So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年07月| 2018年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

北海道旅行記2018~小樽編③~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

20年ぶりの小樽で美味しい海の幸を堪能したら、
余市までの移動まで、暫しぶらぶらです。


IMG_3927.JPGなんだこのネーミング(笑) IMG_3928.JPGヒネリ過ぎ

IMG_3929.JPG昆布のお店 
ですが、店先に並んでいるのは昆布ではなくTシャツなどの小樽土産。
代替わりして路線変更したのか謎ですが、店内に昆布、あるのかな。(^-^;
IMG_3930.JPG人力車
今、どこの観光地でも見かけるのですが、
どこかしつこい客引きが馴染めず(特に浅草)
見かけると客引きを警戒してしまいます。。。

この後、北一硝子のベネチアン館?に入ったのですが、

IMG_3931.JPG本場のゴンドラが展示されていました 
IMG_3933.JPGこんな体験もできます(*_*) 
IMG_3934.JPGこれを観たい場合は有料(私はパス)

IMG_3935.JPG液だれしないらしい 
IMG_3936.JPGこの後、ここを左折 
IMG_3939.JPGアイデアですね~

IMG_3940.JPGIMG_3941.JPG 
IMG_3942.JPGって、向かったのは 
IMG_3943.JPG酒コーナー 
IMG_3945.JPGとはいえ 
IMG_3948.JPGあまり心躍らず
(多分、このあとニッカウヰィスキーに行くからかな) 
IMG_3949.JPG見学だけで終了 
IMG_3951.JPGそしてこんな看板のあるカフェへ

sapporo-1-40.jpg渋い
※このあたりの綺麗な写真はけーすけ兄撮影のものです。
 っていうか、この後の旅行記で、お、綺麗な写真だな、って思ったら、
 それは雑な私ではなく、アーティストけーすけ兄の写真です。(^-^)

sapporo-1-36.jpg sapporo-1-37.jpg   
IMG_3957.JPG私はアイスコーヒーをいただきましたが、
snorita姐はオシャレにシャンパン泡泡を楽しんでいました。
しばしゆったりした後は、余市移動の為、小樽駅に向かいます。

IMG_3961.JPGおなかいっぱいで食べられず     
IMG_3963.JPG お母さんバージョンもありましたがどんな意味?
IMG_3965.JPG 地方でも立派な日銀

このあとは、お待ちかねのニッカウヰスキーへ!


(つづく)



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

北海道旅行記2018~小樽編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

小樽といえばお寿司屋さんだらけ、ですが、
地元の人がおススメ的に書いてあったので、
北一硝子に行く途中だし、と立ち寄ったのが、おたる巽鮨さん。。


sapporo-1-30.jpg 外観はこんな感じ 
IMG_3897.JPG観光地らしく店先に食品サンプル IMG_3899.JPGカウンターに着席

(食べログの点、高くないんだねぇ)→ https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1000937/

IMG_3917.JPG
お値段は観光地ってほどでもなく、ボッタ栗でもありません。


IMG_3900.JPG サッポロクラシックで乾杯♪  
sapporo-1-31.jpg姐兄は小樽の地ビール
お通しの松前漬、いかたっぷりで美味。

IMG_3912.JPG 松にぎりだったかな
シャコは、snorita姐がなぜかくれました。(苦手らしい)
北寄貝が食べたくてこのにぎりにしましたが、姐と兄は、
sapporo-1-32.jpg
旬のにぎり。

しゃり小さめで、ネタは大き目で美味ですが、

IMG_3902.JPGこれが気になり
吸盤をいただきたいんですが、、、と板さんにお願いすると、
吸盤だけってのは無理ですよ、と冷たい返事が返ってきて、
sapporo-1-31-2.jpgこんな感じで
足も美味しいのですが、吸盤のコリコリがたまらん美味さ、
このあたりで板さんはちょっと変わった客だと思ったみたいです。

IMG_3908.JPG 
IMG_3913.JPG法螺吹をいただきました キリッとうまい 
ちなみに姐は国士無双を注文して隣で呑んでいました。
 
IMG_3922.JPG カウンター上のかたまり
毛蟹の甲羅がてんこもり、これを観たsnorita姐が蟹みそください!と注文し、
 

IMG_3914.JPG 甲羅から出したばかり
これは日本酒にぴったり♪


sapporo-1-31-1.jpg鰊の刺し身
なかなか刺し身で食べる機会がありませんが、程よい脂が美味しいです。

IMG_3923.JPG時しらず  
板さんにおいしいですよ、と勧められ素直に注文。
素直に注文してよかった。(^-^)
sapporo-1-33.jpg 兄が注文した赤うに
とろけるうまさだったそうです。

で、他におススメありますか?と板さんに聞いたら勧められたのが、
 
sapporo-1-33-2.jpg生蝦蛄
小さいときに食べた出前寿司の蝦蛄がゴムみたいな噛み応えで
いい思い出がなかった話をしていたら勧められたのですが、
水揚げされたときだけこうやって生でも出せるって言ってました。
もうねぇ、、ぷりっとしながら口の中でとろけるんですよ。感激。

IMG_3921.JPG蝦蛄ヘッド

IMG_3924.JPG蝦蛄の爪
よかったらどうぞ、と茹でたものを出してもらいましたが、
これもかりかりばりばり、香ばしくて美味でした。

ランチ客は握りを食べたらすぐお会計、って感じなのですが、
完全に腰を据えて日本酒をお代わりして飲んで食べても満津美さんくらいのお会計。

どちらからいらしたんですか?ときかれ、東京、千葉、愛媛、と答えると、
板さん、松山の三越で開催される北海道展で年2回愛媛にいくらしく、
フレンドリーに兄さんに話しかけていました。

IMG_3925.JPGうまかった!


と、お腹いっぱいになった後は、もうちょっと小樽をぶらっとします。


(つづく)
 

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

北海道旅行記2018~小樽編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

無事、新千歳空港に着いた私とsnorita姐、
30分早くANA便で到着しているけーすけ兄をさがしていたら、
キョロキョロしている私たちを遠くからカメラで盗撮していました。(笑)

久しぶりの再会を喜びつつ、急いで快速エアポートに乗って一路小樽に向かいます。

途中、札幌駅付近で、アメリカ屋、という看板が見えて
(電車のスピードについていけず写真撮れず)
何かと思って調べたら、

IMG_3851.PNG 釣り具屋さんだった 
北海道の釣りを完全網羅って。なんか凄い。
IMG_3853.JPG なんて感じで 
IMG_3858.JPGあっという間に小樽 
IMG_3859.JPG俱知安行き
1週間前にきた台風の影響で運休だった路線がこの日から再開で、
小樽行きの車内で何度もアナウンスされていました。
安全第一とはいえ1週間運休で地元の方も不便だったでしょうね。。

で、20年前に来た時の小樽駅とはやはりだいぶ違っていて、

IMG_3861.JPGインバウンド効果 
IMG_3862.JPG駅前の長崎屋(懐)も 
IMG_3865.JPG爆買い対応 
IMG_3866.JPG大きなパチンコ屋さん 
IMG_3871.JPGこういうポーズをとっているのは大体ニイハオさん
昔の線路が一部残っている観光スポットですが、
長時間ポーズして撮影しているのでいなくなるまで待てず(笑)撮影。 

IMG_3873.JPGスリラーカラオケ 
怖いと楽しく歌えないような気がする。

IMG_3874.JPG手広くスビジネス


IMG_3876.JPG運河
20年ぶりですが、当時と違うのは観光客の半分以上がノンジャパニーズ。(@_@)


IMG_3878.JPG IMG_3879.JPG IMG_3880.JPG IMG_3881.JPG 
運河沿いを3人でぶらぶら歩き、
IMG_3882.JPG運河沿いで見かけたマグネット
ソックリさんぽいけれどきっとオリジナル。(笑)

IMG_3883.JPGけーすけ兄、撮影中 
IMG_3886.JPG元倉庫 
IMG_3890.JPGIMG_3888.JPG小樽市のマーク? 
IMG_3889.JPG冬は気を付けないと 
人の多さに少々疲れた中年3人。
北一硝子方面に向かいながら、お昼(お寿司)の場所を探します。

IMG_3894.JPG酪農王国

この後はお寿司~♪


(つづく)

 

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

北海道旅行記2018~出発編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

私が出発する前から珍事発生ですが、
けーすけ兄が無事、松山空港から羽田に着いた翌日。
私とsnorita姐も札幌に向かいます。
IMG_3819.JPG朝6時台の羽田で 
IMG_3821.JPGいつものところでおむすびを買って 
頑張って早起きしたsnorita姐と合流したら、
IMG_3825.JPG グローバルクラブから保安検査を通り 
IMG_3829.JPG はい、かんぱい♪
今回はわさびちりめん1個で(2個だと満腹太郎になるので)
ビールをお供に朝ごはん。 
IMG_3830.JPG今回、そらたまくんを購入 
IMG_3831.JPG飛行機を観ながら 
IMG_3834.JPG軽い燻し感が好み。うんま♪ 
IMG_3835.JPGで、ビールをお代わりして 

搭乗前のルーティーン、、、ピーポくんにはあえませんでした。(;O;)
IMG_3838.JPGあっという間に搭乗
 
久しぶりに大きな機材。B777 です。(^-^)
 
IMG_3839.JPG 応募しましたが当たるかな 
IMG_3840.JPGIMG_3841.JPG 
社長、、代わったんだなあ、と機内誌で実感。
プラモデルが好きというのが共感できます。(^-^)

IMG_3842.JPGこれはパス 
IMG_3843.JPG機内誌で見ていきたくなりました
IMG_3846.PNG猫を観て 
IMG_3849.JPG熱々コーヒー

なんて感じでぼやっとしていたらあっという間に新千歳。

ここからはけーすけ兄と合流して珍旅です!


(つづく)

タグ:JL
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

北海道旅行記2018~出発前に珍事編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

今年もsnorita姐、けーすけ兄と3人で旅してまいりました。

(昨年は良縁願って出雲旅)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-08-13

今年は大分に行って温泉でも、、と3人で話していたのですが、
春になって、けーすけ兄が、ANAの松山~札幌便が復活したから北海道!と提案し
(でも、それを本人は覚えていない(笑))
じゃあ、今年は北海道!と決めた後、
各自パッケージツアーでフライトと宿泊(1泊目)を手配して、
出発日が近づくにつれにワクワクもり上がっていった出発4日前。


けーすけ兄から、往路のフライトが欠航になった!と連絡あり。

出発近くなって欠航ってどういうこと?と思ったら、

sapporo-0-1.jpgsapporo-0-2.jpg  

ANAはたくさん保有しているB787、機材繰りがうまくいかず欠航、
といっても、なんだかなあ。。。

けーすけ兄、往路は直行便だと札幌に14時過ぎに着くので、
早く着けるように松山から羽田経由で乗り継いで札幌に11時ごろ到着、
9時過ぎに着いている私とsnorita姐は空港内の温泉につかって、
そのあと、けーすけ兄と合流、そんな予定だったわけですが。

松山~羽田便が欠航って。(V)o¥o(V)

けーすけ兄、連絡があってからなにがなんでも札幌の執念で、
sapporo-0-3.jpg羽田までは前日のフライトになんとか振替
会社を半休できるかわからないから、と別途最終便を予約して、当日。

大丈夫かな、ちゃんと飛行機飛ぶかな?と仕事しながら気になっていたら、

振替のフライトも欠航だって。(-_-;)


兄さんからLINEで連絡がありました。
 
sapporo-0-10-1.jpg これもB787だったのかな

 

sapporo-0-10-2.jpg振替行列
でも、兄は最終便を念の為予約していたお陰で並ばずに済み、
 
sapporo-0-10-3.jpg2000円の金券をもらった兄は
sapporo-0-11-0.jpgsapporo-0-11-2.jpg 
sapporo-0-11-4.jpgじゃこ天に鯛飯、お供は石鎚。 
sapporo-0-12-1.jpg行列を見ながらたのしみ

更に時間があるからと、
sapporo-0-13.jpg 道後温泉へ。


本館ではなく、タクシーの運ちゃんが勧める飛島乃温泉で
sapporo-0-13-1.jpgsapporo-0-13-2.jpg sapporo-0-13-3.jpgお湯を満喫し、 
sapporo-0-18.jpg ビール写真を送ってきました

この後、松山空港に戻った兄は最終便に予定通り乗れるかと思いきや、
これまた油圧関係の問題で機材変更、遅れに遅れた夜の松山空港から、
機材変更でやってきたおおきなトリプルセブンにのって無事羽田着。

snorita姐も私も一安心。 これで3人旅できます。(^-^)

というわけで、snorita姐と私の出発は翌朝~。


(つづく)

 

タグ:珍事 珍旅
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

映画「オーシャンズ8」を観る [映画⑤]

何度も予告編を見ていたら、あまり面白そうにも思えなかったのですが、
ついつい公開初日、映画館に足を運んでしまった作品。

Ocean's 8.jpg


あらすじはYahoo!映画さんより。

仮出所したデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)は、
服役中に考えていた犯罪計画を実行しようとする。
それは、ニューヨークで開催される世界最大規模のファッションの祭典
メットガラに出席する女優ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)が身に着ける
1億5,000万ドルの宝石を盗み出すというものだった。
デビーは旧知の仲のルー・ミラー(ケイト・ブランシェット)を相棒に、
ハッカー、スリ、盗品ディーラーらを集めてチームを結成する。




予告編で十分!



予告編っていうのはよくできているな、と毎度思うのですが、
今作の予告編も時間軸無視の編集でうまくつくられていました。(笑)


オーシャンズ11 特別版 [DVD]

オーシャンズ11 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2012/03/10
  • メディア: DVD
オーシャンズ12 [Blu-ray]

オーシャンズ12 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray
オーシャンズ13 [Blu-ray]

オーシャンズ13 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray
一応ひととおりみたオーシャンズシリーズ。
面白かったのは11(リメイク1作目)くらいかな、程度の思い入れで
(2と3作目はジュリアロバーツも出てきて個人的にはツボらなかった)
今作も別に見なくてもいいかな、って思ったのですが、
久しぶりのサンドラ姐さん、と大好きなサラ・ポールソンが出るならば、と
そんなに期待しないでいきましたが、

サンドラ姐さん、化粧濃いし(-_-;)おまけに、

緊張感ぜロ。(笑)


ジョージ・クルーニーはもうちょっと緊張感やドキドキ感を見せてくれましたが、
女性版オーシャンズ、あまりにもスムーズに計画が進んでしまい、
出来過ぎな感もありました。

ま、その分、ずっとぼんやり安心して見られるんだけど。(^-^;

男性版のメンバーで、ルーベンは冒頭に、イエンは女性陣の計画の協力者として
登場するので、おぉ、出てきた出てきた、と軽く盛り上がったものの、
wikiをみると、マット・デイモン演じるライナスも撮影に参加ししたものの、
編集でカットされたと読んでちょっと笑ってしまいました。

ジョージクルーニーがオーシャンズから卒業宣言しての今作、
製作に参加し(スティーブンソダーバーグも製作に参加)てこれかよ、と、
少々残念感もありました。

と、良くないところばかり書いてしまいましたが、良かった点として、
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray]

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray
この映画で全く目立たなくて残念だったサラ・ポールソンが
今作では結構存在感があったことです。(^-^)

女優陣も好きなひとばかり(アジア系のコンスタンス役オークワフィナは初めて)で
悪くなるはずがないのですが、もっと良くなってもよかったのに、どこか凡庸な展開で、
DVDでもよかったかな、、と鑑賞後に思ってしまった「オーシャンズ8」でありました。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:映画

品川「あきた美彩館」でローストビーフ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

安定感のあるお店、あきた美彩館に友人と出かけました。




IMG_4988.JPG 田沢湖のアルトビールで乾杯♪ 
IMG_4991.JPGお通し 
稲庭うどんをカリッと揚げたお通しが好きなのですが、
今回は代わりにひじき煮。これも美味でした。
IMG_4990.JPG じゅんさいサラダ
なんともいえないニュルン感が好き。

IMG_4992.JPGお刺身 
特に秋田、という感じではないものの、
IMG_4996.JPG 鮪の脂が美味しい♪ IMG_4995.JPG 比内地鶏のつくね IMG_4984.JPGで、これ(笑)
酔払いサラリーマンのイラストにつられて、天の戸を注文。


IMG_5002.JPG美稲で、うまいね、って読むらしい。。。。
味は無濾過の割にはすっきりしていたかな。


IMG_4985.JPGこれも興味あったんだけど
シャーベット状のお酒、飲み口が軽くて呑み過ぎるので危険。
ま、氷結酒でなくても結局呑み過ぎるんだけど。(笑)

IMG_4986.JPGで、いつものこれ  
IMG_5003.JPG微発泡でうまうま 

で、いつもの
IMG_4987.JPGこれを注文したら
この日は、ギバサが売り切れ、なので、代わりにオクラだったら、、と
スタッフのオネエサンにいわれて、ではオクラで、とお願いすると、  
IMG_4997.JPG こんな感じ 
これはこれで美味しいのですが、やっぱりネバネバなギバサ、食べたかった。。

IMG_5001.JPGローストビーフ
初めて注文しましたが、これが和風な感じなのですが美味。
柔らかくてしっとりした仕上がり、これは赤ワインがほしい。。

IMG_5004.JPGガーリックシュリンプ
初めて見たメニュー。味付けにしょっつるを使っているのが秋田風。
IMG_5005.JPG海老、でかっ! 
味はかなりガーリックなのですが、しょっつるでコクが出て、
枝豆と一緒に食べるとビールにぴったりなお料理でした。
IMG_5007.JPG はい、お代わり


ギバサ売り切れという想定外な事態となって残念でしたが、
相変わらず美味しいお料理にお酒、手際のよいスタッフのみなさん、
今回も満足のあきた美彩館さんでありました。

 

nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~」を観る [映画⑤]

シャールク・カーン主演の映画、つい借りてしまいます。(^-^)


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: オデッサ・エンタテインメント
  • メディア: DVD
なんだこの副題。(笑)


あらすじはYahoo!映画さんより。

40歳にしていまだ独り身のラーフル(シャールク・カーン)は、
ゴアへ遊びに行く予定だったが、祖父の遺灰をタミル・ナードゥ州の海に
まいてくるように頼まれる。
ラーフルはひとまず海へ向かうため、チェンナイ行きの列車に乗車。
そこで乗り合わせた美女ミーナー(ディーピカー・パードゥコーン)と
ひょんなことから関わりを持ったために、タミルの村のトラブルに巻き込まれてしまう。
ラーフルは、ミーナーのために戦うことにするが……。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ちょっと都合良すぎかなあ。(笑)


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: マクザム
  • メディア: Blu-ray

楽しかったこの作品の主演2人が登場、なので期待したのですが、
今作は軽快さやスピード感、時にばかばかしさみたいなものが、
ちょっと物足りないまま見終わりました。

ヒンズー語、タミル語、の言葉の違い、文化風習の違い、
広いインドならではの展開、大群衆と一緒に歌って踊ってのマサラムービーぶり、
悪くはないのですが、どこか物足りない。。。。
勧善懲悪の構図も悪くないし、でも、ラーフルがあまりにダメで、
でも、なんだか都合よい要素が重なっていくうちにめでたしめでたし、終了。

あまり主役たちに共感できなかったのもありますが、ま、いっか。


ディーピカー・パードゥコーンが
          可愛いから♪



というわけで、いろいろ書いたのですが、
ディーピカー・パードゥコーンの可愛さで結果オーライ!
と思って最後には納得してしまった「チェンナイ・エクスプレス」でありました。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

外苑前「ラザーニャ・ラザーニャ」でヴィンテージワイン [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

以前何度か記事で書いたワイン会、久しぶりに開催されることになり
外苑前から歩いて5分くらいのラザーニャ・ラザーニャさんへ。


(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13179927/

今回はみんなでお金を出し合ってヴィンテージワインを飲みましょう、というのが
メインのワイン会。


IMG_4946.JPG 最初はコースについているシャンパン IMG_4948.JPGシーザーサラダ
野菜シャキシャキ、チーズたっぷりで美味。
 
IMG_4950.JPG持ち込みのチーズ
オレンジ色のチーズ、アオカビなんですが、味濃いめで好み。(^-^)
 

IMG_4953.JPG わたしの持ち込みワイン 
NZのKIMURAというワイン。
ソーヴィニヨンブランで暑い夏には青い感じが美味。
そんなに高いワインではないのですが、好評で一安心。
IMG_4959.JPG ヴィンテージワイン
フランスのTALBOTの1999年。
もっとグレードの高いヴィンテージもありますが、
参加者(皆たくさん呑む)の負担があまりかからないように、と
これを年長のワイン好き男性が調達してきてくれました。

味は思っていたよりすっきりした感じ、でも深みもあって美味でした。
 
IMG_4961.JPG ジャガイモのラザーニャ 
IMG_4962.JPGブルゴーニュの赤を飲んで 
IMG_4969.JPGおみせ一押しのラザーニャ
IMG_4963.JPGIMG_4970.JPGIMG_4971.JPG
次々とワインをあけて、

IMG_4973.JPGタリアータ 
きれいなロゼ色のお肉に赤ワインがよく合います。。

IMG_4975.JPGIMG_4976.JPG
ティラミスとエスプレッソで〆。

いつも白ワイン(手ごろ価格)ばかり飲んでおりますが、
こういう機会に皆さんに呑んで満足してもらえるワインを選ぶ、
迷い迷ってやっと選んでもっていく私ですが、
今回はみなさんに(今までで一番)評判よく、おまけにヴィンテージワインも美味、

満足のラザーニャ・ラザーニャさんでありました。

IMG_4979.JPGごちそうさま♪

 

タグ:外苑前
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「ブエナビスタソシアルクラブ アディオス」を観る [映画⑤]

18年前に見た映画の続編、もちろんみないと!と思って、
映画館にみにいきました。



BuenVistaSocial Club Adios.jpg


あらすじはYahoo!映画作品さんより。

アメリカ人ギタリストのライ・クーダーがキューバを訪れ、
現地のミュージシャンとセッションしたのをきっかけに彼らと
結成したビッグバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。
ライのプロデュースでレコーディングされたアルバムは驚異的な売り上げを記録し、
第40回グラミー賞を獲得する。
また、ヴィム・ヴェンダース監督によるドキュメンタリーも公開された。
その後、バンドはステージ活動を終わらせることを決断する。



もうねぇ、感涙です。(:_;)


ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ Film Telecine Version [DVD]

ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ Film Telecine Version [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • 発売日: 2012/11/29
  • メディア: DVD

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ライス・レコード
  • 発売日: 2008/06/01
  • メディア: CD

公開当時話題になったブエナビスタ・ソシアルクラブ、
ラテン音楽が好きな会社先輩の姉さんが来日公演に行こうと、
当時ネットでサクサクチケット購入、って訳にもいかず、
チケットぴあに電話して東京公演全く取れず、やっととれたのが焼津公演。

うーん、焼津かあ、といいながら、いやここで見ないともう見られないかも!
(だって、最年長のコンパイ・セグンドは90歳超えてたし)
と、姉さんがチケットを手配して仲良しKサンと3人で行った焼津。

私うつぼ、その3か月前に胆石&胆嚢炎で入院手術、若干酒もひかえめで、
焼津で鰹を食べまくり、そして、翌日、市の音楽ホールみたいなところでライブ。
東京公演はかなり大箱だったので、小さめホールの焼津はライブハウスのノリ、
姉さんは会場後方から前方まで踊りながら走っていったのをおもいだしました。

姉さん、6年前に病気で亡くなり、記事にも書いたので覚えている方もいらっしゃるかと
思いますが、今回続篇を観ながら、姉さんが生きていたら一緒に見ただろうな、
そんな気持ちになってしまい、思わずうるうる。

高齢メンバーがライブの数年後に旅立っていくのも驚きはしませんでしたが、
(オマーラおばさんだけ、現在86歳でもステージに立っていて、来月、
 ジャズフェスで東京公演に登場するらしい(@_@))
亡くなった姉さんと重ね合わせて思い出が蘇りました。

今作で、キューバの歴史もざっとですが知ることができます。
アフリカから奴隷で連れてこられた子孫が悲しい歴史を歌った歌を
歌い継いでいくんだなあ、と思いましたが、スペイン人が領土にして、
アフリカから奴隷がやってきて、アメリカと政権の腐敗政治、
そして、カストロ議長を中心に起こした革命。そしてアメリカと国交回復した今。

オバマ大統領(当時)に招かれてホワイトハウスにやってきたメンバーの
堂々と演奏する姿を見て、音楽に国境がないってホントだな、と
改めて感じながら、音楽によって素敵な思い出がつくれたこと感謝、の
「ブエナビスタ・ソシアルクラブ アディオス」でありました。


 

 


nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -
2018年07月|2018年08月 |- ブログトップ