So-net無料ブログ作成

京都旅行記2018Ⅱ~祇園 中山で〆酒編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

今回の京都滞在最終日の夜は、いつもお世話になっている中山さんでぐびぐびです。

IMG_0589.JPGIMG_0590.JPG

(お店ホームページ)→ http://www.giongion.com/index.html

ご無沙汰してます、と大将と女将さんにご挨拶してカウンターに着席。

IMG_0592.JPG IMG_0593.JPG IMG_0594.JPGふな寿司もあります。。。
今回もアラカルトというか向付とお刺身以外は好きなものをいただきました。
IMG_0596.JPG向付 IMG_0597.JPGきくらげの和え物と黄身
黄身は味噌漬けみたいでねっとりした食感が美味。
IMG_0598.JPGばい貝と穴子寿司
最初はビールで乾杯しましたが、やっぱりここは日本酒。

女将さんが「うつぼさんは英勲よね」と
IMG_0600.JPG出してくれました 
IMG_0601.JPG覚えてていただいた幸せ(^-^)
IMG_0602.JPGお刺身
海老に鯛に鮪。もう王道のラインナップ。うまいわぁ。
 
IMG_0605.JPG松茸土瓶蒸し

私がお店に入って30分くらいで入ってきた若い女性2人組。

かつて、中山さんで学生時代アルバイトで働いていた方々だそうで、
今は大阪に住んでいるのを久しぶりにお店で食べたくなったと来店されたそう。

今回は鱧しゃぶを食べにきたんです!、と仰ってましたが、
娘のようにかわいがっていたのが分かる女将さんの優しい表情が素敵です。
大将も料理をつくりながら女性たちに話しかけ、いつもと違う盛り上がりの店内。

と、この女性たちが松茸の土瓶蒸しを注文したので私もお願いしますと
作ってもらいましたが、


IMG_0608.JPG 超うま IMG_0609.JPG松茸たっぷり IMG_0611.JPG 鱧もたっぷり

感激感激。ヽ(^。^)ノ
IMG_0613.JPG鱧のおとしで 
IMG_0615.JPGお代わりして 
IMG_0616.JPG石澤鍋
前回、チーム大統領Mちゃんと中山さんにきたときに食べたメニューが
また食べたくなって注文したのですが、他で聞いたことがないんですが、
と大将に聞いたら、常連さんの名前をつけたお鍋なんだって。(笑)
牛肉の柳川風の小鍋、、山椒もぴりっと利いていて、
IMG_0617.JPGうまいぞ
一人だと沢山種類が食べられないのが残念ですが、
大将と女将さんに会えただけでなく、かつて働いていた女性たちから
大将や女将さんのエピソードを聞いてなんだかほっこりできて、
おまけに美味しいお料理とお酒でもうなんだか感激の私。

またきます!と大将と女将さんにご挨拶して、ホテルまで歩きます。

酔っ払っていると距離感とかあまり気にならないというか、
楽しい気分だったので、ホテルまで30分ちょっと歩きました。
 
IMG_0624.JPG人もまばらな錦市場 
IMG_0626.JPG賑わっていた松川酒店
ここは夕方にちょこっと寄ってポン酒をのめれば満足。

あっという間の4日間。明日は帰るだけとなりました。。。

(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜


(つづく)

 

タグ:京都 英勲
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行