So-net無料ブログ作成

徳島旅行記2017~大塚国際美術館編①~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

ほぼ定刻の8:15に徳島阿波踊り空港に到着し、
いつもの旅行なら、まず空港からJRのターミナル駅に移動するところを、
今回は違う方面に向かいます。

無計画ながらとりあえずどのあたりを行動するか徳島県の地図を見たところ、
空港と鳴門、JR徳島駅、かなり離れていて、宿泊は徳島駅のあたりなので、
最初に鳴門方面にいって観光することにしたわけで、
その最初に向かうのが大塚国際美術館。

大塚製薬の関連会社で、写真や絵画を陶器というのか焼き物で再現する、
要は製薬会社の流れで釉薬などの研究とか製造をしていると思うのですが
(書いていながら実はちゃんと調べていません、ごめんなさい)
その関連で世界の名画の数々を陶器で再現して展示している美術館。

関連会社のことは以前の勤務先の関係で知っていたのですが、
鳴門に巨大美術館があったのは、徳島県観光ナビみたいなサイトで初めて知りました。


で、美術館に向かうバスは、
IMG_8484.JPG 遅れて怒る人いるのかな。
IMG_8486.JPG しつこくお知らせ
IMG_8485.JPG 本数控えめ
バスが少ないから、ああもういっちゃったー、と思ってあきらめて
どっかにいくと遅れたバスがくるかもしれない、って意味なのかな。。。

IMG_8483.JPG 路線バスなので遠いけど安め


ほぼ時間通りにバスが来ましたが、JR徳島駅行のバスはリムジンバスできれいで、
私が乗る鳴門公園行は路線バスだから仕方ないのですがかなり年季入っている感じ。


IMG_8491.JPG 途中で通った競艇場 
IMG_8494.JPG 巨大アクエリアス
さすが大塚製薬のホームですね。 
IMG_8501.JPGお天気よし

30分くらいで到着してバス停から横断歩道をわたると、

IMG_8502.JPG 緑じゃなくて青だ。

IMG_8503.JPG 豪華な美術館 IMG_8504.JPG カード払いはしまってて

9時に空いているものと思っていたら、オープンは9時半。

(美術館サイト)→ http://www.o-museum.or.jp/

前売券でも3000円くらいする!美術館です。

で、前売券もった人たちが開場待ちで行列している列に並んでいると、
バスツアーが次々とやってきて、、大量の爺婆が大声で騒ぎながら下りてきて。

そか、ここ普通の美術館じゃないし、団体客とるんだ。。
なんとなくいやな予感はしますが、来ちゃったし、仕方ない。


IMG_8506.JPG大塚製薬の迎賓館

目の前にありました。。非常に豪華な雰囲気。

で、9時半ちょっと前にオープンしたので早速中に入りエレベータで上がりますと、

IMG_8509.JPGおぉ。

いきなりシスティーナ礼拝堂の壁画が出迎えてくれました。 


さすがに3000円とるだけあります。(笑)


ほかにどういう複製画があるのか、楽しみ~。



(つづく)


タグ:徳島
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る