So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

函館旅行記2018~五稜郭公園編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

坂道をぶらぶらした後は、やっと坂道を降りて、


IMG_1897.JPGこの古めかしい建物
IMG_1898.JPG相馬株式会社
一昨年、相馬家の邸宅だった ところを知人のSさんと見学しましたが、
(豪華なお屋敷でした)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-05-03-4
ぶらぶら歩いているとこういう商家がみられるのも函館ならでは。

IMG_1899.JPG北方民族博物館はスルー
(アイヌ民族関連の展示のようです)
IMG_1900.JPG博物館でハンコを押した屋号を発見 
IMG_1902.JPGサブちゃん博物館、懐かしい。
(ロボットサブちゃんがツボ)→ https://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-05-03-12


IMG_1903.JPG市電に乗って


IMG_1904.JPG函館駅でイカポストに再会
IMG_1905.JPG 青函トンネル30周年 
IMG_1907.JPG名前通りのホテル

ここからバスに乗って五稜郭公園近くの美術館に移動し、 
IMG_1909.JPG入口に進むと 
IMG_1910.JPGIMG_1911.JPG休館てー。
作品入れ替え中で休館とは残念。
IMG_1912.JPG五稜郭公園に方向転換 
IMG_1913.JPG桜 惜しい 
今年は桜の開花が早かったのでもしかしたら見られるかも、と
期待していたら、つぼみが膨らんでいるものの開花にはもうちょっとな雰囲気。
(私がみた5日後に咲きました[桜]

IMG_1914.JPG大行列のラッキーピエロ 
IMG_1918.JPG箱館戦争供養塔に手を合わせ
IMG_1922.JPG歩を進めると 
IMG_1923.JPG貸しボート店に 
IMG_1924.JPG五っしーって。(笑) 
IMG_1927.JPG 
IMG_1930.JPG
箱館戦争の舞台になった後、公園として公開されている場所。(ざっくり)

 IMG_1931.JPG さ、中に入りますIMG_1932.JPG
かつての函館奉行所の一部を再現したそうですが、
入場料(500円)にしては、あっという間に見終わる感じで若干もやもや。
 
IMG_1938.JPG先手間やら 
IMG_1940.JPGIMG_1942.JPG 
IMG_1948.JPG中庭やらを見学し 
IMG_1951.JPG動画鑑賞 IMG_1952.JPG 
IMG_1953.JPGデザインが変化
実際のデザインに至るまで結構変化していったのが面白い展示。
IMG_1954.JPG茶色の部分 
ここだけを再現しているので広いという感じがしなかったのかも。

IMG_1956.JPGハチがいたらパニックだよ IMG_1957.JPGクイズに挑戦して
気づいたらもう出口。。。

ここは特に中を見学しないでもよさそうな、、、気がします。(^_^;)


この後は、ホテル方面に向かって移動しまーす。


(つづく)


  

タグ:函館
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~坂道ぶらぶら編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

坂を降りずにひたすら横断している私、カールレイモンを出たあたりでみかけたのが、


IMG_1864.JPG 古民家をアレンジしたお店 
IMG_1865.JPG森田監督関連のお店 
仲良しKサンはこの監督作品が好きなのですが、
私は特に興味なく、外観だけ見てスルー。(^_^;)

IMG_1870.JPG 函館聖ヨハネ教会

IMG_1866.JPGIMG_1867.JPG 
IMG_1869.JPG これも軽く見て  IMG_1872.JPG  IMG_1873.JPG IMG_1874.JPG
前回、函館山から眺めた教会の数々を観ながら歩を進め、

IMG_1875.JPG 遣愛幼稚園 IMG_1876.JPG
こういう説明を観ると建築物に興味のある人には楽しそうな。

IMG_1878.JPG以前みたこの学校
ロシア極東連邦総合大学、、ロシア語も学べる、場所柄ですね。
 
IMG_1879.JPGチャーミーグリーンのCMの坂  
アジア系の観光客が坂を走ってポーズとって写真撮影大会状態で、
それが終わってから写真を撮りました。   


IMG_1880.JPGIMG_1881.JPG 
どこか懐かしい通りを歩いていると、
IMG_1882.JPGこういうところも楽しそう IMG_1883.JPG
でよく分からないのですが、観光スポットかと言ってみると
IMG_1884.JPGIMG_1885.JPG
頭にのっているのはイカみたい。(笑)

IMG_1887.JPGだれ IMG_1888.JPG 函館の四天王 
といっても存じませんでした。函館を大きくした商人かな。(今度勉強します)

IMG_1889.JPG ここ、奉行所跡でした
ここから五稜郭に移ったんですね。。
 
IMG_1890.JPG 
坂道も端っこまできたのでそろそろ下ります
IMG_1892.JPGIMG_1894.JPG 
旧イギリス領事官は有料だったのでスルー。
IMG_1895.JPG 現役消火栓もどこかオサレ

この後は、五稜郭公園にむかいます!


(つづく)

  

タグ:函館
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~お昼は塩ラーメン編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

ゆるさ爆発の博物館を貸し切りで楽しんだ後は、
お昼をどこで食べようかな、やっぱりラッキーピエロかな、と
思いながらぶらぶらします。


IMG_1822.JPGIMG_1823.JPG坂道の街 
IMG_1824.JPG こんなに坂がたくさん 
一旦くだるともう登る気が出なさそうなので、
坂を横断しながらラッキーピエロに向かっていると、
IMG_1826.JPGにゃぁ(=^・^=) 
IMG_1827.JPG 地味な表示 
IMG_1829.JPG神社が見えたのですが
これ以上坂道を登る気になれず(^_^;)鳥居を眺めて終了。 
IMG_1831.JPG五島軒が見えたあたりで 
IMG_1842.JPG函館に東京? 
なんだか気になってネットで調べたらお蕎麦屋さんながら塩ラーメンが美味しいと
そんな書き込みを観て思わず入店。

(食べログ)→ https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1013023/

店内は入口付近にテーブル席(けっこうたくさん)、奥に小上がり席。

IMG_1833.JPGIMG_1834.JPG
中華系がおもっていたより多くてびっくり。
IMG_1835.JPG手打ちは新蕎麦のときだけ IMG_1836.JPGIMG_1837.JPG七味は小袋

と、注文して5分も経たずにはこばれてきました。


IMG_1840.JPG塩ラーメン

麩が具にのっているのが函館なのかな。

IMG_1841.JPG つるつるの麺もスープも美味
醤油ラーメンが好きなので、塩は殆ど食べないのですが、
ここの塩ラーメンは結構コクがあって、これでビールがのめそうな感じ。

と、函館の塩ラーメンも食べて満足したところで、再び坂道を横断します。
 
IMG_1843.JPG 電話番号が(笑)

IMG_1846.JPG 
IMG_1847.JPG
東本願寺の別院が函館にもあるんですねぇ。
IMG_1849.JPGおまいりしました IMG_1850.JPG と、賑わうお店が斜め前に 
IMG_1852.JPGカールレイモン氏 
IMG_1853.JPGIMG_1854.JPG 
IMG_1863.JPGソーセージのお店です

(お店ホームページ)→ http://raymon.co.jp/index.html

現在のチェコ出身のレイモンさんが日本にきて東洋缶詰に勤めたところで
知り合った日本人女性と結婚して、お店を開いたそうです。(かなりざっくり)

この元町店だけで食べられる生ソーセージを焼いたチューリンガーがおすすめ、といわれ、
IMG_1856.JPG注文 
IMG_1859.JPGパリパリ感がない代わりに旨みが多いかな 

IMG_1858.JPGで、ワインを買ったら 
IMG_1860.JPG輸入ワインのブレンドかよ(V)o¥o(V)
函館のワインとおもったのになあ。。。(おいしかったけどね)

IMG_1862.JPGサラミの試食 
美味でしたがまだこの後長時間歩くのでお土産買わず。

と、塩ラーメンにソーセージを食べた後は、
もうちょっと坂道をぶらぶら歩きます。


(つづく)

 

タグ:函館
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~市立函館博物館編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

ゆるさ爆発の博物館、の動物園、もうちょっと続くのですが、


IMG_1785.JPG 双子ライオン IMG_1786.JPGどこか寂し気な表情  
IMG_1787.JPG うちの婆一号と同年代か。。。 
IMG_1788.JPG猛夫とレイ子 時代を感じる名前です
戦前で飼育が大変だったのかもしれませんね。
80年くらい経ってもこうやって姿を見せてくれるのははく製だからだもんな、
なんてツボにはまりながらどこかじんわり。

IMG_1789.JPG鶴をみたら
出口付近にキモ可愛い動物たちコーナー。

IMG_1791.JPGタランチュラとか
IMG_1792.JPGコブラ&マングース 北の動物ではないし

と、博物館の動物園を楽しんだ後は、階上に移動し、
IMG_1794.JPGシャープのテレビに 
IMG_1795.JPGうちのテレビにも貼ってある(笑)

IMG_1796.JPG 土方歳三 

新選組、戊辰戦争関連の展示です。
IMG_1798.JPG中島登関連 IMG_1799.JPGIMG_1800.JPG
いつもblogに書いていますが、日本史の授業が苦手だった私、
この歳になっても未だに歴史が苦手でもうちょっと勉強しないとな、って思います。

IMG_1801.JPG続いて屋号の展示 IMG_1802.JPG  IMG_1803.JPGIMG_1804.JPG
函館の商家の屋号をスタンプを押しながら学べるコーナー。
ずっと貸切状態なので、丁寧にゆっくりスタンプを押して。

IMG_1805.JPGコンプリート! IMG_1806.JPGどの屋号がどこにあるかわかる地図

IMG_1807.JPG 戊辰戦争の展示を再度みて 
地下の洗手間に立ち寄ると、その手前に、
IMG_1814.JPG 荷を運んでいた馬 
IMG_1815.JPGスーパーカブ♪ 
IMG_1816.JPG 冷蔵庫

IMG_1817.JPG 昔の金庫

観覧料100円でかなり楽しめました。(^-^)

この後は、函館の坂道をぶらぶらします。


(つづく)


 

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~市立函館博物館編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

咲きそうで咲いていない桜と、昭和っぽい遊園地を観た後は、


IMG_1759.JPG 市立函館博物館に入ります 
IMG_1760.JPG やすっ! 

(ホームページ)→ http://hakohaku.com/

ホームページは結構新しい感じなのですが、館内はかなり年季が入っていて、
入口で観覧料を支払うときもチーンって呼鈴を押すと職員の人が出てくる感じ。

ゆるゆる。(笑)

展示コーナーに行く前に既にツボスポットを予感させます。



IMG_1761.JPG 最初にいたのはお人形さん 
IMG_1762.JPGヘレン (←西川じゃない)    IMG_1763.JPG 貸切状態です 
IMG_1764.JPGIMG_1765.JPG
北海道らしい展示だな、と思います。
IMG_1768.JPG五稜郭の最初のデザイン 
IMG_1769.JPGコロポックル 
IMG_1770.JPGIMG_1771.JPG企画、面白いのですが 
宣伝が少ないのか土曜日のお昼近くに貸切状態が切ない。。。
多分、平日だと小学生などが社会見学に来て逆に賑やかそうな。。
IMG_1772.JPG 北海道だもんね 
IMG_1773.JPGで、上の階にこれ
博物館の動物園って何かと思ったら。


IMG_1774.JPGはく製だ(笑) 
いきなりコモドドラゴンがお出迎え。 北海道でなぜコモドドラゴン。。。。
IMG_1775.JPG 猪やら 
IMG_1778.JPGIMG_1779.JPGアシカアザラシ 
IMG_1780.JPG 亀 
IMG_1781.JPGきつねに 
IMG_1782.JPGたぬき 
IMG_1784.JPGギュウギュウです 
IMG_1783.JPG これを観たら動物舎へ!ってことでしょうか。
年代もののはく製に囲まれ貸し切り状態の見学はもうちょっと続きます。


(つづく)


 

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~函館公園編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

無事函館に着いた後は、バスで五稜郭に行こうと思っていたのに、
なぜか函館駅まで行ってしまいました。。。

IMG_1734.JPG バスの座席には様々なクーポン券 
IMG_1736.JPG湯の川温泉のメイン通りや
IMG_1737.JPG競輪場を通過して、20分くらいで IMG_1740.JPG到着。
荷物をロッカーに入れたら、五稜郭は遠いので、近場でどこかに行ってから、
五稜郭に行こうと思って。

IMG_1741.JPGさすが函館。イカメイン。  IMG_1743.JPG根室花まるが函館にもあるんだね  
IMG_1742.JPG面倒なので2日券を購入 
IMG_1745.JPG乗車 
IMG_1746.JPG途中に坂本龍馬博物館
市電に乗っていらちょっと寂しい雰囲気になってきたので
じゃあこの辺で、と降りたら、近くに函館公園があるとわかり、

IMG_1749.JPG到着 IMG_1750.JPG桜がねえ
4月中旬で、今年は関東も桜が早かったのでもしかして函館も、
と思ったら、つぼみが膨らんでいるところでした。
(実際にはこの5日後に開花したという惜しいタイミング)

IMG_1751.JPG
函館市民の憩いの場、という感じで、お散歩している人多数。

IMG_1752.JPGと、なんだかレトロな IMG_1753.JPG昭和を感じる遊具たち

IMG_1754.JPGIMG_1755.JPG IMG_1756.JPG花やしきみたい。。。 
乗りたい気持ちを我慢して、公園を歩き進んで、
IMG_1757.JPG古めかしい建物 IMG_1758.JPG 旧博物館 
中も見て観たかったのですが、入れず。。。


で、この後、現在の博物館に行くのですが、ツボにはまりました!


(つづく)

  

タグ:函館
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

函館旅行記2018~出発編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

先に鹿児島旅行記をアップしたのですが、
その前(4月中旬)に函館にに行ってきました。

函館に初めていったのが一昨年。


(寒かったけれど楽しかった函館)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-05-03-2

以前の勤務先でお世話になった方に会いに行ったのですが、
今回もその方との再会のために函館へ。

IMG_1677.JPG 亀有からバスに乗って 
IMG_1678.JPG 羽田へ。。
いつものように保安検査場を通ったら、有難きラウンジで、 
IMG_1689.JPG 端っこのカウンター席で
IMG_1683.JPG 朝ごはん 
IMG_1684.JPG ちりめんわさび、美味 

外を眺めていると
IMG_1685.JPG スカイマークや 
IMG_1686.JPGタイ国際航空 
IMG_1687.JPGそしてお代わり  
IMG_1690.JPGアディダスの割引券 
保安検査場で受け取るフライト情報の紙、
以前はマクドナルドのサービス券が出てきましたが、
最近は、オリックスレンタカーだったりアディダスだったり、
どっちみちもらっても使わないものの、マクドナルドに見慣れているのもあって
復活してほしいな、なんて思ったりします。

お代わりビールも飲み終わり、ゲートに向かいますが、

IMG_1691.JPG ピーポ君がいなかった(ノД`)・゜・。 
IMG_1693.JPG飛行機はB767  
IMG_1695.JPG機内誌にじゃこ天 食べたい 
IMG_1697.JPG この飛行機、古めかしくて
先手間に石鹸が取り出せるスペースがあったりして、
むかーし国際線で使われていて今は幹線以外の国内線で使われているのかな、
なんてちょっと懐かしい気持ちになりました。


IMG_1703.JPGいつもお手振り有難う 
IMG_1705.JPGIMG_1708.JPG IMG_1711.JPG他の飛行機を観ながら離陸 
IMG_1713.JPG いい天気の中 
IMG_1715.JPG富士山♪
北に向かう飛行機だと富士山が見られないとおもっていたら
羽田からいきなり北上せず、富士山のあたりまでいってから日本海側方面に向かって
北上するんですね。

IMG_1717.JPGラッキー♪ 

IMG_1722.PNGIMG_1723.PNG深夜食堂を鑑賞

 IMG_1724.PNG ムショウにたべたくなりした 
IMG_1725.JPGコーヒーをいただいて 
秋田や青森の山々を眺めていたら、あっという間に
IMG_1732.JPG函館到着 
IMG_1733.JPGお洒落な通路を歩いて外へ。

お世話になったSさんとお会いするのは夜なので、
お昼は前回行っていない場所へ。バスで函館駅方面に移動します。 


(つづく)

 


タグ:JL
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

映画「ニンジャバットマン」を観る [映画⑤]

普段あまり見ない日本のアニメですが、
友人に勧められて映画館で鑑賞しました。

ニンジャバットマン.jpg

あらすじはYahoo!映画さんより。

悪党たちが現代のゴッサムシティからタイムスリップして、
戦乱が続く戦国時代の日本にやって来る。
たちまち戦国大名の座に就いた凶悪な彼らが思うままに国を荒らし回ると、
日本はおろか世界の歴史が変わってしまう危険があった。
現在の最新技術からかけ離れた乱世で、ヒーローは悪党たちの暴挙を止めようとするが……。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大爆笑!





バットマンというと、

バットマン [DVD]

バットマン [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD

ジャック・ニコルソン様のジョーカー&プリンス様の音楽で楽しんだバットマンとか、

ダークナイト(2枚組) [Blu-ray]

ダークナイト(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray
ヒース・レジャーの怪演が素晴らしいダークナイト、これしか見ていない私、
特にアメコミが好きなわけでもなく、日本ののアニメも殆どみない、
でもなんだか物凄く楽しく見られました。

多分、アメコミのバットマンが好きな人がみたらケシカラン!って思いそうな、
映画レビューもかなり両極端な作品ですが、私のような事前知識がなくて、
ハードルも低いような人には面白く見られる映画です。

ま、内容はバカバカしい感じですが、気にしないで見ることをお勧めします。(笑)

バットマン(マスクを外すとブルース)がハンサムではないものの、
私が見たバットマンもマイケル・キートンだったし(笑)、ま、そんなもんかと思いつつ、
途中からのマジンガーZを彷彿とさせるロボットの数々が結構ツボでした。

お城ロボットが観音ロボットをジャイアントスイングする場面、
こういうのがつくれるのがさすが日本。

戦闘場面と、のどかな田園風景の場面、画風が変わる演出も個人的には楽しくて、
85分という短すぎず長すぎずの尺で駆け抜けるように見られました。

ディズニーやピクサーのアニメも好きですが、
日本のアニメも意外といいな、作り手が(ご苦労も多いと思いますが)
楽しくつくったのではないかと想像しながら楽しめた
「ニンジャバットマン」ででありました。





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

菊川「みたかや酒場」で煮込み [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

活版印刷機をみながら萌え萌えで呑んだ後は
(このお店、一人あたり英世一人ちょっととお手頃でした)
森下の山利喜さんをスルーして(私は未踏なので興味あったんだけどね)
菊川まで歩いていきます。


IMG_3529.JPG 改造バイク? 
たくさん置いてあって、ごみ捨てるな、みたいな看板があったので、
改造バイクを見てごみを捨てる人がいるのかな、なんて思いましたが、謎。

IMG_3531.JPG スナックはとぽっぽ 
老舗なのかな、、、なんか味わいぶかい看板でした。

IMG_3532.JPG で、みたかや酒場さんに到着 

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13023536/

入ってすぐL字型カウンターがあるのですが、奥のテーブル席が空いているので
そこにどうぞといわれ、ラッキー、と思ったのですが、一軒目でお腹がぼがぼで、
Mちゃんと立て続けに洗手間に入ったら、カウンター手前に座っている女将さんが
(女将さん、いつも手前の席に座っているいるらしい)
こいつら、2人もいきなりトイレかよって感じの目線で汗。。。。

IMG_3533.JPG キンミヤも段ボールで 
IMG_3534.JPG熱燗で乾杯♪ IMG_3536.JPG煮込み 
濃いめに見えて意外にさっぱり。ほとんどがシロですがモリモリ食べられます。
IMG_3538.JPG ポテサラ
一人前の盛がすごいのですが、ほっとする味わいでバクバクです。

IMG_3541.JPGまぐろの脳天刺し
Gさんが聞いたらあるよ、と言われて即注文。
 

IMG_3540.JPG うんまいの
脳天って、以前、同じメンバーで新橋で食べたのですが、
ここのお刺身、とにかく新鮮で旨みたっぷりで美味でございます。

IMG_3543.JPG煮込みお代わり
お代わりしていたのはMちゃん、一人で食べきっていました。(笑)
IMG_3546.JPG豆鯵 
南蛮漬けですが、これがまたうまくてうまくて。
IMG_3547.JPGお皿 片付けてくれません
お皿の数でお会計するんだって。 だから食べ終わったお皿が増えていくという。

IMG_3548.JPGいまさら枝豆 
IMG_3551.JPG 焼きおむすび
巨大でびっくり。シソは食べませんでしたが、具の鮭も美味しくて、
3人であっという間に食べ終わりました。

熱燗の大徳利4本のんで、一人英世2人ちょい。
1軒目と会わせて4時間近くこの界隈で呑んでおりましたが、
英世4人でお釣が来るという良心的なお店2軒でありました。

みたかや酒場さんは、常連さんがいいひとばかりで雰囲気もよく、
ここは1軒目と合わせて呑みに来たいな、と思うはしご酒となりました。



 

タグ:菊川
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

森下「リズムアンドベタープレス」で活版印刷機 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

チーム大統領リーダーのMちゃん、と、酒飲みグループで無神経な大型犬、と
一部で言われているGさんと3人で森下へ。


IMG_3517.JPG 駅から5分弱で到着。 
IMG_3525.JPGリズムアンドベタープレスさん 

(お店ホームページ)→ https://randbpress.com/
IMG_3521.JPGハートランドビールで乾1杯♪

基本的には立ち飲みですが、空いていたので窓側の椅子に着席しました。
で、ここのお店、日中は活版印刷のお店、夜は同じスタッフで立ち飲みの二毛作、
このblogで書くのは初めてですが、社会人になってから20年ちょっと勤めていたのが
印刷関連企業の会社、そんなわけで、GさんがFBにあげた写真を観て萌えた私、
今回連れてきてもらった次第です。(^-^)

IMG_3518.JPGハイデルベルグ製のプラテン 
IMG_3520.JPG1970年製 
IMG_3519.JPGもう1台 
これはまだ調整中で稼働していないそうです。

で、前職の話をして興味津々アピールをしたら、

IMG_3523.JPG空転で動かしてくれました
思っていたよりスピードはやくてびっくり。
 
IMG_3556.JPGMちゃん大興奮 
IMG_3559.JPG お店の名刺と版 IMG_3527.JPG渋い  IMG_3558.JPGこれは外注だって    IMG_3522.JPG ピリ辛野菜漬け 
IMG_3526.JPGげそ揚げ
外カリッ、中プリッ、美味です。

IMG_3528.JPGこのあとかちわりワイン   
現在の商業印刷の主流はオフセット印刷かデジタル印刷、
そんな中で、アナログに活版印刷で出来上がった印刷物が新しく見える不思議。
Mちゃんはエッチングなどと混濁した理解でしたが(印刷の部類だけど方式違うし)
私自身は、重剛なフォルムにインクの匂い、懐かしい気持ちで楽しめました。

IMG_3552.JPG 外から撮影してもらった2ショット

名刺やチラシの発注コストも良心的。
(お店の方、以前都内の印刷会社でオフセット印刷機を使っていたとか)
私もオリジナルの絵ハガキなどを注文したり、飲みに来たり、楽しそうなお店だと思った
リズムアンドベタープレスさんでありました。

 

タグ:森下
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理