So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行・出張の巻(日本⑤) ブログトップ
前の10件 | -

愛媛珍道中記2017~菜の花を観たら帰る編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

あっという間にカエル時間となりました。(:_;)

カップルが好きそうな海沿いの下灘駅から少し歩いて移動して、
IMG_7318.JPGうるすみ 

IMG_7321.JPGお祭り2週間前に来ちゃった  IMG_7296.JPG ぽかぽか天気 IMG_7298.JPG ♪
線路沿いというか海沿いというか、の菜の花畑です。

IMG_7300.JPG春 
IMG_7307.JPGずっと続く菜の花畑
20170218_170312_0037.jpgIMG_7301.JPG真剣撮影中 IMG_7310.JPG寒桜? IMG_7312.JPG 花見が待ち遠しい!
(結局酒かよ、という突っ込みは無しで)

と、猫を連れて写真撮影している高齢夫婦を発見。
IMG_7315.JPGIMG_7317.JPG
IMG_7316.JPGおとなしい猫でした  
奥さんがおそらくブログやSNSに載せているのだと思いますが、
そりゃ真剣に撮影しているのですが、ダンナさんと肝心の猫がいまいちなノリ。(笑)


と、菜の花畑に春を感じたら松山空港へ移動し、ここでけーすけ兄とはお別れ。

IMG_2482.JPGそして、snorita姐と酒タイム
IMG_2484.JPG釜揚げしらす うんまっ IMG_2488.JPG じゃこ天フライ
じゃこカツと同じかと思ったら、じゃこ天にしらす?ちりめん?の衣で
揚げるなんて斬新。これまたポン酒にぴったりでございました。

IMG_2496.JPG ラウンジで軽くビールをいただいたら
飛行機に乗って爆睡しておりました。。。

IMG_7323.JPGただいま、ぴーぽくん!



snorita姐のお誘いで訪れた愛媛。

けーすけ兄もいっしょにきてくれて「社員旅行プレイ(笑)」をしながら、
道後温泉に伊丹十三に天然ふぐに伊予灘ものがたりに菜の花に、
1泊2日ながら充実した珍道中となりました。

snorita姐、けーすけ兄、Tさん、有難うございました!

(これにて、愛媛珍道中記2017 おわり)
 


タグ:愛媛
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~下灘駅で鉄分補給編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

大洲でお腹いっぱいになった後は、
前日、Tさんに立ち寄った方がいいわよ、と勧められた下灘駅へ。

(wikiみてね)→  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E7%81%98%E9%A7%85

IMG_7253.JPG 海沿いの IMG_7255.JPG 駅です IMG_7256.JPG青空
IMG_7257.JPG このベンチ
前日Tさんが喧嘩しているカップルが両端に座っても
滑って真ん中でくっつく、と嬉しそうに何度も説明していた、

らぶらぶベンチ


ネーミングがストレート過ぎて。(笑)


実際、snorita姐と座ってみましたが、意外と滑りが悪く(笑)
自分たちでずるずる滑りながら真ん中でぴったり。


駅の運営を委託されていると思しきおばちゃんが、
滑りが悪いのよ~と言っていたので、そのうち滑りをよくするのでは、と期待。

IMG_7258.JPGで、ホームで見つけた
IMG_7260.JPG この車両
IMG_7259.JPGかなりのクオリティ  IMG_7261.JPG 伊予灘ものがたり?

(企画列車なんだって)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E4%BA%88%E7%81%98%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%82%8A

ベンチの説明してくれたおばちゃんが、もうちょっとでこの電車がくるから、
待っていた方がいいですよっていうので、暫し待ちます。

IMG_7266.JPG IMG_7267.JPGきたきた
IMG_7269.JPG きたきたきた IMG_7271.JPG きた! IMG_7273.JPG リニューアル直後
リニューアルで暫くお休みしていて、この日、リニューアルされたばかりとのこと。
IMG_7274.JPGアテンダントさん IMG_7276.JPGIMG_7278.JPG
2号車は黄金です。 
IMG_7279.JPGみきゃんもいる 
IMG_7280.JPGバーカウンターに
IMG_7281.JPG車内 
IMG_7282.JPG食べて飲みながら景色を楽しめます 
IMG_7286.JPGホーム横のさなえさん 
IMG_7287.JPG1号車は茜の章 
IMG_7288.JPG悪いみきゃんも乗ってました
IMG_7290.JPG1号車の車内

この駅で停車して乗客も写真を撮ったりするので、
ホームで電車を待っていた私たちも車内見学できるという。(^-^)
 

20170218_170312_0040.jpg スマイル♪
20170218_170312_0039.jpg けーすけ兄撮影  IMG_7293.JPG 発車の時間です
車内からもホームからもみんなが手を振り合う、
知らない同士が手を振る、なんだか感動的なひと時で、
IMG_7294.JPG気をつけて~

期せずして遭遇できた伊予灘ものがたり、でしたが、
下灘駅、夕暮れ時はカップルが多いらしいです。(笑)


青空に青い海、そして鉄分補給したら、
あとはもちょっと寄り道して帰ります。 楽しい時間はあっという間。


(つづく)

 


タグ:愛媛
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~大洲ぶらぶら編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

油屋さんでお腹いっぱいになった後は、軽く近辺をぶらぶらします。 

IMG_7215.JPG 赤レンガの建物は
昔銀行だったところで重剛な金庫も残されています。

IMG_7216.JPG 上映されていましたが、
実は見たことがないという。なぜだろう。。。

この先に、ポコペン横丁があるので前進。

IMG_7219.JPG レトロな街並みの観光スポット IMG_7222.JPG福助 IMG_7223.JPG 森永ドロップ
私が小さい頃はこういうドロップの売り方はなかったなあ。
ドロップといえば、缶に入った佐久間のドロップ。

IMG_7224.JPG吊るされるウルトラマン IMG_7225.JPG このあたりは懐かしい  20170218_170312_0049.jpgペコちゃん 目が怖い(笑)
IMG_7227.JPG はーい、了解(''◇'')ゞ。 
IMG_7231.JPGこれも懐かしいな 実家にありました
IMG_7233.JPG 赤まむし(笑) 
IMG_7234.JPG欽ちゃん&トッポジージョ IMG_7235.JPG 食堂 
ラーメンが大人気ででした。。
IMG_7239.JPGIMG_7240.JPG IMG_7241.JPG亀山蝋燭
今はカメヤマローソクって書いてありますが昔は漢字だったんですね。

IMG_7242.JPGコリサンパス 凝り?
IMG_7244.JPG 味の素 お世話になってます
IMG_7243.JPG おぉ。。。。。 IMG_7237.JPG ちょっとシュール
悲し気なサトコちゃんを観た後は、
IMG_7245.JPG またきちゃった 志ぐれ餅 
以前も対応してくれたお兄さんが、明るく対応してくれました。
IMG_7247.JPG これ、おいしいよね。 
IMG_7248.JPG定点観測的なポスト

東京ラブストーリー Blu-ray BOX

東京ラブストーリー Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray


リカがカンチ宛の手紙を投函したポストです。

って、ドラマ見てなかったんだけど。(笑)

おまけに、志ぐれ餅のお店のお兄さんによればポスト、移動されてるって。(^^;


と、定点観測的な感じになってきましたが、ぶらぶらした後は、
春らしい場所に立ち寄ります。


(つづく)



 


タグ:愛媛
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~大洲でランチ編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

日帰り温泉の後は大洲に向かったのですが、?

IMG_7173.JPG 道の駅に寄り道 IMG_7171.JPG主婦の店併設
中がどれだけ主婦の店か見てみたかったのですが、
普通に道の駅の方に入りました。

IMG_7175.JPG ぱくり?
カラーリングとお菓子の形が違うからいいのかもしれませんが、
I[黒ハート]愛媛、、、会社のお土産にはよさそうな。

IMG_7178.JPG お
ここにもいました、笑い転げる猫。(笑)
私は今回の愛媛旅行でその存在を知ったのですが、
これって今話題なの~???

IMG_7179.JPG方言で

で、
IMG_7180.JPGこれ。

前日、Tさんから聞いていた鬼北町。
IMG_7181.JPG奥さんがこんな萌え系で
IMG_7183.JPGダンナは普通に赤鬼(笑) 
IMG_7184.JPG肱川ラーメンって有名なのかしら 
IMG_7186.JPG 天津飯、うまそうだ。

なんて色々見た後は再び車で大洲へ。

IMG_7192.JPGIMG_7194.JPG
一昨年の四国旅行に続き、ランチは大洲の油屋さんで。

(食べログ)→ https://tabelog.com/ehime/A3803/A380301/38008680/

IMG_7193.JPG迷う 
IMG_7197.JPGとんくりまぶし、気になる 
IMG_7200.JPG かんぱい♪ 
IMG_7201.JPG兄はノンアルで(ごめんなさい) IMG_7206.JPG姐のとんくりまぶし
地元の豚と栗を甘辛く味付けしたどんぶり。
ひつまぶしのように、そのままで、薬味を入れて、お茶漬けで、食べられます。
ちょっといただきましたが、濃いめで甘いのでわさびでお茶漬けがさらさらいけていい感じ。
IMG_7204.JPG私と兄はさつま汁定食
二日酔いの日でもいけそうな優しい味です。

で、洗手間にいったら、
IMG_7214.JPG 伍代夏子
地元のPRでこういう有名な歌手に歌ってもらうのかな。
(伍代夏子は愛媛出身でもないみたいだし)


まさか愛媛で伍代夏子に会うと思わなかった。。


ちなみに、肱川あらしとは、Wikipediaさんによれば。

> 肱川あらし(ひじかわあらし)とは、初冬の朝、大洲盆地で発生した霧が肱川を下り、
  白い霧を伴った冷たい強風が河口を吹き抜ける現象。愛媛県大洲市で観察される。

見た目はかなり幻想的なのかな。


と、お腹いっぱいになったところで空港に向けて移動します。


(つづく)

 


タグ:愛媛
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~小薮温泉編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

けーすけ兄が探してくれた日帰り温泉に到着~。 

IMG_7130.JPG 小薮温泉です

(ホームページ)→ http://oyabu-hotspring.com/index.html

事前にホームページは観ていたのですが、思っていた以上に鄙びた感じ。
IMG_7131.JPGちょと寂しい IMG_7134.JPG入口 IMG_7135.JPG入口に〒ポスト 
IMG_7136.JPGおじゃましまーす IMG_7139.JPG昭和の終わりから据置
貸しタオル20円分も合わせてお支払い。

IMG_7140.JPG龍雲館へ
宿泊客が泊まるのが別館の龍雲館のようです。
(本館は老朽化で現在は宿泊できない模様)

IMG_7141.JPGIMG_7142.JPG
美肌という言葉に弱い中年の私。(笑)

貸切で入れましたがとても優しい肌ざわりのお湯で
芯から温まって気分もハッピー。(^-^)

IMG_7143.JPG囲炉裏
宿泊すると夕飯はここで食べるようです。
IMG_7144.JPGいいなあ 
IMG_7145.JPG こういう雰囲気、好き 
IMG_7148.JPG喫煙室
どこか時間が止まった感じの館内で落ち着きます。

IMG_7146.JPG 泊まってみたい
IMG_7149.JPGビールは我慢 IMG_7150.JPGここにも笑い転げる猫(笑)
ちまたで流行っているのでしょうか。。
道後温泉に続いてここでもお会いするなんて。。

IMG_7153.JPG なぜか洋服販売も
本館の広間に移動して暫しのんびり。 IMG_7155.JPG IMG_7156.JPG床の間はこんな感じ IMG_7158.JPG 落ち着きます
なんだか田舎の親戚の家に遊びにいった感じ。
夏は気持ちい風が入ってきそうです。


IMG_7159.JPGお世話になりました 
IMG_7160.JPGIMG_7161.JPGなぜか栗 IMG_7163.JPGこの大きな木は 
IMG_7164.JPGイヌマキ(初めて聞きました) 

温泉で温まった後は大洲に向かって移動します。 IMG_7168.JPG 小薮温泉の本館 IMG_7167.JPG
けーすけ兄、いいところに連れてきてくれありがとです。

夕方発の飛行機まで残り時間も少なくなってまいりましたが、
もうちょっとぶらぶらします。


(つづく)


 


タグ:愛媛
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~市場ぶらぶら~ドライブ編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

八幡浜ちゃんぽんでお腹いっぱいになった後は、市場の中を再び散策。

IMG_7065.JPG なまこ~ 
IMG_7066.JPG タカアシガニ
どうもこの蟹は水族館の狭い水槽で苦しそうにしている姿を思い浮かべますが、
味ってどうなんだろう、、美味しいのかしら。
IMG_7068.JPG これなに IMG_7069.JPG うちわ海老
関東で見かけない魚介類を見かけるのも旅の楽しみ。

IMG_7070.JPGうまそだ IMG_7076.JPG IMG_7078.JPG ふぐいっぱい♪ 
IMG_7092.JPGいか安い。。
IMG_7093.JPG再びこちらへ 
IMG_7094.JPG安い!(八水蒲鉾さんです) IMG_7096.JPG ふかの湯ざらし
こういうのも見かけたことがないので興味津々です。

IMG_7097.JPG安い IMG_7098.JPG 吸盤たべたいIMG_7099.JPG 
クエがこのお値段って築地にきたらどんだけ高いの。。。

なんて感じで楽しんだ後は外へ。 
IMG_7079.JPG 宇和島フェリー
これにのったら九州にあっという間に着く距離。
  
IMG_7100.JPGこの洗手間  IMG_7102.JPGオサレ IMG_7103.JPGほほぉ IMG_7101.JPG とはいえ中にはこんな貼り紙も
みきゃんのほのぼの感と反比例する内容。
確かに駆け込みたいけれど、、なんて方にはこういう貼り紙は有効なのかな。

と、どーや市場を後にして、日帰り温泉に向かうのですが、
IMG_7107.JPG晴天 IMG_7109.JPG コーヒーを買いに
サークルKに入ったら間もなく閉店ということでセール中。
IMG_7110.JPG 思わず買いました。(笑) 
IMG_7111.JPG淹れたてコーヒーに
IMG_7113.JPGきよみ、だったかな、はるかだったかな 甘旨
IMG_7114.JPG前日みかんを買った市場を通り IMG_7116.JPG山奥へ IMG_7117.JPG 鳥首
なんて読むのかと思ったら、ふつうに、とりくび、でした。
IMG_7118.JPGバスは一日4本 IMG_7119.JPG 雪が降るのかな IMG_7120.JPG IMG_7123.JPGほのぼの IMG_7126.JPG何の小屋だろう IMG_7127.JPG肱川案内図 IMG_7128.JPGリフレッシュという顔が怖い 

もうちょっとで温泉[いい気分(温泉)]~。

(つづく)


タグ:愛媛
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~どーや市場編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

IMG_7046.JPG 朝♪

前日たらふく食べて飲んで爆睡して、朝5時前に起床。

IMG_2409.JPG鬼北町の雉
前日、Tさんから聞いていた鬼北町をちょうどNHKで紹介していたので、
思わずガン見。
IMG_2412.JPG雉の放し飼い 
雉って食べたことないのですが、良質のたんぱく質で美味そうだと興味津々。。

で、朝ごはんは外で食べるとのでチェックアウトしてロビー集合。
IMG_7048.JPG じゃこ天
ホテルの売店でこういうものが販売されているのが愛媛って感じ。

IMG_7049.JPGどーや市場

(ホームページ)→ http://do-ya-ichiba.com/index.php  

IMG_7054.JPGIMG_7055.JPG
ちゃんぽんが有名です。

IMG_7057.JPGイベント準備中
IMG_7058.JPGみきゃんもくる
とはいえ、まだ時間は朝8時前。
イベントまで待ってられないのが残念。
IMG_7059.JPG はまぽん というらしい 
IMG_7061.JPG さすがかんきつ王国

で、朝ごはん前に市場内を少し見学。
IMG_7062.JPGIMG_7073.JPG練りもの屋さん IMG_7071.JPGIMG_7072.JPG
とても美味しそうに見えたので、その揚げ立てをください!とお願いして。
IMG_7075.JPGあっつあつ うまうま~
思わずビールが飲みたくなりました。

IMG_7050.JPGで、朝ごはん IMG_7051.JPGうまそだ

IMG_7052.JPGただ、朝はメニュー少な目
まかない海鮮丼600円に対してハムエッグ500円が割高に見えます。
IMG_7080.JPG これはお昼以降 IMG_7081.JPGお魚天国や~ IMG_7082.JPG魚の町なんですね 
IMG_7084.JPGIMG_7087.JPGカワイイ   IMG_7085.JPG店内
学校の椅子をリユースしているみたいですね。
IMG_7088.JPGIMG_7090.JPG
姐と兄はまかない海鮮丼にいくらトッピング。
ちょっともらいましたが、当然のことながら美味。


IMG_7091.JPG私はちゃんぽん
限定20食だったかな、500円です。安い。

(八幡浜ちゃんぽん)→ http://www.asahibeer.co.jp/area/09/38/yawatahama/

長崎ちゃんぽんと全然違うのがスープ。
鶏ガラに鰹、昆布などでとられたスープはさっぱり、
そこにラード(多分)で炒められた具材がのっていて、
上には練り物を削ったようなものがぱらぱらとかかっていました。

個人的には長崎ちゃんぽんより好き。(^-^)


と、全員オナカいっぱいになったところで、
市場をぶらぶらして日帰り温泉に移動します!


(つづく)


  


タグ:愛媛
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~夜の部はフグ♪編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

目的地、八幡浜に到着し、宿の駐車場を探していたら、
ホテルからだいぶ離れたところにありました。
IMG_2381.JPG マンホールもみかん。 
IMG_2378.JPG手書き感あふれる看板 
IMG_2383.JPG2月中旬でしたがお雛様 
ホテルはビジネスホテルなのでさほど期待はしておりませんでしたので、
IMG_2384.JPGま、こんなもんだよね 
IMG_2385.JPG浴衣。。。。 
IMG_2387.JPG電卓みたいなリモコン(笑) 

20170218_170312_0008 - コピー.jpgにゃぁ
(けーすけ兄がチェックイン後出かけて出会った猫)

20170218_170312_0050.jpg夕日
(これも兄が撮影した夕日、この頃わたしは部屋で寝てました(笑))

集合時刻にホテルのロビーに行くと、snorita姐の友人のTさんが来てくれて
初めまして、とご挨拶。
キリッとした雰囲気の、私よりちょっと年上のお姉さんです。

Tさんの案内でフグのお店まで歩いていきますが、Tさん、とても歩くのが早い。
普段だらだら歩く私も焦ってついていきます。(*´з`)

IMG_2392.JPGとはいえ、ツボにはまるものは撮影 
IMG_2393.JPGダンパー 
パンダと白黒逆で、ダンパー、らしい。(笑)

IMG_2394.JPGで、到着~。

(食べログ)→ https://tabelog.com/ehime/A3803/A380302/38005216/

奥の小上がり席に4人で座って、
IMG_7001.JPG 乾杯♪

お料理は、Tさんが予約してくれたフグのコース。

IMG_7002.JPG ♪IMG_7000.JPG ♪♪   IMG_7003.JPG ♪♪♪
一皿で2人前。 贅沢すぎます。。

IMG_7004.JPG うまい  IMG_7006.JPG 肝を 
IMG_7008.JPGポン酢に混ぜて食べて至福 

天然とらふぐ、、、下関で水揚げされるふぐと同じ漁場で泳いでいるのですが、
下関のようなブランドがないというか弱いというかでお手頃に食べられる、
確かに、関サバ関アジと同じ漁場でも違う港で水揚げされるとお手頃、というのと同じかな。

そんな訳で、天然のとらふぐなんて人生で数回くらいしか食べてない私、
テンション上げ上げです。(^O^)/

IMG_7009.JPGIMG_7011.JPG
お約束のひれ酒。。 うまいわぁ~。
IMG_7013.JPGIMG_7014.JPG
ぷりっぷりの白子。味を付けて焼いてあるのですが、口に入れるとトロケます。!(^^)!
IMG_7016.JPG お酒、愛媛のお酒を飲みました(銘柄失念)

IMG_7019.JPG
唐揚げも大皿で登場。
IMG_7018.JPG野菜用の胡麻ドレッシング 
IMG_7022.JPG 注ぎ酒をもらって
IMG_7023.JPG八幡浜のお酒 
IMG_7029.JPGお鍋登場 IMG_7030.JPG
たっぷりのフグの上にたっぷりのネギや春菊。
IMG_7033.JPGぷるる~ん 

これでもか、というくらい天然ふぐを堪能した後は、〆の雑炊ですが、
お店の人が作ってくれます。

IMG_7035.JPGおぉ。。。

普段みるような卵とじではなく、弱火でじっくり煮たてたのか、
超クリーミーな舌触り。。 感激感激の連続です。


IMG_7037.JPGデザートでさっぱり IMG_7038.JPG ごちそうさま
お魚がおどろくのでたたかないでネ。って注意書きが何だかツボ。

こんなに目いっぱい天然ふぐが楽しめるなんて、、と感激した後は、
IMG_7043.JPG カクテルタイム。

とてもスマートで、無駄な動きが一切ないTさんの弾丸トークに笑いながら
(鬼北町の話がツボにはまりました)

(鬼と雉の町)→ http://www.town.kihoku.ehime.jp/

愛媛の夜は更けていくのでありました。。

あぁ、満腹満足~。



(つづく)




 


タグ:愛媛 川亀
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~内子町ぶらぶら編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

フグを目指して移動する途中、内子町に立ち寄りました。

(内子町観光サイト)→  http://www.we-love-uchiko.jp/

明治時代の古い町並みを観ながら歩くと楽しいよ、とけーすけ兄が言ってくれて
それならちょこっと寄ってみますか、と寄り道。

IMG_2318.JPG 青空♪ 
IMG_2321.JPG こういう古い町並みです
通りのうんと先まで歩くと内子座(大正時代の芝居小屋)などもありますが、
そこまで行って駐車場まで戻ってくるとフグタイムに間に合わないということで、
1時間くらいで駆け足見学。

IMG_2322.JPGIMG_2323.JPG
こんな感じで全体がほのぼの古い、通りです。

IMG_2325.JPG こういう建物が多いです

内子町は江戸後期から明治にかけて木蝋で栄えた町だそうで、
確かに木蝋職人の家だったところが通りにたくさんありました。
(建物に昔誰が住んでいたか説明書きがあるのでわかりやすいです)

IMG_2331.JPG 唐辛子が干してあります IMG_2332.JPG 豆? 
IMG_2333.JPGふくろう(笑)
IMG_2334.JPG 普通に里芋っぽいけれど
IMG_2337.JPGほのぼのしています IMG_2339.JPG三つ又? IMG_2347.JPGこういう浅黄色
浅黄色の土壁は地元の土で作られているそうです。

IMG_2352.JPGIMG_2353.JPG
いきなりここでドイツ料理?と思ったら、ドイツ人の方のお店だとか。

(ホームページ)→ http://ameblo.jp/zum-schwarzen-keiler/


IMG_2354.JPGIMG_2362.JPG 
歩いていると色々なものが干してあるのが面白いです。
IMG_2363.JPG 竹トンボ販売中
IMG_2364.JPG ソーラーで動きます(笑)
途中で地元のおばあちゃんに話しかけられて、
千葉からきたんですけど、きれいな街並みですね、、と答えたら、
私はずーっとここに住んでるからどこがいいのか分からないけど、
よそからくるときれいに見えるもんなんだねぇ、、と言われました。(^^;
まあ、地元の人が特にどうとも思わないことが観光客にはツボにはまったり、
そんなことあるんでしょうね。


IMG_2367.JPG 短時間ですが楽しめました♪ 
IMG_2371.JPG車はフグに向かって一直線 
IMG_2372.JPGといいながら、途中で寄り道 IMG_2373.JPGさすが、かんきつ王国 
IMG_2374.JPGこんなに種類があるんだ。びっくり。 IMG_2375.JPG 甘平
ちょっと高いのですが、これ、本当に甘くて美味。
いろいろと試食させてもらいましたが、お店(というか市場)のおばちゃんも
一押しと言ってました。

けーすけ兄、snorita姐がそれぞれ何種類か買っていたので
私はご相伴にいただき。(^-^)


この後、もうちょっと車で移動して。

IMG_2382.JPG 目的地に到着しました!


夜の部はフグ~。

(つづく)

 


タグ:愛媛
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛媛珍道中記2017~伊丹十三記念館編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

温泉につかってビール飲んで、鍋焼きうどんでほっこりした後は、 

IMG_2279.JPG伊丹十三記念館

(ホームページ)→ http://itami-kinenkan.jp/

IMG_2280.JPG外には愛車 
IMG_2281.JPGおじゃましまーす 
常設展と企画展で、常設展は写真撮影可、です。

展示は、幼い頃の十三君がお金持ちのお坊ちゃまで、
IMG_2283.JPG写真いっぱい
IMG_2284.JPG楽器演奏も上手 
そんな伊丹十三が大きくなって、俳優、イラストレータ、エッセイスト、映画監督、
多彩に活躍していく様子が展示されています。

イラストレータの展示で
IMG_2286.JPG これがおもしろくて
二日酔いの虫って名前のイラスト。
頭からちゅるちゅる出しているのは二日酔い。(笑)
こうやって出せちゃえばいいのにな。
つか、呑み過ぎなきゃいいだけなんだけど、それがねぇ。(学習できない)


 

IMG_2287.JPG 俳優 伊丹十三 IMG_2288.JPG 作家 IMG_2289.JPG 料理通
アルデンテという言葉を日本で最初に使ったんだって。

IMG_2293.JPG映画監督 IMG_2297.JPG猫好き 
IMG_2298.JPGIMG_2299.JPGにゃぁ  IMG_2300.JPG 完全にツボIMG_2301.JPGツボ♪ 

伊丹十三というと映画監督の印象が強いのですが、
実はちゃんと見たことがなく、

ミンボーの女 [DVD]

ミンボーの女 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD

この作品で暴力団に襲われて顔に大けがを負った人というイメージ。

「遠くへ行きたい」で最高の親子丼を作るのに、
あちこちに足を運んで親子丼を作る映像が流れていたのですが、
ああこういう自己中心的な感じ、、ちょっと苦手かなあ、という印象で、
映画監督でブレイクする前の伊丹十三というときっとこのイメージ。

ただ、こうやって記念館に来てみると、映画、見てみようかな、
という気持ちになります。(感化されやすい)

企画展では、伊丹十三が興味を持ったものの展示。
直筆原稿などもありますが、映画監督できっと参考にしたような映画作品のビデオ。
懐かしいβ版が並んでいました。。
私が面白いと思ったのは、

アニー スペシャル・アニバーサリー・エディション [DVD]

アニー スペシャル・アニバーサリー・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • メディア: DVD
この映画のカット割りのイラストを描いて、研究していたみたいで、
(ほかの作品も色々ありましたが)
ちょっと意外というか、こういう作品も観るんだ、、とビックリ。

snorita姐、けーすけ兄各々思い出があるようで、自分のペースで見学しました。




IMG_2303.JPG 中庭をみながらカフェへ 

IMG_2305.JPGおとなしくコーヒー 
IMG_2306.JPGいちじくのタルトが美味でした 
IMG_2307.JPGsnorita姐は泡 オサレです

IMG_2309.JPG 名前にちなんで。(笑) 
IMG_2310.JPG出るときにメニュー確認
IMG_2311.JPGIMG_2313.JPG凝ってます

多彩できっと繊細な人だったんだろうな、、ああいう最期で
そこが印象強かったのですが、著作なり映画なり、今からでも見ようかと、
そんな気持ちになりました。。

この後は、フグに向かってまっしぐら、、、と行きたいところですが、
もうちょっと寄り道します。


(つづく)



  


タグ:愛媛
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅行・出張の巻(日本⑤) ブログトップ
メッセージを送る