So-net無料ブログ作成

映画「海獣の子供」を観る [映画⑤]

友人に勧められてどんな映画か分かぬまま鑑賞しました。


海獣の子供.jpg



あらすじはYahoo!映画さんより。

自分の気持ちをうまく言葉にできない中学生の琉花は、
夏休みの初日に部活でトラブルを起こし、居場所がなくなってしまう。
彼女が父親が働く水族館を訪ねると、ジュゴンに育てられたという
不思議な少年・海とその兄・空と出会い、彼らを通じて見たことのない世界に触れる。
同じころ、海の生き物たちが日本へ移動し始めるなど、地球上でさまざまな異変が始まる。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何だか複雑な。(;´Д`)

普段あまりアニメを見慣れていないからなのか、
分かりやすい映画ばかり見ているからなのか、
1回ですべてを理解しようとするのは難しい映画、だと思いました。

海、空、隕石、宇宙、、描かれる世界がどんどん大きくなっていって、
おそらく広い世界を描くには細かいところで突っ込みどころは満載かと思いますが、
突っ込む前に、広い世界をなんとか理解しようと思うがあまり自分に余裕なく(笑)
気づけば2時間弱、、見終わっておりました。

私なりに感じたのは少女琉花のひと夏の成長記なのかなと。
彼女を中心として強欲な大人たち、無垢な青年たち、
彼女の両親たち、いろいろな人たちを絡めて展開していく
夏の物語的なところは共感できる部分もありました。

あとは、素晴らしい映像美。

大画面で映し出される海、空、デジタルで描かれていると思いますが、
その迫力には全編通して魅入らされました。(^-^)

きちんと理解しようとすると説明がない部分も多いので
理解が難しい映画なのかもしれませんが、
観る人の感性によるところも大きい映画なのかもしれません。

エンドロールで不思議なお婆さんの声が富司純子だと知り驚きつつ、
理解が難しいながら、不思議な世界に浸れた「海獣の子供」でありました。






nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。