So-net無料ブログ作成

和歌山旅行記2018~加太編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

加太駅からぶらぶらと淡嶋神社に向かっておりますが、


IMG_3542.JPG 昭和な。。。 
IMG_3543.JPG時の止まった自販機  

IMG_3544.JPG かなりの時間止まっているぽい 
IMG_3545.JPGはい、到着 
IMG_3546.JPG淡嶋神社

(神社のホームページ)→ http://www.kada.jp/awashima/

和歌山市駅からさほど時間がかからず行ける観光地、で探したら、
ここがヒットしたのですが、人形を供養しているというので
どんな感じなのかと訪れた次第。

IMG_3550.JPG
最初に寄った加太春日神社は誰もいなかったのですが、
ここは外国人観光客だらけで写真撮りまくり。
フォトスポットなのかもしれませんが、まずその前に神社なんですよね。
まったくそんな感じもなく、マナーもよくない人たちだらけで。(V)o¥o(V)

おまけに御朱印をもらいにいくと、屋外のテントでスウェット姿のオネエチャン、
お願いします、と御朱印帳を差し出すと、

スタンプですけどいいですかぁ~?


脱力。(*_*)


あ、構いませんよ、とお願いすると、テントの奥の方でスタンプ台にガシガシと
スタンプを押し付けて私の御朱印帳にガシガシと押印。


ありがたみ、ゼロ。(-_-;)


御朱印をいただきに来る人に、スタンプですけどいいですかぁ~?を繰り返す、
そんな姿を遠巻きに見ながら、神社でおまいりすると、周辺は人形だらけ。

IMG_3551.JPG髪の毛伸びてそう IMG_3552.JPG角隠しは日陰に配置
てか、こういう人形も神社に持ってくるんだね。(笑) IMG_3553.JPG実家にもあるシャケ熊 IMG_3554.JPGたんたんたぬき IMG_3555.JPG土産屋みたい IMG_3556.JPG招き猫やら 
IMG_3557.JPG博多人形? 
IMG_3558.JPG黒田節でしたっけ 
IMG_3559.JPG干支に 
IMG_3560.JPG干支 
IMG_3561.JPG象もいました
本当なのかもしれませんが、これって全部供養してほしくて持ってきた人が
いるのかな、、、なんて気持ちになりました。。。

ちなみに、勝手に人形を置いていかないでください、って書いてありました。
供養したい人形を受け付けると神社の方がきちんと配置してくれるみたいです。

てな感じで、マナーイマイチの外国人観光客と御朱印ネエチャンなどで
テンションが下がってしまった後は、

IMG_3562.JPGさざえ 
IMG_3563.JPGにゃぁ
参道一番手前の先田商店ってところで、おばあちゃんに声をかけられて
どうぞどうぞと言われたので素直に入りました。

(食べログ)→ https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000657/

あとで調べたらその隣の満幸商店さんがとても有名みたいですね。
確かに外の水槽に鯛とかたくさん入っていたからハイシーズンはお客さんも多そう。


 
IMG_3564.JPGで、私は先田商店さん 
IMG_3565.JPG貝を焼いているのが見えます 
IMG_3567.JPGはい、熱燗(まだ10時)  

IMG_3568.JPG
さざえにとげとげがないのが千葉と違いますね、って言っただけなんですが、
おばあちゃん、注文したと理解して焼いてくれました。(笑)


IMG_3569.JPGおく貝
はまぐりぽい見た目ですが、味は濃いめかな。熱燗にぴったり。 
IMG_3572.JPGさざえも美味
店内では関西弁の中年グループ5人組。
熱燗でかなり出来上がっていました。 素敵朝酒。

30分くらいでお会計。 
おく貝がちょっと高めで英世2人からおつりちょっぴり。

外に出ると、
IMG_3573.JPG隣の人気店 鯛が逆さまになってた(@_@)
IMG_3575.JPGIMG_3576.JPG スーパー!がつく青虫って(・・? IMG_3577.JPG 静かな海ですIMG_3578.JPG レンガの倉庫を観ながら
元来た道を戻りつつ、和歌山市内に戻ってあとは帰るだけ。

あっという間です。。



(つづく)





タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。