So-net無料ブログ作成

NY旅行記2014~現地調達食料品編~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

今回の宿にはキッチンがついていたのですが、
キッチン付といっても本当に簡易なものもあったりして、
あれこれ持参して(たとえばガスコンロがないとかで)
使えなかったりするのも嫌だなって、特に食材などは持参せず、、、
で、部屋を観て、、ああ持って来ればよかった、、と少々後悔。
次回ここに泊まることがあれば、持参するかな、って思いました。。。

で、以前泊まったキッチン付のアパートメントホテルに近いスーパーで
買い出し、とも思ったのですが、そこから荷物もって今回のホテルに戻るのが
少々遠かったりしたので、普通にドラッグストアのようなところで買い出し。

というわけで、今回あれこれ調達したものです。

R0012175.JPGあ、これは途中で見かけたピザ屋
(なぜか写真撮ったのでとりあえず掲載)

R0012179.JPG最初の買い出し品 R0012180.JPGビールの王様は買わないと(笑)
R0012181.JPG ギリシャヨーグルト
初めて観たので興味本位で購入してみました。。。

R0012182.JPGヴェジースナックwihtチーズ
R0012191.JPG野菜といっても人参とセロリ
セロリはムリなので、人参とチーズだけでもって感じで酒の肴に買いました。


R0012183.JPGパンケーキ 
これがねぇ、、、賞味期限が一年前の秋(2013.10)でさ。(-.-)
日本のスーパーで期限切れってあり得ないんですが、
ま、アメリカだから。(笑)

とりあえず、チンして食べればいいか、って感じで、温めたけれど。
R0012201.JPG モソモソの食感。
わざわざジャムやシロップ買うのもってケチったことを後悔しました。。。

そんな残念パンケーキと一緒にいただいたのがギリシャヨーグルト、
R0012204.JPG 内蓋に説明が
濃厚ヨーグルトってことか、、なんて思いながら
R0012205.JPGいただきます。
R0012206.JPG 底にフルーツソース
思っていたほどこってりはしていないのですが、
食べていてかなりずっしりした感じはあったかな。
酸味もさほどきつくないし、、体によさそうな、、、
そんなヨーグルトでした。

R0012184.JPG ソーセージ  
R0012536.JPG違う日の朝ごはんで
R0012538.JPG こんな写真なのですが
R0012539.JPG 実物。。。
はっきりいって不味い。。。。。 
残念ながら食べきれずギブアップしました。。

R0012541.JPGギリシャヨーグルトで口直しした感じ
R0012185.JPG ビールのお供
R0012186.JPG ホテルに置いてあったポップコーン
R0012187.JPG自然と人工調味料が混在(笑)
こういう表記をするのがアメリカなのかしら、、、って思ったり。。


R0012195.JPG ハニーローストピーナツ
路上のベンダーで売ってますが、結構クセになる味です。
ビールにも合うし。(^_^)

R0012518.JPG違う日の買い出し 
ピザはお手軽ピザ屋で買って持ち帰りました。


R0012521.JPGこんなアイスをついつい買ってしまい。。。
日本では殆ど食べないというか買って自宅で食べないんですが、アイス。

ハーゲンダッツとかベン&ジェリーもありましたが、
R0012522.JPGウォルグリーンのを買ってしまった   

R0012534.JPG 味薄め。。。
もっとバナナが前面に出る味の方が好きなのですが、
チェリーの味が強くて。。。
普通にハーゲンダッツにすればよかったかなあ、と後悔。。。

R0012525.JPG持ち帰りピザ 
R0012527.JPG これは間違いない味で美味でした
R0012531.JPG サラダは
R0012519.JPGロシアン
おおぶりキュウリがあまり得意でないのですが、
これはワインに合うサラダでございました。。。


R0012633.JPGで、ワインを調達したのはホテル向かいの酒屋
R0012634.JPG 見つけて思わず2本買い。 
R0012636.JPGリースリングの白ワイン
これ、前年のNY旅行の時、
アメリカン航空のラウンジでいただいたもの。
美味しかったので、酒屋で見つけて思わず買ってしまい、
これは洋服で包んで日本に持ち帰り。


他のワインは、、、、他の記事で書きますね。(適当)



というわけで、ドラッグストア系のスーパーで買ったので
加工品ばかりでしたが、ホテルのキッチンで使ったのは電子レンジくらい
だったという事実。(-.-)


とはいえ、酒の肴には十分間に合った現地での食糧調達でありました。。。

(つづく)


タグ:NY
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2014~マンハッタンぶらぶら編③~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

MOMAで現代アートを楽しんだ後は、マンハッタンをぶらぶらです。

R0012436.JPGアイリッシュパブ お腹すいた
R0012437.JPGこれに税金、チップで20㌦くらい
うーん、、、どうしようかな、、、と思いながらここはパス。

R0012439.JPGR0012440.JPG
以前リトルイタリーに向かうときに見かけたユニクロ、
ミッドタウンにも店舗を増やしているんですねぇ。
R0012442.JPG MUJIショップ
MUJIのデザインもアートとみなされてMOMAショップに入っていますが、 R0012443.JPG立つしゃもじ(笑)
外国人、何に使うのか分かるのかどうか。。。(^_^.)

で、ヒルトンホテルの方向に歩いていると
R0012444.JPG行列
R0012445.JPGこのベンダーです
以前買ったことのある、チキンオーバーライス人気ベンダー。
このベンダーだけ長蛇の列ですから、もしNYで試してみたい方は、
NYヒルトンまで行って行列を探してください。(^_^)


R0012446.JPG で、更に西の方に
R0012450.JPG このダイナー
昔、友人たちと年越しでNYに来たときに夕飯をいただきた場所なのですが、
店員がシルバーバアサンばっかりで、、、でも、やたらと愛想がよくて、、、
なんてお店だったのを思い出します。。。
あれから15年くらい経つのでその後どうなったのか、、、
って中に入りませんでしたので分からず。

R0012453.JPGR0012454.JPG
こういうミュージカルのポスターが劇場街には沢山飾られています
R0012455.JPG シンデレラ
ちょうどこのころは、カーリー・レイ・ジェプセンが出演していたようですね。
(私はこの前の年に鑑賞していたのでこの時は鑑賞せず)
R0012456.JPGブック・オブ・モルモン
今や定価が300㌦越えという天狗ぶりでとても見られなくなった作品。。。
他の作品くらいに定価もどしてくれればまた観たいけれどねぇ。。。

R0012472.JPGで、MOMAの後にオフの劇場に行って
パフォーマンス系の作品を鑑賞し。
R0012487.JPGハッピーアワーにはまだ早いのでホテルへ。。。
R0012489.JPGペットショップ 
犬猫などは展示販売されていません、日本じゃないので。
(日本もやめればいいのにね)
R0012490.JPG おパンツ 
R0012493.JPG消防車出動の様子を見ながら
ブロードウェイと8番街の間(何丁目だったかな)のレストラン街の通りを通過。

R0012496.JPG OCHAって
R0012497.JPG 全然美味そうに思えない
味噌汁(海外だと最初に出てきてしまう)、海草サラダ、シューマイ、野菜天ぷらに
美味しい主菜って(一体何なんだろう)、不思議な日本食に遭遇しそうなので
こういうところには基本的には入りませんねぇ。。
(昔何度か入って懲りたのもあります(笑))
R0012498.JPG で、こういうところを歩いていたら
R0012501.JPG 小劇場系の作品 (イタリア系のゲイの結婚式って。。。)
R0012502.JPG 教会みたいな劇場 
R0012510.JPG騎馬警官
とても人気があって、観光客から次々と写真撮影をリクエストされていました。。。


てな感じでホテルにもどり、、、夜の部は再び出かけてミュージカルを観にいきました。。。。

(つづく)





   


タグ:NY
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2014~MOMA編⑤~ [アート]

これでMOMA編は終わります。

現代アートって、自分の感性に合うもの、合わないものってありますが、
MOMA編最終回は、おそらくそれが顕著に出るかと思われます。(^_^.)  

R0012367.JPG
R0012369.JPGR0012368.JPG
角材をあれこれ合わせてメモを貼り付けた感じ。 
ロシア人は戦いに行くのか、みたいなタイトルなのですが、
確かにメモがロシア語っぽいので、、、でも何か読めなくて、、、、で。(-.-)

R0012370.JPGR0012371.JPG 
戦争はよくないってタイトルですね。
って、色合いがどこかポップにも見えます。。。

R0012372.JPG この展示は
R0012373.JPG こんな感じ
R0012374.JPG 色色並んでいましたが、
イマイチ理解できませんでした。。。

更に進みますと、

R0012375.JPG この不思議な物体
R0012380.JPG 3枚のディスク 
R0012378.JPGR0012381.JPG 
なんとも不思議な作品。。。
R0012382.JPG で、現代アートがいっぱい
R0012383.JPGR0012384.JPG 
R0012385.JPG 痛そうな本
R0012386.JPGR0012387.JPG
R0012388.JPGウォホール先生 
六本木の森美術館でウォーホール展を観ましたが、
やはりMOMAで色々な作品と一緒に並んでいるのを観ると楽しいです
R0012389.JPGマリリン
R0012390.JPGR0012391.JPG 
こういうのもアートなんですよね。
R0012393.JPGで、
ウォーホール先生に続き 
R0012394.JPGこ、これ。。。
R0012396.JPGやっぱり。

竹橋の近代美術館でも草間彌生せんせいの同じような作品を観たことがあったので、

(これね)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06

遠目にみてすぐわかったという。。。

R0012398.JPG水玉だけじゃないんです R0012399.JPG すごい迫力


R0012400.JPGフランクロイドやらを観て
R0012402.JPGこれ
R0012403.JPG地雷で出来た作品です
R0012405.JPG反戦がテーマなのかな
R0012404.JPGなんて外を観た後次に進むと
R0012406.JPGR0012407.JPG 不思議な。

で、その次に R0012410.JPG え、ゲーム????
R0012411.JPGR0012412.JPG 
ゲーム自体は知ってますが、ストリートファイター、、やったことないですねぇ。。。
R0012413.JPG 壁面に色々なゲームが
R0012414.JPGインベーダーゲーム
R0012415.JPGR0012416.JPG 
これもねぇ、、小学生の頃に流行ったのですが、私、やったことないんですよ。
両親があまりこういう流行に興味がなかったというか、、ゲームやらせてくれなかったというか。。。

R0012417.JPGR0012418.JPG 
こういうゲームも現代アートの一つっていう考え方なんですね。
今回MOMAで見て、日本のゲーム文化も国際的に芸術として認められたのかな、って
嬉しくなった展示でした。

R0012422.JPG で、インテリアショップのようなコーナー
R0012423.JPGLPジャケットもアート
R0012424.JPGクラッシュ様もMOMAに。
R0012425.JPG これもアート R0012426.JPG象さん 
R0012431.JPG途中で見たヘリコプターを見上げながら R0012432.JPG入口ロビーへ。。。

R0012434.JPG モハメドアリだ。
これも特別展のコーナーですが、、、これもアートなのかしら。


てな感じで2時間ちょっとの見学も終了しました。。。。


いついってもみられる作品もあれば、入れ替えで、初めてみる作品もあり、
自分が好きだと思えたり、ええ?って思ったり、、、
色々な感性で見ることのできる現代アートを今回も楽しめたMOMAでありました。



(つづく)


 


タグ:NY
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

NY旅行記2014~MOMA編④~ [アート]

間に飲み記事、映画記事を挟んでいるのでお忘れになっているかもしれませんが、
まだ昨年のNY旅行記、、、アップしている途中ですので、戻ります。(^-^)


MOMA編、の続き、、です。(^_^)

ピカソ、マティスなどなど物凄いアートの波にもまれながら、、、
美術館の見学ルートも終盤に入ってまいりました。
R0012323.JPGR0012324.JPG
モンドリアン、、、遠目でもすぐ分かります。(^_^.)

R0012325.JPG 沢山並んでいます
R0012327.JPG モネ
この絵はモネが暮らしていたフランスのジヴェルニーの庭の絵(太鼓橋)ですが、
こういう絵を観ると、以前訪れたときのことを思い出します。。。

(本当にきれいなお庭でした)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2008-08-25
                  → http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2008-08-26

で、この後、モネの絵が続きます。
R0012328.JPG 睡蓮
R0012329.JPG これもジヴェルニーの庭かな R0012331.JPG 睡蓮 R0012333.JPG 超大作
モネの独特の色彩に心なごんでから前に進みますと、
R0012336.JPG ゴーギャン展
ここは撮影禁止でしたが、あの独特の画風に変化していく前のゴーギャンの作品は
あれ、これもゴーギャン?って感じのものがあったりして、、
人生の移り変わりで色々なもに影響を受けて画風も変わっていくんだな、
なんてことを知ることのできる展示でした。


R0012337.JPG これもアートの一つ
R0012339.JPG体験型のアート
かなり並んでいたので私はパスしましたが、空気かなにかで膨らんだりする作品。

R0012343.JPGR0012344.JPGロスコー R0012345.JPGあれ、これは誰の?
R0012346.JPGR0012347.JPG 
本当に最近の作品のコーナーに入ってきてジャスパー・ジョーンズ
R0012348.JPG接写してみました
R0012349.JPGR0012351.JPG
R0012350.JPG 鼻高い。。。  R0012352.JPG 星条旗
ジャスパー・ジョーンズはこれが一番有名かな
R0012354.JPGR0012356.JPG 
こういうのもアートなんですよね。。。 とても不思議な。。
R0012355.JPG 立体的
R0012357.JPGR0012359.JPG R0012358.JPG これも接写してみましたR0012360.JPG ここからはポロックR0012361.JPGR0012362.JPG 
R0012363.JPG 美術館の外の様子が見えました 
R0012366.JPG 吹き抜けです


ってな感じで、ここから先は更に不思議な現代アートのエリアに突入します!



(つづく)


タグ:NY
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

映画「あと1センチの恋」をも観る [映画③]

予告編を観て気になっていた作品です。

あと1センチの恋 [DVD]

あと1センチの恋 [DVD]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: DVD


あらすじはYahoo!映画さんより。

ロージー(リリー・コリンズ)とアレックス(サム・クラフリン)は
6歳のころからの友達同士。
自分たちの住むイギリスの田舎町を出て、
アメリカのボストンの大学へ進学しようと約束し、二人とも合格。
ところがロージーは、クラスの人気者クレッグと軽い気持ちで関係を持ち、
身ごもってしまう。
アレックスはボストンへ移り、ロージーは一人で子育てに奮闘するが……。



ああもぅ、、、もどかしいっ。


ちょっと手を伸ばせば届く距離なのに伸ばさないから離れちゃう。
いくらでも伸ばせる機会はあるのにちょっと伸ばしかけたら
タイミングが合わなくて伸ばしかけた手を引っ込めちゃったりして。


もどかしい。


私が若いころはどうだったかな、と思い返しても
こういう甘酸っぱい感じの思い出はありませんが(笑)


ローリーを演じているリリー・コリンズって、
フィル・コリンズの娘なんですが、もう立派な眉毛で、
あらすじも気になってみている割に、
「ああ、この可愛いゲジマユちゃんが
 キューピー(フィル・コリンズ)の娘なのねぇ」
変なところでも気になってしまいました。。


もどかしい気持ちでずっと見ていたのですが、
まあこういう作品は絶対ハッピーエンドなんだから、
大丈夫、2人は最後にくっつくから、という変な安心感で見つつも
それでももどかしさにキュンキュンしながら見られました。


それまでうまく歯車がかみ合わなかったロージーの人生が、
最後の最後になってなんだか大団円的にハッピーエンドになるのは
ちょっと出来過ぎじゃないかしら(笑)とか思いましたが。。。


その時にいいと思って決断し、各々の生活を過ごす2人が
離れていても思いあっているというのは素敵なこと。
そういう人に巡りあいたかった。。。。わたしも。。。(-_-)

失敗を恐れて色々なものを避けてきた感もあるわたくしですが、
この2人を観たら己の人生を振り返り、、巡り合えなかったのは
運がなかったのか気づかなかったのか(見過ごしていたのか)
いやいや、これからまだチャンスあるぜ、私も、、とか、
訳の分からないことも考えながら見終わった次第です。


すれ違いを重く描かず、比較的さらっと描いています。
結構下ネタも出てくるので、気取らずみられて、見終わった後には
自分もなんだかほわっと幸せな気分になれた「あと1センチの恋」でありました。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

丸の内「たけがみ 一轍蕎麦」 [呑んだり食べたり(和食)]

東京駅近くで仕事が終わり直帰することになったので蕎麦屋で一人呑み。

とはいえ、どこにいっていいかよく分からず、東京駅の中っていうか
なんか飲食店街みたいなところで入りました。

(食べログ)→ http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13019244/

都内のどこだかに本店があるらしく、ここは支店みたい。

で、どうしてここにしたかといえば、どこも混んでいて入りづらかったけれど、
ここはなんとか入れたから。そこが蕎麦屋だったのでオッケー的な。
理由は非常に単純です。

で、テーブル席に案内されて、
IMG_5452.JPG 瓶ビール♪
生ビール、、より瓶ビールって気分だったので。


IMG_5453.JPG厚焼き玉子(ハーフ)
お蕎麦屋さんで美味しくなかったら怒りますよね。
(って、近所の蕎麦屋で残念な感じの玉子に遭遇したことあるけど。。)

IMG_5456.JPG 珍味3種盛り
単品でも注文できる珍味が3種選べて980円だったか1000円くらいで、
思わず注文してしまいました。。。

IMG_5457.JPG いか塩辛 
IMG_5458.JPGこのわた
IMG_5459.JPG ほや塩辛 
このわた、ほや塩辛を混ぜたら「ばくらい」になるから選びました。(^-^)

IMG_5460.JPGとなれば
IMG_5461.JPGIMG_5463.JPG
2杯ほど頂戴しました。。。 うんまー。

IMG_5465.JPG〆はせいろ
IMG_5466.JPG のどごしよいお蕎麦
IMG_5467.JPG おたのしみの蕎麦湯 
IMG_5468.JPG  このどろどろがたまりません!

というわけで、1時間くらいちびちび飲んで〆ましたが、
蕎麦屋の一人のみは意外と高いです。
(以前新宿で飲んだときもそんな感じ)

軽く安く一人のみ、というときはやっぱり居酒屋さんかなと思うのですが、
たまにはこういうのもいいですね。

店内は軽くお蕎麦、というお客さんと、私のようなちびちび飲む人、
ぐだぐだ熱燗で酔っ払ったおじさんグループ、でかなりうるさかったのですが、
次回は2-3人で色々肴をつまんで(一人だと種類が少ないからね)
ぐびぐびしたいと思った丸の内蕎麦屋一人呑みでありました。


タグ:丸の内 菊姫
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「アダムー神の使い 悪魔の子ー」を観る [映画③]

デニーロ先生というだけで借りた作品。

アダム-神の使い 悪魔の子- [DVD]

アダム-神の使い 悪魔の子- [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD



あらすじはYahoo!映画さんより。

ポール(グレッグ・キニア)とジェシー(レベッカ・ローミン)夫妻は、
愛息アダム(キャメロン・ブライト)と幸せな毎日を送っていた。
しかし、アダムは8歳の誕生日を迎えた翌日、不運にも交通事故で死んでしまう。
悲しみに暮れる夫妻の前に、ウェルズ博士(ロバート・デ・ニーロ)が現れ、
息子のクローンを作らないかと持ちかける。











チャイルド・プレイ HDリマスター版 [DVD]

チャイルド・プレイ HDリマスター版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



チヤッキー??

ちゃうちゃう。(笑)



人形じゃないんですが、出てくる子供の表情がチヤッキーに見えてしまい
そのうち「ハロー、アイムチヤッキー!」とか言わないよね、と思ったら
くすっと笑っている自分がおりました。。。


いやあ、デニーロ先生が出ている作品を追いかけようと思うと
作品がとにかく多すぎて、、しかもどうしてこんな作品に、、、ってのに
巡り合うことが結構多いような気もするのですが、オファーがあれば何でも出る、
そんな姿勢が役者魂!なのかもしれないな、デニーロ先生、とか思ってしまいました。


Yahoo!映画のレビューでもクソミソに書かれていたのですが、
見て、作りがなんだかゆるいというかなんというか、、
クローンって、倫理観とかそういうことは描かずに、、ああクローン生まれて
なんだかおかしくなって、そういうことかい!!って展開。


なにより一番の違和感は。


夫婦が全然老けない。(笑)


息子を亡くしてクローン作って、その子が亡くした息子と同じ8歳になって。


一切夫婦がその時に年食ってないんですよ。その後も全然。。。。


メイクや髪形でもうちょっとどうにかならなかったのかと思ったのも
映画に入り込めないで見ていたから突っ込みどころになってしまった感あり。


ホラーなのかミステリーなのかカテゴリーがよくわかりませんが、
なんとも中途半端な感じで見終わってしまいました。


なにより残念だったのがデニーロ先生に後光がさしていないというか
(いままでいまいち作品でもデニーロ先生は輝いて見えた)
これはね、違う人が演じてああ、ひっどいB級作品だわ、って思いたかった。


というわけで、なんだかまとまらないのですが、
よっぽどデニーロが好きでもおススメしづらいかなと思った
「アダム -神の使い 悪魔の子―」でありました。。。



あーなんでこれ借りちゃったんだろう。。







nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

錦糸町「唐園」でホッピー [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

錦糸町のトリフォニーホールでクラシックコンサートを聴いた後、
どこかで呑もうと思って、気分がピータン豆腐だったので中華、、、
と探したら意外となくて、ホール近辺をぐるぐる歩いて見つけたお店。

(食べログ)→ http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13098690/

店構えは、下町で中国系の人が営むお手頃中華って感じの
気取らない感じで、中に入ったら先客1人。

土曜日の夜19時過ぎにこの状態って失敗しちゃったかな、、、と思いながら
テーブル席に座って。

R0019792.JPG こんな感じのアットホーム空間

R0019787.JPG 乾杯♪
で、以前の勤務先(墨田区)の中国系中華の店でもあったのですが、
ビールに小皿、メインぽい料理を選んで980円セットってのがこの店にもあって
じゃあ、それで、と小皿、メインを注文。

ちなみに、ピータン豆腐はセットのメニューになかったので単品注文です。

で、料理がくるまでピーナツぼりぼり食べてビール飲みながらメニューチェック。
R0019788.JPG 値段のつけ方不明
 R0019789.JPG高く見える
R0019790.JPG惜しい。 
R0019791.JPGたんたん狸 
R0019793.JPG オクラ納豆。。。 
居酒屋のメニューぽいものも取り入れる。研究熱心です。。

R0019794.JPGじゃがいもの和え物
どんなもんが出てくるかよくわからず注文したのですが、
食べたら冷たくて辛い。。
なんで辛いのかなー、って友人(って、Kサン)と話していて
気づいたのが、生の刻みニンニクが大量に入っていて辛い。。。

その後、なるべく除けて食べましたが翌日、、凄まじいニンニク臭でした。(-_-)

R0019795.JPGR0019796.JPG黒ホッピー
焼酎の量はかなり良心的。
中は200円ですが、酎ハイなどは250円とこれまたリーズナブルです。

R0019799.JPG 豆苗炒め
R0019800.JPG餃子に
R0019801.JPG 八宝菜
ここまでの料理がセット×二人前です。 お得感ありますよね。

で、一番食べたかったピータン豆腐が全然こなくて
まだですかー??って言ったら炒め物などがすべて出たあとにテーブルに。

R0019802.JPG 一番最初にきてほしかった
これが、やっつけっぽい感じで作られていて、ちょっと残念。。。
干しエビを細かく刻んで入れてくれると味にコクが出るんだけど。。。

R0019803.JPG 気を取り直して 
R0019804.JPG 焼そばー
これがもうすごボリュームで食べきれず。


ピータン豆腐が食べたくて入ったお店なのにピータン豆腐が最後に出てきた上に
味がちょっと物足りない感じだったものの、
ビールセットなどはまあ値ごろ感もあって味も美味しかったので
まあ結果オーライですが、、再訪は、、、、ないかも、と思った
「唐園」さんでありました。 


タグ:錦糸町
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「たとえ明日が来なくても」を観る [映画③]

ラジニ・カーント以外のインド映画も観たくなり借りてみました。


たとえ明日が来なくても [DVD]

たとえ明日が来なくても [DVD]

  • 出版社/メーカー: アップリンク
  • メディア: DVD



作品についてはAmazonさんより。

ニューヨークを舞台に、愛と友情に揺れる三人の男女を描いたドラマ。
出演はシャー・ルク・カーン、プリーティ・ジンタほか。
西洋と東洋をうまくブレンドさせた切ない愛の物語。




Trailerが見つからず、こういう場面を一つだけ貼ってみました。


ニューヨークでインド、というと、

マダム・イン・ニューヨーク [DVD]

マダム・イン・ニューヨーク [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD



先日記事にしたばかりの、この作品を思い出すのですが
今作はそれよりも10年くらい以前の作品。


ニューヨークでもいきなり歌ったり踊ったりのマサラムービー。


ですが、楽しいばかりではない、、話。


主人公のナイナは、お父さんを自殺でなくし、
レストランを経営するお母さんを支えながら、
お母さんと仲の悪いおばあちゃん(お父さんの母)、
体の不自由な弟、養女の妹、、、を支える女性なのですが、
家の色々な事情で日々忙しく過ごしているうちに笑顔もなくなっていた、、、
そんなところに現れたのがシャー・ルク・カーン演じるアマン、
アマンの明るい人柄に最初は戸惑うナイナが心を開いていくんですが。


そこは一筋縄ではいかない3時間の長尺インド映画。(笑)


アマンに隠された秘密がわかっていって、、、ああそういうことなのー、
って感じで時が流れていって話が終わりますが、個人的に思ったのは、


重い病気の人がそんなに歌って踊って大丈夫か。


です。(ネタバレになっちゃうからそっと薄い字でね)



まあ、そんなことをいちいち気にするとインド映画にはついていけませんし(笑)
(細かいことは気にしないのが正しいインド映画鑑賞です!)
細かいことを気にさせないくらい、シャー・ルク・カーンの演技力がよいので
長尺を気にすることもなく最後はほんわかした気持ちで見終わりました。



全編ニューヨークなので、歌って踊っても洋楽をインド風にした感じで
ポップというかなんというか、、結構面白かったのもありますが、
同じシャー・ルク・カーン主演となると、

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[DVD]

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[DVD]

  • 出版社/メーカー: マクザム
  • メディア: DVD



こちらの方が話が単純明快勧善懲悪でインドぽいかも。



ハリウッド進出を狙って作られた作品なのかなと思うくらい
ずっとニューヨークの風景なのですが、移民の描かれ方も結構興味深く、
人を好きになって、その人を大切にすることって自分はできているかな、
なんてことを考えながら笑ったり、ジーンとしながら楽しめた
「たとえ明日が来なくても」でありました。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

白山「満津美寿司」でオフ会♪ [呑んだり食べたり(満津美寿司)]

やっと獏さんを満津美さんにご案内できました。。。

(獏さん、もうとっくに記事にされています)→ http://rtfk12369.blog.so-net.ne.jp/2015-10-18

ちなみに獏さんの写真の方が私のウン万倍美味しそうに見えます。
もうちょっと写真ちゃんと撮ろうよ、私って気持ちになりました、今回。(-_-;)



お店は予約でいっぱいで暖簾が下げてあって。
こんばんは~と中に入ってカウンターに着席。

RIMG0356.JPG はい、かんぱい♪
RIMG0357.JPGお通し
むかご、と、いか塩辛。むかご、、大好き~。

RIMG0358.JPGいかげそ 
獏さん、うまいうまいと召し上がっていました。。

RIMG0359.JPGおつくり
いつもと変わらず素敵な立体お造り。
いわしとガリを海苔巻きにしたものが本当に美味。

RIMG0360.JPG 元酒♪
RIMG0361.JPG穴子
瀬戸内海の穴子を食べなれている獏さんも感激してくれたフワッフワ。

RIMG0362.JPGしゃきしゃきもずく酢
RIMG0363.JPGはい、2本目
RIMG0364.JPG 脂のりのりの銀鱈
ここの味付けが辛過ぎず甘過ぎずで、、いい感じに酒に合います。(^-^)

RIMG0365.JPG獏さんご注文の青魚
写真の真ん中に葉っぱが写るのは私の腕前だから。(笑)

RIMG0366.JPGで、勢いに乗って3本目
RIMG0367.JPG高菜巻き
2人だと多いんだよなあ、と酔っ払って大きな声で言っていたら、
大将の弟さんが「ハーフにする?」と作ってくれたのがこれ。
優しい。(というか煩くてめんどくさかったのかもしれない。。。)

で、元酒も3本目になると、満腹中枢が壊れてくるのか、
〆の握りを次々注文。
RIMG0368.JPG ツヤツヤこはだ
RIMG0369.JPGとろけるウニ
RIMG0370.JPG獏さん注文の鳥貝
RIMG0371.JPG外せない なっとぅ巻
RIMG0372.JPG私だっけ? 子持ち昆布
RIMG0373.JPG 獏さんの蝦蛄
お椀もいただき、腹いっぱい。。。。


獏さんも私も前回のオフ会の頃から2年近く経ち、
転職したりして環境も変わり、、やっと落ち着いてきたところ。
お互いアラフィフ、がんばらないとね、なんて感じで、
励まし合いました。。。


あとは、いつものようにブログについてあれこれ。
結構ブラックな話もでちゃった。(笑)


というわけで、やっと獏さんをご案内できてよかったです。

また、これに懲りずに一緒に飲んでやってくださいませ!
タグ:白山 元酒
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る