So-net無料ブログ作成
検索選択
呑んだり食べたり(和食) ブログトップ
前の10件 | -

新宿「響」で貝鍋 [呑んだり食べたり(和食)]

久しぶりに新宿の響に行きました。


場所は野村ビルの49階、主に社用族が多いエリアなので、
周囲はオッサンだらけ。(笑)



IMG_3605.JPG 生ビールで乾杯♪ 
したのですが、私が遅れて参加したので友人は既に伯楽星を飲み始め、
私も並行して飲みました。(^-^)

IMG_3606.JPG お通し
長芋の梅酢漬けは食べられないので友人に進呈。

IMG_3608.JPG 青豆のすりながし 美味
手前の安納芋のチップスみたいな一品はちょっと油っこかったのですが、
食べるとサクサクして面白い食感でした。

ちなみに、運営するダイナックカードを出すと、サービスの一品が、
品川店では出されるのですが新宿店ではなく。 なぜだろう。。


IMG_3609.JPG お刺身
鰆、鰤、太刀魚、鰈だったかな。 
IMG_3610.JPG 太刀魚が特に美味
IMG_3612.JPG 豆の味が強いお豆腐 IMG_3613.JPG インゲンのジョン
季節ごとにチヂミみたいなジョンのシリーズがメニューにあるのですが、
春らしくインゲン、衣カリカリ、インゲンぽくぽくな感じで春を感じました。(^-^)

IMG_3615.JPG 響喜豚
豚のグリル、これはいつ食べても豚がジューシーで美味。

IMG_3616.JPG南蛮味噌と葉山葵で食べると更に美味
IMG_3617.JPGつくね
IMG_3618.JPG軟骨が入っていてコリコリ♪
IMG_3619.JPG貝鍋 
季節メニューみたいで注文したのですが、お値段(2300円だったかな)の割に
ちょっと具が寂しかったかな。
とはいえ、浅利、はまぐり、つぶがいが入ったスープがうまくて、
これだけで日本酒呑めました。(^-^)

IMG_3620.JPG うまい♪
てな感じで、雑な対応のスタッフもいて若干(@_@)な場面もありましたが、
副都心の夜景も見えて、美味しく食べて飲めて満足の響さんでありました。


 

タグ:新宿 伯楽星
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日本橋「まえ田」で若竹煮 [呑んだり食べたり(和食)]

春を感じに日本橋に向かいました。
(訪れたのは4月上旬なので1か月くらいのビハインドでアップしています(^-^;)


IMG_3055.JPG エビスで乾杯♪ 
IMG_3056.JPG 黒板メニュー  
定番メニューも書いてありますが、ところどころが季節メニューに変わるので
春らしいメニューを探します。
IMG_3059.JPG お通し 
胡麻豆腐みたいなんですが、ちょっと固めの歯応え。
寒天がちょっと多い感じ。もちょっと緩くていいかも。

で、春らしく、、と思って、
IMG_3057.JPG 鰹のたたき
刺身かたたき、選べたのですが気分はたたき。
にんにくが載ってないな、と思ったら、おろしポン酢におろしにんにくが入っていて
なんとも言えないうまさ。(^-^)


IMG_3061.JPG 若竹煮
春になると実家で近所でとれた竹の子が食べられるのですが、
まだ4月初めで実家で食べていなかったので迷わず注文。

IMG_3062.JPG 春~♪
竹の子も美味しいのですが、ワカメもしゃきしゃきした食感で美味。

IMG_3063.JPG 蛍烏賊 
IMG_3064.JPG 菜の花と一緒に。
蛍烏賊が食べられるようになると春を感じます。

IMG_3060.JPG で、日本酒にスイッチ
IMG_3065.JPG 六十餘州
IMG_3066.JPG 合鴨ステーキ
何度か注文して売り切れと言われたので、
席についてすぐ、今日はありますか?と聞いたらありますよ、といわれて注文。

IMG_3067.JPG 旨みがあって日本酒に合います。
IMG_3068.JPG 六十餘州お代わり

ちょっと遅めの時間に行ったので、お酒はここで打ち止め。
(というか連日呑み過ぎで控えたというのもあり。(笑))


場所柄&あまりお店が広くないので、分煙していないのですが
私がたばこの煙を避けたい人だというのを理解してくれて
カウンターの端っこが空いてると案内してくれるお気遣いが有難く、
今回も美味しく楽しく飲んで食べた、まえ田さんでありました。


 

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座「伊勢廣」で串焼き [呑んだり食べたり(和食)]

以前何度か京橋本店を訪れた記事を書きましたが、

(京橋の細い道沿いで雰囲気いいお店)→  http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2015-08-30-1

今回は銀座店に行ってみました。

(食べログ)→  https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13002613/

銀座8丁目なので周辺にはクラブがいっぱいあるエリア。
京橋本店とは全然違います。(^-^;

IMG_2759.JPG 入口のドアもモダン 
IMG_2760.JPGIMG_2779.JPG
カウンターに案内してもらったのですが、焼き台がちょっと高い位置にあって、
見えるのはいいのですが、換気扇が弱いのか、煙が結構席に流れてきます。。( 一一)
本店も煙いときがありますが、銀座店は雰囲気いい割に煙が多め。(笑)
IMG_2762.JPG瓶ビールで乾杯し 
ここの通常コースは食べきれる自信なく、少な目7本コースを注文。

IMG_2764.JPG 最初はささみでさっぱり   
IMG_2765.JPGで、脂っこい焼き鳥に合うワインにスイッチ  IMG_2766.JPG肝 中レアねっとり美味~。
IMG_2768.JPG ベビリーフの後は
IMG_2770.JPG 砂肝コリコリ 
IMG_2771.JPG鶏スープ
これだけで呑めそうな旨みがたまらない一品。

IMG_2773.JPG 葱巻
この巻き方がいつも面白いな、と思いますが、葱の甘味に鶏肉のカリカリ香ばしさが
よく合っています。

IMG_2774.JPG団子
軟骨が入っているのかな、食感がいい感じ。(^-^)

IMG_2775.JPG箸休めの胡瓜 ぽりぽり IMG_2776.JPG  皮身
皮と身が交互に並んでいて面白い食感です。

IMG_2777.JPG 臥龍梅 うま~  
IMG_2780.JPG コースの最後はもも肉 
外カリカリで香ばしく、中はジューシーで美味いです。

IMG_2781.JPG 別注の手羽先  
IMG_2782.JPG 臥龍梅おかわり
なみなみ注いでくれるのがいい感じです。

京橋本店と違うのは、同伴ぽい組み合わせが多いこと。
焼き台からの煙モウモウもちょっと嫌だなと思ったのですが、
店長さんと思しき人とスタッフの皆さんも心地よいお給仕で
(かしこまりすぎずカジュアルすぎずな感じ)
美味しい鶏肉にお酒に楽しめた伊勢廣さんでありました。(^-^)


タグ:銀座 臥龍梅
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

築地「青空三代目」で海鮮しゃぶしゃぶ [呑んだり食べたり(和食)]

久しぶりに築地での食事会です。?

IMG_2656.JPG 夜は静かな場外にあります
IMG_2658.JPG面白い名前のお店です
同じ通りに本店と支店がありますが、今回は本店。
入口に赤い太鼓橋があるのが面白いです。
IMG_2625.JPG 生ビールで乾杯♪ 
IMG_2628.JPGお通し
海鮮中心のお店ですが、お通しは里芋。上品に美味。

IMG_2629.JPGお刺身 IMG_2630.JPGのどぐろ♪ 
真ん中に置いてある岩塩と山葵で食べるのが美味しいお刺身です

IMG_2626.JPGお酒もいろいろ IMG_2627.JPG 悩む。。
IMG_2633.JPGIMG_2634.JPG 最初は黒澤から 美味いIMG_2636.JPG具材登場
海鮮しゃぶしゃぶです。
IMG_2637.JPGぷりんぷりの牡蠣
IMG_2638.JPG大トロ[黒ハート] 
IMG_2640.JPGキンメなどなど
IMG_2642.JPG 不動にスイッチして
IMG_2645.JPG 大トロ~ とろけます 

IMG_2646.JPGIMG_2647.JPG杉勇、末廣ときて IMG_2648.JPG平貝 
帆立より強めの食感でこりっとした平貝、海苔で巻くと日本酒に合います。

IMG_2649.JPG船中八策で〆ます
IMG_2650.JPGお寿司
しゃぶしゃぶの出汁が美味しいのでごはんとかうどんで〆たいのですが、
うちはお寿司の店なので、という理由で鍋で〆られないのが残念。
無理を承知でお願いしてスープだけ器に入れていただきましたが、
あのスープ、、捨てちゃうとしたら勿体なさすぎる。( 一一)

IMG_2651.JPGでも、お寿司も美味いし
IMG_2654.JPG生海苔のお味噌汁と
IMG_2655.JPG鉄火巻で終了。。。


外人客(声がでかい)が多いのがちょっと気になりますが、
築地のお店なので、お魚は美味。


お値段はそれなりなのでたまーにしか行けませんが、
上品に美味しくお魚を食べたいときには訪れたい築地三代目さんでありました。


 


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座「KAN」でじゃこ葱奴 [呑んだり食べたり(和食)]

銀座KANさんに久しぶりにいきました。

今回は19時に予約したのですが、行ってみたら、
カウンター端っこで他のお客さんと向かい合わせで呑むか
(端っこは四人客が2-2で向かい合わせで食べられるような造りになっている)
個室で20時半の次の予約までに会計するか、と言われ、
知らない人とカウンターの端っこで向かい合わせもな、と思い、
個室に行ってIMG_2559.JPGかんぱい♪

予約の時に席を確認しなかったのは私もよくなかったのですが、
行ってみてそんな選択肢を言われると微妙な気分になりますね。

向うも謝っていたんですが、私もこちらも予約時に聞きませんで、と
一応言ってみたものの、予約時点でこういう可能性もあります、とか
言われていたらまだよかったかも。しれません。

次回からは確認します!('ω')ノ
 

IMG_2560.JPG お通しのもずく 
もう一品は4種から選べます。

IMG_2562.JPG友人ははまぐり IMG_2563.JPG 私はフルーツトマト
ちょっと甘味がいまいちだったのですが、ま、うまい。
高いのはわかってますが、一個食べたかった。。
IMG_2556.JPG日替わりメニュー IMG_2558.JPG グランドメニュー IMG_2565.JPGおつくり
軽めに、、とお願いしたのですが、以前食べて美味しかった金目はなく残念。
炙った〆鯖が気に入りました。(^-^)
IMG_2569.JPGぷるるん生牡蠣 
IMG_2571.JPGIMG_2572.JPG仙禽にスイッチ IMG_2567.JPG 本日の日本酒で
IMG_2578.JPG黒龍
二左衛門?とか石田屋は高いですねぇ。。相変わらず。( 一一)
5勺で2000円、銀座だからそんなもんですが、
以前日本橋で呑んだときも1合で3000円くらいだったのでこんなもんか。

って、こんな高いお酒は注文できませんが。

IMG_2575.JPGじゃこ葱奴
これは毎回注文するのですが、じゃこと葱(加熱しているみたい)のたれが
とにかく美味しくて、これを白ごはんにのせてたべても絶対美味しいと思う。
IMG_2577.JPG大きな鰯  
IMG_2579.JPGIMG_2582.JPG山本
メニューになかったのですが、おススメはと聞いたら出してくれました。
6号酵母って最近は新政さんが使っているお酒が印象的ですが、
人気あるのかな、この酵母。
IMG_2583.JPG春菊おひたしに
IMG_2586.JPG睡龍  
大好きな無濾過生原酒[黒ハート]
IMG_2589.JPGぷるぷる白子に
IMG_2592.JPGもち豚ロース IMG_2594.JPGジューシー♪
IMG_2595.JPG風の森を飲みながら 
IMG_2598.JPG安納芋と生ハムの白和え
甘いお芋と生ハムの塩気がいい感じで合っています。。

ここで時間切れ。。

座席の件ではちょっと(V)o¥o(V)になりかけましたが、
お店側も常連さんの予約が入ればカウンターのいい位置に案内するでしょうし、
まだ数回行ったくらいじゃこんな感じでも仕方ないかな、と思いつつ、
席以外の対応は非常によかったので、また機会があれば訪問したいな、と思った
KANさんでありました。


 


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

品川「響」で源助大根 [呑んだり食べたり(和食)]

ちょっと久しぶりの響さんです。 

IMG_1757.JPG 最初はビールでかんぱい♪
IMG_1759.JPGお通し
鴨はダイナックカードを提示してサービスしてくれる一品。
最初にお盆を置こうとしたスタッフのお兄さん、あ、すみません、と
そのまま厨房にお盆をもっていって戻ってきたら、お吸い物にカニが入ってました。(笑)

でも、この蟹、、小さすぎて切り込みも入っていなかったので中の身は
結局食べられなかったので飾りみたいなものかな。。。 

IMG_1758.JPG季節メニュー

IMG_1763.JPG 源助大根 IMG_1764.JPG ほろほろ
煮崩れすることなくきれいな形ですが、箸でほろっと切れる柔らかさ。
椎茸味噌、と書いてあったものの椎茸がいまいちわからず。。
でも、冬はこういう一品が嬉しいですね。(^-^)

IMG_1762.JPG 伯楽星をば♪ 
IMG_1765.JPG牡蠣のジョン IMG_1767.JPG うまい
皮がカリッカリに焼かれていて中の牡蠣のジュワっとした食感が美味です。

IMG_1768.JPG
響喜豚、、葉山葵を付けてたべるとここの豚は美味いです。

IMG_1769.JPG縞鯵とまぐろ
ダイナックからきたDMで、クエの薄造りが半額、て書いてあって
これ、使えますか?とクーポンを見せたら売り切れ。( 一一)
あら、残念って思ったら、こういう盛合わせで半額価格でやってくれるというので
クエほどのお値頃感はないのですが、有難うございます、って感じで注文。
IMG_1770.JPGホンマグロ♪

IMG_1771.JPG 伯楽星をお代わりして〆

今回は、非常に気遣いしてくださる男性スタッフの方が、
DMクーポンの扱いの件で丁寧に対応してくださったお陰で、
非常に心地よく飲んで食べられました。


というわけで、季節ごとのメニューで楽しめる響さんでありました。


 


タグ:品川 伯楽星
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座「祢保希」で土佐牛 [呑んだり食べたり(和食)]

以前新宿店で美味しく土佐料理を食べた祢保希の銀座店に行きました。

(新宿店は野村ビル)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2015-06-06-9

銀座店は7丁目の所謂クラブ街のガヤガヤしたところにあります。 

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002654/

初めて入りましたが、建物全部が店舗みたいで私は2階でしたが、5階くらいまで
席があるみたいです。エレベータで2階に上がって個室に通され。

IMG_1774.JPG 乾杯♪ 
最近、サントリーのプレモルが増えていますよね。
私はあまり好きじゃないのですが、サントリーの営業力なのか増えているのが残念。
(個人的にはサッポロ黒ラベルが好き)

今回は土佐牛しゃぶしゃぶのコース(6500円)をいただきました。

IMG_1775.JPG 前菜
なにやら煮凝り、と、燻製したお魚が入っている紅白なます(魚が何か不明)、
糸こんにゃくと何かを煮たもの。

前菜とはいえ、説明してほしかったのですが、
ささっと置いて去っていく仲居さん。ちょと残念。(-_-;)

IMG_1778.JPG クエ鍋の食べ方
クエ鍋のコースは諭吉くらいするので手が届きませんが、
テーブルに置いてあったので一応説明読みました。たべないけれど。(笑)

IMG_1782.JPG鰹のたたき
レタスとトマトでサラダっぽくしているのかもしれませんが、
平らなお皿に大根のつまと食べないけれどシソの葉っぱで盛り付けてある方が好きかな。
って、鰹は美味しかったので結果オーライ。

IMG_1784.JPGお酒いろいろ 
IMG_1786.JPGIMG_1787.JPG高い
まあ、こういうお店だから仕方ないか。
IMG_1788.JPG船中八策の300mlで
かなり辛口ですが、鰹にはぴったり。

IMG_1793.JPG次はお店オリジナル(土佐鶴)

IMG_1794.JPGキタ~!
一人3枚ですが、一枚がものすごく大きい。(一口で食べたらもったいない感じ)
IMG_1795.JPGA5ランク!
IMG_1796.JPG シャキシャキ野菜と一緒に
久しぶりの霜降り肉、、とても美味しゅうございました。

IMG_1798.JPG もう1本お代わりして
IMG_1799.JPG〆はうどん

IMG_1791.JPGで、土佐っぽいものを、と   
IMG_1801.JPG ちゃんばら貝 

IMG_1802.JPG コースのデザート
ゼリーっぽい感じのデザートでしたが、
こういうお店なのでメロンなどの水菓子がよかったかな。


以前お邪魔した新宿店は気さくな仲居のおばちゃんのお陰で
とてもリラックスした雰囲気で食べられたのですが、
銀座店は立地なのか、ちょっと敷居が高めな感じでした。


とはいえ、久しぶりの霜降りのお肉で満足満腹の祢保希さんでありました。



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

浅草「三角」でふぐ [呑んだり食べたり(和食)]

またまた忘年会記事でございます。(^^;
昨年も寿輔師匠との忘年会で浅草に繰り出しました。

(一昨年は鰻屋さんで忘年会)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2015-12-10-9

師匠が仕事納めされた翌々日の浅草。。。
年末なので、雷門前は通常の何割増しか、普段でも滅茶苦茶人だらけですが、
年末はさらにそれが凄いことになっているので、門の前は敢えて避けて、
仲見世の裏道などを歩いて餃子の王さまや小柳の通りに着いたら、

IMG_1599.JPG 小田原の鈴廣 
淺草に鈴廣のお店が出来たんだ。。。びっくり。。。
ほかのお店と同じような、串刺しで歩いて食べられるようなものも販売されていました。
最近食べながら歩く人が呉服店などに入って汚れた手で商品を触るのが問題になって
食べ歩き禁止になったような話を聞いたのですが、それって仲見世通りだけみたいで、
それ以外は普通に食べられるみたいですね。
販売側は売れば店の外で勝手に食べてくれるからいいんでしょうが、
こういう販売って安易な気がしちゃいますねえ。。。


IMG_1598.JPGIMG_1600.JPG で、お店に到着。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016827/

今回は15人くらいでの宴会なので、2階のお座敷へ。。

IMG_1601.JPG わくわく
IMG_1602.JPG 器もフグ わくわく♪ IMG_1603.JPG前菜
つくね、煮凝りに芽キャベツ(なぜ)と、肝豆腐みたいなねっとりした品

今回はふぐのコース。
IMG_1606.JPG刺し
これで2人前、、結構ボリュームがあります。(^-^)

IMG_1609.JPG ぷりぷりコリコリ IMG_1610.JPG 唐揚げ 
衣カリカリ、中ほわっと美味。

IMG_1612.JPGで、ひれ酒だよねぇ。。
IMG_1613.JPG 贅沢
IMG_1616.JPG 早々につぎ酒も
銘柄は菊正宗。熱燗にはぴったり。

IMG_1620.JPG
混んでいたのでちょっと時間が空いてしまいましたがおまちかねの鍋。

IMG_1623.JPGお代わりして
IMG_1624.JPGぐっつぐつ。。。。
IMG_1625.JPG紅ショウガがちょろっとのってました(笑)
同じテーブルのおじちゃんが、雑炊を作っている段階で玉子をかけたらすぐ火を消して!
と言ってきたのですが蓋がなかったので玉子があまり固まらず、、、
IMG_1626.JPG こんな感じ
とはいえ、鍋の後の雑炊はやっぱりうんまいなあ。。。

IMG_1628.JPGうさぎリンゴがデザート

老舗のフグ料理店ですが、コースで7000円とボリュームがかなり多くてこの値段、
予約するのが大変らしいのですが、わかる気がしました。。


年末で混んでいるので、お店の方々が忙しくてかなり殺気だっていましたが(笑)
それを差し引いてもお値段なりに楽しめる「三角」さんでありました。



この後、二次会へ♪



 


タグ:浅草 菊正宗
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

亀戸「板前 石山光一」で鮑ごはん [呑んだり食べたり(和食)]

年明けに年末記事を載せる後手ぶりですが、
これも昨年12月の忘年会記事です。。

友人との忘年会で亀戸に行きました。。

テーブル席2つ、カウンターが4,5席と小さいお店なので、
この時期は連日満席なのですが、この日も入口に予約満席の貼り紙。

休みの日だったので17時スタートという早めに予約したので
口開け客となりましたが、、最近はかなり混んでいるようです。

IMG_1538.JPG で、最初は生ビールで乾杯♪

いつものように5000円のコースでお願いしました。
最近は、すっぽん、ふぐのコースを注文するリッチなお客さんも多いようですが、
私も友人もここにくると毎度同じの一番安いコース。。

IMG_1539.JPG八寸
最初にこれが出てくるのがこのお店の一番の楽しみ。(^-^)

IMG_1540.JPGたらことしめじ?おろし IMG_1541.JPG ばい貝と湯葉
この湯葉が毎回特に楽しみ。。とろろん美味。

IMG_1542.JPG糸こんにゃくのたらこ和え
青菜は何かわかりませんがさっぱり。 
IMG_1545.JPGすっぽん
前回きたときは、脱走しそうな勢いのすっぽんでしたが、
今回は至っておとなしくずっとこんな感じでした。。
って、すっぽんは高いから注文していないんですが。。。


IMG_1546.JPGで、次は日本酒で
IMG_1547.JPG 七田をば 濃いめで美味
IMG_1548.JPG亀スタイルの南瓜
このお店は野菜をこうやってカットしているのも楽しめます。。

IMG_1549.JPG 大蛤
これは本当に美味しいです。もちろん汁もぜんぶいただきました♪

IMG_1552.JPGふぐ刺し
コースででてくるのは赤目ふぐかと思いますが、
コースにしなくてもこうやって出してくれるのは嬉しいです。

IMG_1554.JPG 月の輪を
これも美味しいお酒です。

IMG_1555.JPG煮物
さきほどの南瓜の亀もそうですが、ご主人の石山さん、野菜のこういうカットが得意で、
この煮物も見た目に美しく、食べながら楽しめました。。

IMG_1560.JPG 焼きもの
真鱈の白子。もぅ、ぷるっぷる♪

IMG_1562.JPG揚げ物
万願寺唐辛子と牡蠣の天ぷら。
え、万願寺がこんなに赤いの??と思ったら、

IMG_1563.JPG だそうです。
以前から旬とか、終り、、とか素材の移り変わりを
そっと黒板に書いて頭上にかかげてあるのを観たら(久しぶり)
万願寺が赤くなったと書いてあって、、びっくり。

IMG_1564.JPG 〆の土鍋ごはん IMG_1565.JPG鮑!
IMG_1566.JPG美味
鮑ごはんは初めてかな。。 
鯛もいいけれど、こうやって鮑の切り身がぷりぷりしているごはん、
これもまた堪らない美味さ。

IMG_1568.JPG水ようかんで〆


満席だったのもあり、しかも隣のテーブルがアラカルト注文だったので
(かなり色々な料理を一度に注文していた)
コースを注文していながら、すべて食べ終わったのが3時間過ぎたところ。


料理と料理の間がかなり空いて、友人と、今日はさすがにまたされているね、と。。。


個人のお店なのでそのあたりは仕方ないのですが(帰り際に謝られたし)
やはり2時間くらいでコース一通り出てくるといいかな、と思いました。


とはいえ、相変わらず丁寧なお仕事ぶりには感心しながら、
美味しく食べられた「板前 石山光一」でありました。


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

柏「丸山」で治部煮 [呑んだり食べたり(和食)]

中山競馬でお馬さんを観ながら呑んで楽しんだ後は、
柏に移動して忘年会です。

(昨年は馬に参加できず丸山のみ参加)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2015-12-10-7
(一昨年は馬の後に参加)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-07-1
(その前は〆の茶漬けが蟹)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-12-08-3
(初めての訪問時)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-09-01-10


IMG_1349.JPG ウサギの箸置きは変わらず

競馬場でビールを飲んできたし、外が寒かったし、、で、

IMG_1350.JPGIMG_1351.JPG熱燗
以前飲んだときは特に銘柄は書いてありませんでしたが、
今回メニューで見たら熱燗は黒龍らしいです。

で、今回も一番安い5000円のコースでお願いしました。
   
IMG_1353.JPG 先付け
ふぐ皮と彩野菜、ってメニューですが、
前回と同じく缶みかんとブロッコリが一緒。
これは、もうちょっと考えてほしいかな、って思います。
 IMG_1356.JPG小鉢?
サーモンと蟹の黄身酢和え。
ここは通年で黄身酢和えが出てくるみたいですが、違うものでもいいような。

 IMG_1358.JPG蕪で巻いたサーモンと蟹。

蕪が少し酢漬けになっているのがよいのですが、
甘いもっさりした黄身酢がくどいかな、って感じ。
下に金時草と長芋があって飽きずに黄身酢を食べられましたが、
個人的にはもっとさっぱりしてくれいたほうがいいかな。

IMG_1359.JPGお造り
IMG_1361.JPG 平目、鮪、鯖
鯖は炙り〆鯖。ここでは初めてでしたが、違うのがよかったかも。
平目は美味でした。(^-^)

 IMG_1363.JPG煮物

IMG_1365.JPG  おなじみの治部煮
治部煮、、過去を振り返ってもほとんどここでしか食べたことがなく、
毎年の定点観測的な感じ。
鴨肉、鴨つくねは当然美味しいのですが、生麩、焼き豆腐が出汁にからんで
本当にこれは酒の肴です。(^-^)
 IMG_1366.JPG焼きものは鰆の幽香焼
IMG_1367.JPG 焼き葡萄つき
柚子風味のソースが上にかかっているのですが、
焼いた後にかけてあるみたいで、結構ヘビー。
もっと少な目にして、かけて焼いた方がいいかな、って思いました。


黄身酢と同じく、ちょっと味付け部分が多すぎかな。(^-^;


IMG_1369.JPG 〆
今までは焼きおにぎりのお茶漬けでしたが、今回は雑炊。
最近始めたそうで、逆にこれの方がいいかな。
IMG_1370.JPGちょっと塩気強いめ

ごはん、お椀、香の物って3点セットを略しているのか、
もっと気軽にと思ってアレンジしているのか謎ですが、
食べて飲んでいると逆に雑炊の方がいいかな、と思います。。
IMG_1372.JPGデザート
いつも杏仁系だったのが、今回は抹茶アイスを求肥でくるんだもの。
杏仁よりは和食の〆にはいい感じ。


幹事や他の参加者はここが好きなので毎回ここで忘年会ですが、
私自身は、治部煮だけ出せば的な感じがしてあまり好きでなく、
今回もどうかと思ったのですが、〆のごはんが変わったとはいえ、
一番安いコースだとこんなもんなのかな、って思いました。


一部のメンバーが声が大きく、かなり偉そうに話すので、
お店側も一年に一度だから予約を受け付けてくれるだけで、
あまり好まれていない客なのかな、、と思ったりしますが、
それにしても、コースの内容にもう少し工夫がほしいかな、って感じ。

治部煮は美味しいのですが、代わり映えしないのがいいのかどうか、という感じで、
私たちのマナーも改善要なのかと思いつつ、メニューももう少し感激するものが
少しはほしいかな、と思った丸山さんでありました。。。。





 


タグ: 黒龍
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 呑んだり食べたり(和食) ブログトップ
メッセージを送る