So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

函館旅行記2018~「でん助」で二次会編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

Sさんと美味しいお寿司をいただいた後は、ホテル雨宮館まで戻ってきたのですが、
もうちょっと呑みたい、、と思って、ホテル付近をぶらぶらし、
一度通りすぎたお店が気になって戻ってきて、

IMG_2089.JPG 入店

(でん助さん)→ https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1029932/

中に入ったら、うちのお店見て入らないで行っちゃったでしょ?
とお店のおばちゃんに言われて。(汗)
中から外を通り過ぎる人を見ているみたいです。(笑)

いやあ、候補にして他にもあるかなって歩いていたんですけど、
やっぱりここかなって戻ってきたんですよー、と言いながらカウンターに着席。



IMG_2090.JPGていうかカウンターのみの小さいお店 IMG_2091.JPG 焼き鳥とおでんのお店 
IMG_2092.JPG 落ち着きます コップ酒 IMG_2093.JPG
おでんも食べたいけれど目の前に並ぶ串の数々を観ていたら焼きものかな、って
IMG_2096.JPG皮、しいたけ、ねぎま
丁寧に焼いてあって美味。
IMG_2098.JPGほっきもいいけれど 
IMG_2099.JPGばい貝? 
これ、どうやって食べるんでしょう?楊枝で身をクルンって出して?
と聞いたら、大丈夫よー、うちのお父さんが、とんかちで割るから!とおばちゃん。

じゃあ、2個くださいって注文しました。(1個100円です)

お父さん、はいはい2個ね、って言いながら貝を2つもってお店の奥へ。。。
トントン、というよりガンガン!って音が聞こえます。(笑)

IMG_2100.JPGはい、お代わり 
IMG_2101.JPG 次回はシーズンの時に来たい
と、お父さんがもどってきて、 
IMG_2103.JPGおまたせ!
と言いながら出してくれました。
山葵醤油で食べると美味です。さすが北海道。

途中で入ってきた同年代のご夫婦(ご主人運転係で呑まず、奥さんのみ酔払い)、
おでんのお持ち帰りを注文したかと思ったら中で少しのんじゃおう、と隣に。
話をしてみたら同い年。(^-^)
はじめて会っても同い年というだけでなんだか盛り上がります。お互い酔っ払ってるし。(笑)

IMG_2105.JPG私は氷下魚を食べて〆 
これでお会計は2000円でお釣がくるくらい。お手頃アットホームなお店でした。

お店のほぼ隣のホテルに戻り鍵を受け取って、エレベータで4階へ。
IMG_2107.JPG 愛ちゃん、おやすみなさい。

(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜


(つづく)

    

タグ:函館
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 2

lovin

壁に貼ってあるメニュー、コップ酒、いいですね~~。
しかし、おばちゃん、すごい記憶力ですね!
by lovin (2018-07-08 10:12) 

うつぼ

lovin姐さん、こんにちは。
おばちゃんの記憶っていうか、通りを歩いている人、ほとんどいなくて、
私もお店をじっと覗いてしまったので、なんだこいつって思われたのかも
しれません。(笑)
by うつぼ (2018-07-10 17:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。