So-net無料ブログ作成

NY旅行記2012~グラウンド・ゼロ編①~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

今回大したところには行っておりませんが、
2001年の9.11で航空機が激突したワールドトレードセンター跡地に
「9/11 MEMORIAL」が昨年出来たとニュースで見たので訪れてみました。

(9/11MEMORIAL公式サイト)→ http://www.911memorial.org/

事前の予約が必要、ということで、サイトから日時を申し込んだところ、
無料、と書いてあったのに、「DONATION(寄付)」の欄がサイトに現れました。



DONATION、、、とは、さすがアメリカ。(^_^.)
サイトは、「DONATION」の金額を選ばないと先に進めないシステムでした。

金額の選択肢が$10・25・50・100となっていたりして、
「他の金額」って欄もあるんですが、良心の踏み絵っていうのかしらね、
なんだか「他の金額」を選んで「$1」とか書けないし。。。

で、結局、選択肢から最低金額の$10をクリック。
こういうシステムで入れる人を制限するのも狙いなのかもしれませんが
(今は分からないのですが、昔メトロポリタン博物館も入館料とはいわず
 SUGGESTED DONATION(お勧めする寄付金額)みたいな感じで
 きっちり入館料をとっていて、どこか釈然としなかったことを思い出しました(-.-))


その内、無料開放になるのでしょうかねぇ。。。



RIMG2658.JPG RECTOR ST. 駅で下車し、
RIMG2657.JPG この案内に従って進みます
って、出口を出たもののどっちの方向か分からずキョロキョロしておりましたら、
RIMG2660.JPG 発見。 
RIMG2661.JPG このテントから入ります
が、予約した時間帯より30分前~30後までしか入れないので、
電車にすぐ乗れてスイスイ、、だったので、予約した時間帯よりも50分くらい前に
着いてしまった私、暫しウロウロし時間をつぶしました。。。

RIMG2662.JPG 寿司、うどん、ビビンパプ 
韓国移民が増えているアメリカならでは、なのかも。

で、ぐるぐる歩いていると、
RIMG2670.JPGRIMG2671.JPG
ビジターセンターを発見したので中に入りました。


グラウンドゼロの瓦礫撤去にかかった期間は9ヶ月、
180万トンの瓦礫の内、1500もの建材(鋼材?)がこのメモリアル施設の為に
保存されている、、なんて書いてありました。 
RIMG2665.JPG これがその一部

RIMG2666.JPG CGによる紹介映像というか
WTCがあった頃の様子から、復興後のデザインなどを紹介していました。

RIMG2667.JPG 消防士のヘルメット
RIMG2668.JPG BRIANさんのものですが、
途中負傷して、違う隊員に渡した、、みたいに書いてあったような。。。
(すみません、ちゃんと読まなかったため、既に記憶ボンヤリです)

RIMG2669.JPG このバイク
多分、WTCの復興というか、今回9.11メモリアルをイメージして作られたもの、
だったような気がします。。(これまた記憶ボンヤリ)


てな感じでぶらぶらしたら予約時刻の30分前になりましたので、
中に入ることといたしましょう。

 

(つづく)


タグ:NY
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行