So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

和歌山旅行記2018~あとは帰る編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

夕方よりちょっと前の関空発の飛行機で帰るので、
あまり長居もできず、加太駅まで戻って電車に乗りましょう。


IMG_3581.JPG 可愛い、、、く、ない。 
IMG_3584.JPGこういうの、気になる 
IMG_3585.JPG外装はDIYぽいお店ですが、
開いていれば、こういうところで昼酒も楽しそうです。 
IMG_3586.JPG駅に戻って 
IMG_3587.JPG顔出し放題ですよ、lovin姐さん! IMG_3588.JPG幟はためく加太駅 
IMG_3603.JPGこれに乗ります 
IMG_3601.JPG鯛で有名だからね(笑) 
IMG_3591.JPGIMG_3593.JPG中はお魚さん三昧 IMG_3594.JPGIMG_3595.JPG IMG_3596.JPGやりすぎ(笑) 
IMG_3597.JPG地元のお子さんたちのほのぼのイラストも   
IMG_3605.JPG床にはこんな遊びも
ピンクの電車と一日かなりの頻度で走っているようですが、
何も考えずに行ったので、こういう電車、ちょっと盛り上がりました。(^-^)
 
IMG_3612.JPGで、あっという間に戻って 
IMG_3614.JPGJRで一駅だけ移動 和歌山駅へ
IMG_3617.JPG近鉄百貨店で 
IMG_3618.JPGIMG_3620.JPGお酒を調達 
IMG_3621.JPG残念ながら紀土は販売されておらず。。。

紀土はありますか?って聞いたら店員さん、ありませんよ、って素っ気なく、
仕入れの問題なのかなぜ置いていないのか謎です。。。

お酒はワインまで買ってしまい(アルゼンチンワインの試飲でついつい)
クール便で発送手配しました。

この後、地下でお惣菜やらを調達したら、バスの時間まであと40分。

もうちょっと駅近くをぶらぶらします。


(つづく)


  

タグ:和歌山
nice!(2)  コメント(0) 

和歌山旅行記2018~加太編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

加太駅からぶらぶらと淡嶋神社に向かっておりますが、


IMG_3542.JPG 昭和な。。。 
IMG_3543.JPG時の止まった自販機  

IMG_3544.JPG かなりの時間止まっているぽい 
IMG_3545.JPGはい、到着 
IMG_3546.JPG淡嶋神社

(神社のホームページ)→ http://www.kada.jp/awashima/

和歌山市駅からさほど時間がかからず行ける観光地、で探したら、
ここがヒットしたのですが、人形を供養しているというので
どんな感じなのかと訪れた次第。

IMG_3550.JPG
最初に寄った加太春日神社は誰もいなかったのですが、
ここは外国人観光客だらけで写真撮りまくり。
フォトスポットなのかもしれませんが、まずその前に神社なんですよね。
まったくそんな感じもなく、マナーもよくない人たちだらけで。(V)o¥o(V)

おまけに御朱印をもらいにいくと、屋外のテントでスウェット姿のオネエチャン、
お願いします、と御朱印帳を差し出すと、

スタンプですけどいいですかぁ~?


脱力。(*_*)


あ、構いませんよ、とお願いすると、テントの奥の方でスタンプ台にガシガシと
スタンプを押し付けて私の御朱印帳にガシガシと押印。


ありがたみ、ゼロ。(-_-;)


御朱印をいただきに来る人に、スタンプですけどいいですかぁ~?を繰り返す、
そんな姿を遠巻きに見ながら、神社でおまいりすると、周辺は人形だらけ。

IMG_3551.JPG髪の毛伸びてそう IMG_3552.JPG角隠しは日陰に配置
てか、こういう人形も神社に持ってくるんだね。(笑) IMG_3553.JPG実家にもあるシャケ熊 IMG_3554.JPGたんたんたぬき IMG_3555.JPG土産屋みたい IMG_3556.JPG招き猫やら 
IMG_3557.JPG博多人形? 
IMG_3558.JPG黒田節でしたっけ 
IMG_3559.JPG干支に 
IMG_3560.JPG干支 
IMG_3561.JPG象もいました
本当なのかもしれませんが、これって全部供養してほしくて持ってきた人が
いるのかな、、、なんて気持ちになりました。。。

ちなみに、勝手に人形を置いていかないでください、って書いてありました。
供養したい人形を受け付けると神社の方がきちんと配置してくれるみたいです。

てな感じで、マナーイマイチの外国人観光客と御朱印ネエチャンなどで
テンションが下がってしまった後は、

IMG_3562.JPGさざえ 
IMG_3563.JPGにゃぁ
参道一番手前の先田商店ってところで、おばあちゃんに声をかけられて
どうぞどうぞと言われたので素直に入りました。

(食べログ)→ https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000657/

あとで調べたらその隣の満幸商店さんがとても有名みたいですね。
確かに外の水槽に鯛とかたくさん入っていたからハイシーズンはお客さんも多そう。


 
IMG_3564.JPGで、私は先田商店さん 
IMG_3565.JPG貝を焼いているのが見えます 
IMG_3567.JPGはい、熱燗(まだ10時)  

IMG_3568.JPG
さざえにとげとげがないのが千葉と違いますね、って言っただけなんですが、
おばあちゃん、注文したと理解して焼いてくれました。(笑)


IMG_3569.JPGおく貝
はまぐりぽい見た目ですが、味は濃いめかな。熱燗にぴったり。 
IMG_3572.JPGさざえも美味
店内では関西弁の中年グループ5人組。
熱燗でかなり出来上がっていました。 素敵朝酒。

30分くらいでお会計。 
おく貝がちょっと高めで英世2人からおつりちょっぴり。

外に出ると、
IMG_3573.JPG隣の人気店 鯛が逆さまになってた(@_@)
IMG_3575.JPGIMG_3576.JPG スーパー!がつく青虫って(・・? IMG_3577.JPG 静かな海ですIMG_3578.JPG レンガの倉庫を観ながら
元来た道を戻りつつ、和歌山市内に戻ってあとは帰るだけ。

あっという間です。。



(つづく)





タグ:和歌山
nice!(3)  コメント(0) 

和歌山旅行記2018~加太編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

~~~ヾ(^∇^)オハヨウゴザイマス!

私にしては控えめな呑み(夜)だったので目覚めもすっきり。

日曜日の早朝は落語番組を見るのでスイッチを入れると、

IMG_3499.JPG 気を付けてくださいね。

関東から外に出ると地方それぞれの味わいのある番組やCMが
楽しめるのも旅の面白さの一つですが、みかん、ってあたりがさすが和歌山。
 
IMG_3500.JPG お天気よし 
IMG_3501.JPG朝ごはん
それほど品数は多くありませんが、本当はこのくらいがちょうどいいんだろうな。
生卵となっとぅがいただけて私は大満足。(^-^)

で、今回、関空から帰る前にどこか行こうかなと思って、
前日トリップアドバイザー先生を中心に観光スポットを探していたら、
和歌山市内からさほど遠くなくて楽しめそうな加太がいいかなと
3時間くらいで往復することにしました。

IMG_3505.JPG歩いて和歌山市駅へ 
IMG_3507.JPG南海電鉄でまいります 
IMG_3509.JPG競艇場に気志團
千葉が生んだスターが遠い和歌山でもこうやって活動されることに
なんだか感慨深いものを感じますね。。

IMG_3510.JPG海を観ながら30分弱で IMG_3511.JPG到着 IMG_3512.JPG誰か結婚したのかと思ったら
加太と和歌山市駅を走る企画電車(めでたいでんしゃ)の名前が
カイ(海)とサチ(幸)のことです。
IMG_3515.JPG 結構たくさん走っているもよう
IMG_3516.JPG 
IMG_3517.JPG 帰りに乗れればいいけれど

IMG_3513.JPG鯛の町です 
IMG_3514.JPG駅構内で高野槙発売中
仏壇にお供えするためのものなのかしら。 

で、駅に置いてあった
IMG_3518.JPGマップをたよりに歩きます IMG_3522.JPG消防署の前をとおり
海に向かっていくと、非常にのんびりした街並みで、 
IMG_3525.JPG 地元の人が買うんだろうな  
IMG_3526.JPG 神社で年越しそば
 
IMG_3527.JPG 親切な案内で  
IMG_3528.JPG最初に加太春日神社へ 

(神社のホームページ)→ http://www.hir.ne.jp/e3/omiya/


IMG_3529.JPG
海が近いのでやはり航海安全や大漁祈願でお参りする人が多いのかな。

IMG_3530.JPG 
IMG_3532.JPG さすがに私の年齢じゃ無理だな(笑)
お参りの記念に御朱印をいただいて、更に海に向かいます。
IMG_3534.JPGよもぎ餅のお店 
IMG_3535.JPGIMG_3537.JPGここにも
加太ってよもぎ餅が名物みたいです。
 
IMG_3539.JPGIMG_3540.JPG
朝(10時ごろ)にもう開いていて呑めるみたいでしたがさすがにパス。

ここから歩いて5分くらいで、訪れてみたかった神社です。


(つづく)


     

タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(0) 

和歌山旅行記2018~銀平本店でぐびぐび編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

ホテルから歩いて向かったのは、

IMG_3442.JPG銀平本店さん
以前、丸の内店に行ったことはあるのですが、
折角だから本店で呑んでみたいな、と思って予約。

(食べログ)→ https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000127/

渋いカウンター席(のど真ん中)に一人客の私、案内されて着席。 
IMG_3448.JPG煮魚が売りみたいですが
一人でコースもなあ、って感じで、メニューを見ていたら、
スタッフのお姉さんがとても丁寧でおススメなどを説明してくれました。
鯛飯がおススメというので注文は二人前以上からってなっていたから
無理なのでは?と聞くと、一人でもコースなら鯛飯が食べられるそうですが、
この後、どうしても行きたいところがあるのでアラカルトでお願いしました。 

IMG_3447.JPG 最初はビールで乾杯♪ 
IMG_3445.JPGお値段はそれなりですが 
IMG_3446.JPGやはりお魚が売りなのかな  IMG_3449.JPGお通し 
IMG_3450.JPG青菜のおひたし 
IMG_3451.JPGきめの細かい玉子豆腐 
IMG_3452.JPGかぶら寿司っていうのかな
どれも丁寧に作られていて美味。  
IMG_3455.JPG あ、これは箸置き 
IMG_3461.JPGおつくり
おひとり用に作りましょうかと勧められお願いしましたが、
氷の量が半端ない。(笑)
丸の内店でもかなりの氷でしたが、さすが本店。 
IMG_3458.JPG一切れずつ
どれも美味しかったのですが(クエも入っていた)うにが滅茶苦茶美味。(^-^)
 
IMG_3444.JPGIMG_3453.JPG
お酒もまあそれなりのお値段ですが、折角ですからね。 
IMG_3462.JPG紀土の生酒 しぼりたて
とても香りのよいお酒、これだけで塩舐めてのめそうな感じ。

と、隣で食事も終盤って感じの地元の老夫婦がうるさくていやだなと思っていたら
(おじいさんがかなり酔っ払っていたので特にうるさかった)
お会計で帰っていき、その隣のカップルもお会計して帰っていったら、
一番端に移動されますか?と聞かれたので素直に移動。

私も落ち着けるし、お店側も一人客をカウンター真ん中に配置っていうのは
あまりよいと思っていないのかもしれませんな。
 
IMG_3466.JPGで、移動したら 
IMG_3467.JPG箸置きが変わっていました
端っこはよいのですが、ちょうど揚げもの担当エリアの真ん前で、
ちょっと油の臭いが気になるのと、ちょっと上を見ると、
揚げ物で天井がかなり汚れていてテンション下がりました。。。(-_-;)

うーん、席、そのままにしておけばよかったかなあ。。。
 
IMG_3468.JPGと、お肉がきたのですが、 IMG_3469.JPG向き、逆じゃないかな
お肉の焼き色がお客さんに見えるように置くんじゃないかな、って思ったのですが、
お店の方もかなり忙しそうで、自分で向きを変えました。

折角和歌山にきたから熊野牛をと注文したのですが、
IMG_3472.JPGちょっと筋多め
おまけに味付けがバルサミコ酢などで気取った感じで。。
ここは素直に焼き塩と山葵、なんて感じでそのまま食べたいですね。

やっぱりこのお店はお魚を注文するのがよいのだろう、と
お代(諭吉から若干お釣が返ってくる程度)を支払って外に出て、
 
IMG_3479.JPGお城を観ながら 
IMG_3482.JPGはまってしまったこのお店へ 
IMG_3483.JPG和歌山ラーメンでここが一番好き 
IMG_3488.JPGお寿司もあるのが和歌山 IMG_3490.JPG
今回は地元の女子高生が部活帰りで大勢いて賑やかでしたが、
このピリ辛ラーメン(ニンニクぬきで)が人気ありました。
でも、私は年に一度しか来ないしやっぱり定番かな、と
IMG_3491.JPGねぎたっぷりで IMG_3492.JPGクセになる味 
IMG_3493.JPGごちそうさま♪ 
IMG_3495.JPGここからちょっと歩いて宿に戻り、

ちょっぴり呑みなおして就寝。。。


翌日はちょっぴり鉄旅します。

タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(0) 

和歌山旅行記2018~特急くろしおで移動編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

毎年同じパターンで行動しているのでデジャブ感がありますが、
南紀白浜空港往復、白浜泊にすると割高になってしまうので、
和歌山まで移動して帰りは関空というパターンが個人的には好きなので、
今回も特急くろしおで和歌山まで移動します。


IMG_3378.JPGこれに乗ります 
って、毎回後方の看板(民宿らしい)が気になっております。。

IMG_3381.JPGIMG_3383.JPG乗車 
IMG_3393.JPG安全のしおりにはいつものパンダ 
IMG_3402.JPG 隣の席にもパンダ
お昼にポン酒まで飲んでしまったので電車の中ではおとなしくします。(笑)

IMG_3403.JPG IMG_3413.JPGきれいな夕焼けを見ていたら IMG_3416.JPGIMG_3417.JPG和歌山に到着
なんとなく和歌山駅周辺とホテルの位置関係が分かってきたので、
市役所を通るバスに乗って、市役所前で下車。
IMG_3418.JPG目の前に和歌山城 
IMG_3419.JPGと、市役所

ここから歩いて5分弱でホテル着。

ビジネスホテル 川しま(KOSCOINNグループ)

ビジネスホテル 川しま(KOSCOINNグループ)

  • 場所: 和歌山県和歌山市十三番丁20
  • 特色: 朝食無料サービス・フリードリンクサービス・貸出用アメニティグッズなどのサービスをご用意しております。
今回もJALのツアーでここのホテルを選びました。
ちょっと古めですが、スタッフも感じよくて私には居心地よいホテルです。

 
IMG_3421.JPG 朝食は無料 
IMG_3422.JPGでも、これが前回も気になって。
こういうお手頃な宿泊施設だとこういう問題があるのでしょうかね。
稼働率は上げたいけれどこういうお客さんは好ましくないですし。。(-_-;)


IMG_3424.JPG各フロアに電子レンジ 
IMG_3425.JPGアメニティは好きなものを選べます(エレベータ前) 
IMG_3426.JPG狭いけれど寝心地いいです 
IMG_3427.JPGスリッパは使い捨てと2種
IMG_3428.JPG浴衣がどこか昭和な 
IMG_3429.JPG窓からは川が見えます 
IMG_3430.JPGえ、キティちゃん?と思ったら 
IMG_3431.JPGスマホの充電アダプター各種 
IMG_3432.JPG出張で連泊するときはいいかも

てな感じで部屋チェックした後は、ひと眠りして、夜の部へ移動します。
 
IMG_3436.JPG川沿いを歩いて10分くらい 
IMG_3440.JPGかに道楽が見えてきたらその向かいの 
IMG_3441.JPG このお店で夜の部です♪


(つづく)

 

タグ:和歌山
nice!(3)  コメント(0) 
前の5件 | -