So-net無料ブログ作成
検索選択
呑んだり食べたり(居酒屋③) ブログトップ
前の10件 | -

北千住「やすらぎ」で刺し盛り [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

以前、友人と行って日本酒の値段が高くて再訪なしかな、、と思っていたお店に、
昔の勤務先の飲み会で再び行きました。(幹事がその友人だったので)


IMG_5493.JPG 日本酒、もうちょっと安いといいのにな 

今回は4人だったのですが、小上がり席がいっぱいで、
カウンター席に4人横並びという不思議な飲み会。

IMG_5503.JPG 目の前にはライターがいっぱい   
IMG_5501.JPG 刺し盛は全員そろってから注文ね 
IMG_5495.JPG はい、かんぱい♪
お通しはめかぶ。ざく切りで食感がいい感じ。

IMG_5497.JPG にら玉
にらの存在感がものすごいのですが、個人的にはもうちょっと玉子がほしいかな。

IMG_5498.JPG 刺し盛
前回に比べると若干ボリュームダウンな気もするのですが、それでも凄い。
後方の刺し身が立体的になっているのは、その後ろに大量の大根が盛られているから。
個人的には生タコが気に入りました。(^-^)

IMG_5499.JPG 間違いのないポテサラ 
IMG_5500.JPG ビールをお代わり  
普段ならビール一杯、その次にワインとか日本酒にスイッチするのですが、
日本酒が高いので、ビールをもう一杯いただきました。(笑)

IMG_5502.JPG ゴーヤチャンプルー 
味付けが濃くてしょっぱくてしょっぱくて、、これは残念でした。( 一一)

IMG_5504.JPG 遂に日本酒に手を出してしまった
本醸造で600円くらいかな。もっきりでもなく、これで1合なのかな。。。

IMG_5505.JPG焼きうどん 
他の料理に比べると盛りがごくごく普通。

IMG_5506.JPG ついついもう1杯 
IMG_5507.JPG 〆にフライドポテト
ほくほく熱々で美味でした。


食が細く飲まないメンバーが1名いたので、お会計は一人あたり英世3人くらい。
(呑まない人には割り勘負けする均等割り)


お店のオネエサンが、グラスが空きそうになると次どうします?とすぐ聞いてくるのが
ちょっと面倒な感じでしたが、注文したいのに、なかなかきてくれないのよりいいのかも。


というわけで、再訪してしまったのですが、刺し盛は相変わらずすごいな、と思った
やすらぎさんでありました。




 

nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤羽「いこい」でまぐろ刺し [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

うつぼ兄と久しぶりに呑んだのですが、私の希望で赤羽のいこいに行きました。


(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13136693/

初めて来たのがへろーめ兄さんと一緒にはしご酒したときで、もう6年半前。
時の流れを感じます、、へろーめ兄さん、元気かしら。。。


今回は金曜夜に行ったので、カウンターではなく、テーブル席で立ち飲み。

IMG_5434.JPG やっすい 
IMG_5435.JPG まぐろぶつ 130円
この日は当たり、美味しい赤身でした。
IMG_5437.JPGいわし 150円
美味しいんだけど、まぐろにくらべると少なくて高い気がする不思議。

IMG_5438.JPGせんまい 200円くらいだったかな 
これも新鮮で美味です。
IMG_5439.JPG 相変わらず安い 
写真撮り忘れ、なのですが、私はこの日、黒ホッピーを飲み続けました。
中3つに外1つ。 結構いい感じに酔いました。
IMG_5440.JPG うの花 110円 
ちょっと甘めの味付けですが、これもうまい。

IMG_5441.JPG いかのから揚げ 
最近いかが高いので買わなくなったのですが、
これで150円とは安い。
IMG_5442.JPG かしら 
IMG_5444.JPG コップ酒に 
IMG_5445.JPGチャーシュー 
IMG_5446.JPG揚げなすで〆

兄がビール3杯のんで、お会計が3000円ちょっと。


混んでいてもお店の方々の対応がスピーディで、
心地よく美味しく飲めました。


兄とはお互い中年になってから今後のことなどを話す機会が増えましたが、
たった一人の兄妹、なかよくこうやって飲む機会をつくりたいな、と思った
いこいさんでありました。


 

タグ:赤羽
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

池袋「銀座ライオン」で呑み放題 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

月に一度、ちょっとした研修会で池袋に行くので、
ここのところ団体で宴会している記事を書いておりますが、
まあまあなお店、残念なお店となかなか当たりのお店に巡り合えず、、
で、今回は当たりのお店でした。(先に書いておきます)


IMG_5424.JPG老舗の店 
都内あちこちにあるので安定感はありますが、
今回初めて宴会コース(飲み放題付きで4000円)をいただきました。

IMG_5423.JPGビヤホールの日、初めて知りました。  
IMG_5406.JPG いただきます。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13027214/



IMG_5408.JPG 最初はビールで乾杯♪ 
お代わりをピッチャーでどんどん運んでくれます。(^-^)
IMG_5410.JPG 前菜
これで4人前。以前ひどすぎて驚いた九州料理のお店とは盛りが違います。(笑)

鴨スモーク、テリーヌ、ワカサギの南蛮漬けなど、どれもビールによく合います。


IMG_5411.JPG サラダ 
これは一人ずつ配られます。
IMG_5412.JPG ソーセージ盛合わせに 
IMG_5413.JPGワインへスイッチ 
IMG_5421.JPG最初からボトルで出してくれます 
前述した九州料理のお店とは全然対応が違います!
IMG_5415.JPG ハイカロリーな揚げ物もいただき、 
IMG_5418.JPG 身がちっちゃかったムール貝、これは残念 
IMG_5420.JPG 〆はあんかけ焼きそば

飲み放題にしたのですが、グラス交換制を理由に出し渋るお店もある中、
ここは店員さんがお代わりの注文を頻繁にとってくれる上に、
ワインはボトルでどんどん出してくれるので(きっと中身はお手頃ポレ―ルだけど)
イライラすることもなく楽しく飲めた銀座ライオンさんでありました。


 


 

タグ:池袋
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

品川「響」で穴子 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

久しぶりに響に行きました。


IMG_5196.JPG 最初は生ビールで乾杯♪ 
IMG_5197.JPGそして早々に伯楽星にスイッチ。
IMG_5198.JPGお通し
トウモロコシのすりながし、小松菜の煮浸し、じゃこ天、
鴨のスモークはダイナック会員向けサービス品。

毎回旬の野菜のすりながしを出してくれるのですが、
今回のトウモロコシは素材の甘味と旨みが優しくて美味。

IMG_5195.JPG旬のメニュー
訪問したころ(6月中旬ごろ)は大穴子&あおり烏賊のメニューがあって、
あおり烏賊のお刺身を注文したら売り切れ。(:_;)
なので、かき揚げと、大穴子の焼き霜造りを注文しました。

IMG_5199.JPG 大穴子 IMG_5200.JPG 脂が美味
炙って氷水で〆ているのか、身がぷりぷりで美味。
鱧よりも脂が多めで、わさびをたっぷりつけて食べると日本酒が進みます。

IMG_5202.JPGあおり烏賊のかき揚げ
かき揚げというには粉少な目ですが、これも烏賊の弾力ある歯応えがいい感じ。

IMG_5205.JPG 揚げづけ  
大力納豆をはさんであって、これまた日本酒に合います。

IMG_5207.JPG 響喜豚のロースト
これは定番メニューですが、葉山葵をつけて食べると美味しいです。

写真はありませんが、この間、よいピッチで伯楽星を飲みました。(^-^)


旬のメニューは限定なので売り切れというのが多いのが残念ですが、
普段、煮穴子ばかり食べている私には焼き霜造りという食べ方が新鮮で、
またメニューで見つけたら注文したくなった響さんでありました。




 

タグ:品川 伯楽星
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神保町「青二才」で亀泉 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

一昨日の記事でアップした湯島「きくち」さんでのじゅんさい鍋の後、
20時から飲み会の予定があったので、18時半ごろ湯島を出て、
ぶらぶらと神保町まで歩きました。
世の中便利なもので、方向音痴な私でも、スマホに入っている地図アプリで、
どこを歩けばいいのか案内してくれますから、ほぼ迷いません。
(それでも時々迷うので、ほぼ、です(笑))



IMG_4551.JPG うさぎや 
18時閉店みたいで通った時は既に閉まっていました。
ここのどら焼き、美味しいよねぇ。。

どこをどう歩いているのかはよく分かりませんが
(それは地図アプリの言う通りに歩いているだけだから)

IMG_4552.JPG 獅子をみて
IMG_4556.JPG 可愛らしいハート[黒ハート]を観たら 
IMG_4557.JPG神田明神  
実は初めてまいりました、ここ。
地図アプリのお陰でお参りできたことに感謝。
IMG_4558.JPG って、開運餃子 
なぜ、餃子で開運なんだろう。。。エビスビールもあるし。。。

IMG_4560.JPG たんたん狸を観ながら

途中で(あんまり暑かったので)コーヒー休憩して、
予定時刻10分前くらいに神保町の青二才というお店に到着。


(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13181399/

神保町というと学士会館に昔はよく来ていましたが、その近くで再開発みたいな
きれいなビルで1階の飲食フロアの一角にお店がありました。


IMG_4580.JPG 店内には鍋島がいっぱい   
この棚は定期的に入れ替えるみたいです。
IMG_4569.JPG 最近こういう札、多いですよね。
IMG_4566.JPG IMG_4567.JPGお酒いろいろ IMG_4568.JPG 鍋島はこの日の特別酒
で、お酒は三勺、五勺、一合と好きな量で注文できて、
お値段はどの銘柄でも同じ。均一料金制。

IMG_4571.JPG最初は久礼から  
IMG_4573.JPGIMG_4575.JPG次に春霞 
IMG_4576.JPGお通しはもずく ちゅるちゅる IMG_4578.JPG 刺し盛り
鯛に鰹に〆鯖。どれも美味。
  
IMG_4582.JPG一喜 
IMG_4583.JPGうちの実家に近いところのお酒 
IMG_4586.JPGこれは五勺 
お酒をこうやってワイングラスで呑むというのもオシャレでいいわね。
IMG_4587.JPGIMG_4589.JPG鍋島に亀泉をいただいて IMG_4590.JPG 友人たちはこれを 
IMG_4591.JPG 亀泉 久しぶりで感激

軽く食べて飲み中心の会でしたが、
スタッフの方々どなたに質問してもお酒について丁寧に答えてくれて、
非常に心地よい空間で呑めました。
店内は80年代の洋楽が流れるのも世代的にはツボで、
次回は一次会で使ってみたい、青二才さんでありました。


  

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大手町「吉今TOKYO」でサラダ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

東京駅付近に行くと、毎度日本橋のまえ田さんに行ってしまうのですが、
今回は大手町のサンケイビル内のお店に行きました。

(吉今TOKYOさん)→ https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13021018/


IMG_4446.JPG きっこん と読むらしい 

個室だけしかないのか、引き戸のついた部屋に案内されて

IMG_4458.JPG はい、かんぱい 
IMG_4459.JPGお通し 
蛍烏賊と青梗菜をごま油で炒めた一品ですが、
あとでレシートを観たら、これで540円。(V)o¥o(V)
そんなに特別うまいということもなく、どこか余りものな感じもして、
蛍烏賊なら酢味噌などで出してくれてもいいのにな。

IMG_4449.JPGで、これを注文 
IMG_4464.JPG カラフル
巨大な器で運ばれてきたので、驚いたのですが、 IMG_4465.JPG縁まで氷(笑)
根菜類が多めに盛り付けられていたのですが、
個人的には葉物野菜が多めの方がいいかな。
 
IMG_4450.JPGごろ焼きを注文
IMG_4471.JPG
出来てから時間が少し経って運ばれてきた感じ。
イカメニューはハズレがないと思っていましたが、ちょっと気になる苦味。 
あまり新鮮じゃないのかと思ってしまいました。

IMG_4452.JPG栃尾揚げもね
IMG_4470.JPGこれ
栃尾揚げを更に揚げたみたいで、熱々はいいのですが、
油切れが悪くて。( 一一)
お店の人に言おうと思ったのですが、いうのもめんどくさくて
テーブルの紙ナプキンを大量に下に敷いて油を吸わせてから食べてみて。
それでも、油っこかった。。。。

IMG_4455.JPGお酒は高め IMG_4462.JPG 酔鯨を 
IMG_4473.JPG これはうまい。


この後、酔鯨をお代わりして〆ましたが、
お通し540円のボッタ栗感に加えて、席料が一人324円。

なので、いまいちなお通しに席で864円。(V)o¥o(V)


食べログの点が高めだったので大丈夫かと思ったのですが、
場所柄、接待とか宴会用途なのかな。

というわけで、いまいちな料理で残念感漂う吉今TOKYOでありました。



 

タグ:大手町 酔鯨
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

清澄白河「botan」で米沢豚 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

一之輔さんの落語で沢山笑って元気になった後は、ちょっと早めにFちゃんとお酒タイム。
Fちゃんが以前から気になっていたという清澄白河の小料理botanさんへ行きました。

IMG_5262.JPG 昔ながらのカラフルな屋根がいい感じ。
おそらく以前は何とか商店、みたいなお店だったところを
大人の空間的な内装にした小料理屋さんです。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13177061/


Fちゃんが予約してくれたので入れましたが、人気店につき予約必須です。


IMG_5272.JPG 薄いグラスで生ビール♪ IMG_5264.JPG お品書1き  IMG_5266.JPG 鯵や鰯のフライサンド、気になる。
今回は注文しなかったのですが、いつか食べてみたい。
IMG_5267.JPG こちらからいくつか注文
IMG_5275.JPG丸なすと万願寺唐辛子の揚げひたし
カウンターに置かれている大皿からとりわけてくれました。
あまり油っこくなく、味も薄め。 健康的な気持ちになれます。


IMG_5276.JPG 鶏レバーの生姜煮
敢て大きなまま煮てあるみたいで、噛むとねっとりした食感がたまりません。
IMG_5277.JPG 目ひかり
新玉ねぎと南蛮漬け。
注文を受けてから、揚げた目ひかりに新玉ねぎの南蛮ソースをのせるのですが、
酸味があまりなく(というかほとんど感じず)これはもうちょと酸味が強いのがいいかな。

IMG_5265.JPG こちらからIMG_5280.JPG さざえ IMG_5270.JPG で、日本酒にスイッチ 
IMG_5271.JPG お水も置いてあります 
IMG_5279.JPG土佐のしらぎく  
IMG_5282.JPG天明の夏酒
すっきりきりっとした飲み口で暑いときにはいい感じ。(^-^)

IMG_5285.JPGで、この肉
ジップロックから塊肉を取り出してフライパンでジュージュー焼き目をつけていたので、
それはなんでしょう、とお尋ねしたら、低温調理した豚肉に焼き目をつけています、とのこと。

IMG_5268.JPG米澤豚ローストポーク 

IMG_5286.JPG
お値段の割にちょっと少ないかな、、と一瞬思ってしまったのですが
(2切れくらいあるとうれしかった)
柔らかい肉を噛むとしっとりしとした食感で旨みが口の中で広がって。。


IMG_5287.JPG大七の純米生もとで〆 
カウンター6席、テーブル席1つ(6人掛け)なので、予約しないと入れないようですが、
千葉県ご出身の姉弟が丁寧にお料理を作りお酒を提供する大人のお店って感じでした。

この後、2人で私がちょくちょく訪れる猫居酒屋へ。。

IMG_5292.JPGふくたろう  
IMG_5288.JPG うんまいな、コップ酒。

動物好きのFちゃんも個性豊かな猫たちと楽しんでくれました。


というわけで、落語を聴いて清澄白河で渋く飲む、、
一人でも二人でも楽しく飲めるお店で再訪必至のbotanさんでありました。




nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

池袋「九右衛門」でもつ鍋 [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

団体での飲み会(20人くらい)で池袋の九右衛門さんへ。


場所は池袋東口、ヤマダ電機のすぐ近くのビルの6階。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13148509/


大勢で行ったのですが、かなりギュウギュウに詰められて。(V)o¥o(V)
食べログに書いてあるコースメニュー、でおそらく飲み放題つき3780円のコース、
だと思いますが、先にいっておきます、ひどかったです!(V)o¥o(V)


食べログに書いてある内容(下の青字)を先に書いて、のちほどの写真と検証します。


↓↓↓お料理の詳細はこちらになります↓↓↓
◆こく深い塩茹で茶豆
◆薬味たっぷり美人豆腐
◆胡麻漬け鮮魚の和風サラダ
◆炙り鰹のお造り
◆博多明太子入り出汁巻き玉子
◆名物 中津唐揚げ
◆九州博多もつ鍋
【選べる3種のスープ】 ・和風しょうゆ ゆず風味 ・豆乳とんこつ ・黒ゴマ坦坦
◆もつ鍋の〆
下記からお選びください ・雑炊 ・ちゃんぽん ・うどん
◆杏仁プリン ラズベリーソース

最初にテーブルにセットしてあったのがもつ鍋。
IMG_4212.JPG これで5人前。
味は幹事の方が決めていたかもしれないのですが、醤油味。
まあ、味もそうなのですが、量がねぇ、普通の2人前より少なくてびっくり。(笑)。
味は普通に美味しかったのですが、用意するボリュームが一人お椀に1杯弱。
ある意味詐欺にあった気分になりました。

IMG_4213.JPG これも最初にセッティングされていました・ 

こく深い塩茹で茶豆、とサイトには書いてありますが、
塩気のない、冷凍枝豆を戻し過ぎた感じの残念感たっぷりの豆でした。。


IMG_4214.JPG で、ビール。
20人くらいいたので用意してもらうのも大変ですが、
ジョッキだけ出して、あとはピッチャーで勝手に入れて、って感じの方が
お互い楽でいいのかな、と思いました。

IMG_4215.JPG

薬味たっぷり美人豆腐が一人前くらいのボリューム、
そして、出されたのが上のサラダで、胡麻漬け鮮魚の和風サラダ、のはずですが、
魚はほとんど入ってなくて、

IMG_4216.JPG 豆腐も5人で分けるとこれくらい
スタッフに、これで5人前と思わず確認してしまったのですが、
ちょっとひどすぎ。(V)o¥o(V)

IMG_4217.JPGで、ワインにスイッチしたのですが
グラスだと何度も注文して申し訳ないので、カラフェでお願いしたい、
と伝えると、若いスタッフのオネエサンが、カラフェを理解できず、
デカンタといいかえても???と不思議そうだったので説明して、
15分くらいしてもってきてくれたのが、これ。。
グラス交換制はわかっていますが、ちょっと融通きかなさすぎ。

IMG_4222.JPGIMG_4223.JPG

はじまって1時間くらいして出てきたのがこれ。
当日、どんなメニューが出てくるのかわからず、鍋も少ない量で、
この後お料理どのくらい出てきますか、とスタッフに聞いたら、
まだ出てきますから、というだけで、質問に答えてもらえず(笑)、
出てきたのが、これ。

炙り鰹のお造り、は、まあ普通に美味しくて、
博多明太子入り出汁巻き玉子、も、普通。

IMG_4224.JPG 名物 中津唐揚げ
これは一人一個、ボリュームはありましたが、
その前のお料理が少なくてねぇ。。。
IMG_4226.JPG〆のうどんもちょびっと
IMG_4227.JPGワインで〆
赤ワインはカラフェ3つめくらいで、売り切れと言われあ然。。

大箱で、ワインだって数リットルのハコで用意していてもよさそうな感じが、
飲み放題にしているメニューで売り切れって、なんだろう。。

その後、書いてあったデザ―トは出てこなくて、2時間半の飲み会終了。
IMG_4228.JPG御手洗のポスター

こういうところってピースボート系が多いと思ったら合コンだって。(笑)


もともとロケーションがよいので、
客引きが連れてくるか、団体で予約をとるか、って感じのお店。
外食産業の人手不足、は感じていましたが、ハコの大きさに比べて
フロアスタッフが少なすぎてとにかく来ない、しかも対応悪い、
料理は少ないし、コスパ悪すぎて驚いたコース。


まあ、こういう感じだとお店も自然に消えると思うのですが、
飲み放題のラストコールだけはしっかりしていて、あとはダメ過ぎて、
料理のボリュームもあまりに酷すぎて、

(V)o¥o(V)になってしまった九右衛門でありました。



 

タグ:池袋
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

根津「多田」でカラスミ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

呑兵衛の友人と新規開拓で根津に行きました。



IMG_4017.JPGIMG_4018.JPG

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13187564/

駅から言問通りを少し上がって左折した細い道沿いのお店です。


IMG_4022.JPG 席から見えるお酒たち 
IMG_4019.JPGコースもあるのですが、
今回はアラカルトで注文しました。

IMG_4024.JPG最初は地ビールで乾杯 IMG_4025.JPG お通し
花豆を出汁に浸した一品、と、お魚の煮凝り。
お酒呑んでね、って言われているみたいなお通しですが、
どちらも優しい味。
とくに花豆は仕込むの大変だろうなって思います。
このあたり、お店の丁寧な対応が感じられます。


IMG_4029.JPG 冷しトマト
出汁に浸したトマト、とジュンサイ、夏が近いのを感じます。
こういう料理、丁寧に作られていて好き。

IMG_4032.JPGお刺身
金目鯛の脂ののった感じが好き。

IMG_4020.JPG で、お酒
IMG_4034.JPGIMG_4036.JPG 御代栄 
普段飲んだことのないお酒を注文しましたが、これは酒販店限定なのかな、
市販されていないみたいです。
個人的にはしっかりしていて美味。

IMG_4037.JPG 葉山葵醤油漬け 
これだけで2合くらいは飲めちゃうな。

IMG_4038.JPGIMG_4039.JPG 燗つけて
これも酒販店限定みたいですが、ぬる燗にしてもらいました。
お酒って燗つけするのも楽しいですね。(^-^)

IMG_4042.JPG 鱸から揚げカラスミかけ
これ、特に考えないで注文したのですが、大当り。
鱸の淡泊な身と脂、サクサクの食感にねっとりしたカラスミの塩気、
これって完全に呑兵衛の友です。

うまいわ~とお酒も進み、

IMG_4043.JPG和らぎ水を飲んで 
IMG_4045.JPG燗酒飲んで〆。

小さいお店、店主が日本酒と合う料理を提供する、
真摯な態度と丁寧な対応に感激しました。

夜の根津や千駄木は大人の飲む場所が多いのですが、
ここは再訪したいと思った多田さんでありました。

  


タグ:根津
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日本橋「まえ田」で焼きはま [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

日本橋に行くとついつい寄ってしまう、まえ田さん。


IMG_3831.JPG 最初はエビスで乾杯♪ 
IMG_3832.JPG お通し
茄子などに出汁としらすなどがかかった一品。
時々あれ?ってお通しが出てくるときがあるのですが
(あまり好みでない感じのお通し)
今回は優しい味でさっぱりしていてビールが進みました。

IMG_3833.JPG 早速日本酒にスイッチ 
IMG_3834.JPG 上喜元 濃いめで美味い IMG_3836.JPG かわはぎ
ねっとりとした肝と一緒に食べると、もぅ日本酒が進む~。
 
IMG_3837.JPG 炙りタコ
炙ってあるので香ばしさもあってこれまた日本酒に合います。

IMG_3839.JPGいか 
最近このメニューが好きでリピートしています。
肝のコクとバターで白ごはんがほしくなる一品。

IMG_3840.JPG お代わりして
IMG_3841.JPG 生牡蠣 
プルンちゅるるん♪ うまい。

IMG_3843.JPGで、更にお代わりして
IMG_3844.JPG万願寺の肉巻き
これも前回食べて美味しかったのでリピート。
かりかりに表面が焼いてあって、さっぱり食べられます。

IMG_3845.JPGふふ♪ 
IMG_3846.JPG 焼きはま
焼きすぎてないので、ふっくらしていてレア気味なはまぐり、美味しいです。

IMG_3847.JPGお新香
まえ田さんで注文したことがあったかどうか、、、ですが、
糠漬け、、好きな味で、これは次回もリピートしたい。。


というわけで、同じ店で同じものばかり食べる性格で(満津美さんもそうですが)
変わり映えしない記事ですが、楽しく食べて飲んで満足のまえ田さんでありました。


 

nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 呑んだり食べたり(居酒屋③) ブログトップ
メッセージを送る