So-net無料ブログ作成

ぐるうつぼ(九)~芝離宮編~ [旅行・出張の巻(日本④)]

軽めに浜離宮を散策した後は、
RIMG0808.JPG中の御門橋から出て
RIMG0809.JPG高速沿いを
RIMG0810.JPGしばし歩いて
RIMG0813.JPG浜松町方向へ 
RIMG0815.JPG ほどなくてして到着
RIMG0817.JPG 年間パスポートもあるんだね
RIMG0818.JPGで、ここでもいただきました
この日に都の公園にいけばいくほど缶バッジが増えていくという趣向。

(本当の名前は旧芝離宮恩賜庭園)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E8%8A%9D%E9%9B%A2%E5%AE%AE%E6%81%A9%E8%B3%9C%E5%BA%AD%E5%9C%92



RIMG0822.JPGこじんまり
浜離宮に比べてかなり小さい庭園だと思ったら、
鉄道用地を増やすために庭園が小さくなった、みたいにWikiに書いてありました。

ここ、今回のぐるうつぼで初めて存在を知ったのですが、
浜離宮ほどの知名度が高くないのか、人もまばら。。。

ここは、のんびりぼんやりしたいときには意外にいいかもしれません。


RIMG0824.JPG すずめ
人が近づいても警戒心があまりないのか、
じっと見ていたら逃げることもなく、のんびりしていました。

RIMG0825.JPGちゅんちゅん
RIMG0826.JPGちゅんちゅん
RIMG0829.JPG元々海岸沿いの庭園だったとか
埋め立てたり、そこにビルが建ったりして、、こういう光景になったのでしょうが、
昔はもっと池と緑と四季折々を楽しめる庭園だったんでしょうね。

RIMG0832.JPG
浜離宮ほどの大きな松はないのですが、
やはりお手入れはしっかりされていて目にも楽しいですね。

RIMG0840.JPG
鯉を見ると手を叩いてみたくなる自分がいるのですが、
手を叩く前から、鯉がすごい勢いで近づいてきて、、、
お腹空いているのかもしれませんが、なにもあげられず申し訳なし。(-_-;)

RIMG0843.JPG 亀 甲羅干し中

と、池をぐるっと一周したらちょうどお昼時。

この近くの老舗店でゴールはビールです!


(つづく)


 


タグ:ぐるうつぼ
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ぐるうつぼ(九)~浜離宮編①~ [旅行・出張の巻(日本④)]

お久しぶりのぐるうつぼ。

って、実は昨年11月下旬の話なのでかなり後手記事。
秋の天気のよい日にぶらぶらしました。

で、今回は新橋出発~浜離宮~芝離宮~ゴールにビール、と少々短め。
お散歩会の会長の膝の具合を考えて、近場をぐるぐる歩いて、
というコースになりました。

新橋駅の烏森口に集合し、まず向かうのは汐留経由で浜離宮へ。

RIMG0750.JPG ビルだらけ
RIMG0751.JPG 汐留通過
このあたりを通ると、電通と博報堂の巨大ビルぶりに
どんだけ儲けてるんだよ、と言いたくなります。(笑)

RIMG0754.JPGなんて歩いていたら
RIMG0756.JPG到着
RIMG0760.JPGはいりまーす
RIMG0762.JPGいただきました
訪れたのが11月28日。 イイ(11)ニワ(28)の日なんだって。

(正式名は浜離宮恩賜庭園)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E9%9B%A2%E5%AE%AE%E6%81%A9%E8%B3%9C%E5%BA%AD%E5%9C%92

このときで訪れたのは3回目ですが、
個人的なイメージではやっぱり春先が一番色がきれいな気がします。

RIMG0763.JPG ぽかぽか天気の中
RIMG0766.JPG中に入っていきます
RIMG0769.JPGビル。。
ビルが見えない方がいいのにな、と思いますが、
都会ですから仕方ありませんね。

RIMG0770.JPG でも、ビル、要らない。(笑)
RIMG0772.JPG ここ
春先にくると本当に黄色い絨毯のような菜の花畑がきれいです。
春にも絶対訪れたい。。

RIMG0774.JPG ネット張って
鳥が柔らかい葉っぱを食べないように、なんでしょうかね。

で、今回は公園の反対の端まで歩いていって
(途中、水上バス乗り場もありました)

RIMG0781.JPG 築地に隅田川
勝鬨橋はこれよりもっと左側にあるのかな。

お互いの近況などを話しながら次の目的地、、
芝離宮方向の出口に向かいます。
RIMG0790.JPG 潮入りの池 
都内で唯一の海水の池です。

RIMG0795.JPG 中の島にいく橋
RIMG0801.JPG のどかです

そこそこ人は入っているのですが、かなり広いので、
入口からどんどん離れていくとほとんど人もいなくてのんびりと歩けました。

って、ゴールのビールが楽しみなので、次の公園に向かいましょう。


(つづく)

   


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

自分を占ってもらった [いろいろ②]

今の勤務先、いろいろと職場でイベントがあるのですが、
占い師が会社にやってきてみなさんを占います!ってイベントがあって、
申込者多数の高倍率の中、めでたく当たってみてもらいましした、自分のこと。

とはいえ、持ち時間一人あたり10分。 短いです。。。。

私の番になって部屋(というか社内の会議室)に入り、
よろしくおねがいしまーす、と占い師さんを見ると、
私よりちょっと若いかな、って感じのエキゾチックメイク。

名前と誕生日、生まれた時間と場所を伝えると
それをiPadに入力して、、、
私の運勢と思しき星のマッピングみたいなものが表示され、
それを観ながらタロットも合わせて占ってくれるというスタイルでした。

で、何を占いますか?って聞かれて、とりあえず会社のイベントだし、
社会人だし、私、って思いながら口をついて出たのは「仕事運」。

うつぼさんは、お給料がよくても仕事の内容に満足できなければ辞める、
お給料があまりよくなくて通勤時間がかかっても仕事の内容がよければ働く、
働くときに、色々なことを合わせて考えるタイプですね、
今は働いている割にあまり評価されていないと感じているようですが、
今年もあまり評価はよくないかもしれません、
それはうつぼさんのやったことで他の人が評価されているのかもしれません、
でも、これはよく話し合えば前に進むでしょう、って、言われ。

おぉ、、当たってるぅ。。

今の会社、通勤往復3時間、お給料もそんなに多くはないのですが、
それなりに居場所もできて色々勉強できて、、って感じ。
おそらく直属の上司が評価されているんだと思いますが、時間を重ねれば
ここはなんとかいい方向に進むかな、と思っているので、
占い師のオネエサンの云う事に妙に納得。

以前長く勤めた会社でちょっと燃え尽きた感もあるので、
お給料はあがってほしいけれど、どこか妥協しているのかもしれませんね、
って、答えたら、


でも、うつぼさん、お金のにおいがしますよ!


って言われました。


お金のにおいって。(笑)


そんなに儲けていませんが、色々と御馳走になったりする機会が多くて
そんなにおいがするのかも、、、しれません。(^-^)


で、まだ時間があるので次は何を占いますかと聞かれて「健康運」。


うつぼさん、小さい頃はちょっと体が弱かったかもしれませんが、
(日赤の小児感染病棟に入院したことあります)
今はお元気ですよね、大病されないと思います。
心配なのはお父さん、お母さんは大病されません、
お父さんの看病が大変かもしれませんがちゃんとみてあげてくださいね。

父が脳疾患を長患いしておととし亡くなったことを伝えたら、
じゃあ、お母さんがおひとりですから大事にしてあげてくださいね、と言われ。


これも当たってる。。。。


まあ、この年になると病院の敷居は低めにって思っていますけれど、
長患いするならぽっくり、って思ってますので、大病しないというのはいいですね。


で、まだ時間があるので、じゃあ、「恋愛運」を。(笑)


そう、これが一番聞きたかったんですよ、わたくし。(^-^)


うつぼさん、結婚はしないほうがいいですね、
内縁関係にされるとうまくいきます。


うつぼさんは、人生ずーっとモテ期です。
男の人が切れたこと、ないのではありませんか??
モテ期なので、もちろん喜ばしくない雑魚のような男も寄ってきます、
お金目当てみたいなダメな男は絶対受け入れないでくださいね。
(それは、おそらく20代の頃つきあっていた男かと思われ(笑))


最近知り会った人、というよりは、ずっと知っている人、
そういう人がうつぼさんにはぴったり合うでしょう。
別れたら自分の側に誰もいなくて寂しいって思って別れられない場合は、
大丈夫です、すぐ次の人が見つかりますから、思い切って別れましょう。
別れてすっきりしちゃってください


占い終了。。。。


おそらく相手の話し方や年齢などを観ながら言葉を選んでいる印象でしたが、
占いらしい占いに接したことがないので(テレビの星座占いをみる程度)
占い師のオネエサンのペースにうまく巻き込まれながらお話しできた感じ。


イベント担当のお兄さんに聞いたら、中にはひどいことを言われた人もいるんですよ、
て答えていたので、私の結果は素直に喜んだ方がいいのかと思い。

ちなみに、当日、目の前に座っていた古参のおばさんは(←私は超苦手)
(フリーアドレスなので毎日自分の周りに座る人が変わるんですよ)
私なんて仕事の話で10分経って話したりなかったのに、なんでうつぼさんは
そんなに色々みてもらったんですか?って不満そうに言ってきたのですが、


それってお前の聞き方が悪いんじゃね?(V)o¥o(V)


って思いましたが(そんなことで文句言われる筋合いないしね)
占い、、、意外に信じてもいいのかな、と思いつつ、
前向きな気持ちになれたイベントでありました。


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

下町はしご酒2016~〆は一番編~ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

千駄木の昼酒からスタートしましたが、3軒目の三ちゃんを出たのが16時半過ぎ。

IMG_6645.JPG近くで見たパンダバス
さすが台東区、なんでもパンダ。(笑)

IMG_6646.JPGこういう小路、好物
IMG_6647.JPG こういうところで呑むのも楽しそう
IMG_6649.JPGスカイツリーの近くまで行きます

IMG_6650.JPGありがとう浅草
IMG_6655.JPG吾妻橋を渡って
IMG_6656.JPGだらだら歩いて30分
IMG_6657.JPG到着


(20年以上通っているお店です!)→  http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13025095/

やきとん、といえば、私の中ではやっぱりこのお店。

ママさんと大将にご挨拶してテーブル席に着席。


IMG_6658.JPG チューハイで乾杯
天羽の梅を使っているそうですが、普段はビール&熱燗なので、
これは久しぶりに飲みました。さっぱりしていて美味しい。

IMG_6659.JPGかしら
旨みじゅわーで相変わらず美味しいです。


IMG_6660.JPG冷やしトマト

以前塩だけだったのが最近はマヨネーズもなぜかつけてくれるようになりました。

IMG_6662.JPGで、やっぱりここに来たらお酒
暖まるぅ。。。

IMG_6661.JPGたらこ
ちょいあぶ(ちょっと炙って)とお願いすると中がレアででてきます。

ここで〆るかな、と思っていたら友人がお酒1杯を2人で分けたいと
ママさんにお願いしたら、

IMG_6664.JPGこんな感じ
IMG_6663.JPGもろきゅう 

で、これで〆るか、と思っていたら、友人が「もう1杯ください」って。(笑)

IMG_6667.JPG2人で分けました。

千駄木スタートからここまでで8時間。(笑)


友人とは久しぶりに会っての一献でしたが、
話も尽きず、天気のよい中歩いて食べて飲んで満足満腹の下町はしご酒でありました。


今度は春先にはしご酒、しようかな。


(これにて、下町はしご酒2016 おわり)


 


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

下町はしご酒2016~三ちゃん編~ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

千駄木から町屋経由で上野、、
そしてぶらぶら歩いて浅草に到着したのが14時半ごろ。

IMG_6630.JPGホッピー通り
どこも観光客(外人もいっぱい)で大混雑。。。
いつもの大勝もそんな感じだったのですが、
空いている席があったので大丈夫かと思ったら、
中国人ぽい店員のお兄さんが「予約でいっぱいです!」だって。

いつものオネエサンが店先にいたら違う反応だったと思いますが、
そのお兄さんの融通がきかず、二階も5人以上しか案内できないからダメとか
これ以上いっても無理か、と諦めて(なんか感じ悪かった)
そのまま前進し、正ちゃんものぞいたのですが超満員。

うーん、じゃあ、前回の宿題にしていた三ちゃんに行ってみよう!
IMG_6631.JPG ここ

(食べログ)→ https://blog.so-net.ne.jp/MyPage/blog/article/edit/input?id=87137163

カウンター席が空いていそうだったので、ガラガラっと引き戸を開けて、
2人なんですけどー、と大将に伝えようとしたら、
カウンター席に座っていたおじちゃん2人が、「いいよいいよ、ここ座って」と
席を指さしてくれたので、はい、ありがとうございます、と着席。


IMG_6632.JPG 目の前には馬券買うマークシート(笑)
IMG_6637.JPG味の素常備
IMG_6633.JPGで、せっかくだから、と

IMG_6634.JPG熱燗で乾杯♪
大統領とちがって日が差すし暖房きいてて暖かい。(^-^)

大将は一見不愛想な感じですが、てきぱきと注文とって対応してくれて
慣れてくるとつかず離れずの心地よい対応に思えました。

で、メニューは頭上に短冊でずらずらっと並んでいるので(たくさん)
迷いながら、
IMG_6635.JPG大豆もやし
東北って意外と大豆もやしの産地なんですね。
このお店は一応秋田の料理が多いみたいですが(お酒も美酒爛漫)
他に、じゅんさい、とか、とんぶりもありました。

IMG_6636.JPG煮込み
牛筋がとても柔らかく煮込まれていて甘過ぎず辛過ぎずいい感じ。
お豆腐もいい感じに味が染みていてこれは熱燗にぴったり。
IMG_6638.JPG酢だこ
友人の好物です。 
なんかお正月ぽいねといいながら酢のきいたタコをぱくぱくと。

IMG_6639.JPGお代わり 
IMG_6641.JPGと16時前に暖簾を中にしまう大将
ああ、ウィンズに近いからかな、と思っていたら、
お化粧濃いめのオネエサンが戸を開けて「入れますか?」と聞いてきて。
「もう閉まってるよ。うちは競馬が終わったらおしまいだから」と大将が答えると、
「今日はじめて馬券買ったんですよ、だから入っていいですか?」と
実に自己チュー(笑)なことを言って大将根負け。

30分だけね、と言って2人組のオネエサンを迎えてました。

オネエサンたち、せいぜいアラサーな雰囲気ですが、
熱燗で乾杯し、買った馬券のレース(中山12レース)の様子をテレビで見て、
複勝が当たって大喜び。

1.1倍だったんだけどね。(笑)

当たったから払い戻しにいかないと、と15分くらいでお店を出ていき、
残ったカウンターのお客さん、失笑。
IMG_6640.JPG これ。
生レモンしぼってスッキリ レモンハイ
シェイプアップ作戦だ ウーロンハイ
乙女の味でシットリと ライムハイ
昔の名前ででています 梅ハイ

(笑)

IMG_6642.JPG私は乙女の味 ライムハイ
IMG_6643.JPG友人はレモンハイ

最初にどうぞといってくれた常連のおじちゃん2人がとても面白く、
スポーツ紙を観ながら、マークシートを塗り塗り、
外に出てウィンズで馬券を買って戻ってきたらレースを店内のテレビで確認、
この繰り返し。

年金生活だから、、と大金はかけられないけれど、といいながら、
酎ハイを飲みながらマークシートを塗って馬券買ってテレビを見る、
時々2人で掛け合い漫才みたいな会話を繰り広げ、、とても和やかな雰囲気。

途中から私たちにも話しかけてくれたので、色々お話ししましたが、
昔、自衛隊で大型の免許をとったはなしから、運転の仕事をずっとしてた話とか、
自慢話に聞こえそうな話なんだけど、なんだかクスクス笑ってしまう話しぶりで
あっという間に2時間経過。

16時半閉店。

ここ、1軒目で来てもっと長居してもよさそうな雰囲気。
大勝がいっぱいだったお陰でここにこられて逆によかったね、、、と言いながら、
まだもう1軒、いっちゃおうか、ということで、次のお店へ!


(つづく)


 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

下町はしご酒2016~大統領支店編~ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

町屋のときわ食堂まで行ったもののシャッターが閉まっていたので、
じゃ、どこにしようか、と相談して、赤羽もいいかな、って思いつつ、
いや、京成線で上野まで一本だから上野にしよっか、と行先変更。

IMG_6615.JPG大統領の前を通り
IMG_6616.JPG支店へ
到着したのが12時半過ぎだったのですが、空いているのが外の席と、
ビニールカーテン一枚挟んでほぼ外の席。
ちょっとでも暖かい方がいいので、ビニールカーテンで仕切られている内側の席に。

IMG_6618.JPG一人当たり、おしぼり2本
お店のおじさんがあまりに忙しくて2人なのにおしぼり4本置いていきました。

IMG_6617.JPGまだ二軒目なので 
IMG_6619.JPG軽めに黒ホッピーで♪
IMG_6620.JPG店内大混雑
IMG_6621.JPGあ、これも補給ね。(笑)
IMG_6622.JPGポテサラに大根おろし
IMG_6623.JPG馬刺し
IMG_6624.JPGもつ焼き タレで
IMG_6625.JPGホッピー中お代わりして。

ビニールカーテンで仕切られているものの、やはり寒くて。(*_*)

フロアスタッフのおじさんが、忙しくて大変なのはわかりますが
すみませーん、と呼んでも、順番だからねー、と、他に注文している人がいなくても
必ずそういって、全然順番でない感じで対応するというか、、
急いで、注文の品を運ぼうとして落としたりしているのを観たら、
あまり長居しても、、という雰囲気になり、1時間くらいでお会計。

寒さのあまり店内奥のトイレにいったら、お店の中がとても暖かくて。(笑)

いくら暖冬といっても、店の外、または外に近いところは寒いです、ここ。

で、天気もいいし、このまま浅草まで歩こうか、ということになり、

IMG_6626.JPGスカイツリーに向かえば間違いなし 
IMG_6627.JPG昭和ぽい
IMG_6628.JPG下谷神社でお参りして
IMG_6629.JPG稲荷町

仏具やさんがたくさん並ぶ通りを歩くこと30分。

次は浅草ではしご酒♪



(つづく)


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

下町はしご酒2016~毛家麺店編~ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

久しぶりのはしご酒記事です。

酒豪の友人が昼酒に誘ってくれたので、喜んでと返事して、
はしご酒したのですが、スタートは千駄木から。

でもね、前日も呑み過ぎて、二日酔いだった、わたし。(T_T)

IMG_6608.JPG 一軒目はこの看板のお店

毛家麺店さんです。

(食べログ)→ http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13018483/

千駄木にくる度気になっていたお店です。

IMG_6609.JPG名物は担々麺

IMG_6610.JPG エビスで乾杯♪

二日酔いだったんですけどね、友人が「ビール注文する?」って聞いてきたから、
一瞬だけ迷って「うん」と答えておりました。。

気持ち悪い二日酔いのお昼でも、、、のど越しシュワシュワが心地よい。

うん、だいじょうぶ。 飲める飲める。(笑)

お店は、7-8席のL字カウンターと4人掛けテーブルが1つとこじんまり。
厨房では中国人のおじちゃんとおばちゃんが忙しなく働いています。

他のお客さんは餃子や炒めものでお酒を飲んでいましたが、
わたしたちは、あくまでもはしご酒なので、このお店では名物のみ注文。

IMG_6611.JPG 担々麺
IMG_6612.JPG パクチー除去完了

このお店の担々麺、とにかく白胡麻たっぷり。
すった黒胡麻とラー油が細い麺によく絡みますが、くどすぎずサッパリ過ぎず。

う・ま・い。

IMG_6613.JPG スープ飲み干したい(でも我慢)

優しい胡麻の味で二日酔いが遠のいていった、、気がする。

ビールと担々麺でお腹いっぱいになった後は、
谷中銀座をぶらぶらして、、西日暮里駅に向かい。

IMG_6614.JPG 国分の缶詰!

こういう古めかしい看板は好物です。

で、西日暮里から町屋まで一駅。

お目当ての、ときわ食堂さんに向かったのですが、
まさかのお休み。(:_;)

ちゃんと調べていけばよかったのにね。反省。

というわけで、違うお店に向かいましょう。


(つづく)

 


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

長野旅行記2015~あとは帰る編~ [旅行・出張の巻(日本④)]

大量のおやきに日本酒を調達できたのであとは帰るだけ。

長野始発の新幹線の自由席に乗って、

IMG_5791.JPGかんぱい
婆1号の分も買ったのですが、要らないっていうので、一人で2本。(笑)

RIMG0574.JPGみすず飴
上田に有名なお店の本店があるのですが、
これ、、、なぜか私はあまり得意でないお菓子なんですよね。
ゼリーとか寒天とか好きな割になぜかこれは好きじゃないという。

RIMG0577.JPG山をみながら、
途中はほとんどトンネルだったので、ビールを飲み終わってからグースか寝たら、
あっという間に上野。

ここで、婆1号と別れて帰宅。。。
RIMG0580.JPGお土産の数々
RIMG0582.JPG長野の駅ビルで購入
旨みのある美味しいお酒でございました。

RIMG0581.JPG上田駅に行く途中の酒屋で購入
酒屋のおじちゃんに濃いめのお酒がいいんですけど、と言って
勧められたお酒。生もと造りで、これまたぐっとくる美味さ。

RIMG0583.JPGむかご
見かけると食べたくなります。

RIMG0591.JPG少し苦味があってお酒に合います
RIMG0592.JPGジャンボ椎茸 
RIMG0593.JPGさんやそうで買ったお惣菜 
RIMG0594.JPG かぼちゃ
親せき宅でもらったのですが、美味しくないかもしれない、と言われて
煮てみたら甘くて美味でした。(^-^)

RIMG0587.JPGおやき
食べる分以外は全部冷凍です。

RIMG0595.JPGこれが一番好きな具
小さいころから、野菜ミックスは一番大好きなのですが、
RIMG0596.JPGこんな感じ
キャベツ、ニンジンなどを味噌で炒めたものが入っています。


母が行きたいというのでついていった長野ですが、
親戚としみじみ話して、もつ食べて温泉につかって、
お参りして、お酒呑んで、、中味の濃い旅となりました。


(これにて長野旅行記2015 おわり)




 


タグ:長野
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行記2015~お蕎麦編~ [旅行・出張の巻(日本④)]

長野にきたので蕎麦だよね、と入ったお店が、

RIMG0545.JPG ここ

(草笛さん)→ http://www.eki-midori.com/nagano/shop-list/shop/kusabue/

RIMG0544.JPG手打ち中

レストランフロアで一番広いお店だから楽勝かと思ったら、
フロアスタッフが少ない上にお客さんがどんどん入ろうとするので、
スタッフ、殺気だってました。(-.-)

RIMG0546.JPG 新蕎麦より時期早かった。。
RIMG0557.JPGで。こんなお蕎麦
RIMG0547.JPGビール高い
RIMG0548.JPGお蕎麦もいい値段
RIMG0558.JPG倍の値段
RIMG0549.JPGつまみ
鯉とかメニューにあるのが長野ぽい。
RIMG0550.JPG 美味しそう
でも、周りのお客さんを見ると注文しても全然お蕎麦がこないみたいで
(お茶飲んで待っている人だらけだった。)
あんまり注文しても時間かかりそうだよね、と、もり蕎麦のみ注文。
RIMG0551.JPG50円くらいお得な感じ。
RIMG0553.JPG 昼にも出せばいいのに。。。

なんて感じで、注文とりにくるのも時間がかかったのですが、
注文からお蕎麦がくるまで20分くらい。。

IMG_5790.JPGやっときた
写真だとわかりづらいのですが、桶みたいな容器なのでかなりのボリューム。

お蕎麦は手打ちでのどごしよく美味しかったのですが、
おつゆが甘くてちょっとがっかり。

駅ビルだから高いのかもしれませんが、同じ値段なら善光寺のあたりで
食べてもよかったかもしれません。

で、新幹線の時間まで駅ビルの中でお土産さがし。
RIMG0563.JPGおやき
RIMG0565.JPGつけものとか
RIMG0566.JPGお酒
RIMG0568.JPG試飲して買っちゃった。
東京でもなかなか聞いたことのない松尾というお酒でしたが、
蔵元のおじさんの説明が丁寧で、全種類飲ませてもらっちゃった。(笑)


と、お土産も買ったところであとは新幹線で帰るだけ~。

(つづく)


 


タグ:長野
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行記2015~善光寺編②~ [旅行・出張の巻(日本④)]

私は2か月前くらいにも訪れていますが、婆1号は久しぶりの善光寺。

RIMG0523.JPG晴れててよかった
2人で手を合わせ、

RIMG0524.JPGやっぱり擬宝珠
お参りしたら帰るだけなのですが、せっかくなのでお焼きを買おうと、
従姉の漬物屋がある郵便局近くの、さんやそう、さんへ。


RIMG0535.JPGここ

(地方発送もしてくれます)→ http://www.sanyasou.co.jp/


おやき、といっても長野県自体広い県なので、エリアで作り方も違うというか、
善光寺の仲見世にもたくさんお店があるのですが、結構味が違うですよね。
婆1号の実家のエリアは、ふかして焼くタイプ。
小川村みたいに灰の中に入れて焼くタイプはちょっと苦手だったりします。

RIMG0536.JPG野菜なども
私は自分の分だけなのでそのまま持ち帰りましたが、
婆1号は30個くらい注文したので発送手配。

どんどん焼き立てのお焼きが運ばれてくるのですが、
店内にいた老夫婦の奥さんが、運ばれたばかりの丸なすを
出された分、すべてとってしまい(20個くらい)あ然。。

他の人(私)が買いたいと思っているとは想像できないんでしょうが、
身勝手な行動はよろしくありませんな。(V)o¥o(V)。

といらっとしながら、お目当てのお焼きが買えたので満足。

バスで長野駅に向かいます。。

RIMG0541.JPG 車窓から見えたお店 渋い

で、長野駅について新幹線まで時間があったので、
せっかくだからお蕎麦食べようか、と
RIMG0543.JPGこちらへ~。

(つづく)

 


タグ:長野
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行