So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
いろいろ② ブログトップ
前の10件 | -

新入社員 [いろいろ②]

私が新入社員ってことではありません。(笑)

私が大学を卒業して社会人になったのは平成の初め。
来年4月で終わる平成、、、の初めなのでもう昔昔のことです。

その後、6年前に辞めた会社に20年ちょい勤めたわけですが、
だんだん新入社員が入っても自分の部署に配属されることもないので、
仕事で接点のある新入社員を覚える程度、10歳くらい年が離れてくると
もう違う星からやってきたように見えて自分から近づくこともなくなって、
そんな会社を辞めて今の会社に入ったら、新入社員が殆ど入らない会社で、
(要は私のような中年が中途入社でガンガン入ってくる会社)
新入社員といってもテレビで大手企業の入社式を観る程度、
そんな遠い存在になっていました。

そんな「新入社員」に先日道端で遭遇しました。

ある土曜日の都内。 って書いたのですが場所は千駄木です。

友人との呑み会(昨日アップした鳥よしさん)に行く途中、
折角谷根千にきたのだからと少し早めにいって谷中銀座やよみせ通りを
ぶらぶら歩いていたところ。

スーツ姿の若いオニイチャンがチラシをもってこちらを観ているので
うーん、こういうチラシ、もらっても要らないんだよな、と通り過ぎようとすると、

「チラシ、受け取っていただけるだけでいいんです!」

古い言いかたですが、雨に濡れた子犬(笑)のような、そんな視線で私を見て。

明らかに自分の親と同年代のおばちゃんを狙って渡してるだろう、と思いつつ、
「なんだか大変そうですね。」って受け取ったんですよ、チラシ。

ありがとうございます!
僕、新入社員なんです!


満面の笑み。演技だかなんだかわからないけれど。
新入社員って言われてもだからどうした、と返したい所ですが、
面白そうなので飲み会まで時間あるし、話を聞いてあげてもいいか、
そんな気持ちで聞いていると、有名な会社の集合住宅の営業。

日が暮れて寒い中、スーツ姿で寒そうに立っているのが不憫に見える、
そうやれと上司に言われているのでしょう。
(自分で不憫に思われようと演出していたら大した新入社員だと思う)

近くに事務所があるので話だけでも聞いてもらえますか、って
フレッシュな視線で話しかけられたので、どうせ買えない金額だし、
聞いてあげて彼のノルマに貢献できるならそれもいいか、と
寒そうだから事務所に戻って少し暖まった方がよさそうだし、
10分くらいならいいですよって事務所までいきました。

以前の会社では営業の売り込み電話を撃退し続けていた私です、
事務所に行っても相手のペースに巻き込まれないだろうと思って
行ったら集合住宅の模型あり。

一生懸命セールスポイントを言うので適当に聞き流し、
それって〇〇ってことですよね、と返してあげるとオニイチャン嬉しそう。

先に、千葉で既に集合住宅を買っていて、買い替えする予定も全然ないし、
このあたりとは比べ物にならないくらい安いから、
今日勧められてもまず買えないですよ、と釘を刺しておいたら、
この物件なんてどうですか、って今私が住んでいる部屋の広さの半分で、
値段が2倍強の部屋を紹介してきました。

買えるわけねーだろ。(笑)

とはいえないので、広さ半分でお値段2倍は、いくら職場に近くなっても
難しいですよねぇ。やんわり返答。

それでも一生懸命話してくるので、東京に住む気持ちは今後もないだろうし、
家を買い替えしようと思う気持ちも全然ないし、
このあたりの賃貸物件を探してくる人の方が真剣に興味持つんじゃないかな、
そう答えて時間切れだからこのあたりで、と資料と名刺をもらって失礼しました。

無邪気過ぎるというか素直というか、新入社員ってこういう感じなんだな、
まあ、こうやって新入社員ですからと営業で言えるのは来年3月までだから、
オニイチャンには頑張って成績上げてほしいと思いつつ、
久しぶりに接してみて私も少しだけ新鮮な気持ちになれた新入社員でありました。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インドのサッポロ一番 [いろいろ②]

今の会社に勤めて4年経ったのですが(やっと感ありありなんですが(笑))
通勤が大混雑&老眼であまり車内で真剣にいろんなもんを観る気がせず、

じゃあ、と思ってYoutubeを観て最近ツボにはまったサイトのご紹介。



らーめんを初めてみた店主がチャッカマンで麺を砕いて雑炊になるものの
意外と美味しそうだなと思った動画。


麺にごはんも入れちゃうものの、これも意外といけるかなと思ってしまう作り方。


香港ライスなんてないんだけど(笑)、こんなに赤いライス料理ができるんだなと
笑ってしまった動画。




いきなり火力が弱くなるのでえーーーと思ったのですがここういうのもあるんなと思うと
インド旅行も悪くなさそうな気がします。





この手の凝りようが分からないのですが、麺も餡も同じ味付けというのが面白い(笑)。


自分の既成概念を覆してくれる面白動画だと思って、
毎日見ているのですが、アップされている主の方のキャプシャンもツボ。
前回の思い出、万能ふきん(時に万能)、しゃっ、ふぁっ、こんな表現が
見ていて楽しいので生きているうちにインドに行って、屋台でしゃっしゃっと
鍋を振ってもらいたいと思う屋台動画でありました。



タグ:インド
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

浜町公園でお花見2018 [いろいろ②]

今年も浜町公園でのお花見に参加しました。

(昨年は雨天で大変でした)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02-15

昨年は雨だし、桜もそんなに咲いていないし、自分は泥酔するし(自業自得)、
そんなお花見でしたが、今年は逆に早く開花宣言が出てしまったので、
昨年と同じ時期のお花見ながら満開を過ぎた状態でのお花見です。

金曜日の夜8時ごろからメンバーが集まって少しずつお花見スペースを広げていって、
場所を確保するメンバーが夜通し飲み続けた、翌朝に私は参戦。
昨年もそうでしたが、朝早くいって多くの人が集まるお昼頃には出来上がって帰る、
そのイメージです。ただ、今年は泥酔して記憶喪失にならないのが目標。
大人としてそんな目標を掲げること自体、どうなの、ですが。(笑)

酒飲みコミュニティのメンバーが自分の都合のいい時間に集まって飲む会ですが、
大勢でわいわい、というより、こじんまりとした中で呑んで桜を観るのが好きな
天邪鬼的な部分があるので、今年も朝7時に浜町公園に着きました。

IMG_1293.JPG爽やかな気持ちで到着♪ 
今年は雨も降っていないので、普通に桜の木の下に夜通し頑張っていたメンバーがいて、
ダウンを着ながら寒い寒いと震えながら迎えてくれました。

IMG_1294.JPG 楯野川の段ボールがテーブル 
IMG_1296.JPG 今年も腰塚ハムのコンビーフを持参
バゲットと、黒胡椒、カレー粉、マヨネーズも一緒にもっていきました。

IMG_1297.JPG うまい  IMG_1298.JPG ♪IMG_1302.JPG なぜか縄跳び 
前の晩、小学生の女の子が縄跳びをしているのをメンバーが目撃していたのですが、
持って帰らなかったのか、ちょっとしたアクセントになっていました。
IMG_1303.JPG 木の根元にもお花 
生命力ってすごいな、って思います。

IMG_1301.JPG 持参した南方を開栓 
ここで、夜通しメンバーの一人が燃え尽きて、
IMG_1305.JPG 爆睡 
IMG_1306.JPG前夜の成果
これが、昼過ぎから数十人のメンバーが登場すると更に増えていきます。
 
IMG_1308.JPG 朝は爽やか(まだ7時台) 
IMG_1310.JPGまだ爆睡していると思ったら、 
IMG_1316.JPG 9時前に起床して乾杯♪ 
気温が上がってきたら風が強く吹きはじめ、桜吹雪の中、呑み続け、

IMG_1317.JPG 楽しいわぁ  
と、起きたメンバーと、幹事のおじさんが、
IMG_1322.JPG 再び爆睡 

IMG_1330.JPG ウコンの力の差し入れ
幹事の知り合いが会社の花見で登場し(偶然)、場所取りした後、
メンバーが揃うまで一緒にどうですか、と声掛けして飲んでいたら、
そのお礼に、とウコンの力を差し入れてくれました。
さすが酒飲みはツボを押さえていらっしゃる。(笑)

IMG_1333.JPG
このあたりでまだ10時ごろですが、幹事や他のメンバーが持参したお酒をいただき、
結構心地よくなってきたところで、北関東に転勤中のメンバーが登場し、
IMG_1334.JPG持参した蒸し鶏(超美味)をいただきながら IMG_1337.JPGIMG_1345.JPG来福♪

このメンバー登場でスイッチが入り、かなりピッチを上げて飲んでいたら、
12時ごろにはすっかり出来上がり(でも記憶なくしてない)、
13時ちょっと前には、呑み続けたい誘惑を振り切って帰りましたが、
昨年も同じ時間にやってきて色々ネタを提供してくれたチーム大統領のMちゃんが、
一緒に帰るといいながら結局帰ることなく夜まで飲み続け、河岸を変えて飲み続け、
記憶をなくしただけでなく、朝早起きして作った料理はもってきたお酒類を
殆ど花見に出すことなくもって帰ったという珍事がありましたが、
私自身は、無事帰宅し、ほどなくして安堵したまま爆睡。。。

公園内には、図々しい場所取り(日付と会社名などを書いて貼っておく)があちこちで。
会社名を書いて場所取りってどうなんだろうと思うのですが、この日も10時過ぎに
堂々と現れてお花見セッティングしている会社のお花見グループが近くにいて、
もし貼っておいたのを誰かに剥がされて、違う人たちが知らずにその場所お花見していたら
文句言うのかな、なんて思ったりしました。

公共の場所であまり身勝手なこともどうかと思いますが、
私たちのグループはとりあえず、そういう紙を貼って場所取りすることもなく、
夜通しお花見し続けて好きな時間にきて呑む、私は少ない人数でゆったりと呑んで
(結果的にはかなりアルコール摂取しちゃいましたが)
楽しめた、浜町公園でのお花見でありました。





   

タグ:浜町公園
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同窓会問題~同窓会当日、その後編~ [いろいろ②]

今回のネタ、これで終わります。(笑)

LINEグループに招待されてから半年、やっと同窓会当日になりました。

出席者の皆さんと違う意味で、

やっとです。(^^♪

同窓会が終わればあのLINEグループを退出できる。


同窓会当日の朝から、レギュラーメンバーの皆さん、大盛り上がり、
ガンダムHNさんは、海外に住んでいて参加できない人たちのために
会場から写真を撮ってどんどんLINEに投稿して一緒に参加した気分になってもらおう、
そんな提案をしていて、海外在住組もそこで盛り上がって、、、午後。

スタート前の受付メンバーの写真が投稿されました。


誰?(?_?)


10人くらい写っているんだけれど、分かるのが2人くらい。


あとは、誰が誰だかまったくわかりませんでした。。
中には、エステにいったのでしょうか、思い切りデコルテを出したドレス姿の人も。

県立高校の同窓会にドレスって。50過ぎてそれってある意味すごい。(@_@)

写真を見ても同じ高校に通っていた人なのか分からなくて、
テンションがまったくあがらないまま私も出かけて先約の用事で時間が過ぎ、
帰宅する途中でLINEを観てみたら。


全然写真アップされていないし。(爆)


そのくらい盛り上がったってことだろうとおもって寝て翌朝。
始発まで飲み続けて壊れているおっさんの写真やらが大量に投稿されていて。

高校時代の面影がなく、ほぼ9割5分判別できないおっさんたちの泥酔写真。
ま、楽しかったってことなんだろうと思います。

その後、写真を同窓会公式サイトにまとめて載せていた方が数人。
がんばればなんとか思い出せる人が10人いたかどうか、という中、
盛り上がっていたのは分かりました。。。


写真がアップされた後、LINEグループからはごっそりメンバーが退出したのですが、
最初に口火を切って退出したのが幹事。(笑)


幹事が真っ先に退出するってのは、皆さん遠慮せず、って意味だと思いたいですが、
みなさん、またね、的な挨拶もなく唐突に退出したのがちょっと笑えました。


という私は、大量にメンバーが退出するタイミングの波に乗れず、
それからしばらく退出できなかったのですが、レギュラーメンバーが楽しかったね~、
今度みんなで旅行しようよ、みたいな盛り上がる会話が途切れたところでなんとか退出。

LINEグループに入ってどうしてもなじめなかったのが、
ほとんどのメンバーが結婚して子供が大きくなって手がかからなくなって、、という状況で、
私はそういう会話には当然ですが入っていけない(入らないけれど)ことでした。
高校時代の暗い自分のことを思い出したりするとさらにテンションがあがらず
今回は先約があったのもよい口実で参加しなかったわけですが、

参加したBちゃんが言うには、さすがに50も過ぎると少しは落ち着くというか、
バブルっぽさはなく、ただただ懐かしいねって感じで集まれたから
次回また開催されたら一緒に行こうと誘われたので、
Bちゃんが一緒なら参加してもいいかな、なんて思った同窓会でありました。


(同窓会問題 これにておわり)


タグ:珍事
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同窓会問題~当日までカウントダウン編~ [いろいろ②]

唯一の仲良しに招待されてしまった高校同窓会のLINEグループ。

(・。・;


(-_-;)


(-_-)zzz



自分の妄想で終わらせたいLINEグループですが、
飽きもせず数人での日々のやりとりが毎日繰り広げられました。


時々、高校時代の思い出をその数人を軸に語り合うのですが、
かなり記憶があやしくて、時に誤った記憶が彼らの会話で語られる。


いえ、それは違います。


そんなことをうっかり書いてしまったらヤブヘビ。~>゜)~~~


彼らの輪の中から出られなくなるので絶対書き込みません。(笑)


毎日おはよう、から、おやすみ、まで、他愛ない会話を繰り広げる彼ら、
最初は誰が誰だかわからなかったんですよ。


だって、


ガンダムキャラのアイコンにガンダムのHN。

AKBみたいなアイドルグループのアイコンに性別不明のHN。
(女性の同級生かと思ったらおっさんとあとで分かる)


一見普通の名前(HNが漢字)、でも、そんな名前、卒業名簿にないぞ。
(昔のバイト先のお店の名前を漢字で当てていたことがあとで分かるという(ーー;))


こんなひとたちがやいやい会話していたら、余計引きますよ、まじで。


私はアルファベットで本名のアカウントでLINEをやっているのですが、
意外とみんな本名が分からないHNの人が多いんだな、ってびっくり。


そんな毎日のLINE未読数百件、、、幹事がさすがにいかがなものか、と思ったらしく、
同窓会の事務的な連絡用の公式グループを別に立ち上げて。(笑)
ただ、早々に同窓会欠席を表明していた私も再度公式グループに招待されました。

もともと同窓会当日は先約が入っていて、それをキャンセルしてまで同窓会に行くのも、
って感じで欠席ボタンをぽちっと押していたのにな。(-.-)

Bちゃん以外に、数年に一度くらいごはんを食べる友人2人とも
他のLINEグループで同窓会について話していたのですが、彼女たちは2人とも出席。

うつぼも出ようよ~、と何度も誘われたのですが、
言われれば言われるほど行く気がどんどんなくなっていく反比例。

年があけ、彼女たちも何を着ていくのかそわそわし始め、
LINEのやりとりを律儀に全部読んでいるSちゃんは、
ガンダムのHNさんがまめにエステに行っている書き込みを見て、
みんな気合入れてきたらどうしよう。。。と本気で心配していました。
もう一人は中年になって楽なのはユニクロとかさ、ゴムの入ったスカートなんだよ、
(昔桜田淳子がゴムのスカートははきませーんって歌ってなかったっけ)
そんな心配もしつつ、2人で何を着ていくか方向性はまとったようで、
未読数百件のLINEグループも同窓会当日までどんどん盛り上がっていき、
やっと当日になりました。


ま、私はいかないけれどね。(^^ゞ



(もうちょっとつづく)




タグ:珍事
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

同窓会問題~LINEで招待編~ [いろいろ②]

この歳になると昔のものを懐かしく思うようになるものですが、
5年前の小中学校の同窓会に続いて、今度は高校の同窓会の話。

(あまり気が乗らなかった同窓会) 




昨年秋ごろ、私が唯一まめに連絡を取っている同級生のBちゃんから、


高校の同窓会でLINEグループが出来たから招待していい?



そんなLINEがきて、同窓会に行かないから招待しなくていいよ、
って返事をしたのですが、なんだかLINEグループの流れで
知っている人は呼んでって言われたから招待するね、、って。

(*_*)

言われてそのまま招待されました。

この歳になっていろいろなものを懐かしむようになりましたが、
高校の同窓会っていうと、20年くらい前に一度あったものの、
同級生グループで一番派手だった人たちが幹事で、
バブルがはじけてもバブルっぽい、そんな感じで盛り上がれず、の記憶しかなくて。。。(-_-;)


以前blog記事で書いたかもしれませんが、実家からかなり遠い高校に行きまして。


私自身は地元の高校に行きたくなくて(定期の行動範囲が狭い上に下り)
自分の偏差値以上のところを受験してやっといけた高校ですが、いざ行ってみると、
地元のもっと上の高校に行けない人が、諦めてきた高校って雰囲気。

しかも、クラスは毎年クラス替えがあったものの、クラスの大半が地元なので、
小中学から一緒という人ばかりで私自身は3年間アウェーな感じでした。

今の私だったらそういうことはまったくないのですが、
まだ10代半ばの私、図々しさとか積極的なところもなく、
かなり内向きに過ごしていたので、今でもつきあっている高校時代の友人はたった3人。

で、LINEグループに投入されたので、いきなり晒されました。(笑)


うつぼさんが●●同窓会グループに招待されました

みたいなメッセージと共に同窓会グループへIN。


まあ、招待された直後にだれも反応しない方が残念なので、
反応にはちゃんと返しましたが、特に嬉しいわけでもなく、
同窓会がその半年後(年明けで先月)までこんな感じで嫌だな、と思っていたら、
80人くらい参加しているLINEグループの一部(ほんの数人が)活発にトーク。

スマホがあまりに反応するので非通知にしたら、気づくと数百件未読。(笑)


しまいに、朝ごはんやランチ、近所の写真など、まったく興味の湧かない写真に
今日の一日何したか、みたいなトーク。


まじですぐ抜けたくなり、招待したBちゃんに、こりゃなんだよ、ってLINEしたら
Bちゃんが他でグループを作っている(部活のOBグループ)人たちも
たった数人のLINEで数百件に辟易しているというのですが、
同窓会までは我慢だよ、って言われて。


確かに、今LINEグループから抜けると、


うつぼさんが
●●同窓会グループを退出しました。



思い切り目立つメッセージが表示されるわけです。


さすがに同窓会まで半年近くあるのに入ったばかりのグループを抜ける気もなく、
仕方なく未読数百件を時折読まずにスクロールして既読にする日々が続きました。



(まだ同窓会話、つづく)






タグ:珍事
nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます [いろいろ②]


おめでとうございます.jpg あっというまに平成も三十年

毎年みなさまにこういう形で新年のご挨拶をさせていただいておりますが、
今年もわたしは実家で婆1号と2人で新年を迎えております。


で、毎年いろいろと抱負をここで掲げているのですが、

おめでとうございます②.jpg こんな感じ

現在の職場、以前の北の蟹工船企業(将軍未だ健在)よりはブラックでないものの、
まあ、中年になってから環境が変わったのに未だ馴染めず、というか、
職場の人たちと表面上は穏やかながら中は結構どろどろな感じで、
酒量がねえ、、落ちないというか増えているというか、超反省。(-_-;)
おまけに更年期まっさかり、真冬にぶわーっと熱くなったりイライラしたり、
そしてぶっくぶくに太ったり。
仲良しのKさんには更年期より酒だろうって言われるのですが、
それだけではないと思いたい(笑)自分がいたりします。。


とはいえ。

 おめでとうございます③.jpg

どのくらい減らせるか分かりませんが、酒八分目にできるときはそうしようかと。
あとは、もうちょっと休みの日に歩こうと思います。


  おめでとうございます④.jpg 


本年もみなさまのご訪問をお待ちしております。(^-^)


みなさまにとりましても、素晴らしい一年になりますように!

 

nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ウナイテッド [いろいろ②]

かつて、マイルを貯めてさよならしようと思ったら、
素敵なお別れが出来た某ウナイテッド航空ですが、

(ボロボロファーストクラスがSQスイートクラスにわらしべ長者した私)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2011-11-28-2


SNSで拡散したのもあって、CEOが二度目に謝罪したというお粗末な話を観て。

(最初から謝ればいいのにね)→  http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7376.php

ウナイテッドといえば、1円でも払えばフルにマイルがたまり、
マイル付与していれば有効期限が常に更新されるのもあって
フライトに乗らなくても提携クレジットカードでもマイルが貯められて、
アジア圏でファーストクラス旅を何度も楽しませてくれた航空会社なので
(香港1回、シンガポール4回も特典に交換させていただきました)
あまり悪いことはいいたくないのですが。


(ウナイテッドの思い出)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2009-02-16


オーバーブッキングというので過去の経験を思い出しました。

(これね)→  http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2008-05-05

のんびり行ってもいいやって人ならいいと思いますが、
旅の初めにそいういのはなあ、って思って私は手を挙げず。
ここについでに書いた66人の話はもう20年くらい前の話ですが、
機材がB747 とはいえ66人降りてってどういうこと?って思います。

オーバーブッキングとか、ダブルブッキングとか、
私が学生でバックパック旅行していたころはよくありました。
もう30年以上前の話だし、今のような高性能なシステムもないし、で、
(インターネットもない頃だったし(笑))
必ず搭乗の72時間以内に確認電話を入れないと、乗りますという確約がない、と、
空港で満席を理由に乗れないことがあった時代。

私も海外の田舎でカーボンコピーのチケットを手に、
公衆電話でリコンファームの電話を入れたのを思い出したのですが。

今は世の中便利でネットで予約できて、オーバーブッキングも減って、
以前のような利用客の負担は減ったと思っていたら今回の事件。


今もキャンセルで空席になるなら、と、多めに予約を取るようですが
(どの程度多めにとるかというのは航空会社によって異なりますが
 日系より米系の方が多めに予約をとるみたいですね)
今回はオーバーブッキングというより、乗務員を乗務地まで乗せようと
気づけば定員オーバーになっていた、ということですよね。

乗務員が目的地にいけないとそこからのフライトがキャンセルになる、
それは会社にとって利益逸失になるわけですが、
ルールだからと手荒なことをしてまで定員超過分の有償客を
おろしていいわけもなく。

呑んで暴れてCAさんに危害を加えるようなダメ客ならまだしも、
本当に無作為抽出なのか謎ですが、降機を拒否しただけで
暴力振るわれるのもなんだか理不尽に思えます。


まあ、側で見ていて動画を撮り続けてSNSに載せた人もどうかと思いますけど。( 一一)
(助けようとして一緒に降ろされたらいやだと思ったのかもしれませんが)


会社としては大したことだと思わずCEOが声明出して炎上、
そんなときに有名人がウナイテッドの機内でトラブル、となると、
すぐ動くって、同じ会社でこの矛盾した対応、更に炎上するでしょう。


ネットでよくもわるくもアッという間に拡散する時代、
初動が悪かったとしか思えず、あの動画が出回った時点で
事実調査中でもなんでも、問題が起きたことに対する認識を
伝えるべきではなかったのかな。(謝罪もすべきだったかと)
エコノミークラスだからと問題視しなかったとしたら、
まあそんな会社は潰れても仕方ないかなって思います。
 

私自身は遠くへ飛行機に乗る機会も減ったので、
ウナイテッドに乗ることもなさそうですが、
お仕事で年に何度もウナイテッド(しかも乗り継ぎ)を使われている
ベアトラック兄さんがご無事でありますように、、、と願っております。


というわけで、顧客軽視(顧客だから威張るのも筋違いだけどね)は
企業の信用を著しく損ねる(信用回復には時間がかかる)と実感した、
ウナイテッドオーバーブッキングの一件でありました。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャンセルの常識 [いろいろ②]

FBでシェアされていた記事を読んで思ったことを独り言。

(長野のフレンチレストランオーナーさんのブログ記事)→ http://hirossini.com/archives/3702

この記事を読んで、こんなに便利な時代、
キャンセルするとしても電話一本できない人は仕事も出来ないだろうな、って
思ったのが正直な感想です。


大勢での飲み会の幹事になったときに一番いやなのがドタキャン。(V)o¥o(V)
私が幹事をするときはお店のキャンセル料発生のタイミングをきいて
それまでにキャンセルの連絡がない場合は欠席でも会費は払ってね、と
必ず添えて案内します。 


当日(または前日)、緊急事態発生でいけないと分かって連絡をくれる人は
大方、ごめん、どうしてもいけないからキャンセル料払う、と言ってきますが。
当日ドタキャンされても嫌なので、前日リマインドメールを再度送り、
当日キャンセルでも払ってね、と書いて送るようにしているので、
私の場合はドタキャンするような人はいないのですが(私が怖いからかも(笑))、
このブログに書かれている人は、空間を買うという感覚がないんでしょうね。


飛行機であれば、早割などは購入後にキャンセルしてもお金戻ってこないし、
パックツアーでも出発日が近づいてくるとキャンセル料は取られます。
(新幹線は払い戻し手数料を引かれるもののキャンセルできるけどね)


交通機関などはキャンセルポリシーがある程度理解されているのに、
飲食店だと食べてないから払うのおかしいだろ、って考える人がいる不思議。


チェーン店ならまだしも(それでも店舗運営に支障はあるけれど)
個人経営のお店でやったらだめでしょうって思います。
以前、銀座のお寿司屋さんで、ドタキャン頻発の某国の方々の予約をとるときに
防衛策みたいなことをとったことで批判されている記事をみたのですが、

(これ)→ http://www.akb48matomemory.com/archives/1025855474.html

カウンターだけ、客単価も高くてお客さんの分、丁寧に仕込んでいるのに
当日ドタキャンされたら、お店側だって防衛策をとるのは当然かと思いました。


長年勤めていた昔の勤務先で、年配のおじちゃんに私と後輩が誘われて
小さい洋食のお店に行ったのですが、後輩が会社を出る時間になって
仕事が終わらないから遅れます、と言い出して。(V)o¥o(V)

どのくらい遅れるの?突発で仕事がきたの?って聞いたら。
終わると思ったけれど終わらなくて、という後輩に、
誘って失敗したな、と思いながら、どのくらい?って再度聴いて、
30分くらい遅れますといわれて、それ以上遅れるなら連絡してね、と言って
おじちゃんと食事に行ったのですが。

結局その後輩から電話があったのは食事が終わりそうな頃。
コース料理をおじちゃんが注文してくれていたので、
あとから来ますから、と説明していたのにその連絡。。。
これから行きます!と言われたのですが、もうデザート食べてるから、
来なくていいから、明日、おじちゃんにちゃんと謝りなさいと言って
電話を切って、、結局その後輩が食べる分を包んでもらって私が持ち帰り。

私は美味しかったお料理を包んでもらって再び食べられましたが(翌日だけど)
おじちゃんにしてみれば随分前から誘っていて、当日も何の連絡もなく、
お店に向かうタイミングで遅れるといわれ、しかも遅れすぎという事態に、
その後後輩を誘うことはなかったのですが、自分の仕事の段取りも出来ず、
時間も読めないのってだめだろう、、と思ったことを今回の記事で思い出しました。

一つ前の北の蟹工船企業でも、非常識なおっちゃん(役員)が、会食で予約してあったのを
当日の夕方になって、あいつにあっても仕方ないからキャンセルしてよ、と
ヘラヘラしながら言ってきて、キャンセル料かかるかもしれませんよ、といったら
(会食する場所が一見で予約した料亭だったので)
なんで食ってないのにキャンセル料払うんだよ、って怒っていたのも思い出しました。

現場たたき上げで業界で有名な人ではありましたが、こういうところで常識無く、
向うも仕込んでいますから、今からキャンセルといってもその分損ですからね、と
どうせわかんないだろうけれどと説明したら、そんなの関係ねーよって言っていて。
ああ、こういう下品な人が役員になっちゃう会社なんだろなって残念な気持ちになって
ウソを織り交ぜながらお店にキャンセル電話を入れて、丁重に謝ってキャンセル料は
発生しなかったのですが、お店にしてみれば、こいつもう予約とらねーよ、って
思われているだろうな、、と申し訳ない気持ちになりました。


お客様は神様です、って三波春夫が昔言っていましたが、
それを勘違いして金を払うから偉いという人が多いと思う今日この頃。


自分がされたらいやだなと思うことは他人にしない、というのが
分からない人が多いのかと思います。
(自分がされたら嬉しいことは自分も他人に対してするっていうのも同義)


最初に紹介したレストランオーナーのように、どうしてもというときのキャンセルは
理解できますし、要はお金を介しての関係とはいえ、予約は互いの信頼に基づく契約で
常識的な範囲内でのキャンセルポリシーはお店側にあって当然なのかと思います。


ネットでもスマホでも便利な世の中にあって、お客様は神様的な態度になるような人は
(飲食店で偉そうに注文する人も同類)外食なんてしちゃいけないし、
私はそういう人にならないように、お店のサービスをプラスに楽しめるようになりたい、
と思った今回の記事でありました。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - いろいろ② ブログトップ