So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

有楽町「北京」で餃子&町屋「春」で豆腐焼き [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

落語で大笑いした後は、Fちゃん他計4名(呑兵衛グループのみなさん)で
軽く飲もうとよみうりホールから歩いて、銀座インズにいったのですが、
16時前の中途半端な時間でほとんどのお店が準備中。
結局、唯一開いていた北京という名前のお店に入りました。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13029533/

店内は細長くてテーブルがギュウギュウに並んでいて、
昭和50年創業というだけあって昭和の雰囲気漂うどこか懐かしい感じ。


IMG_2340.JPG 生ビールで乾杯♪ 
IMG_2341.JPG搾菜をつまみながら 
IMG_2342.JPG餃子 大ぶりです 
ほどよくニンニクがきいていてビールにぴったり。

IMG_2344.JPGウーロンハイに 
IMG_2345.JPG肉野菜炒めで〆。 

ここから、同じ呑兵衛グループメンバーのK-るの誘いで
(Fちゃんが誘われたけれど行かないというので私が行く展開(笑))
町屋に向かったのですが、当初参加する予定だった2名が不参加。(^-^;
外出先で友達にあったので不参加1名、連絡なく不参加1名。
あやうくひとりぼっちもんじゃになるところでしたよ、というK-ると一緒に
駅から5分くらいのお好み焼きやさんへ。
IMG_2347.JPG 春さん 
食べログなどは見つからず。。地元密着的なお店です。
表の看板をみながら右手の奥に進んで裏手の扉から入ると、
お店のおばあちゃんが優しく迎えてくれて小上がり席に着席。

IMG_2350.JPG 鰹節はありませんが白い粉は常備。(^-^) 
IMG_2351.JPGはい、かんぱい♪ 
IMG_2348.JPG焼きメニューとおつまみ IMG_2349.JPGお好み焼きともんじゃ
普通のお店だと、お好み焼きともんじゃ焼きの具は共通のイメージですが、
ここは、お好み焼きともんじゃでは具が違うのと、値段も違うのが不思議。

IMG_2352.JPG最初はイカバター焼き 
IMG_2354.JPGじゅtぅじゅぅ~ 
K-るがすべて鉄板担当作ってくれました。

丁寧に皮がむかれたイカとバター、よくあって美味。(^-^)

IMG_2353.JPG さっぱりもろきゅう  
IMG_2356.JPGしいたけもんじゃ 
IMG_2360.JPG町屋は土手を作らないんだって
しいたけたっぷりで、とても美味しゅうございました。

IMG_2362.JPG続いて深川天 
IMG_2365.JPGうまい 
焼いてくれるのが大阪出身の方ですから、そりゃうまいです。
ただ、あさりって醤油味でもんじゃの方が味が楽しめそうな気がしました。
でも、ふっくらした生地にあさり、美味しい。

IMG_2363.JPG 日本酒にスイッチし IMG_2366.JPG短冊メニュー
牛、豚ロース、の次に豆腐、そしてその隣からバターメニュー。
なぜ、この位置に豆腐焼き? 気になって気になって注文。


IMG_2367.JPGシンプル IMG_2368.JPGこれがねぇ、すんごくうまい
K-るの作り方もうまいんだと思いますが、水分が飛んだ表面のカリっとした焼き目、
中のふんわりした食感、しょうゆ味でとても美味しくて注文してよかった。。

お店のおばあちゃん2人の温まる対応と、素朴で美味しい料理、
ここは再訪したい!と思った春さんでありました。


 

タグ:町屋
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理