So-net無料ブログ作成
検索選択

青森旅行記2017~夜の部ぐびぐび編②~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

ホテルが発行した冊子なので信じていっていまいちで、、
でも、それもこれも自己責任なのですが、
なんだかボッタ栗感でモヤモヤしたままホテル方向に戻りつつ、 

IMG_6750.JPGIMG_6751.JPG
ずっと宿題にしていたお店に入ることにしました。

IMG_1945.JPG 明朗会計と書いてあるなら安心(笑)

(のらくろさん)→ https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2007663/

って、入るなり、


いらっしゃい!!!


大将のやたらと元気なお迎えで、一瞬フリーズ。(笑)
その後、気を持ち直してカウンターに着席しました。

IMG_1946.JPG 目の前に招き猫
このお店、日本酒は二合単位です。
あまり飲めない人にはそれなりに配慮してくれるかもしれませんが、
私の場合、二軒目です、といったものの普通に二合出てきました。
IMG_1948.JPG 喜久泉
青森のお酒でおススメ!と言われたのですが、
これ、実はよくいく都内の小料理屋さんでいつも飲んでるやつ。(^^;

二合で1200円なので、良心的かな。
IMG_1949.JPG といっても上げ底。(笑)

大体、大徳利って上げ底で、一合六勺か七勺くらいかな。
IMG_1950.JPG お通しというか
何も注文していませんが、出てきました。
うまいんですが、二軒目でこれだけ出てくるとヘビーかな。

IMG_1954.JPG 帆立刺し
帆立が食べたいといったら出てきましたが、2個分、、とは良心的。

で、先に呑んでいたシルバーグレーのおじさんが気さくな方で、
JRの大人の休日パスで東北を旅行するとき必ずここに寄るんですよ、
大将のなんともいえない雰囲気が好きで、、、と言ってました。
私にはちょっとうるさいかなとも思えますが、一人客で楽しく飲みたい人にはいいかも。

で、そのおじさんが、ポテトサラダにソースかけた方がうまいですよ、というので、


IMG_1956.JPG かけたらうまい
とはいえ、かなりお腹いっぱい。。。

更に大徳利で呑む気が起きず、、1時間弱の滞在でお会計。
漱石さん3人でお釣がきました。。 
お手頃、というほどではありませんが、ボッタ栗というほどでもなく。

IMG_1952.JPG 冷蔵庫のイラスト
IMG_1958.JPG お、吉田類  
IMG_1957.JPGぬくぬく猫  

1時間くらいであれば、大将との会話も面白いかな、って感じのお店でした。
1軒目できていたらもう少し盛り上がれたかもしれない。。。。

IMG_1959.JPG ごちそうさまでした 
このままホテルの部屋に戻ってもなあ、と少し散歩して、
IMG_1960.JPG 神社でお参りして
IMG_1963.JPG土偶をみて 
IMG_1964.JPG久しぶりのまるかい
IMG_1965.JPG 混雑予想で閉店6時って。。。 
意味がよく分かりませんが、ここの不思議なラーメン食べたかったので残念。。

IMG_6757.JPG たんたんたぬき 

てな感じで、部屋に戻り。
IMG_6765.JPG チャンドラのアップルパイ 
この期に及んでスイーツかよ、って自ら突っ込み入れたくなるのですが、
ここのアップルパイは美味しいので、年に一度くらいならいっか。

IMG_6766.JPG  一合瓶があったので、 ついつい作田を

やはり、馴染みの店がないと迷ってしまうなあ、と実感しつつ、
よっぱらった私。


(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜

(つづく)


メッセージを送る