So-net無料ブログ作成

京都旅行記2018Ⅱ~松川酒店編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

坐禅で心を清めた後は、お酒で更に清めます。(言い訳)



IMG_0255.JPG 錦市場近くの松川酒店さん

ここ、以前から宿題になっていた角打ちです。
15時過ぎに到着すると先客ゼロ。 

(食べログ)→ https://blog.so-net.ne.jp/MyPage/blog/article/edit/input?id=107965874

開いてますか???と少し小声でお店に入ると、
お店のおばちゃんが「酒屋だから開いてるわよ、どうぞ」と言ってくれたので、
お酒が呑みたいです、と
IMG_0256.JPG冷蔵庫で何にしようか迷いながら 
IMG_0257.JPG秋鹿 330円
京都なのですが、勧められたのは大阪のお酒。
おばちゃんが「おつまみとかできるのは5時ごろだから何もないけど」というので、
おつまみは要らないんです、お酒呑めれば、と答えると、
関西弁でない中年のおばさんが一人で中途半端な時間帯にやってきて、
お酒を飲む光景が珍しいのか、お店のおじちゃんが「どこからきたの?」と
話しかけてきました。 
IMG_0258.JPGビールケースの上に銀のお盆  
IMG_0260.JPGIMG_0261.JPG

「千葉からきました」と答えると、おじちゃん、若い頃に千葉で働いていたそうで、
懐かしいなあと当時の話をひとしきり。
 
IMG_0262.JPGIMG_0263.JPGもう一杯お代わりして
地元のおじちゃんがやってきて、冷蔵ケースから慣れた手つきで赤星。
気さくに話しかけてくれて、軽く飲むならここ、じっくり呑むなら大阪まで行くかな、
東京に行くときは赤羽とか好きだよね、なんて話が弾んで。 
IMG_0264.JPGごちそうさま♪

宿題店で楽しんだ後は、錦市場をぶらぶら。
 
IMG_0265.JPG牡蠣 うまそです 
IMG_0266.JPGお惣菜
地元のお客さんが次々とやってきて量り売りで何種類か買っているのを見て、
こういうお店、近所の欲しいなあなんて思いました。

IMG_0267.JPG鶏肉やさんで焼き鳥購入 IMG_0268.JPG一風堂 外人客が多め
で、ホテルに戻り。
ドアノブにタオルなど交換希望するものを袋に入れて下げておくと、
かえってきて新しいものに交換されていて。
IMG_0269.JPGお水も入ってました
この後少し昼寝して、 
IMG_0270.JPG IMG_0272.JPGねぎま 美味でした IMG_0273.JPG途中でいただいた六角堂の御朱印
書いた後、紙を挟んでいただくのが普通ですが、
ここはエコロジー、古い電話帳を切って挟んでありました。
最近、電話帳を見ることもなくなったのでどこか懐かしい気分。

この後は、夜の部。 呑みます!


(つづく)


 

タグ:京都
nice!(6)  コメント(1)