So-net無料ブログ作成

ドイツ出張記2012~帰国編②~ [旅行・出張の巻(欧州②)]

まだデュッセルドルフ空港におります。。。

ラウンジに入れず出発まで2時間くらい時間があるという状態で、
でも、そんなに大きな空港でもないので、ぶらぶらするのも飽きてきて
上司がいるカフェに戻ると、上司はグースカ寝てました。。。

どこでも寝られる性質、というか体質というか、いつも羨ましいと思います。。。


DSCF1245.JPG  じゃ、いいや、呑んじゃおう。とアルトビール。
DSCF1246.JPG 空港価格でちょっと高め。。(ビール500円弱)
DSCF1247.JPG これに乗ります
でも、その前に洗手間へ行きますと。

DSCF1248.JPGこんな自販機がございました。
 DSCF1249.JPG DSCF1250.JPGむふふ
DSCF1251.JPG 4ユーロです。

以前もドイツのパブのトイレでも見かけましたが
堂々と売っているのは逆に清々しいかも。。

 DSCF1252.JPG で、今回はヒコーキに2回乗るので搭乗券も2枚。

フランクフルト行の飛行機は、搭乗開始時刻もさほど予定より遅れることなく、
DSCF1253.JPG 通路側に着席。
DSCF1254.JPG 機内誌のポケットも上にあって足元すっきり
DSCF1259.JPG 3-3の配列です
DSCF1255.JPG B737でした
こういう近距離だともっと小型機かな、と思ったのですが、
デュッセルドルフ自体、あまり長距離が飛んでいないのか、
ハブ空港のフランクフルトまで運ぶシャトル便としての需要が多いみたいです。
(といっても最近LHが日本からデュッセルドルフまで直行便飛ばし始めましたけど)
 DSCF1256.JPG 非常にさっぱりとした説明
DSCF1257.JPG地味
DSCF1258.JPG なんか味気ない。。。
ま、安全のしおりなので、これで普通なのでしょうが、
JALのしおりに比べると淡泊な感じでした。。
DSCF1260.JPG ほぼ満席でした。
飛行時間は40分弱というか離陸した!と思ったら着陸、、って感じ。(ドリンクサービス無)
DSCF1261.JPG 沖止めでバス移動。。。

バスが到着したターミナル入口でJALのスタッフが待っていてくれて
JALが出発するターミナルまで移動します。。
DSCF1262.JPG グレーのベスト着てる人がJALスタッフ
現地の方なのですが日本語がとても上手でした。。
DSCF1264.JPG でこういうところをひたすら歩き
DSCF1265.JPG この看板を観てモノレールに乗り
DSCF1266.JPGお、エチオピア航空だ!とか
向こうにとまっているのはハチドリさんも乗ったブラジルのTAM航空!とか

DSCF1268.JPG一人心の中でワクワクしている内に到着。。。
DSCF1270.JPG シャトルを降りてからまた歩き、
DSCF1271.JPG 祈祷用の部屋?とかみながらさらに歩いて
DSCF1272.JPG JALのラウンジに到着しました。。。


成田行きのフライトまであと1時間ちょいございますので、
ちょいと寛がせていただきます。。。。

(つづく)


タグ:機内食 JL
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行