So-net無料ブログ作成

京都旅行記2018Ⅱ~奈良・唐招提寺編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

ツアー最後の訪問先は唐招提寺。
私の中では教科書で鑑真和上が建立したお寺という知識のみのお寺です。

で、バスに乗って移動しているときに、

IMG_0426.JPGこんな看板が見えて
IMG_0427.JPG 
60歳青春どまん中―よーしガンバルぞ

60歳青春どまん中―よーしガンバルぞ

  • 作者: 襖 貼太郎
  • 出版社/メーカー: 日本文学館
  • 発売日: 2010/04
  • メディア: 単行本
すごい、、、密林でも売ってる。。。(@_@)

そんなツアーと関係ない驚きの後、唐招提寺に到着。


IMG_0428.JPGやっぱり気になる菰樽。(笑) IMG_0429.JPG 
IMG_0430.JPGこの形がどこか素朴で落ち着きます。 IMG_0431.JPG 
IMG_0433.JPGIMG_0435.JPG 
IMG_0436.JPGで、鑑真和上がいると行ってみましたが、レプリカみたいで。

IMG_0438.JPG 
IMG_0440.JPG 蓮をみて1IMG_0441.JPG金堂
自分の集中力が序盤ですっかり切れていたのでかなり適当な感じでお参りして
それをこうやって記事を書きながら反省しておりますが、
教科書の中で知っていたものを直に見ることに感激はいたしました。

IMG_0442.JPG感謝
この後は、平城京跡の朱雀門を車窓から見学です、と言われ、 
IMG_0447.JPG御朱印船? IMG_0448.JPG IMG_0449.JPGズームして見学
京都のような華やかさはありませんが、奈良時代の世界というか、
教科書で勉強した世界を垣間見られたことに(半世紀生きてて初めてなんだけど)
奈良もちゃんと来るべきところなんだと実感いたしました。
次回は、東大寺、春日大社を訪れたいですね。


で、帰りはJR奈良駅から京都に戻ることにしたのですが、

IMG_0452.JPGやっと会えたね。 
IMG_0454.JPGあっという間に京都着 
IMG_0455.JPGスタバで暫しまったりしていたら
ニイハオさんが周りにたくさんいたのですが、 
IMG_0456.JPG置きっぱなしで帰る人が多かったのが残念
日本人でもそういう人はいるのですが、
大声で話して長居して片付けないで帰るっていうのが。(V)o¥o(V)

で、夜の部の時間が近づいてきたので、祇園方面に移動して。

IMG_0457.JPG 改装後の南座の近くで夜の部です。(^-^)


(つづく)

 

タグ:奈良
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行