだって
しいたけたっぷりで、とても美味しゅうございました。

IMG_2362.JPG続いて深川天 
IMG_2365.JPGうまい 
焼いてくれるのが大阪出身の方ですから、そりゃうまいです。
ただ、あさりって醤油味でもんじゃの方が味が楽しめそうな気がしました。
でも、ふっくらした生地にあさり、美味しい。

IMG_2363.JPG 日本酒にスイッチし IMG_2366.JPG短冊メニュー
牛、豚ロース、の次に豆腐、そしてその隣からバターメニュー。
なぜ、この位置に豆腐焼き? 気になって気になって注文。


IMG_2367.JPGシンプル IMG_2368.JPGこれがねぇ、すんごくうまい
K-るの作り方もうまいんだと思いますが、水分が飛んだ表面のカリっとした焼き目、
中のふんわりした食感、しょうゆ味でとても美味しくて注文してよかった。。

お店のおばあちゃん2人の温まる対応と、素朴で美味しい料理、
ここは再訪したい!と思った春さんでありました。


 

タグ:町屋
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 呑んだり食べたり(居酒屋③) ブログトップ