So-net無料ブログ作成
呑んだり食べたり(和食) ブログトップ
前の10件 | -

恵比寿「紀風」で季節の懐石 [呑んだり食べたり(和食)]

以前の勤務先でお世話になったおじさんと、仲良しKサンとの食事会。
3人で集まるのは3年ぶり、本当はKサンが知っているお店でランチ、と
思ったのですが日曜日でどこも定休、というわけで、ミシュランで☆1つ、
という理由で選んだお初のお店で恵比寿へ。


IMG_2576.JPGあまり目立たない入口 
IMG_2577.JPG個室に入ると 
IMG_2579.JPG天井は竹かごで編んだような和風 
IMG_2580.JPG障子戸には覗けるようにちょっとした隙間 



(お店ホームページ)→ http://www.ebisu-kihuu.com/


IMG_2581.JPG最初はシャンパンで乾杯♪

今回はわしには豪華な一諭吉おまかせコース。 

IMG_2582.JPG先付 
IMG_2583.JPG白子にきのこ餡だったかな
料理を書いたお品書きはありますか?と聞いたらありませんと即答され、
スタッフ(女将さんかな、白シャツに黒スカート姿)が説明するのを
聞いていたのですが、11月に行った話なので既に記憶もおぼろげ。
(じゃあ早く書けよ、という突っ込みは無しで~)
全体的に薄味なのですが、上にのせてある蟹の甲羅の粉末みたいなものが強すぎて
それがメインみたいな感じになってしまった一品でした。

IMG_2586.JPGお酒メニュー
こういうお店なのでこのくらいの値付けは特に驚かなかったのですが、

IMG_2587.JPGなにこれ
15万円のボトルってなにかと思ったのですが、
磯自慢はプレミアム酒として市販10万円で販売しているお酒らしいです。
それを1.5倍って売価だったら普段は良心的だと思うのですが、
10万とか15万とか既に私の理解の範疇を超えていてびっくり。(◎_◎;)

IMG_2589.JPG お造り
いか、鯛、かんぱちだったかな。美味。


IMG_2590.JPGIMG_2592.JPGで、次に奈良のお酒 
笊籬採りって、タンク内のモロミの中に笊籬(竹カゴの様なもの)と呼ばれる
スクリーンを沈めてモロミと清酒を分離する独自で画期的な技法なんだって。

注文したときに甘めですよって言われたのですが私は好きなので無問題。
 
IMG_2591.JPG大正時代の九谷焼だったかな
いくらするんだろう、、下世話なことを考えてしまいました。(^_^;)
お酒は好みの旨口系で当りです。
 


IMG_2594.JPG 八寸
おつくりの前じゃないんだな、と思ったのですが秋らしい盛り付け。

IMG_2595.JPG鯖に太刀魚 
IMG_2597.JPG鱧の南蛮漬け IMG_2598.JPGいか塩辛に春菊の胡麻和え
どれも美味しいのですが、盛り付けに助けられている感じも否めないかな。。。
 
IMG_2599.JPGそしてお代わり
 
IMG_2600.JPG お椀 
IMG_2601.JPG海老真丈
これは普通に美味しいです。
 

IMG_2602.JPG焼物
鰆かな鰤かな、美味しかったのは覚えています。。

IMG_2606.JPGこういう蓋の器で IMG_2604.JPG強肴IMG_2605.JPG
臭みはないのですが、お肉がちょっと固いかなあ。
葱もここまで盛らなくてもいいし、どうして猪なんだろう。。
猪だと、最近目白のアンザイさんで食べる猪が美味しいので、
特にこのお店で感激することもなく。。 

で、コースに焚き物って食べログには書いてあったのですが、、
食べたかもしれないのですが写真も記憶もございません。。。(-_-;)

IMG_2610.JPGご飯 IMG_2609.JPGちりめんに漬物 IMG_2608.JPG いくら
これは白いご飯がモリモリ(といってもごはん少な目)進みました。
 
IMG_2612.JPG甘味 
生姜のシャーベットでさっぱりしたら
IMG_2613.JPGお饅頭
ここは素直に水菓子がよかったかなあ。

てな感じで食事終了。。。

覗く隙間があるものの、お料理のタイミングはあまり食べるスピードに関係なく、
ちょっと間が空いてしまったり、、って感じでした。
お料理は普通に美味しいといったら失礼なのかもしれませんが、
特に記憶に残ることもなかったのが残念。

ミシュランの☆がついているからといって自分の好みというわけでもなく、
お値段は場所代、食器代(酒器とか)、ミシュラン☆代かな、と思いました。

コースのどこかで一つでも感激するようなお料理があると1か月経っても
記憶に残りそうですが、今回は食べログの点とか信じないほうがいいな、と反省。

常連でもない一見客ということもあり、お店の方々の対応もあっさりした感じ、
まあもういくことはないと思いますが、こういう世界もあるんだな、と
社会勉強的な気持ちになった紀風さんでありました。




nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

京橋「伊勢廣」で串焼き [呑んだり食べたり(和食)]

鉄旅記事を書き終えた後は通常モードに戻ります。


今回は11月下旬の呑み記事です。

IMG_2737.JPG京橋の 
IMG_2738.JPG伊勢廣本店です 
IMG_2739.JPG何度か来ているお店ですが、 IMG_2741.JPGチキナー 

(お店ホームページ)→ https://www.isehiro.co.jp/honten/

IMG_2740.JPG最初はビールで乾杯
ビジネス用途も多いので、ビールはサッポロ、キリン、アサヒなど選べます。

今回はヘルシーコースをいただきます。

IMG_2742.JPG最初はささみ
軽く焼いてわさびをのせて出してくれますが、ふっくらとした食感と中がレアぽい感じが美味。
 
IMG_2743.JPG 肝串

レバー、ハツなどをミックスして串打ちしてあるので
異なる食感が楽しめます。

IMG_2746.JPGはし休めのサラダ 
IMG_2744.JPG臥龍梅にスイッチ 
IMG_2747.JPG 砂肝のあとは 
IMG_2748.JPG葱巻 
薄く切ったもも肉で葱を巻いて、たれで焼いたもの。
お肉の間にはししとうと椎茸が刺してあって。
IMG_2749.JPGうまー 
IMG_2751.JPG 団子とはし休めの胡瓜 
IMG_2750.JPGお代わりして 
IMG_2752.JPGIMG_2753.JPG軟骨とモモ肉 
IMG_2755.JPGIMG_2756.JPG椎茸と甘いトマト
IMG_2757.JPG追加注文の手羽先
皮目パリパリ、身はジューシーで堪らない美味しさです。

この後スープが出てきて終了。。


毎回思うのですが、たれの串が出たあと、お皿にたれが残って、
その後に塩味の串が出てきてお皿に置くとなんだかなあ、って。
途中でお皿代えてくれるといいのになって思うのですが、
お店側でお皿代えようって気持ちにならないのかな。

居酒屋だと料理が変わる度に取り皿代えてくれるもんねぇ。。

あと、カウンターの中でサラダや飲み物を出してくれるスタッフの男性が、
なんだか雑な感じが気になりました。
特に日本酒を注文すると都度目の前の冷蔵庫から酒瓶を出して注いで、
再び冷蔵庫に戻すまでが物凄く早い分雑で、もうちょっと丁寧にお酒入れてほしいな、
なんて思ってしまいました。。。


と、気になる点はあるものの、串自体は相変わらず美味しくて満足の伊勢廣さんでありました。







タグ:京橋 臥龍梅
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

柏「丸山」で治部煮 [呑んだり食べたり(和食)]

中山競馬場で楽しんだ後は柏に移動して忘年会。

ですが、毎年開店が17時30分でそれまでは入れないと釘を刺されているので、
15分くらいお店の近くをメンバーでぶらぶら。


IMG_2869.JPGちょっとお洒落なおでんやさん
駅からちょっと離れたあたりの細い道沿いに
新しくて雰囲気のよさそうなお店が結構増えていました。
幹事に来年も忘年会やるなら違うお店にしようよ、と
忘年会が始まる前から他のメンバー(私も)提案。

なんて感じでぶらぶらしていたら時間になったので、
IMG_2870.JPG 入店 


(昨年の記事)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-12-10-2

今回は私も含めて4名なので少ないのですが、いつものように間仕切りできる個室へ。

声の大きいメンバーがいるので戸のついた個室に案内してくれるのかな。(笑)


IMG_2871.JPG寒かったので最初から熱燗で

いつもの5000円のコースをお願いしました。

IMG_2872.JPG先付
ふぐ皮と彩り野菜。昨年と全く同じお料理です。
毎年同じようなお料理なので既に驚くこともありませんが、
違うもの、出てこないのかな、、、という不思議。????

IMG_2874.JPG小鉢
IMG_2875.JPG小肌の酢味噌かけ
小肌を千枚蕪で巻いて酢味噌をかけてありますが、
これは最初の頃、蟹だったのがサーモンになって今回小肌。。。
小肌、好きだけど冬だから蟹の方がいいな。

IMG_2876.JPGおつくり
まぐろ、鯛、鯛皮ごま和え、水だこ。

IMG_2877.JPG 吸盤[黒ハート]
IMG_2878.JPG煮物
加賀治部煮。これもいつもと変わらず。
ここでしか食べないお料理なので、これはいいかな。美味。

IMG_2880.JPG焼き物
IMG_2881.JPG鰆の木の実焼き
これは昨年と同じです。。 

IMG_2882.JPGお食事
昨年は明太子の雑炊(鍋は食べていないのですが)、今年は穴子の雑炊。
土鍋ごはんに御椀に赤だし、って感じが好きなので、
雑炊がやっぱり手抜きに見えます。美味しいけれどね。

IMG_2883.JPG デザート
苺プリンも昨年と同じ。

熱燗から途中で手取川の冷酒をいただいて一人8000円くらい。

相変わらず女将さんが料理の名前を言いながら素っ気ない感じで置いていき、
こちらも声のでかいメンバーがお酒が入るにつれ更に声が大きくなっていて、
注文のときもちょっと雑な感じでお互いいい気分でないような、そんな2時間半。

幹事がここのお料理が好きで使っているのですが、
こちらの態度を好ましく思わないのであれば出禁にしてくれていいのにな、
そんな気持ちが強くなりました。

お料理も毎年殆ど変わらず、それも個人的には残念ポイント、
(幹事には言ったんですけれどね)
来年は他のお店にしてもいいかな、と治部煮は美味しかったけれど、
そろそろ卒業してもよいかな、と思った丸山さんでありました。



タグ: 手取川
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

日本橋「まえ田」で白子 [呑んだり食べたり(和食)]

11月下旬ごろに訪れたときのまえ田さんです。


IMG_2531.JPGいつものようにエビスで乾杯
IMG_2533.JPGお通し
自家製豆腐にキャビアがちょっとのっています。豪華♪
 
IMG_2534.JPGかつおのたたき
ポン酢が自家製なのかな、さっぱりとした酸味で美味。
 
IMG_2537.JPGIMG_2538.JPG本日のおすすめ
きりっとしたお酒です。 
IMG_2539.JPGで、白子 
てっきり鱈の白子だと思って注文したらフグでした。(^-^)
白子は鱈が一番好きですが、ふぐの白子もかなりクリーミーで美味しい。

IMG_2541.JPGポン酢もね 
プリン体たっぷり、、でも気にしない。

IMG_2542.JPG六十餘洲にスイッチし 
IMG_2543.JPG焼きなめろう 
しそは入れないで作っていただきました。美味~。

IMG_2532.JPGこれが気になり IMG_2545.JPG鬼かさご
美味しかったのですが、かさごって揚げた方がすきかも。

IMG_2548.JPGあさり酒蒸しに 
IMG_2549.JPGお代わりして終了

ふぐってシーズンに一度食べるかどうか、しかも白子はあまり食べないので
今回鱈だと思って注文したらふぐ、ラッキーでした。
こうやって季節を楽しめて毎回感謝のまえ田さんでありました。

 

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

五反田「田治」で蕎麦打ち体験 [呑んだり食べたり(和食)]

今年の夏、鱧しゃぶを食べにいった五反田のお蕎麦屋さん、
その時に、蕎麦打ち体験を予約した日がまいりました。

(美味しかった鱧しゃぶ)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2018-07-29


IMG_2076.JPG スタートは12時
今回は12名くらい、お店貸切でのそば打ち体験ですが、 
本格的というよりは、呑んで食べて、アトラクション的にお蕎麦を打ってみましょう、
という感じなので楽しめればOK。
IMG_2077.JPGIMG_2079.JPG
幌加内のお蕎麦は知っていましたが、余市でもとれるんですね。
 
IMG_2078.JPG参加者のMっしー 
エプロンを忘れたというので他の参加者が余分に持ってきていたのを
借りて身に着けたら料理上手そうな中年男性に早変わり。

IMG_2080.JPG 
今回は地酒の種類が多い贅沢コースにしたので3.5時間、呑み放題つきで6000円。

IMG_2084.JPG最初はやっぱり生ビールで乾杯♪ IMG_2086.JPGお刺身
IMG_2088.JPG煮物 
レンコンと油揚げを甘辛く煮た一品ですが、これ、お酒が進みます。

IMG_2090.JPG生レモンわさーにスイッチ 
IMG_2091.JPG砂肝炒め 
マヨネーズも味付けに入っているみたいです。
胡椒がきいていて美味。

で、グループ(4人)ごとに蕎麦打ちスタート、で
私のグループが1組目。

IMG_2092.JPG粉を量って 
IMG_2094.JPG二八で粉をまぜ、 
少し図水を入れて粉に浸透させて、まとめて伸ばして包丁でカット。
IMG_2095.JPGIMG_2096.JPGIMG_2104.JPG 同じグループのみなさん
名前を伝えて自分の打ったそばをお店の方に渡したら、次のグループにバトンタッチ。
そしてテーブルに戻って宴会再スタート。
IMG_2114.JPG干しイカ
ワタも入っているので、これは日本酒じゃないと、と、

IMG_2081.JPGIMG_2082.JPG 
IMG_2115.JPG奈良萬やら大七やらをいただき、
お料理を食べていたらすべてのグループが蕎麦打ち終了。

一人ずつお蕎麦を茹でて持ってきてくれる丁寧な対応で、

IMG_2116.JPG IMG_2119.JPG IMG_2120.JPG IMG_2121.JPG
こんな感じで皆さんのお蕎麦を分けてもらって食べていたら、
最後の方で私の名前が呼ばれて元気よく手を挙げたら、
自分のお蕎麦ののったお皿にヒットし、殆どが床に落下。。。
 
IMG_2124.JPG残った分はこれだけ(笑)

ちょっと太めのお蕎麦でしたが、やはり自分の打ったお蕎麦は美味しいです。

珍事があったりしたものの、みんなで呑んで食べてお蕎麦を打って、
こういう時間の共有は普通の宴会と違う意味で楽しいですね。
と、年に一度か二度くらいは自分でお蕎麦を打って食べるのもいいな、
と思った田治さんでの蕎麦打ち体験でありました。

 

タグ:五反田 珍事
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座「長曽我部」でうつぼ [呑んだり食べたり(和食)]

以前、鰹を食べたくて訪れたお店、再訪しました。

場所はコリドー街(新橋寄り)です。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13176664/


IMG_1714.JPG カウンターにはよさこい鳴子

IMG_1705.JPG 何のお魚かな IMG_1703.JPG で、水槽があるのですが IMG_1706.JPG[黒ハート] 


目の前に見える私の分身たち。(笑)
この分身を板さんは捌くわけですが、その時はかなり暴れるんだろうなあ。。。。。


IMG_1707.JPG はい、乾杯♪ 
IMG_1708.JPGお通しはなまり節のマヨネーズ和え 
IMG_1711.JPGやっぱり鰹 
IMG_1709.JPG塩たたき
分厚い身、塩でさっぱり、、うまーい。
IMG_1704.JPGお酒いろいろ 
IMG_1712.JPG今回は土佐鶴 
IMG_1713.JPGなみなみ~ IMG_1715.JPGトマトサラダ
高知ってトマトの生産量も多いですので、こういうメニューも楽しめます。

IMG_1716.JPG出汁巻玉子
高知の土佐ジローという地鶏の卵ですが、味が濃くて美味。
IMG_1718.JPGで、お待ちかねのうつぼ♪ IMG_1719.JPGこれがうまいの(^-^) 
香ばしく皮目を焼いてあって、身はふわっと柔らか。
ポン酢とあって本当に美味しいです。

IMG_1720.JPGお代わりして 
IMG_1721.JPGうるめ

IMG_1723.JPG山芋焼きで〆

スタッフが少な目のところに団体さんも入っていて、
注文するのがちょっと大変でしたが、お料理はどれも美味。
高知産の食材を思い切り楽しめて満足の長宗我部さんでありました。

 

タグ:銀座 土佐鶴
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

人形町「松竹庵」でみぞれ鍋 [呑んだり食べたり(和食)]

ひさしぶりに呑みに人形町に行きました。(ひとりです)

IMG_7881.JPG 若干モダンな店構え

(一応食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13025966/


IMG_7889.JPG IMG_7890.JPG渋い
お値段は今時ですが、このメニューの佇まい、昭和が感じられて好き。

店内は半分以上がおひとり様っていうのも落ち着けます。(笑)




IMG_7883.JPG こんな今時メニューもありますが IMG_7894 kopi.jpg板わさ 
IMG_7894.JPGなるとの上にわさび漬け(笑) 
なるとは好きですが、わさび漬けはちょっと苦手。
わさび漬けをちびちびしながら蒲鉾(鈴廣さん)を食べて、
なるとは美味しくいただきました。(^-^)

IMG_7896.JPGうまいわ~ 
IMG_7886.JPGにら玉 気になる
お蕎麦屋さんでどうなんだろうと思うのですが、  
次回は食べてみたいです。

IMG_7900.JPGみぞれ鍋
IMG_7902.JPGお皿が洋風(笑)
ほうれんそうと豚肉に大量の大根おろし。
お蕎麦屋さんらしく出汁が美味。
そして、大根おろしで安心して飲める美味しい味。

IMG_7906.JPG〆はたぬきせいろ
大盛にすると大変なので、今回は普通で。
IMG_7908.JPG ごま油香る揚げ玉が美味 IMG_7907.JPGつるつる

注文から提供まで早くて飲んでいるのに忙しないのですが(笑)
板わさなどつまんでお蕎麦というのはいいですね。(^-^)

店内かなり高齢化ですが(常連さんが多いのかな)
なぜかゆったり飲めて食べて楽しめる、松竹庵さんでありました。




 

タグ:人形町
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

成田「寿司岩」でタコ刺し [呑んだり食べたり(和食)]

珍しく成田空港でのぐびぐびです。

何度か書きましたが、うつぼ実家、成田空港までそんなに遠くないのですが、
成田空港から海外に飛ぶという友人から実家に帰ってるなら空港まできて
飲まない?と誘われ、いそいそ(笑)空港で呑みました。

(食べログ)→https://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12000728/

最近は成田空港も第二ターミナルばかり利用していましたが、
もともとあった第一ターミナルもかなりレストランなど充実していていい感じ。

友人がお寿司がいいな、というので寿司岩さんに行ったのですが、
カウンターを片付けて通してもらうと、すぐ横に隣のお客さんの使用済みコップやお皿。
山積みになっていたので、これも片付けてくださいってお願いしたのですが、
お客さんが下げてとよけたお皿やコップをいつまでも置いてあるのってどうなの。(-_-)


IMG_1414.JPG気を取り直して乾杯♪ 
IMG_1423.JPG多店舗展開ですが
今は大庄グループ傘下なんですね。
といっても、注文しても「はい、よろこんで!」って言ってくれないけど。(笑)

IMG_1417.JPGお通しはタコ 
IMG_1425.JPG吸盤ラヴ[ハート]  
IMG_1415.JPG 数の子の土佐和え
土佐和えって鰹節がかけてあるだけなんですが、コリコリがいい感じ。

IMG_1419.JPGタコ刺し
北海道の大きなタコ、これはマジウマでした。(^-^)

IMG_1421.JPGあじ  
鰹をお願いしたらないというので鯵をお願いしましたが、
大ぶりで身がぷりぷり。
IMG_1424.JPGで、高清水にスイッチして  IMG_1427.JPG鉄火巻 
IMG_1426.JPGお代わりして 
IMG_1428.JPGたまご焼き 
IMG_1429.JPG おかわりして
IMG_1430.JPGぷりぷり帆立に IMG_1432.JPGなっとぅ巻
IMG_1433.JPG赤身と 
IMG_1434.JPGうに
IMG_1437.JPGこはだとお椀で〆

最初の隣のお客さん使用済み食器未片付けと、
座った後、「え、こいつら握りのセットを注文しないの?」という
板さんの「みんな握りセットを注文する」という先入観で
アラカルト注文に最初はちょっと感じよくないかなって思ったのですが、
お酒もお代わりして注文し続けていたら、
現金とうかなんというか、板さんの態度がよくなったという。(笑)

それはさておき。

普段ラウンジに行ってしまってあまりこういう飲食店を使うことが
自分自身なくなってしまったので今回ちょっと新鮮な気持ちになれました。
満津美さん基準なのでそれに比べれば、ですが、
ある程度の質は提供してくれるし、暫く日本を離れるときに楽しむには
いいかな、という点では及第点。

というわけで、私が旅立つわけではないものの
(食べ終わった後、普通に京成で帰ったし(笑))
空港でもここまで食べられるんだなと思った寿司岩さんでありました。


 

タグ:成田 高清水
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

五反田「田治」で鱧しゃぶ [呑んだり食べたり(和食)]

酒呑みコミュニティの皆さんと一緒に五反田のお蕎麦屋さんへ
西では夏の旬、鱧をいただきに田治さんへまいりました。

IMG_4878.JPG 
(食べログ)→https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13146956/

五反田から歩くと7分くらい、ということで、猛暑の中歩くのを控えて、
東急池上線で大崎広小路まで1駅乗ったら歩いて3分くらいでした。
IMG_4879.JPG実は2度目
20年ぶりに訪れた京都でいただいた鱧しゃぶがお初、
今回は2度目という、関東生まれ育ちのうつぼです。(^-^)

IMG_4880.JPGで、最初にこれがきになり注文 IMG_4881.JPG素敵♪ 
IMG_4882.JPGで、幹事さんが一品料理注文し 
IMG_4883.JPG レモン搾る前の状態がきて 
IMG_4885.JPG茹でたて枝豆 
IMG_4886.JPGはい、かんぱい♪ 
無農薬なので皮をかじりながら呑めるのがたのしいです。(^-^)
IMG_4887.JPGにらおひたし
シャキシャキのにら、甘めの出汁につけて食べるとお酒がすすみます。

IMG_4888.JPG煮豚
煮豚というよりゆで豚ぽぽいのですが、柔らかくてほろほろするくちどけ、
たれをかけるとこれがまた酒の肴。(^-^)
IMG_4889.JPG たこから IMG_4890.JPG冷奴に 
IMG_4891.JPGきゅうり
ここまではオプションであれこれ注文ししてオナカにたまってきたところで、
メインの鱧しゃぶです。
IMG_4892.JPG野菜
茶色のえのきが個人的にはツボ。(^-^)

IMG_4894.JPGカセットコンロは火子ちゃん 
IMG_4895.JPGだしがきて 
IMG_4896.JPG鱧♪

IMG_4898.JPG皮目を下にしゃぶしゃぶして
さらにひっくり返して軽くしゃぶしゃぶ。


IMG_4900.JPGうんま~♪ IMG_4904.JPGさらに
これで2人前。今回8名で2テーブルなので、2人前ずつテーブルにだしていただきました。

IMG_4905.JPGレモンハイは軽快に進み 
IMG_4910.JPG うまみたっぷり雑炊
鍋って雑炊がメインだなってマジで思います。(^-^)


IMG_4909.JPG亀甲花菱をいただいて(久しぶり)
IMG_4912.JPG
雑炊が〆なのですが、やっぱり蕎麦が食べたいと8人で3人前注文。
1.5人前ずつ盛ってもらいましたが、 
IMG_4913.JPG美味いわ、やっぱり 


今回参加者の半分が関西出身。
鱧も夏の風物詩で食べていました、という話を聞いて、
千葉の奥地に住んでいた私にしてみたら羨ましい限りでしたが、
お蕎麦屋さんであれこれつまんで鱧しゃぶ、そして雑炊、
今では関東でも贅沢空間を味わえることに感謝した田治さんでありました。




 

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

巣鴨「栃の木や」でスージーズライプ♪ [呑んだり食べたり(和食)]

あまり後手にならない内に記事アップです。(^-^)

今年4月にlovin姐さんとスージー兄さんのユニット、
スージーズのライブで巣鴨に行きましたが、


(地蔵通りのお蕎麦屋さんで)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2018-04-07


再びライブが開催されされると姐さんからご連絡いただき参戦表明♪

IMG_5010.JPGお久しぶり~ 
IMG_5012.JPG盆踊り仕様   
IMG_5013.JPG到着~
IMG_5033.JPG
今回はかぶりつきではありませんが、スージーズ近くのテーブルに着席。
IMG_5014.JPGメニュー IMG_5015.JPG 有料メニュー 
今回もまっちょさんと同じテーブルでしたが、泡盛も置いてあるといいのにね、って。
私は焼酎泡盛は若干苦手なのですが、沖縄民謡ライブにはあった方がもりあがるかも。

IMG_5016.JPG 最初はオリオンビール 
前回はグラスビールだったのですが、この方が嬉しいな。

IMG_5018.JPGで、店主(スジ兄さん従兄)のご挨拶の後、 

IMG_5019.JPG ライブスタート IMG_5022.JPG 蕎麦前IMG_5023.JPG
蕎麦味噌、出汁巻玉子、ゴーヤサラダ

IMG_5024.JPG冷奴
茗荷をとりながらいただきましたが、豆の味が強めで美味。

IMG_5025.JPGちゅるるんもずく 
IMG_5029.JPG貴 
IMG_5032.JPG清酒を常温で  
ライブはわかりやすい曲を中心に、時に、スージーズライブ11年目突入を記念して、
なぜか、スジ兄さんが、lovin姐さんとのなれそめエピソードを絡めて盛り上げ、
みんなを盛り上げながら、
IMG_5034.JPGカチャーシー
今回も参加されていた月桃姉妹さんがきれいで振る舞いもきれいで、
ぼーっと眺めながら席で手を振りながら盛り上がって前半終了。
IMG_5035.JPG〆のお蕎麦
IMG_5036.JPG美味いぞ 
IMG_5037.JPG結をいただき  
IMG_5039.JPGIMG_5040.JPGライブ後半

後半のカチャーシーも席で楽しませてもらいましたが、
独特のリズムと軽妙なトーク、今回も満足。(^-^)

料理がなぜかわたしのところだけ運ばれない、とか、
お酒の量がもうちょっと多いといいな、とか思うところはありましたが、
沖縄の音楽の楽しさの一端に触れただけですがたのしめた巣鴨の夜でありました。

IMG_5044.JPG お店斜め前の赤パンのお店 気になる


IMG_5045.JPG 駅方面に向かったときわ食堂
ここでひる酒も楽しそうです。(^-^)




nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 呑んだり食べたり(和食) ブログトップ