So-net無料ブログ作成

出雲旅行記2017~出西窯編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

出雲大社を後にスサノオノミコトに関連した神社に向かう前に
お蕎麦屋さんの近くをぶらぶらし、

IMG_0239.JPG御朱印帳用の袋を購入 
IMG_0238.JPG須佐神社で買った御朱印帳 
IMG_0229.JPG 御箸のお店とか 
IMG_0232.JPGこれ、愛媛オリジナルかと思ってた 
いちごおりが大好きなけーすけ兄が反応していましたが、
出雲価格は高めです。

IMG_0234.JPG ビールに合いそう  
IMG_0237.JPG ネーミングに笑いながら車で出発  
IMG_0240.JPG島根ワイン、、初めてききました。。

で、この後、ナビに従って走っていたら、snorita姐がある看板に反応し、
寄りたい!とリクエスト。
IMG_0244.JPGIMG_0246.JPG  
IMG_0245.JPGしゅっさいがまって読むらしい。

(ホームページ)→ https://www.shussai.jp/

焼き物が大好きなsnorita姐が反応して立ち寄りましたが、
私もきれいな器を観るのは大好きなので、嬉しくなって店内散策。

IMG_0249.JPG オサレ IMG_0248.JPG 色合いがきれい
IMG_0251.JPG 目移り IMG_0252.JPG いいないいな
って、器を観るのは大衰期なのですが、 
IMG_0255.JPGあ、片口も大好き
如何せん自炊しませんからねぇ。(笑)

おまけにお値段は気軽にって感じではなかったので深鉢を一つ買って私は終了。 
(ちなみにsnorita姐は本気買いしていました)

若い陶工さんが多いみたいでデザインも重すぎず軽すぎず、
こういう器で料理作っておもてなし、、してみたい、、なんて
ふと思いました。(そんなこと実際なさそうだけど(^-^;)


と、美しい器を観て楽しんだ後は、
今度こそ目的地に向かうわけですが、
 IMG_0276.JPGちょっと寄り道 
IMG_0266.JPG島根って美肌県なんだ IMG_0265.JPGあやかりすぎ(笑) IMG_0267.JPGドジョウ掬い
安来節って島根県なんだ、、初めて知りました。。



IMG_0269.JPG練り物やら IMG_0271.JPG 甘そうなトマトやら 

IMG_0274.JPGワレット? 
見た目はモロコインゲンぽく見えたけど、ワレットって財布かよと軽く突っ込み。

IMG_0275.JPG全国どこでもゆるキャラ
しまねっこっていうんだ、、うーん、ゆるい。

IMG_0272.JPGさばの塩辛

須佐神社に寄ったとき、神社近くの洋品雑貨の店こだまで見て気になっていたさばの塩辛。
と気になっていた割に重そうだ、、という理由で買わなかった私。
買って自宅でこれを肴に日本酒呑めたのに、、、記事を書きながらちょっと後悔。
  


と、寄り道したら本当に次は目的地~。


(つづく)




タグ:島根
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~出雲そばで昼酒編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

出雲大社で厳かな気持ちになってご縁に感謝した後は、
せっかく出雲までやってきたので出雲そばをいただきます。(^-^)


IMG_0198.JPGsnorita姐が以前来た事があるのでここで。
 

(食べログ)→ https://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32004018/

店内は新しくてなんだか可愛らしい感じ。


IMG_0199.JPG いろいろメニュー IMG_0201.JPG王禄がこんなにいっぱい♪ 
IMG_0212.JPGけーすけ兄はノンアル(兄、ごめんなさい) 
IMG_0213.JPG私とsnorita姐はポン酒で!  
IMG_4878.JPG私は超王禄 姐は直汲だったかな
昼酒って本当にうまい。(^O^)/

IMG_0214.JPGあご野焼き 
しっかりした噛み応えで、噛むと旨みが口の中に広がって、、、
お酒が進みます。(^-^)



IMG_0218.JPGIMG_4883.JPG お代わり♪ 
IMG_4881.JPGIMG_4882.JPG姐はこちらを 
IMG_0202.JPGこの日は十割のみの提供で
三段を注文しました。 
IMG_0205.JPG IMG_0206.JPG 
IMG_0207.JPG 
IMG_0208.JPG 
実は出雲そばって食べるのは初めてで思わず精読しちゃったのですが、
結果的には器を重ねないまま食べてしまいました。(笑)

IMG_0210.JPG そばつゆ   
IMG_4879.JPG きた~  IMG_4880.JPG 
意外と具が地味な感じ。


IMG_0220.JPGIMG_0221.JPG 
IMG_0225.JPGIMG_0223.JPG蕎麦湯で〆  
IMG_0224.JPG デザートは蕎麦粉を寒天で固めたような一品

お蕎麦はせいろでつるつるっと食べたい性格なので、
これまで出雲そばのお店を都内で見かけても特に興味がなかったのですが、
初めてやってきた出雲で初めて食べて感激ひとしお。


お蕎麦食べながら日本酒ぐびぐびいけそうです。 
お昼だから2杯でやめておくけど。


この後は、スサノオノミコト関連の神社めざして移動します。


(つづく)



   

nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~出雲大社編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

須佐神社で手を合わせた後は、出雲大社に向かうのですが、


IMG_0133.JPG なにこれ 
IMG_0134.JPG スーパー神楽なんてあるんだ
神楽というと寄席で見る日本のジャグリングみたいなイメージですが、
てか、スサノオホールって名前のホールがあるのにびっくり。
なんだか、なんでもあやかってる感じ。(笑)


IMG_4865.JPG 途中で寄り道  IMG_0141.JPG 稲佐の浜 

旧暦10月の神在月に全国八百万の神様をお迎えするのがここの浜らしいです。
出雲大社に向かう前にここに到着されるんだって。
IMG_4868.JPG 弁天島 
IMG_0145.JPG鳥居をアップで 
IMG_4867.JPG兄 

この後、再び車で移動し、
IMG_0149.JPG 到着 平成の大遷移中なんですね 
IMG_0151.JPG土俵? 
IMG_0154.JPG擬宝珠♪ 
IMG_0155.JPG 松で見えない鳥居
鳥居を通って進みたいのですが、この先、松の保護を理由にしてなのか、
通り抜けできず、両脇を歩かないといけません。かなり樹齢の長そうな松が多いです。


IMG_0159.JPG 拝殿
仮拝殿なのかな、ただ、ここでみなさんおまいりしていましたので私も。

IMG_4870.JPG

(一応出雲大社についてWikiで)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%A4%A7%E7%A4%BE

ご朱印もいただきましたが、御代がお気持ち、みたいに書いてあったので、

英世一枚を差し出すと(書いてくれたのは左利きのお兄さん)
ちょっと多いです、普通は300円くらいで、、といわれたのですが、
はじめて出雲大社にこられたことに感謝していますので、これで、と
自分でもよくわからないテンションの高さで差し出すと、ああ、そうですか、、と
お兄さんは仕方なく受け取っていたように見えました。



IMG_0163.JPG 本殿に向かいます  IMG_0164.JPG この札
皇族の方が出雲大社に寄付?されたようなことが書いてありました。

IMG_0165.JPG IMG_0166.JPG
こういうつくりが美しいですね。

IMG_0168.JPG おみくじぐるぐる巻きの木 

で、本殿に向かうと、
IMG_0169.JPGこのもうちょっと先に
本来拝礼する場所らしいのでここでも手を合わせました。
二礼四拍手一礼だったか、いつもと異なるのですが厳かな気持ちに。


IMG_0170.JPG 本殿 
神様が多くいらっしゃるので本殿もこんな感じで複数なんですね。

IMG_0173.JPG裏手に回ると 
IMG_0175.JPGIMG_0176.JPG IMG_0177.JPGIMG_0178.JPG 
IMG_0179.JPG うさぎがいっぱい IMG_0181.JPG IMG_0182.JPG 
助さんもきたらしい文庫とは。 
IMG_0183.JPG IMG_0184.JPG ここは IMG_0185.JPG 八百萬の神のお宿 
訪問時は当然空室。(笑)
IMG_0187.JPG はい、禁止ね 
IMG_0188.JPGで、因幡の白兎の銅像を見たら IMG_0189.JPG なんだか表情が悲しげ

あっという間でしたが、良縁、、というか、これまでの人生でいろんな人に会えたこと、
変な人も嫌いな人もいましたが、それも含めてのご縁、
snorita姐とけーすけ兄との出会いにも感謝感謝を伝えながら、、
これからもよい出会いがありますように、とお願いして出雲大社を後にしました。

IMG_0196.JPG ありがとうございました。


この後は、出雲にきたらば、の、お楽しみ♪



(つづく)


 


タグ:島根
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~須佐神社編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

さんべ荘を出発してから向かうのは出雲大社、ですが、
その前に車中でスサノオノミコトについて学習。

(念のためwiki)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%8E%E3%82%AA

本当は、3分でわかるスサノオ、みたいなネット記事をみつけて学習したのですが、
かなりざっくり、しかも、荒々しいイメージなのにどこか憎めないキャラクターに
思えました。実のところ、あまりこういう神様の話に自ら近づいていなかったので、
スサノオノミコトはヤマタノオロチ退治くらいの知識でしたが、
姐さん、兄さんと一緒の今回の旅でちょっとは学べた気がします。


IMG_0109.JPG 道の駅に車を停めて IMG_0111.JPGIMG_0112.JPG
最初に向かうのは須佐神社。
スサノオノミコトの御魂鎮めの神社です。
IMG_0113.JPG 商店の前を通り 
IMG_0114.JPGIMG_0115.JPG橋を渡り 
IMG_0116.JPGIMG_0117.JPG到着~
鳥居の横にいた男の子。
境内で工事していたおじいちゃんのお孫さんみたいで、
一生懸命手伝っていました。(片付けとかですが(^-^;)

(神社のホームページ)→ http://www.susa-jinja.jp/

IMG_0119.JPG拝殿 IMG_0120.JPG美しい注連縄 IMG_0121.JPG本殿
自宅近所の神社とは違う雰囲気に心引き締まります。
と書くと、近所の神社に失礼になっちゃうのですが、
出雲大社に行くのだ!という気合が入りまくっていたので、
その前にお参りにきた須佐神社で非常に厳かな気持ちになりました。
 
IMG_0122.JPG大杉さんって呼ぶらしい IMG_0123.JPG樹齢千年超
ここで、人生初めての御朱印帳を購入し、
御朱印を頂戴して更に厳かな気持ちになって、ここに来られたことに
IMG_0127.JPG感謝しました IMG_0128.JPGへぇ
こういうのを観た割には特にその七不思議スポットを訪れることもなく(笑)
IMG_0130.JPG亀石を観て 
駐車場に戻ります。
IMG_0131.JPG洋品雑貨の店 こだま 
IMG_0132.JPG でも、一押しは鯖の塩辛
洋品雑貨の店、って語感が昭和だねぇ、、なんていいながら、
再び車に乗って、出雲大社に向かって更に進みます!


(つづく)





タグ:島根
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~さんべ荘編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

温泉であたたまってビールできゅっと冷えたあとは、食事処で夕飯です。(^-^)

本館は大食堂ぽいところですが、別館は和室の食事処で部屋ごとに仕切られた空間で
食べられるので、他のグループの声は多少聞こえますがほぼ個室って感じ。


IMG_0061.JPG お品書き
予約する際に夕食を選べるのですが、
じゃらんなどの口コミを読むとさんべ会席はボリューム多すぎて、
じゃあ、子さんべ会席にしてみますかね、と予約したら、
それでもボリュームが多かった。。。(^-^;

IMG_0069.JPG料理長は水野さん

IMG_0062.JPG 飲み物メニュー IMG_0063.JPGこれがお得
ボトル入りは300mlのみで四合瓶はないので、
300ml×4本を注文しました♪

IMG_0074.JPG[黒ハート] 

IMG_4829.JPG竹下登のイラストらしい 
IMG_0075.JPGIMG_0076.JPGIMG_0078.JPG 
IMG_0079.JPGオリジナルのラベルもありました。
IMG_0067.JPG序盤メニュー   IMG_0070.JPG上品 IMG_0082.JPG前菜 
IMG_0084.JPGかえる豆
そら豆に胡麻で目をくっつけたカエルのように作られた品。
梅雨の時期に行ったのですが、こういうちょっとした心配りが素敵。(^-^)

IMG_0086.JPGお造りも IMG_0087.JPG烏賊が紫陽花のようになっていて♪  IMG_0088.JPG山女魚 
IMG_0089.JPG茶碗蒸しに 
IMG_0091.JPG手打ちそば
IMG_0092.JPG米茄子の餡かけ
もうこのあたりでお腹いっぱいですが、  
IMG_0068.JPGまだあります IMG_0094.JPGカワハギ
島根って日本海側に面しているけれど、カワハギってよくとれるんでしょうかね。。
味付けは濃すぎず、ふっくらと煮つけてあって美味。

IMG_0071.JPG和牛陶板焼きに 
IMG_0095.JPG鱧酢味噌かけ
ふわぁ~、もうダメだ、食べられない、、と思っていたのですが、

IMG_0102 - コピー.JPGわさびが出てきて 
IMG_0103.JPGわさび飯
この宿のあたりは山葵がたくさんとれるらしく、
自分たちでわさびをおろして、ごはんにのせてちょっと醤油をたらして、
これだけで2合は飲めちゃうな、ってくらい新鮮で香りよい山葵に
ツンときながら食べてしまった。。

子さんべ会席でこのボリューム、、さんべ会席だったらどれだけ出るのか、
おそるべし、国民宿舎さんべ荘。。。


この後、まだ泥酔していないわたくしたちは大浴場でまったりして、
部屋に戻って、、二次会。(笑)


(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜
IMG_0104.JPG 朝♪

楽しいお酒は残らないのか二日酔いにもならず、爽やかに朝ぶろして。

IMG_0107.JPG
朝ごはんになっとぅがついていないのは個人的には残念ポイントですが、
あごちくわとか、チチヤスヨーグルトがついているのはプラスポイント。

IMG_4854.JPG ロビーにこんなもんが 
IMG_4855.JPG引いちゃったよ(笑) IMG_4858.JPG
小吉なので小さな文字でお届けします、って冒頭に書いてあって。(笑)
小吉と末吉はどっちが上なのか、とかそういう説明がずっと書いてあって、
IMG_4856.JPG 水晶が入っていました。

前日、厳島神社で当たる恋みくじを引いたら、
ラッキーアイテムが消しゴムって書いてあったのに比べたら、
こっちはひどいっていうほどでもなく(笑)。

けーすけ兄のお陰で予約して泊まったさんべ荘、
平日でのんびりしていたのもありますが、静かな空間で、美味しく食べて呑んで、
ゆったり温泉に浸かって、、、大変満足な宿でございました。


この後は、今回の旅の目的、出雲大社に向かって移動します!



(つづく)



タグ:島根
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~さんべ荘編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

厳島神社でお参りして、牡蠣と穴子を美味しく食べて、
水族館でシロイルカとオウムガイ、チンアナゴとハナヒゲウツボに挨拶した後は、
この日のお宿、国民宿舎 さんべ荘に向かいます。


IMG_4795.JPG のどかなロケーション
どうしてここにしたかといえば、土地勘のないsnorita姐と私に、
けーすけ兄がこの宿はどうか、と、勧めてくれたから。 
といっても兄も泊まったことないんですが。(^-^;

(ホームページ)→ http://www.sanbesou.jp/

国民宿舎らしく、どこか真面目な感じのスタッフのお兄さんに
チェックインしていただき、


IMG_4808.JPG 別館の松虫草へ

このお宿、本館と別館があるのですが、別館は4室、それぞれの部屋に
檜風呂、岩風呂などがあるのでゆったりできるかな、と予約しましたが、
IMG_4796.JPGとにかく広い 
IMG_4797.JPGひろびろ 
IMG_4798.JPGこの部屋がメイン(色々荷物があるので写真小さめ) 
IMG_4799.JPG床の間のお花も派手すぎず地味過ぎず 
IMG_4800.JPG茶室あり 
IMG_4801.JPG♪  IMG_4804.JPGで、これ
このお部屋、以前王将戦の試合が行われたお部屋なんだって。 
IMG_4805.JPG渡辺明さんに 
IMG_4806.JPG羽生善治さん 
そんなお部屋に呑んだくれが泊まっていいのかしら。(笑)
オフシーズンの平日、、泊まれるのは運がよかったということ。(^-^)
IMG_4807.JPG お部屋の茶菓子はそばまんじゅう   IMG_4809.JPGほのぼの感ありますね

と、ついて早々ビールを飲んだ(笑)後は、本館の大浴場にまいりましょう。

IMG_4811.JPG渡り廊下を渡って 
IMG_4815.JPG階段を上がり 
IMG_4839.JPG まだ泥酔していません。

お風呂は内風呂、露天風呂、その他、酒樽風呂などなど、
結構沢山あって、温度もそれぞれ異なるので飽きずに入れます。(^-^)

お風呂に入ってリラックスした後は、部屋に戻りますが、
IMG_4840.JPG本館にこんな巨大駒 IMG_4841.JPG将棋ファンにはタマランのでしょうね

今の勤務先に将棋大好きなおじさんがいるのですが、
たまたま泊まったらこんな部屋で、、と後日報告したら、本気で羨ましがられました。


将棋ファンの方、別室の松虫草はおススメですよ!


と、温泉でゆったりしてビールでまったりしてごろごろした後は
お待ちかねの夕食です♪



(つづく)



タグ:島根
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~しまね海洋館アクアス編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

シロイルカのショーが休止中という残念ポイントはありましたが、


IMG_4706.JPG会えた[黒ハート]

私もテンション上がったのですが、snorita姐もテンションアゲアゲで写真撮りまくり。
シロイルカもそんな中年たちの気持ちを汲んでくれているのか(笑)
とてもフレンドリーにガラス越しで必死に近づこうとする私たちに近づいてくれます。


IMG_4712.JPGラブリー[黒ハート] 
IMG_4713.JPGラブリーすぎる[黒ハート]  

やっぱりシロイルカのショー、見たかったねぇ、、と言いながら
後ろ髪を引かれるようにシロイルカプールからアザラシタイムに移動。
IMG_4719.JPG 一生懸命なのですが IMG_4723.JPGかなりマイペース
アシカのようにものすごく頑張る感じがなくてどこかユルユル。
時々いうこと聞かずにプールに戻っちゃったり(笑) 
IMG_4726.JPG 逆に笑えました。 
既に夕方4時くらい。そろそろ宿に向かうかね、、って感じで、
他に見ていないところを駆け足見学。

IMG_4731.JPGIMG_4733.JPG IMG_4734.JPGIMG_4736.JPG試着コーナーで IMG_4737.JPG 兄、がんばってました♪ 
IMG_4739.JPG 人工サンゴのお掃除終了 
IMG_4741.JPG結構好きなオウムガイ 
IMG_4742.JPGごはんタイム 
IMG_4743.JPG小エビを凄い勢いでむしゃむしゃ食べてた IMG_4745.JPG もっと大好きなチンアナゴ! IMG_4747.JPGチンチン IMG_4748.JPGこれはニシキアナゴ IMG_4751.JPG どっちも好き(^-^)  IMG_4753.JPG にゅうっ 

IMG_4755.JPGハナヒゲウツボ 
IMG_4759.JPG 他人に思えない 
IMG_4761.JPGIMG_4762.JPG IMG_4763.JPG 海老に 
IMG_4765.JPGIMG_4768.JPGハコフグ 

かなり駆け足で見学終了し、車でこの日のお宿に移動しますが、
途中のコンビニ(ポプラ)でガソリン(酒)を調達。
IMG_4782.JPG 一箱1300円の玉ねぎ 
ところ変われば、ですね。
IMG_4784.JPG こういうのを観ると遠くにきたと思います。

ガソリンも十分調達できたところで、車はどんどん田舎の光景に進んでいき、

IMG_4786.JPG 風力発電とか 
IMG_4792.JPG 山を観ながら、
この日の宿に到着~。


(つづく)

    

タグ:島根
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~しまね海洋館アクアス編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

穴子を食べた後は、水族館で心温まります。


IMG_0029.JPG ここに向かいますIMG_0032.JPG 到着、、、したら。
IMG_0036.JPG まさかのお休み  
IMG_0038.JPG バブルリング、、みたかった  

(ホームページ)→ https://aquas.or.jp/


イルカショーがないので入場料は通常の300円引き。
以前、青森の浅虫水族館で同じようにイルカプール工事中でショー中止、だったとき、
300円引きだったのですが、相場って300円引きなのかしらね。

IMG_0037.JPGアシカショーに行きます
IMG_4666.JPG美味しそうないわし 
IMG_4668.JPG コウイカ?
最近、イカが高いので以前ほど食べていないので、
ムショウに食べたくなりました。
IMG_4669.JPGうまそだ
イカの泳ぐ姿って結構見るのが好きなのですが、今回はそれ以上に
IMG_4670.JPG食べたい気持ちが強かった。。。
IMG_4672.JPGくらげ 
IMG_4673.JPGこういう種類があるんだね。。
サカサクラゲというと、[いい気分(温泉)]温泉マークを思い出すのですが、
クラゲの仲間にもいるのを初めて知った私です。

IMG_4675.JPG ゆらゆらクラゲ
IMG_4680.JPGシャーク IMG_4681.JPG じっとしていました
IMG_4682.JPG人工サンゴをお掃除中 
IMG_4683.JPG ペンギンゾーンを通過して IMG_4684.JPGあざらし
じっとしていましたが、こんな姿もほのぼのしています。


この先のプールでアシカショー。

IMG_4686.JPG愛くるしいアシカ、とオネエサン 
IMG_4688.JPGIMG_4690.JPG 
IMG_4697.JPGこんな長いデッキブラシも鼻で持ち上げてすごい

でも、シロイルカが見られない残念感がぬぐえぬままアシカショー終了。
そして、ショーはないけれどシロイルカは観られるから、とプールへ。

IMG_4705.JPGおぉ IMG_4706.JPG[黒ハート]

人なれしているせいか、ガラス越しに近づくと、シロイルカも近づいてきて
ラブリーな表情を見せてくれます。


あぁ、楽しい♪


(つづく)


 

 


タグ:島根
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~穴子飯編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

フェリーに乗っている間に穴子の美味しいお店をググって探し、
老舗のお店がフェリー乗り場から歩いて5分くらいだからと行ってみました。


IMG_9980.JPG うえのさん  

(食べログ)→ https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340201/34000065/

IMG_9984.JPGIMG_9982.JPG 

11時半くらいなので余裕かと思ったら、隣の待合室でお待ちください、と言われ、
中に入ってみると20人以上待っていて。(@_@)
平日(金曜日)でもこんなに混んでいるとはさすが老舗。
名前を書いて呼ばれるまで待ちます。

IMG_9983.JPG ぐいのみ冷酒110円
IMG_9989.JPG 駅弁の変遷 
お弁当ならすぐに買えるので、買って外のベンチに座って食べている人tもいました。
それもいいんですけどね、やっぱりお店で温かい穴子飯が食べたいと待つこと40分。
やっと呼ばれてテーブル席に案内されたのですが、
お店のおばちゃん、忙しいからなのか超不愛想。( 一一)
待ってる間に注文決めておいたでしょと思っているような雰囲気で、
慌ただしく白焼き、と穴子飯、を注文。
隣に座る外国人観光客には英語メニューを渡して親切にしていましたが、

IMG_9992.JPG snorita姐と冷酒。 
けーすけ兄は運転があるのでノンアルを呑んでいました。。

IMG_9997.JPG 穴子飯(上) 
特上と上、穴子の量で値段が違うみたいです。
IMG_9998.JPG うまー 
蒸していないのかほわっほわという感じではないのですが、
香ばしく焼かれた穴子とタレが美味でございました。。

食べ終わったところで、今度は島根方面に向かいます。

IMG_0003.JPGIMG_0004.JPG途中のSAで IMG_0006.JPGうまそだ
でも、穴子食べたし、この日の夕飯はボリュームすごそうだったので我慢。

IMG_0007.JPGどこまでもカープ 
IMG_0008.JPG うまい棒までカープ IMG_0009.JPGすいか風味?
関東では見かけたことがないのですが、西日本だけ?
IMG_0010.JPGキティちゃんもレモン IMG_0013.JPG最近のもみじ饅頭
IMG_0014.JPGモンブラン味かぁ IMG_0015.JPG珈琲味まで
私が高校の修学旅行で広島に行ったとき、
もみじ饅頭といえばこし餡だけでしたが、
今はずいぶんと色々な味があるんですねぇ。
IMG_0016.JPGここにもカープ
でも、タイガースもドラゴンズも置いてあるのがなんとなく面白い。

IMG_0019.JPG夢見る恋(笑) IMG_0023.JPG
IMG_0024.JPG商品名が・・・ 
IMG_0026.JPG これなに。


なんて感じで散策した後は、どんどん島根に向かいます。


(つづく)








タグ:広島
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

出雲旅行記2017~宮島で焼き牡蠣編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

曇天&蒸し暑い中、厳島神社でお参りして、


IMG_9912.JPG能舞台 IMG_9913.JPG渋い 
IMG_9914.JPGIMG_9917.JPG 
外に出ると、
IMG_9922.JPG懐かしいロゴ IMG_9923.JPG 昭和な雰囲気
最近、写ルンですがまた流行ってるらしいですよね若者の間で。
フィルムカメラの現像するまでどうやって撮れているのかわからない、
という感覚が若い人には新鮮らしいんですが、私はもう買わないだろうな、フィルム。

IMG_9926.JPG お尻が[黒ハート]模様 
IMG_9927.JPGアイスまでもみじ(笑) IMG_9930.JPG
広島コーラって初めて見ましたが、
広島ならレモンかと思ったんですが、はっさくなんだ。。。
IMG_9932.JPG どこに行ってもカープ IMG_9937.JPG
IMG_9938.JPGIMG_9940.JPG猿に鹿
猿は猿軍団みたいな劇場があったのですが、
観光地にこういうのって増えているのかな。

IMG_9942.JPG IMG_9945.JPG水位が上がってきました IMG_9949.JPG 帰りは賑やかなところを通って 
IMG_9960.JPG 焼がき♪
IMG_9957.JPG100個入りだとかなりお得です
観光地なので、焼きがきを食べられるお店はたくさんありますが、
適当に選んだお店の前には、
IMG_9964.JPG 巨大しゃもじ
IMG_9965.JPG [黒ハート]
ポン酢やレモンを選べますが、最初はそのままで次にレモンでいただきました。
焼いているので身がぷっくりとして、噛むと旨みがじゅわわわー。

美味でございました。

IMG_4651.JPG で、近くにあったこのおみくじ。
私の恋を占ってもらおうじゃないか、と引いてみたのですが、 


IMG_9968.JPG なんだよこれ。(V)o¥o(V)  
なんなの、ラッキーアイテムが消しゴムって。(笑)

IMG_9970.JPGIMG_9972.JPG焼ちくわを観ながら
フェリー乗り場に行ってフェリーに乗ると、
IMG_9976.JPG こんな看板がありました。
砂とか落ちるから客室内はダメってことなのかな。

フェリーであっという間に戻ってきた後は、
折角宮島に来たのだから、、、穴子をたべます!


(つづく)





タグ:広島
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る