So-net無料ブログ作成
いろいろ② ブログトップ
前の10件 | -

ブーメラン② [いろいろ②]

ブーメランの話、続きです。


女帝のいた会社を2か月で辞めた後、再びハローワークに通い始め、
でもなかなか転職活動が進まない中、知人の紹介で入ったのが北の蟹工船企業でした。

まあ、ここについては辞めて1年経ってから「デモチ」ってタイトルで
記事を書いていますのでそのあたりは割愛させていただきますが、


(ジョハリの窓なんてキーワードも出てきます)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2014-04-04

本当にブラックな会社だったよなあと、
未だに思い出す度に(V)o¥o(V)な気持ちになります。


で、先月の話。

ここ数年参加している異業種交流会で平成生まれのお兄さんがゲスト参加されて、
懇親会の席で向かい合わせになってお話していたら、今の会社が2社目というので、
最近は第二新卒で転職するのもよくあることですからね、なんて返していたら、
いやあ、新卒で入った会社がブラックでひどかったんですよ、なんて言い出して。
(こんな書き方すると先は読めちゃうんだけれど(笑))

まあ、ブラックだったんですか。。どんな感じなんですか?って聞いてみたら、

●上場してるんですけど社内は全然そんな雰囲気じゃなくて。

●営業だったので外回りしていると、
  お昼に営業成果の途中報告と
夕方までの見込みを
  会社の管理職宛にメールで報告しないといけないんですよ。


●で、営業成績が悪いと朝礼などでみんなの前で晒されて
 罵倒されるんです。



へー、お昼に一度報告して追い込めとか言われちゃうんですか、
言われれば逆に委縮して成績が上がらない人もいそうですね、
って、私もブラック企業に勤めたことがあるんですよ、と答えた私、

●あんまり偉い人たちのパワハラがひどくて
  北の蟹工船企業って呼んでたんですよ、その会社。

  社長は将軍、退職することを脱北とか呼んでいたくらい。

●日報を管理職のグループメールに提出すると、
  うつぼさんが会社に貢献しているか日報からは分からない、
  将軍が全社員に晒すようなメールを返してくるんですけど、
  私以外にも同じように言われる人が何人かいて、
  毎度同じメンバーばかりが攻撃されて。

  しかも攻撃メールが送られてくるのが深夜とか早朝とか。
  そんな状態が常でしたねぇ。


●将軍に限らず№2のおじさんも同じくパワハラーの塊で、
 地方の拠点にも監視カメラをつけて見張るような性悪説。
 複数の業務を掛け持ちしてもそれ自体は評価せず、
 事務系の仕事だからといって
甘えるんじゃない、
 新規顧客を開拓しろ、上場企業のうちで働けて有難いと思え、

 毎日朝礼がそんな感じ。

●この歳になって罵倒され続けるってやっぱり嫌でしょ、
 紹介してもらったけれど
さすがに1年で退職したんですよね。

と、お兄さんが、うつぼさんの言うその会社、どこにありましたか?と聞くので、
都内の◎◎エリアと答えたらビルの名前はなんですか?と更に聞いてきたので、
会社の入っていたビルは◆◆ですが、まさかそんな、、、と答えている途中で、




うつぼさん、
 僕もその会社にいたんです!





・・・・・・・・・・・。





ひえぇぇ。。(゚д゚)!




世の中狭いもんですね。
在籍時期はずれていますが、北の蟹工船企業にいた人と会うなんて。
そのあとテストの答え合わせのように、互いの経験談を開陳し合い、
やっぱり辞めて正解だったよね、なんて改めて思いました。

北の蟹工船企業、私は辞めて5年経ちますが、
私が辞めた後、高給取りの鳴り物入りで入ったもののすぐ辞めたり、
悪いことして(会社に損害与えて)起訴される人が出ちゃったり、
将軍や№2のパワハラが引き金で金商法に触れてしまう事態になったり、
その後、彼らの悪行もろもろがメディアに晒されたりして、
(情報流したのも辞めた社員なんだろうな、と容易に推測できたりします)
会社の信用はかなり落ちてしまったように見えます。

将軍も起業したときは苦労されたんだと思いますが、
ベンチャー企業の若き雄的にちやほや持ち上げられてから変わってしまったというか、
パワハラに苦言を呈した私に、人に使われて不満なら俺のように起業すればいいだろ、
全員内野(事務系でも新規顧客をとって金を稼げ、の意)に入れって言われて
入れないなら会社辞めてくれた方がよっぽどいいんだ、
いくらでもうちで働きたい人はいるんだから、と豪語していた将軍。


将軍、今どんな気分なんだろう。。。(気になる)


社員も人間ですから、言うこと聞いている体を装っても
心の中では各々考えることはあるわけで、
自らのパワハラの積み重ねで社員たちから足元をすくわれたのかもしれません。
自らの立ち上げた会社と信用を自分自身で失墜させたのだろうな、
自分のこと(昨日書いた記事)を棚に上げるわけではありませんが、
将軍には巨大なブーメランが返ってきたんだろうな、と思ったのでありました。




nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ブーメラン① [いろいろ②]

イタリアの男の話を書いて一安心したので、
通常モードに戻ろうと思ったのですが、今日と明日は独り言記事です。

ブーメランってタイトルなんですが、私にとってブーメランといえば、




人生30年以上、ブーメラン=ヒデキの唄でした。


が、20年以上勤めた会社を辞めた後、私なりに変化の飛んだ時間を過ごして
なんとなくブーメランって、

きっとぅぉぉぉぉ~~~、
 あなたぁわぁ~、戻ってくるだろうぅ~~~♪


って、恋人のことではなく(こういうことで過去はあまり振り返りたくない性格です)、
己のやったことが良くも悪くも返ってくるのではないか、って思うようになりました。

会社を辞めてから転職活動、再就職支援会社から紹介された会社に入って2か月で退職、
このあたりの話は、私のブログの検索ワードに、
女帝」とか「生き字引」とか「ムーミン」とか入れれば、
当時の記事が出てくるとおもいますので割愛しますが、
この会社、私が辞めてから2年くらいで潰れちゃったみたいです。
当然、いい人もいたのでその後どうされたか気になるのですが、
互いの連絡先交換なども禁止されていたので連絡の取りようもなく、
いい人だけは(って2人だけなんだけど)ご無事でいてほしいと願っております。

ある意味、人に関するサービスを提供する会社だったのに、
会社の中が人間不信の塊みたいな感じだとやっぱり真に良いサービスは提供できない、
そんなことから潰れたのかと推測していますが、攻撃的なブーメランが戻ってきて
潰れちゃったのかな、、、なんて思います。。

その後、もう一社に転職して1年で辞めて、今の会社に入って5年弱。

フリーアドレス、フレックスタイム、なんていう環境の中で、
それなりに会社になじんできたとは思うのですが、
オープンフロアで働くものの、人間関係は希薄、今の仕事の同僚、上司とも
希薄な人間関係の中でずっと仕事しています。
以前は会社にとってプラスになると思ったら、それが変な正義感になって
自分の原動力になってお仕事していたのですが、
上司、同僚(というか、この人が実務上は上司)とも性悪説の人たち、
私については業務に関する経験とか知識が超浅い割に向上心が低いと思って
完全に上から目線で接してくるので、私も年々やる気スイッチが埋没して、
とりあえずやることだけやっておけ、的な態度になっています。

まあそんな自分もいけないのですが、3人のやりとりは9割方がメール。
すぐ近くに見えるけれどメールです。(笑)
静かな表情で嫌なメールを送ってくるのが特に同僚(おじさん)で、
特にイラットするのですが、日々穏やかに過ごしたい私としては、
そんなメールに対抗するような返事を書いたら同僚と同じ性悪なので、
そうならないようにしています。
お陰で更に外向きの生活にシフトして酒量も増えて(言い訳)いるのですが、
嫌な思いをしているのも、私が以前同じように嫌な態度で人に接していたから、
だからなのではないかな、おそらく20年以上、昔の勤務先で同僚や後輩たちに
接してきて、それが今返ってきているのではないか、なんて思うようになりました。

当然、楽しいことがあれば、自分の良い行いが返ってきたのかな、と思うことも
たまーにありますが、悪いことのほうが返ってくるような気がする。(笑)

そんな心持ちなってから、特に会社では陰湿な性格をなるべく封印して、
むかついても相手にそういう態度で接しないようにと思ったりします。

今思うのは、昔の勤め先で私の態度や言動で嫌な思いをしたり傷つけられた人に
申し訳ないな、ってことなのですが、そんなことを考えると、小学校の頃に、
同級生の子に「ばか」って面と向かっていって泣かせちゃったことまで思い出し。

みどりちゃん、ばかって言ってごめんね。(小学校1年生の時の反省)


会社でのそんな(ちょっぴり)辛い思いは、
プライベートでの楽しさでバランスがとれていますが、
自分がされたら嫌なことはしない、されて嬉しいことはする、って
いつも法事の度に檀家のお寺でお坊さんから説法されていたことなんだろうな、
なんて思う様になった五十代です。(^-^)

そんなブーメラン、女帝のいる会社の次に働いた会社で感じることがあったので、
明日の記事に続きます。ヽ(^。^)ノ



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

イタリアの男Ⅸ [いろいろ②]

私のブログを読んでくださっている方の反応から
意外と(笑)イタリアの男Vサンが人気があることを
知って驚いておりますが、今回はそんな人気者Vサンの記事。

(過去記事)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/tag/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E7%94%B7

最後に書いたVサン記事が6年前とかなり昔なのですが、
年に一度くらいは実は会っております。
どうして長らく記事を書いていなかったかというと、
昔の勤務先で私のブログを読んでいる人(たち)がVサンに私と会ったのかと聞いて、
Vサンがあまり気分がよくなかったらしく、なんか迷惑かけたかなって気持ちになって
暫く記事を書かないでおりました。

が、今回は(この記事を読めばそういうことをする人もいないだろうと願い)、
久しぶりに記事にします。

[ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール][ビール]


会ったのは今年3月。

2月にも来ていたのですが、一緒に呑む時間もなさそうで(超短期日程)、
2月と3月に日本に行くと連絡があったきり。
そのまま3月になって、日本に行くから一緒にビールでも、とメールがあったので
いつでもいいよ、と返事をしたら、来日間近に会える日程と相談メールが届きました。

当日、どうする?

①18時30分ごろ集合、20時までビールを呑む。
 私はその後、お客さんを夕食に連れていく。

②18時30分ごろ集合、お客さんも一緒に3人で呑む。
 お客さんはとてもフレンドリーなので一緒でも無問題。


なんだこの二択。(笑)


明らかに②を希望しているのが分かるので、②で、と返事して当日。


いつもの集合場所で再会し、ハグハグチュッチュで挨拶。
お客さんはさすがに初対面なので握手して自己紹介。
近くのチェーン系の居酒屋さんに入って着席。
狭いテーブルにギュウギュウ3人座るのがなんだか申し訳ないのですが、
そんなことは特に気にしていない様子。さすがラテンの人たち。

早速、Vサンが「トリアエズネー、ビールヲ3ツオネガイシマース」、と
頑張って日本語で注文。ただし、店員さんはアジア系のお姉さんです。

乾杯後、お客さんが「店員さんは外国の人ばかりみたいですね」というので
今、日本の飲食店やコンビニは人手不足でこういう海外の人が働いているのを
特に都内で見かけますねと答えたら、料理を運んできたお姉さんがどこの国か
気になっている様子だったので聞いてみました。
「〇〇さん(名札に書いてある名前)はどちらの国の方ですか?」と聞くと、
「ハイ、ベトナムデス」と答えてくれました。

かつて、居酒屋で外国人店員さんというと、さくら水産のイメージだったのですが、
今はチェーン店だと他のお店でも多いみたいですね。
母国から日本にきて日本語を覚えながら時にマナーの悪い酔客の対応もするのは
大変だろうな、お疲れ様です、、、なんて気持ちになりました。

お客さんは初来日。
もうちょっと遅かったら桜が咲いていたのに残念ですね、なんて話をしながら、
Vサンと私のエピソードなどを開陳していたら、
Vサンが「以前いった居酒屋さんに行きたい。ママさんは元気なの?」と
楽しかった居酒屋の思い出をお客さんに話しだしたので、
ママさんに電話したら、あらー、Vサンがくるなら待ってる!と嬉しそうな返事。

(6年前に連れていった居酒屋さん)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-06-09

ママさんがVサンのこと待ってる!って言ってた、と答えると、
テンションが上がったようで(笑)つまみを食べたところでお会計。

なぜかお客さんが払ってくれました。(◎_◎;)

お客さんとは友達だから問題ない、と言い切るVサンですが、
初対面の私の呑み代まで払ってくれるなんてなんていい人なんでしょう。

居酒屋を出て電車に揺られて10分くらい、そこから歩いてママさんのいる居酒屋に到着。

海外の観光客がそうそう入るとは思えないような店構えなので(昭和の雰囲気)、
普通に引き戸を引いて「ただいまー(常連さんはこうやってお店に入ってくる)」と
言いながらお店に入ると、Vサンを観たママさん、満面の笑み。(^-^)

お店に向かう途中、Vサンが「ママさんをハグしても問題ないか?」と
真顔で聞いてきたので、「いいんじゃないの、ラテンの人がハグしてもママさんは
驚かないし、前回だって帰るときママさんのことハグしてたじゃないの」って答えたら、
「ママサーン、オヒサシブリデース」と言いながら、Vサン、迷わずママさんをハグ。
ママさんも嬉しそうだったのでよかったです。(笑)

カウンターに座ると完全に和な煮物などを出してくれたのですが、
美味しいといってVサンもお客さんも食べていてほっとしました。
で、この日、呑んでいたのが前回も会ったことのある常連Kさん。
Kさんが持ってきた新潟のお酒を飲んでいいよと御馳走してくれたので、
それを3人でちびちび。(わたしだけぐびぐび)

前回お店に来た時の思い出話に花が咲く、ママさん、Kさん、Vサン。
それを聞いて楽しそうなお客さん。

お客さんはとても穏やかな人で、初めての日本でこういうところにこられてよかった、
このお酒が美味しいからお土産に買いたいけれどどこで買えるのか、などなど
気にってくれた様子。 ご案内した私も一安心です。

1時間半くらいの滞在でお会計。
ここはVサンが自腹(当然経費にはならないし)で御馳走してくれました。

帰り際、再びママさんにハグするVサン、つられてママさんにハグするお客さん、
さすがラテンだな、と思いながら、最寄駅に行って、ここで私もお別れのご挨拶。

Vサンとは当然のことながらハグハグチュッチュで挨拶しましたが、
お客さんとも帰るころにはお友達、的にハグハグチュッチュでご挨拶。

ウツボサン、マタネー!(^.^)/~~~

手を振るVサンを見送った翌日、Vサンからメール。

お客さんが短い滞在の中で、日本を楽しんでくれた、
ウツボが初対面の自分によくしてくれたのが嬉しいと言ってたよ、と書いてあったので、
毎度Vサンが言っている、友達の友達は自分にとっても友達、そういうことだから
Vサンが友達というお客さんも私の友達ってことになるんでしょ、って返事を送りました。

普段、悲観的に物事を考えがちな私ですが、ことラテンのVサンと話していると
どこか前向きに考えることができるもので、今回も短い時間ながら楽しめた、
イタリアの男Vサンでありました。








nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます [いろいろ②]

あけまして①.jpg
明けましておめでとうございます!

あっという間にあけた平成ですが、私自身はいろいろと。
あけまして②.jpg ほんとにそうなの。
更年期もあると思いますが、お酒呑み過ぎが原因ってのもあると思います。

あけまして③.jpgてなわけで。

運動嫌いなんですが、考えます。ウォーキングでもダメだから違う方法でね。
   あけまして④.jpg  
そんなこんなで。本年もよろしくお願いします!



うつぼ

nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

新入社員 [いろいろ②]

私が新入社員ってことではありません。(笑)

私が大学を卒業して社会人になったのは平成の初め。
来年4月で終わる平成、、、の初めなのでもう昔昔のことです。

その後、6年前に辞めた会社に20年ちょい勤めたわけですが、
だんだん新入社員が入っても自分の部署に配属されることもないので、
仕事で接点のある新入社員を覚える程度、10歳くらい年が離れてくると
もう違う星からやってきたように見えて自分から近づくこともなくなって、
そんな会社を辞めて今の会社に入ったら、新入社員が殆ど入らない会社で、
(要は私のような中年が中途入社でガンガン入ってくる会社)
新入社員といってもテレビで大手企業の入社式を観る程度、
そんな遠い存在になっていました。

そんな「新入社員」に先日道端で遭遇しました。

ある土曜日の都内。 って書いたのですが場所は千駄木です。

友人との呑み会(昨日アップした鳥よしさん)に行く途中、
折角谷根千にきたのだからと少し早めにいって谷中銀座やよみせ通りを
ぶらぶら歩いていたところ。

スーツ姿の若いオニイチャンがチラシをもってこちらを観ているので
うーん、こういうチラシ、もらっても要らないんだよな、と通り過ぎようとすると、

「チラシ、受け取っていただけるだけでいいんです!」

古い言いかたですが、雨に濡れた子犬(笑)のような、そんな視線で私を見て。

明らかに自分の親と同年代のおばちゃんを狙って渡してるだろう、と思いつつ、
「なんだか大変そうですね。」って受け取ったんですよ、チラシ。

ありがとうございます!
僕、新入社員なんです!


満面の笑み。演技だかなんだかわからないけれど。
新入社員って言われてもだからどうした、と返したい所ですが、
面白そうなので飲み会まで時間あるし、話を聞いてあげてもいいか、
そんな気持ちで聞いていると、有名な会社の集合住宅の営業。

日が暮れて寒い中、スーツ姿で寒そうに立っているのが不憫に見える、
そうやれと上司に言われているのでしょう。
(自分で不憫に思われようと演出していたら大した新入社員だと思う)

近くに事務所があるので話だけでも聞いてもらえますか、って
フレッシュな視線で話しかけられたので、どうせ買えない金額だし、
聞いてあげて彼のノルマに貢献できるならそれもいいか、と
寒そうだから事務所に戻って少し暖まった方がよさそうだし、
10分くらいならいいですよって事務所までいきました。

以前の会社では営業の売り込み電話を撃退し続けていた私です、
事務所に行っても相手のペースに巻き込まれないだろうと思って
行ったら集合住宅の模型あり。

一生懸命セールスポイントを言うので適当に聞き流し、
それって〇〇ってことですよね、と返してあげるとオニイチャン嬉しそう。

先に、千葉で既に集合住宅を買っていて、買い替えする予定も全然ないし、
このあたりとは比べ物にならないくらい安いから、
今日勧められてもまず買えないですよ、と釘を刺しておいたら、
この物件なんてどうですか、って今私が住んでいる部屋の広さの半分で、
値段が2倍強の部屋を紹介してきました。

買えるわけねーだろ。(笑)

とはいえないので、広さ半分でお値段2倍は、いくら職場に近くなっても
難しいですよねぇ。やんわり返答。

それでも一生懸命話してくるので、東京に住む気持ちは今後もないだろうし、
家を買い替えしようと思う気持ちも全然ないし、
このあたりの賃貸物件を探してくる人の方が真剣に興味持つんじゃないかな、
そう答えて時間切れだからこのあたりで、と資料と名刺をもらって失礼しました。

無邪気過ぎるというか素直というか、新入社員ってこういう感じなんだな、
まあ、こうやって新入社員ですからと営業で言えるのは来年3月までだから、
オニイチャンには頑張って成績上げてほしいと思いつつ、
久しぶりに接してみて私も少しだけ新鮮な気持ちになれた新入社員でありました。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

インドのサッポロ一番 [いろいろ②]

今の会社に勤めて4年経ったのですが(やっと感ありありなんですが(笑))
通勤が大混雑&老眼であまり車内で真剣にいろんなもんを観る気がせず、

じゃあ、と思ってYoutubeを観て最近ツボにはまったサイトのご紹介。



らーめんを初めてみた店主がチャッカマンで麺を砕いて雑炊になるものの
意外と美味しそうだなと思った動画。


麺にごはんも入れちゃうものの、これも意外といけるかなと思ってしまう作り方。


香港ライスなんてないんだけど(笑)、こんなに赤いライス料理ができるんだなと
笑ってしまった動画。




いきなり火力が弱くなるのでえーーーと思ったのですがここういうのもあるんなと思うと
インド旅行も悪くなさそうな気がします。





この手の凝りようが分からないのですが、麺も餡も同じ味付けというのが面白い(笑)。


自分の既成概念を覆してくれる面白動画だと思って、
毎日見ているのですが、アップされている主の方のキャプシャンもツボ。
前回の思い出、万能ふきん(時に万能)、しゃっ、ふぁっ、こんな表現が
見ていて楽しいので生きているうちにインドに行って、屋台でしゃっしゃっと
鍋を振ってもらいたいと思う屋台動画でありました。



タグ:インド
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

浜町公園でお花見2018 [いろいろ②]

今年も浜町公園でのお花見に参加しました。

(昨年は雨天で大変でした)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02-15

昨年は雨だし、桜もそんなに咲いていないし、自分は泥酔するし(自業自得)、
そんなお花見でしたが、今年は逆に早く開花宣言が出てしまったので、
昨年と同じ時期のお花見ながら満開を過ぎた状態でのお花見です。

金曜日の夜8時ごろからメンバーが集まって少しずつお花見スペースを広げていって、
場所を確保するメンバーが夜通し飲み続けた、翌朝に私は参戦。
昨年もそうでしたが、朝早くいって多くの人が集まるお昼頃には出来上がって帰る、
そのイメージです。ただ、今年は泥酔して記憶喪失にならないのが目標。
大人としてそんな目標を掲げること自体、どうなの、ですが。(笑)

酒飲みコミュニティのメンバーが自分の都合のいい時間に集まって飲む会ですが、
大勢でわいわい、というより、こじんまりとした中で呑んで桜を観るのが好きな
天邪鬼的な部分があるので、今年も朝7時に浜町公園に着きました。

IMG_1293.JPG爽やかな気持ちで到着♪ 
今年は雨も降っていないので、普通に桜の木の下に夜通し頑張っていたメンバーがいて、
ダウンを着ながら寒い寒いと震えながら迎えてくれました。

IMG_1294.JPG 楯野川の段ボールがテーブル 
IMG_1296.JPG 今年も腰塚ハムのコンビーフを持参
バゲットと、黒胡椒、カレー粉、マヨネーズも一緒にもっていきました。

IMG_1297.JPG うまい  IMG_1298.JPG ♪IMG_1302.JPG なぜか縄跳び 
前の晩、小学生の女の子が縄跳びをしているのをメンバーが目撃していたのですが、
持って帰らなかったのか、ちょっとしたアクセントになっていました。
IMG_1303.JPG 木の根元にもお花 
生命力ってすごいな、って思います。

IMG_1301.JPG 持参した南方を開栓 
ここで、夜通しメンバーの一人が燃え尽きて、
IMG_1305.JPG 爆睡 
IMG_1306.JPG前夜の成果
これが、昼過ぎから数十人のメンバーが登場すると更に増えていきます。
 
IMG_1308.JPG 朝は爽やか(まだ7時台) 
IMG_1310.JPGまだ爆睡していると思ったら、 
IMG_1316.JPG 9時前に起床して乾杯♪ 
気温が上がってきたら風が強く吹きはじめ、桜吹雪の中、呑み続け、

IMG_1317.JPG 楽しいわぁ  
と、起きたメンバーと、幹事のおじさんが、
IMG_1322.JPG 再び爆睡 

IMG_1330.JPG ウコンの力の差し入れ
幹事の知り合いが会社の花見で登場し(偶然)、場所取りした後、
メンバーが揃うまで一緒にどうですか、と声掛けして飲んでいたら、
そのお礼に、とウコンの力を差し入れてくれました。
さすが酒飲みはツボを押さえていらっしゃる。(笑)

IMG_1333.JPG
このあたりでまだ10時ごろですが、幹事や他のメンバーが持参したお酒をいただき、
結構心地よくなってきたところで、北関東に転勤中のメンバーが登場し、
IMG_1334.JPG持参した蒸し鶏(超美味)をいただきながら IMG_1337.JPGIMG_1345.JPG来福♪

このメンバー登場でスイッチが入り、かなりピッチを上げて飲んでいたら、
12時ごろにはすっかり出来上がり(でも記憶なくしてない)、
13時ちょっと前には、呑み続けたい誘惑を振り切って帰りましたが、
昨年も同じ時間にやってきて色々ネタを提供してくれたチーム大統領のMちゃんが、
一緒に帰るといいながら結局帰ることなく夜まで飲み続け、河岸を変えて飲み続け、
記憶をなくしただけでなく、朝早起きして作った料理はもってきたお酒類を
殆ど花見に出すことなくもって帰ったという珍事がありましたが、
私自身は、無事帰宅し、ほどなくして安堵したまま爆睡。。。

公園内には、図々しい場所取り(日付と会社名などを書いて貼っておく)があちこちで。
会社名を書いて場所取りってどうなんだろうと思うのですが、この日も10時過ぎに
堂々と現れてお花見セッティングしている会社のお花見グループが近くにいて、
もし貼っておいたのを誰かに剥がされて、違う人たちが知らずにその場所お花見していたら
文句言うのかな、なんて思ったりしました。

公共の場所であまり身勝手なこともどうかと思いますが、
私たちのグループはとりあえず、そういう紙を貼って場所取りすることもなく、
夜通しお花見し続けて好きな時間にきて呑む、私は少ない人数でゆったりと呑んで
(結果的にはかなりアルコール摂取しちゃいましたが)
楽しめた、浜町公園でのお花見でありました。





   

タグ:浜町公園
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同窓会問題~同窓会当日、その後編~ [いろいろ②]

今回のネタ、これで終わります。(笑)

LINEグループに招待されてから半年、やっと同窓会当日になりました。

出席者の皆さんと違う意味で、

やっとです。(^^♪

同窓会が終わればあのLINEグループを退出できる。


同窓会当日の朝から、レギュラーメンバーの皆さん、大盛り上がり、
ガンダムHNさんは、海外に住んでいて参加できない人たちのために
会場から写真を撮ってどんどんLINEに投稿して一緒に参加した気分になってもらおう、
そんな提案をしていて、海外在住組もそこで盛り上がって、、、午後。

スタート前の受付メンバーの写真が投稿されました。


誰?(?_?)


10人くらい写っているんだけれど、分かるのが2人くらい。


あとは、誰が誰だかまったくわかりませんでした。。
中には、エステにいったのでしょうか、思い切りデコルテを出したドレス姿の人も。

県立高校の同窓会にドレスって。50過ぎてそれってある意味すごい。(@_@)

写真を見ても同じ高校に通っていた人なのか分からなくて、
テンションがまったくあがらないまま私も出かけて先約の用事で時間が過ぎ、
帰宅する途中でLINEを観てみたら。


全然写真アップされていないし。(爆)


そのくらい盛り上がったってことだろうとおもって寝て翌朝。
始発まで飲み続けて壊れているおっさんの写真やらが大量に投稿されていて。

高校時代の面影がなく、ほぼ9割5分判別できないおっさんたちの泥酔写真。
ま、楽しかったってことなんだろうと思います。

その後、写真を同窓会公式サイトにまとめて載せていた方が数人。
がんばればなんとか思い出せる人が10人いたかどうか、という中、
盛り上がっていたのは分かりました。。。


写真がアップされた後、LINEグループからはごっそりメンバーが退出したのですが、
最初に口火を切って退出したのが幹事。(笑)


幹事が真っ先に退出するってのは、皆さん遠慮せず、って意味だと思いたいですが、
みなさん、またね、的な挨拶もなく唐突に退出したのがちょっと笑えました。


という私は、大量にメンバーが退出するタイミングの波に乗れず、
それからしばらく退出できなかったのですが、レギュラーメンバーが楽しかったね~、
今度みんなで旅行しようよ、みたいな盛り上がる会話が途切れたところでなんとか退出。

LINEグループに入ってどうしてもなじめなかったのが、
ほとんどのメンバーが結婚して子供が大きくなって手がかからなくなって、、という状況で、
私はそういう会話には当然ですが入っていけない(入らないけれど)ことでした。
高校時代の暗い自分のことを思い出したりするとさらにテンションがあがらず
今回は先約があったのもよい口実で参加しなかったわけですが、

参加したBちゃんが言うには、さすがに50も過ぎると少しは落ち着くというか、
バブルっぽさはなく、ただただ懐かしいねって感じで集まれたから
次回また開催されたら一緒に行こうと誘われたので、
Bちゃんが一緒なら参加してもいいかな、なんて思った同窓会でありました。


(同窓会問題 これにておわり)


タグ:珍事
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同窓会問題~当日までカウントダウン編~ [いろいろ②]

唯一の仲良しに招待されてしまった高校同窓会のLINEグループ。

(・。・;


(-_-;)


(-_-)zzz



自分の妄想で終わらせたいLINEグループですが、
飽きもせず数人での日々のやりとりが毎日繰り広げられました。


時々、高校時代の思い出をその数人を軸に語り合うのですが、
かなり記憶があやしくて、時に誤った記憶が彼らの会話で語られる。


いえ、それは違います。


そんなことをうっかり書いてしまったらヤブヘビ。~>゜)~~~


彼らの輪の中から出られなくなるので絶対書き込みません。(笑)


毎日おはよう、から、おやすみ、まで、他愛ない会話を繰り広げる彼ら、
最初は誰が誰だかわからなかったんですよ。


だって、


ガンダムキャラのアイコンにガンダムのHN。

AKBみたいなアイドルグループのアイコンに性別不明のHN。
(女性の同級生かと思ったらおっさんとあとで分かる)


一見普通の名前(HNが漢字)、でも、そんな名前、卒業名簿にないぞ。
(昔のバイト先のお店の名前を漢字で当てていたことがあとで分かるという(ーー;))


こんなひとたちがやいやい会話していたら、余計引きますよ、まじで。


私はアルファベットで本名のアカウントでLINEをやっているのですが、
意外とみんな本名が分からないHNの人が多いんだな、ってびっくり。


そんな毎日のLINE未読数百件、、、幹事がさすがにいかがなものか、と思ったらしく、
同窓会の事務的な連絡用の公式グループを別に立ち上げて。(笑)
ただ、早々に同窓会欠席を表明していた私も再度公式グループに招待されました。

もともと同窓会当日は先約が入っていて、それをキャンセルしてまで同窓会に行くのも、
って感じで欠席ボタンをぽちっと押していたのにな。(-.-)

Bちゃん以外に、数年に一度くらいごはんを食べる友人2人とも
他のLINEグループで同窓会について話していたのですが、彼女たちは2人とも出席。

うつぼも出ようよ~、と何度も誘われたのですが、
言われれば言われるほど行く気がどんどんなくなっていく反比例。

年があけ、彼女たちも何を着ていくのかそわそわし始め、
LINEのやりとりを律儀に全部読んでいるSちゃんは、
ガンダムのHNさんがまめにエステに行っている書き込みを見て、
みんな気合入れてきたらどうしよう。。。と本気で心配していました。
もう一人は中年になって楽なのはユニクロとかさ、ゴムの入ったスカートなんだよ、
(昔桜田淳子がゴムのスカートははきませーんって歌ってなかったっけ)
そんな心配もしつつ、2人で何を着ていくか方向性はまとったようで、
未読数百件のLINEグループも同窓会当日までどんどん盛り上がっていき、
やっと当日になりました。


ま、私はいかないけれどね。(^^ゞ



(もうちょっとつづく)




タグ:珍事
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - いろいろ② ブログトップ