So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鹿児島旅行記2018~黒豚で夜の部編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

夜の部は、tomocoさんとsnorita姐、3人での楽しい女子会です。(^-^)

ホテルを出て、市電の駅まで歩いていると、
IMG_2750.JPG鹿児島にも新宿 
IMG_2751.JPGどこか昭和な雰囲気
IMG_2752.JPGそば うどん 和洋菓子 パン
場所柄、夜は飲み屋にもなりそうな雰囲気ですが、まじまじ見ていたら、

IMG_2754.JPGぺー(笑) 
ここから市電に乗って(高見馬場から)武之橋で降りて歩いて5分くらいで、
IMG_2755.JPG 到着 
IMG_2756.JPGIMG_2757.JPG 
今回、tomocoさんが、本店を予約してくれました。
一昨年は駅ビル内の支店で食事しましたが、本店は雰囲気からして違います。


IMG_2781.JPG入口付近に大量のお皿 
しゃぶしゃぶも蒸ししゃぶも黒豚なので、こうやってスタンバイして
いるみたいですが、とにかくものすごい枚数でびっくり。

テーブルに行くと、tomocoさんが先着されていてご挨拶。
凛とした雰囲気が素敵なお姉さんです。(お姉さんといっても私より年下)
IMG_2758.JPG メニューにも西郷どん
お料理などは、関東の支店と同じようですが、
IMG_2763.JPG 
鹿児島ならではのデザートもあります。
両棒とかいてぢゃんぼ、と読む、どうしてなんだろう、、気になる。

IMG_2764.JPG 再会に乾杯♪ 
IMG_2765.JPG姐は焼酎呑み比べ
姐は普段、ワイン派ですが、今回の旅で焼酎呑んでみたかったんだって。
お店のスタッフ(皆さんベテランの雰囲気)に聞いて勧められた呑み比べで、
IMG_2812.JPG
芋、麦、黒糖の3種で、少し飲ませてもらいましたが黒糖が一番呑みやすかったかな。
(とはいえ、乙類焼酎はちょっと苦手だったりします)

IMG_2766.JPGにがうり
スライスして茹でておかかのせただけの料理なのですが、
これを食べると健康的に呑めるような錯覚に陥れます。

IMG_2767.JPGきびなご
お昼に食べているのにsnorita姐がまた食べたいと希望されたので注文。
ぴかぴかのきびなご、甘いお醤油で食べるとこれまた美味。

IMG_2768.JPG玉子焼き
鹿児島の甘いお醤油で焼いていますが、
これが甘じょっぱくてお酒にぴったり。(^-^)

IMG_2770.JPG地鶏炭火焼
私が食べたくて注文したのですが、これは、普通。。。。


IMG_2771.JPGきびなごフライ
tomocoさんが注文した料理ですが、これがさっくさく、身がふんわりでウマい。

と、ここで蒸ししゃぶ登場。
2人前注文したので、最初の分はお店のスタッフのおばちゃんが
作ってくれました。(説明しながら作ってくれたので2人前目は自分で)
IMG_2772.JPG野菜を蒸して IMG_2773.JPGお肉のせて IMG_2774.JPG 出来上がり♪ IMG_2775.JPG そばつゆ 
関東の支店と違って、やはり甘めのあじつけですが、柚子胡椒を入れて、
野菜とお肉をつけて食べるとたまらんくらい美味いです。

IMG_2777.JPGtomocoさんがもってきてくれたイタリアワイン
お酒の持ち込みができるということで、持ってきてくれたのですが、
すっきりしながら味がしっかりしていて、黒豚にぴったり。3人でぐっびぐび。

IMG_2778.JPG2人前目 
私が心をこめて作らせていただきました。。

IMG_2779.JPG沢の鶴に走った後、 
IMG_2780.JPG しめのごはん&お蕎麦

tomocoさんとは2年ぶりの再会ですが、食べて飲んで、近況を話しながら
盛り上がったのですが、、、1軒で終わるのもね、、ということで、
2軒目にまいります!


(つづく)



  

タグ:鹿児島 珍旅
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行