So-net無料ブログ作成
検索選択
呑んだり食べたり(洋食・中華) ブログトップ
前の10件 | -

銀座「スーペルバッカーナ」でシュラスコ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

久しぶりにシュラスコが食べたくなって銀座一丁目のお店を再訪しました。

(昨年夏に行った時)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-07-24-2

残念ながら閉店してしまった東銀座カラヴェーラでお世話になった
スタッフのオネエサン(Hさん)が現在ここにいらっしゃるので、
お久しぶりです、、、と挨拶して窓側席に着席。

IMG_2108.JPG 久しぶり♪ 
IMG_2110.JPG オサレな店内です 
IMG_2109.JPG最初は生ビールで乾杯♪ IMG_2111.JPGサラダ
サラダやカレー、フェジョアーダ、フルーツ、デザート(チョコファウンテンなど)は
ブッフェですが、ここでたくさん食べると肝心のお肉が食べられなくなるので、
控えめにしよう、、、と思いながら、結局取り過ぎてしまうという。(^^;

IMG_2112.JPG サボテンみたいな多肉植物 
かじると少し酸味があるものの爽やかな感じの味。

IMG_2113.JPG 黒豆のスープ 
IMG_2114.JPGパンには
IMG_2115.JPGバター(容器が牛骨)
なんて食べていたらお待ちかねのお肉が運ばれてきて。

IMG_2116.JPGガーリックチキン
IMG_2117.JPGフィレ
IMG_2118.JPGみすじ
IMG_2119.JPGハラミだったかな
IMG_2120.JPG ピカ―ニャ 
IMG_2123.JPG Hさんに選んでもらったポルトガルワイン
すっきりした味わいがお肉に合います。(^-^)

IMG_2124.JPGピカーニャに
IMG_2125.JPGポンデケージョに
IMG_2126.JPG焼きチーズ
IMG_2128.JPGガーリックステーキに
IMG_2129.JPG豚肉。。
かなり苦しくなって、ストップの札をテーブルに置いていたら、
Hさんが、食べたいもの、もってきますよ、、と声かけしてくれたので、

IMG_2130.JPG焼きパイナポー
パイナップルって焼くと酸味が引いて甘味が増すのが好き~。

IMG_2131.JPG〆はカイピリーニャ
Hさんに会うとカラヴェーラが復活しないかな、って思っちゃうのですが、
シュラスコ店の多店舗展開をしているらしく(博多店もあるみたい)
ポルトガル料理店は地味で復活しなさそう。。。(:_;)


食べ放題しかないので、お腹ぺこぺこにしていかないと楽しめませんが、
美味しいお肉を色々食べたいときはシュラスコかな、と思った、
スーペルバッカーナさんでありました。。


でも、カタプラーナ鍋が懐かしい。。。



 


タグ:銀座
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

錦糸町「龍園」でハチノス [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

ちょっと前にも錦糸町で中華記事を書いたのですが、
今回は同じく、新日本フィルのコンサート帰り、夕方4時過ぎに探して入ったお店です。

で、なんとなく気分が中華だったので、楽天地ビルならあるんじゃない?と探したら
上階のレストラン街にちゃんと中華があったので入ってみました。


(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13041279/

IMG_2045.JPG 龍園さん

りゅうえん、というと、リンリンランラン♪のりゅうえん、ですが、
あれは、留園だったよね、、なんて友人と話をしながら中に入ると、
中途半端な時間なので、先客一組。 
ただ、17時までランチタイムというのが良心的なお店です。

IMG_2044.JPG はい、乾杯♪
最近、サントリーのビールが外食店で増えているのですが、
あまり得意ではないので、違うメーカーのビールが出てくるとうれしい。

IMG_2042.JPGチーズはんぺんは中華?(笑) IMG_2041.JPGさつま揚げ(笑)
ま、錦糸町という土地柄、居酒屋的な使い方もしやすいメニューかも。。

IMG_2048.JPGピータン豆腐
干しエビを細かくしたものがのっているとコクが出るんだけどなあ。。。
って毎回注文してガッカリしているような気がする。。

IMG_2049.JPG野菜炒め
豆苗炒めよりは野菜炒めかな、、って注文したら、
上海ヤキソバの具って感じの炒め物。これは普通に美味しいです。
IMG_2051.JPG ハチノス
IMG_2052.JPG玉ねぎと黒胡椒炒め
黒胡椒が粒粒見えるのに全然辛くなくて、玉ねぎの甘さが目立つ味。
だったので、さらに白胡椒を振って食べたらピリッといい感じになりました。(^-^)

IMG_2046.JPGここは安い紹興酒
IMG_2055.JPG3年物を常温で IMG_2053.JPG 餃子
普通に美味しい餃子でした。。


店員のチャイニーズ兄さんが、ちょっと離れたところの席に座って
私たちがメニューを見ていると近づいてくるのが気を遣ってくれているにしても
見張られている感じがあり(笑)ちょっと気になりました。


中華料理は、妙なハズレもないのですが、アタリってのもなかなかなくて、
毎回友人と彷徨っている感ありの錦糸町ですが、
今回も悪くはないが、再訪するかどうか謎、、、、な、龍園さんでありました。。


  


タグ:錦糸町
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸の内「ヴィッラビアンキ」でカチョエペペ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

愛媛のお兄さんがお仕事で上京されたので、snorita姐と3人で楽しく夕食会。

とはいえ、兄さんはこの日の夜行列車でお帰りになるというので、
東京駅に近いお店で、、、とsnorita姐が探してくれたのが、
オアゾの中にあるイタリアン。

IMG_1980.JPG 夜の東京駅

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13187654/

って、オアゾ店って書いてあったので素直にオアゾの3Fに行ったら
丸善しかなくて。(汗)
同じ敷地内の新丸の内センタービルの3Fでした。。たどり着いてよかった。。

IMG_1981.JPG バルって感じの店構え

IMG_1984.JPG 最初はビールで乾杯♪

IMG_1983.JPG お通し
とうもろこしの粉でつくったパンのような揚げものにチーズ。うんまい。

IMG_1986.JPGトマトとチーズ
トマトは甘くて、チーズはガーリックがきいていてパリッパリ。

IMG_1987.JPGいわしのマリネ
お酢が利いていてお酒にぴったり。

IMG_1988.JPG で、ロゼの泡にスイッチして
IMG_1990.JPG こんなクーラーバッグに入れてくれます
IMG_1991.JPG
ムール貝とあさりのアクアパッツァ。スープが激ウマだったので、 
IMG_1995.JPG パンももらいました
スープにひたして食べるとさらに美味~。

IMG_1992.JPG
ビステッカの盛り合わせ。

IMG_1994.JPGイベリコ豚
IMG_1993.JPG
ハラミとザブトンだったかな。 きれいな焼き色で肉汁じゅわわーです。

IMG_2002.JPG胡桃とゴルゴンゾーラのペンネ
兄さんがゴルゴンゾーラ好きなので旨い旨いと召し上がってました。

IMG_2003.JPGピザ
トリュフとフォアグラのピザ。 フォアグラが強すぎてトリュフに気づかず。。

IMG_2005.JPGIMG_2007.JPG
赤、白、と呑み続け、
IMG_2009.JPGカチョエペペ

初めて食べましたが、チーズと黒コショウ、クリームの味つけ。
ワインにぴったり、美味でございましたが、
料理の名前で、ぺぺぺぺ、となり、私は最近桜井ぺぺ(ギター漫談)なのですが、
姐さんと兄さんは保積ぺぺを思い出し。

(wikiで)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E7%A9%8D%E3%81%BA%E3%81%BA

意外と若いんだねぇ、、なんていいながらお店を出て東京駅へ。

IMG_2011.JPG 素敵
IMG_2014.JPG 兄さん、寝台で帰ります。
大学生の頃、博多から寝台で帰ったきりなのですが、
今はかなり進化していて。(まあ、乗ってから30年くらい経ってるし)

IMG_2013.JPG IMG_2018.JPG B寝台
昔、B寝台って6人(3段×2台)ってイメージしかないのですが、
今は個室になっています。

IMG_2021.JPGIMG_2025.JPG
と、兄さんの寝台個室を見学させてもらって解散しましたが、
いつも気遣ってくれる兄さん姐さんとの楽しいひとときとなった
ビラビアンキでありました。


タグ:丸の内
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

錦糸町「竺」で小籠包 [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

新日本フィルの定期演奏会で錦糸町に行った帰りに
夕方4時から開いているお店を探して飲む、という記事を時々アップしていますが、
今回は今年初めのコンサートに行った帰りの呑み記事。

友人が私のブログネタになるように、と考えてくれているのか、
駅近のお店を探してくれたのですが、2人ともお初のお店。
錦糸町近くのロッテホテルの裏手、というか錦糸公園の裏手、の「竺」さん。

(食べログ)→  https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13037484/

IMG_1813.JPG 瓶ビールで乾杯♪
生ビールにしようかと思ったのですが、当日雪ちらちらで寒かったので、
店内に入ってもぐびぐびという気分になれず、瓶ビール1本を2人で。

店内にはオルゴールぽい音色の音楽が流れていたのですが、
数か月に一度通院している近所の内科の待合室で長々待っているときに
聞こえるのと同じ音楽。。 
有線で同じチャンネルなのかもしれませんが、中華のお店でオルゴールって
どうなんだろう。。。ピンとこない。。(*_*)

IMG_1810.JPG 豚ガツ、うまそうだ
って思いましたが、友人は豚ガツ、食べなさそうだったのでパス。

IMG_1814.JPGピータン豆腐
干しエビを細かく刻んだものがかかっているのが好きなのですが(コクが出るので)
ピータンよりざく切り搾菜たっぷりって感じでした。。

IMG_1815.JPGジャガイモ
細切りのジャガイモと中国の腸詰を炒めた料理を注文したのですが、
IMG_1816.JPG甘い。。。
腸詰の甘さもあるみたいなのですが、砂糖入れてるぽい甘さ。
こういうのってしょっぱい感じが好きなんだけど、、これもなんだか残念。

IMG_1817.JPG小籠包
小籠包がウリみたいなので注文しましたが、

IMG_1818.JPGこれはうまい
IMG_1812.JPGただ、
猫舌の私でも火傷しないで食べられるくらいの熱さで、
友人は物足りないようでした。。

IMG_1819.JPG3年もの紹興酒
古酒は高いので一番安い3年ものにしましたが、軽めでさっぱり。

IMG_1820.JPGチャーハン
色々なチャーハンがありましたが、スタンダードのものを注文したら
「普通のですか?」と男性フロアスタッフが聞いてきたのが感じ悪くて。(V)o¥o(V)
あんかけチャーハンとか蟹チャーハンとか、だったかな、色々あったんですが、
普通の注文しちゃいかんのか。ヽ(`Д´)ノプンプン

で、チャーハン、具が葱と玉子だけ。これで800円。
味が薄くてなんだか物足りない感じで、注文時の対応もあったので
イラッとしながら食べてしまいました。。。。
IMG_1822.JPGたたききゅうり
さっぱりしたものが食べたくて注文したら、ニンニクまみれで。( ゚Д゚)

かなりニンニクをとりながら食べたのですが、その後胃もたれ。。。。((+_+))

食べログの点はかなり高めなのですが、アテにしちゃいけませんね。
店員のおじさんたち(黒っぽいユニフォームできちんとしている)が不愛想で、
それが面白いくらいみんな不愛想。(笑)

18時過ぎになったら、「2時間制ですから」といきなり帰れコールをされて、
そういうのって入ったときに言えよ、って。(V)o¥o(V)


食べログの点数はアテにならないな、と思った「竺」でありました。
再訪はありませーん。ヽ(`Д´)ノプンプン


IMG_1824.JPG帰りは押上まで歩きました♪  


タグ:錦糸町
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座「Ostrea」で牡蠣祭り [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

年明け早々に昨年の記事ってのもどうかと思いますが、
もう後手過ぎてリアルタイムに追いつけないと分かっていながら記事アップ。




けーすけ兄が愛媛からやってきてくれたので、snorita姐、
けーすけ兄のダイビング仲間で現在関東在住のSちゃんの4人で忘年会。

で、2014年は火鍋、2015年がスペイン料理ときて、今回はオイスターバーを
兄さんがリクエストされたので銀座のOstreaさんへ。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13048090/

本当はコリドー街のお店にしたかったのですが、満席だったので新橋近くの8丁目店へ。
後から考えると、コリドー街は2時間制ですが、8丁目店は時間制ではなかったので、
結果オーライです。


博品館の斜め前くらいのビルに入っているお店ですが、
他の飲食店も大人向け(若い人が来なさそう)です。


で、お店に入ったら窓側のテーブル席に案内され、
IMG_1450.JPG ムーディにキャンドル
IMG_1451.JPG 乾杯♪
IMG_1452.JPGで、牡蠣いっぱい
IMG_1453.JPGIMG_1454.JPG
IMG_1455.JPGIMG_1456.JPG 
日本の牡蠣中心ですが、海外の牡蠣もかなり種類がありました。
IMG_1459.JPGプラッターがおススメ 
12月に入ると牡蠣のシーズンになるので、お値段も少し下がっているらしいです。
で、Sちゃんが遅れてくるというので、最初に3人で1ダースのプラッターを
3人で4種類ずつ、お願いしました。

IMG_1460.JPG 白ワインで
気さくなソムリエのお兄さんにsnorita姐が相談して、
牡蠣に合うオージーワインを選んでもらいました。
ワインだけ呑むとすっきりしているのですが、
ミルキーな味わいの牡蠣と合わせるとコクが出る味わい。

IMG_1461.JPG コンソメ
牡蠣を召し上がる前にどうぞ、と出してもらいましたが、
お代わりしたいくらい美味しいコンソメでした。

IMG_1462.JPG
喧嘩しないように1人分ずつ盛ってくれています。

IMG_1465.JPG IMG_1464.JPG
左から右に向かうと味が濃くなると説明されたのですが、
一番左に置いてあったカイパラオイスターでもかなりコクがあって、
あっという間に食べてしまいました。。

IMG_1468.JPGシーザーサラダ
ちゃんとロメインレタスを使ってきてシャキシャキ美味。

IMG_1469.JPG4種類チーズのペンネ
ゴルゴンゾーラが効いていてクルミの香ばしさと合わせると美味い。
 
IMG_1470.JPG 次は赤で
IMG_1472.JPG焼き牡蠣
軽く炙ってあると身がぷっくりして、生とは違う食感で、しかも味が濃くなる感じ。

IMG_1474.JPG軽め赤がよく合います
IMG_1475.JPGサラダ
なんだったかな。 チコリの苦味が美味しいサラダだった記憶。

IMG_1476.JPG 赤ワインはデキャンタしてもらいました
IMG_1477.JPG UNICOなんとかってワイン
このあたりでSちゃんが登場し再度乾杯して、
IMG_1478.JPG牡蠣
1ダース1を3人分にわけてもらい、私は姐と兄のお皿から1個ずついただきました。
IMG_1479.JPG
IMG_1480.JPG
最初のお皿より大ぶりな牡蠣が多めのお皿でしたが、
広田湾、小津井をいただき満足。(^-^)

IMG_1481.JPGバーニャカウダ
IMG_1483.JPGIMG_1484.JPG赤ワインうまー

IMG_1485.JPGブイヤベース
久しぶりにいただきましたが、魚介の旨みが濃いです。

IMG_1486.JPG トマトパスタ
IMG_1487.JPGリゾット
ブイヤベースの残ったスープで作ってもらいました。うまうまー。


IMG_1490.JPG うずらだったっけ
IMG_1493.JPGかにグラタン
IMG_1495.JPG ガーリックトースト
翌日のことは気にしないで(笑)もりもり食べました。

IMG_1496.JPG 飲みました♪

IMG_1497.JPG クレームブリュレと
コーヒーで〆めました。。。

満腹満腹満腹。。。


Sちゃん登場で仕切り直し的な感じもあったので、結局お店には4時間近く。
それだけ食べて飲んだのでお値段も贅沢になりましたが、
牡蠣もサラダもお肉も魚介もワインもどれも美味。

予約した段階から感じがよかったのですが、店内のスタッフの方々も
ほどよい頃合いで声をかけてくれたり、質問にも適切に答えてくれたり、
心地よい大人の空間って感じを楽しめました。


今回食べログで検索したので大丈夫かなと思いましたが、
ここはちょっと贅沢に食べ呑みしたいときは訪れたい、
Osterea銀座8丁目店さんでありました。


けーすけ兄とsnorita姐とは、一緒に旅行したり楽しく過ごさせてもらっていますが、
今年も絶対お二人についていきます!!


 


タグ:銀座
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日比谷「日比谷パレス」でフレンチ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

今年の初めに行った日比谷パレスに年末も行きました。
今回もちょっとした催しでの訪問。

(今年初めに行ったとき)→  http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2016-01-21-7

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13100791/

  
IMG_1377.JPG泡で乾杯♪ 
IMG_1378.JPGIMG_1379.JPG
泡の次は白ワインでぐびぐびします。
 
IMG_1380.JPG 一皿目
白い冬野菜のブルーテ。

IMG_1381.JPG とろ~ん
カリフラワーとかカブが入っているのかと思われます。

IMG_1382.JPG熱々パン IMG_1385.JPG 二皿目
サーモンのグラヴラックス サラダ仕立て ヨーグルトのヴィネグレット
という長い名前の料理ですが、要はサーモンにさっぱりしたヨーグルトのドレッシングが
かかっている爽やかな味わいの料理です。

で、今回は、パンドゥーラというウクライナの楽器の演奏もあり。

IMG_1387.JPGカテリーナさん 
以前、テレビで見た方だったので驚いたのですが、
ウクライナの歌から日本の歌まで、楽しませていただきました。(^-^)


IMG_1393.JPG と楽しみながら魚のメイン
北海道産真鱈のブレゼ レモンコンフィとハーブのソース IMG_1395.JPG 盛り付けきれい
野菜多めで彩りもきれいですが、レモンのソ―スでクリームっぽいのにサッパリ。

IMG_1403.JPG肉のメインは牛
国産牛のグリエ 山葵ソース

和牛じゃなくて国産牛、、、まあ、会費から考えると国産牛で当然ですが、
たべたら柔らかくて旨みもあって美味。 

IMG_1406.JPG肉には赤ワインで 

IMG_1409.JPG デザート

パンベルデュ アンズとチェリーのアイス添え

パイとデニッシュの間くらいのサクサクした感じで
熱々のところにアイスが冷たくて美味。


と、こういうコース料理もたまにはね、って感じで、
美味しく楽しめた日比谷パレスでありました。



タグ:日比谷
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

四谷「オステリアT」でイタリアン [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

snorita姐との食事会で四谷三丁目の「オステリアT」さんに行きました。 

駅から5分もかからないところ、住所は荒木町のお店です。
IMG_0983.JPG ピノキオが目印
ビルの2階にそっと佇む感じのお店です。

IMG_0984.JPG 着席
IMG_0985.JPGナプキンリングがオシャレ
姐さんが到着前、お店の店長さんも到着前、
お店には調理担当のお兄さん一人、客も私一人という状況なので、
お兄さんと姐さん到着まで色々お話しさせてもらいました。(^-^)

IMG_0987.JPG 魔法使いのおばさん
ボトルを置くのに使います。

で、姐さんが到着されたので、
IMG_0988.JPG乾杯
IMG_0989.JPGIMG_0990.JPG
シュワシュワ美味。(^-^)

IMG_0994.JPG 一皿目
チーズフォンデュ。ピエモンテのチーズを使っているそうです。 

IMG_0995.JPG 野菜と一緒に
濃すぎず、でもコクのあるチーズに野菜がぴったり。 

IMG_0997.JPGフォカッチャ
snorita姐さんが悪魔のフォカッチャと呼んでいた通り、、うますぎる。 

IMG_0998.JPG2皿目
丹波鹿スモークです。
鹿というと蝦夷鹿しか知りませんでしたが、丹波もあるのね。

IMG_0999.JPG 
一緒に添えてあるピエモンテ州のポテトサラダと洋梨を一緒に合わせると美味。
意外とクセがなくて、旨みのある赤身肉、鹿って美味しい。

IMG_1001.JPG熟成した白ワイン 
IMG_1002.JPG色がロゼみたい
このあたりで、店長さんが到着して、説明しながらワインを注いでくれました。
サルディーニャ島のワインで樽香が強めで鹿にぴったり。

ちなみに、このお店、お料理やワインなど、イタリアのどの地方のものか、
店長が店内に貼ってあるイタリア地図をライトで照らして説明してくれます。
ウニ祭り開催期間中は、日本地図にライトを当ててどこのウニか説明してくれる、
お洒落な店内ですが、店長の軽快なノリの説明がアットホームな感じ。

IMG_1003.JPGIMG_1004.JPG
こういう大人な雰囲気のお店なんだけど、店長の説明が面白い。(笑)
 

IMG_1005.JPGスパゲティ IMG_1006.JPGモンサンミシェルのムール貝
と、アミ笠茸を合わせてありますが、モチモチしたパスタが美味。

IMG_1007.JPG 魔女が次々と運ばれてくるワインを背負います

IMG_1008.JPG 2つめのパスタはアニョロッティ IMG_1009.JPG トリュフたっぷり
クリームソースで優しい味、目の前で手打ちパスタを形作っているので、
作る工程も見られて美味しさが増します。

IMG_1012.JPG ワインはバルバレスコ 

って店長さんが言ってたと思います。。

IMG_1013.JPG 1999年のもの。濃いけど後味はスッキリ。

IMG_1014.JPG お肉は仔牛のハラミ 

IMG_1015.JPG 柔らかい

黒大根と菊芋を添えてありますが、お肉によく合います。 

IMG_1016.JPG チーズ 

熟成したパルミジャーノ、アオカビチーズはバルバレスコだったかワインに浸けたもの、
角がとれた感じで美味。 一緒に添えられたドライ苺がよく合います。

IMG_1017.JPG これ、私も持ってる
IMG_1018.JPGIMG_1019.JPG
食後の甘いワインの後、 

IMG_1020.JPGデザート
リコッタチーズをはさんだワッフルです。
IMG_1021.JPGサクサクした表面が美味。
IMG_1022.JPGエスプレッソ
面白いお皿ですが、アマレッティも添えられています。


てな感じでオナカいっぱい。(^-^)


ちょっと薄暗い感じの店内で、店長さんのトークでなごみながら、
美味しいお料理とワインを楽しめて初めての訪問なのにすっかりくつろげました。
普段あまり行かないエリアですが、また訪れたいと思った隠れ家的なお店
「オステリアT」さんでありました。



snorita姐、いつもありがとう♪


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

佐倉「ベルヴェデール」でパスタランチ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

久しぶりにDIC川村美術館に行きました。 

IMG_0573.JPG 

(美術館ホームページ)→ http://kawamura-museum.dic.co.jp/


藤田嗣治の特別展が開催されていたので行きましたが、
藤田が戦争に翻弄されながら画風が変わっていく、
そんな様子が楽しめる展示会でございました。
特に好きな画家でもなかったのですが、画家の人生と照らし合わせて作品を観る、
そういう楽しみ方ができるようになりまして、大満足。(^-^)
(多分来年初めまで開催していますのでご興味ある方はどうぞ)


で、ここに来たらランチも楽しみ。

美術館に入らなくてもレストラン利用ができるので、
かなりの混雑していましたが、待ち時間10分くらいで案内してもらいました。

(レストラン「ベルヴェデール」ホームページ)→ http://belvedere.sakura.ne.jp/

IMG_0576.JPG新酒があったので  
IMG_0574.JPGいただきます♪
IMG_0575.JPG カラフェ(笑)
水差しじゃないかな、これ。ちょっとびっくり。
でもキリッとしたワイン、美味しかったのでオッケー。(^-^)

で、パスタランチ、にスープを追加で注文しました。
前菜、パン、パスタ、デザート、ソフトドリンクで1600円。お得です。
ちなみにこれに前菜がもう1種、メインがついて2800円。
もっとお得ですが、かなりボリュームがあるので、パスタランチで。

IMG_0578.JPG冷前菜 IMG_0579.JPG サンマとポテトのサラダ
奥にあるのは白菜の上にのったリコッタチーズ。
白菜、、生でしたがとても瑞々しくて美味。 
サンマとポテトのサラダも目から鱗な感じ。
青魚を焼いてほぐして洋風にポテトサラダにするのってお酒に合います。

IMG_0580.JPGオムレツ
奥は根菜のカポナータ、とサラミ。これまた美味しいです。

IMG_0581.JPG熱々パンに
IMG_0582.JPG追加のスープ
かぼちゃのスープと言われたのですが、どちらかというとジャガイモたっぷり。
これとパンだけでオナカいっぱいになっちゃいそうな量でした。。

IMG_0584.JPGパスタ
IMG_0585.JPGアルデンテ
豚肉をほぐした感じのトマトソースに太めのリガトーニ、これがうまくて
ワインもぐびぐび進みました。

IMG_0587.JPGデザート
栗のケーキが結構ずっしりときて、満腹。。。

IMG_0588.JPG コーヒーで〆

食後、腹ごなしに敷地内を散策。

IMG_0591.JPGほととぎす
沢山咲いていました。。秋ですねぇ。。

IMG_0589.JPG ホンモノ

池というかお堀みたいなところには白鳥もいますが、
人間を怖いと思わないので、みなゆったりしています。

店員の方々がいつも忙しそうなのが気になるのですが、
芸術に触れて気持ちがおおらかになった後にこうやってワインを飲んで
ゆったりランチができるのは豊かな時間だな、と思えて大満足の
川村美術館とベルヴェールでありました。


タグ:佐倉
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

四婆の旅2016~軽井沢へGO!編~ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

今年も四婆でお出かけしました。

(過去の旅行は四婆タグで!)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/tag/articles/%E5%9B%9B%E5%A9%86

3年前は浅草、一昨年は三浦海岸、昨年は私の夢を叶えるために伊東のハトヤ、
じゃあ、今年はどうするか、という話になり、婆2号のもっている軽井沢の
マンションに泊まってぶらぶらしよう、ということで軽井沢へ。

うつぼ家より裕福なんですよ、婆2号。

婆4号が婆1号、2号の実家のある長野に嫁いでいったのもあり、
同じ県内にマンションを購入、、、婆1号は年に一度くらい泊めてもらって
いるのですが私は行ったことがないから、じゃあ行こうか、という話。


軽井沢は去年美術館に行ってお蕎麦を食べたくらいで
ちゃんと行くのはおそらく小学生の時以来くらいという、超久しぶり。

で、帰りは新幹線に乗るとして、折角だから行きは高崎行にのって、
そこから横川まで移動して、バスで軽井沢に行こうと思ったら、
婆4号がランチの予約をしているから早くきなさい!と婆1号からメール。。。


ちぇ。(=_=)


せっかくの電車旅で萌えかけていたんですが、婆1号の言うことは絶対ですから。(笑)


なので、朝ちょっと用事を済ませてから上野駅に行って、あさまでGO。


長野新幹線ではなく、今は「北陸」新幹線なんですね。
自由席は東京でほぼ埋まってしまうのが予想されるので、素直に指定席をとり
乗車したら、あさまなのにE7系。 
てっきり古いE2系だと思っていたので、なんだか得した気分になりました。(^-^)


でも、ぼけっとホームで待っていたので車両外観写真なし。

IMG_5035.JPG 社内はこんな感じ
普通席でも目の前の座席の足元に電源がついているので充電もできます。 
IMG_5036.JPG お茶

前日ねぇ、、すんげー飲んで残っていたんですよ、アルコール。。
なので、とてもビールを買って飲む気にもならず、おとなしく、、お茶で。

ま、軽井沢まで1時間であっという間だし。

IMG_5037.JPG メニューを確認
IMG_5038.JPG ほたるいかで呑めそうだ
IMG_5039.JPG ビーバー?
旅行に行くと知らない名前のお菓子に遭遇することがありますが、
これも北陸だけで販売されているのかしらね。

IMG_5040.JPG うっ。。。

前日、、日本酒吞み過ぎたんですよ、、、これみて反省反省。。


IMG_5042.JPGキティちゃん
IMG_5041.JPG やっぱり、ますのすしかな

なんて感じで満席の車内でぼんやりしていたらあっという間に軽井沢。
ここで半分以上の乗客が降りる、、あさまでは御馴染みの光景です。

IMG_5044.JPGお世話様


改札で三婆が待ってくれていました。。


久しぶりの四婆集結の後は、フレンチのお店でオシャレにランチ♪



(つづく)  


タグ:軽井沢 四婆
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

築地「井上」で中華そば [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

久しぶりに早朝の築地に行きました。 

IMG_0115.JPGIMG_0118.JPG
6時半過ぎの築地。

どうしてそんなに早く行ったかというと。 



これをFBで見たから。

以前も見た動画なのですが、見た途端にムショウに井上の中華そばが食べたくなり、
翌朝(土曜日)会社に行くよりも早く起きて(笑)築地へ。。。

って、以前行ったときはもっと遅くて並んだのですが、そんなに早く行くと
行列らしい行列もなく、並んだときのロット(最後の一杯的な)で、
待つこと5分でありつけました。(^-^)

IMG_0116.JPG 

以前(2年前くらいかな)は650円ですが、この時は700円。
じわじわと値上げしています。。

とはいえ、動画を観た翌日に同じような光景を目の前で見られるので、
早朝でもテンションアゲアゲ。


IMG_0117.JPG うまい

魔法の白い粉は今回も作っているときに見ましたが、
それをどうこう言うつもりはなく、
さっぱり美味しく、ああ築地にきたなあ、という気持ちになれました。

で、この後は、場内外を散策。

IMG_0120.JPGlovin姐さんゑ
IMG_0124.JPG最近はいつも大行列
IMG_0125.JPG あれこれ見学して
小田原屋さんを探すと違う店。
小田原屋さんは場外へ引っ越したという説明にショックを受けたのですが、
(元酒買えないというショック(笑))
新たに入ったコトブキとかいうお店で試飲して日本酒、さらに試食してゴーダチーズ、
見事に買わされました。(写真なし)
お姉さんがとても親切で、勧められたチーズも美味しかったので結果オーライ。

で、小田原屋さんがどこにあるのか気になって場外をぐるぐる。
住所を調べてたどり着くと、
IMG_0126.JPG 小売りしていなさそうな雰囲気
場内で小売りしてくれただけでもありがたいのですが、
豊洲移転の関係で場外に引っ越したのかな、なんて思ったり。
理由はわかりませんが、色々あるんですね。

と、小田原屋さんで元酒が買えそうもないことがわかったので、
静かに築地から銀座方面に移動。


IMG_0127.JPGIMG_0128.JPG
築地市場関連の人も休みにくるお店でコーヒーを飲んで、

IMG_0129.JPG木村(だっけ)社長!
休みの朝8時半ごろ、ぶらぶら銀座方向に歩いていくと、
東銀座の三原橋あたりで、

IMG_0130.JPG 昭和な
IMG_0131.JPG雰囲気に
ここも以前よりは再開発ぽいですが、まだこういう雰囲気もあるんですね。


この後、有楽町で映画2本はしご、、、、の後、
交通会館のむらからまちから館で全国の美味しいものを見ながら、
IMG_0133.JPGお酒量り売りに食いつき

夜の部(友人と飲み会)に出かけました。


豊洲のことは未だにいろいろありますが、
場外は引っ越さないというので、井上もおじちゃんが元気なうちはなんとか、
なんて期待している白い粉いっぱいの中華そばでありました。(^-^)




 


タグ:築地
nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 呑んだり食べたり(洋食・中華) ブログトップ
メッセージを送る