So-net無料ブログ作成

赤坂「楓」で馬刺し [呑んだり食べたり(居酒屋②)]

蟹工船のような職場の同僚(♀)と仕事で出かけた帰り、
20時過ぎてるし、もう会社に戻らず呑みに行こうって感じで赤坂をぶらついていたら、
(20時過ぎてもまだたくさんの社員が働いているので直帰がちょっと後ろめたかったりする)
客引きのオニイチャンに声をかけられ、そのままずるずると連れていかれたのが、
「楓」というお店でした。

(ぐるなび)→ http://r.gnavi.co.jp/a058441/


記事を書くので調べたら全室個室、とありますが、案内されたのは、
入口入ってすぐの大きなエリア。

一応ぐるなびの説明では大宴会もできる個室って書いてあったけど。普通に大部屋。(笑)


看板に偽りあり、ともいえなくないですね。。。 

R0010002.JPGはい、お疲れ様でした♪
R0010003.JPGつきだしはナムル風

で、このお店、九州料理がメインらしいです。
R0010004.JPG炙り明太子
ちょっと塩気が強いかな、って感じでしたが、まあ、お酒がすすみます。
R0010005.JPG手作りさつま揚げ 
外カリカリ中ほんわり。。 これは酒が進みますな、、、ってことで。

R0010006.JPG ホッピー まあまあの焼酎量
R0010008.JPG馬刺し盛り
霜降り、赤身、たてがみの3種。 

北千住「かえる」で食べられる珍盛りのような楽しさ(笑)はありませんが、

(珍盛り)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-09-01-9

王道の3種盛りは新鮮で美味しゅうございました。。。

R0010009.JPGで、中もひとつお代わりshて
R0010010.JPG熱燗大徳利へGO!
R0010011.JPG〆に鉄板餃子。


2時間くらいでお開きとなりましたが、、まあ吐きましたよ、

毒毒毒毒毒毒毒毒毒。


客引きのオニイチャンが15%引にしてくれたものの、
元の価格設定が高めなのか、そんなにお手頃感のないお会計で驚いたのですが
(レシートみたらろくにサービスしないくせにサービス料10%とられてた(V)o¥o(V)j)

美味しい馬刺しに、さつま揚げ食べながら、たっぷり毒吐けたので結果オーライかな、
と思った「楓」でありました。。。

って、分煙してないし、ものすごい声が響いて五月蝿かったので再訪はありません。(笑) 残念。


タグ:赤坂
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

表参道で大人の昼酒② [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

というわけで2軒目に移動したのですが、


1軒目のスタッフの方に、
同じ表参道ヒルズのなかで、昼から通し営業していて飲めるお店ありますか、って聞いて
ミヤシタの隣の隣、「サルヴァトーレ・クオモ」にちょこっと移動しただけ。(笑)


だって、あんまり歩くの面倒だったし。(-.-)


(お店紹介)→ http://www.omotesandohills.com/shopdetails/index.php?sid=10


ちょっと待っただけですぐテーブル席に案内してもらえました。
(ここのお店、かなり広いです)



で、1軒目では白だったので、
R0010066.JPG2軒目は赤でスタート
R0010067.JPGトスカーナのワインだったようです。。
R0010068.JPGうまいねぇ。。
R0010065.JPGで、こういうものをつまんでグビグビ R0010069.JPG ワイン進みます。

このあたりで、愛媛のダイバーの同郷のお嬢さんが登場し、こんにちは。(^_^)


かなりお若い方で、とても可愛いので登場した直後は緊張しておりましたが、
既にお酒もいい感じで回っていたので、すぐ無礼講に元通り。(笑)

R0010070.JPG 4種チーズのピザ
これがまたワインに合うわけですが、
R0010071.JPGはちみつもついてました。
R0010072.JPGかけると味がまた変わって美味

で、お嬢さんが登場するまで、中年3人で何を話していたかというと。


先に記事を書かれた某姐さんの文章をそのままパクらせていただきまして。
(姐さんには事前承諾いただいておりませんが、多分許してくださるであろうと。。。。)

 

主な話題は、ここでは書けない。
私は品のいいblogを目指しているからです。
そうだな、一言で言えば「成熟した人間関係について」、でしょうか。

 

50近い中年男女3人が集まれば、しかも酒がどんどん入っていくとなれば、
まあ、推して知るべし、です。(笑)


面白いくらい盛り上がりました。 特に私と姐さん。

愛媛のダイバーは最初躊躇していましたが、
途中から吹っ切れたように積極参戦されていたので、
決して嫌いではないだろう、っていう。。。。。。。

はい、このあたりでやめときます。



私も品のいいblogをめざしたいので。(^_^)




お嬢さんが到着されてからは、まあ、ぱったりとそんな話題も止ったわけで。(笑)

R0010074.JPG 気づけば泡に変わっていた。

R0010075.JPGしかもボトルで。
R0010076.JPG素敵ね、昼酒。

向こうに見えるのが愛媛のダイバーさんです。

姐さんと私は夜の部がありましたので、愛媛のダイバーとお嬢さんをのこしてお店を後に。。。


オフ会もメンバーによって話題が色々と変わるのが面白いですね。


赤提灯で昼酒ももちろん大好きなのですが、
こういう表参道でも(見た目)お上品に昼酒できるので、これはまたできるかな、
と思った、楽しい昼酒@表参道でございました。。。。


タグ:表参道
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

表参道で大人の昼酒① [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

ソメイヨシノが葉桜になったころ。



大人の昼酒会を開催しました。

参加した人を書こうと思ったのですが、
先に記事をアップした某s姐が、ぼかして書いていたので私もそれに倣います。

愛媛からやってきたダイバー(♂)、多忙な某女医姐、そして私の3人で昼酒です。

ダイバーが上京する時間が昼過ぎ。


夜は姐と私が予定があるってことでちょい遅めの昼酒になったのですが。

姐からここでどう?と言われたのが表参道ヒルズ。。。。。

おもてさんどーひるずー。。。。。

(-.-)(-.-)(-.-)

行ったことないのですが、頑張って辿り着きまして。

R0010038.JPG人ごみをドキドキしながら前進
なんとかなんとかってポップコーン屋(名前全然覚えられなかった)の大行列を横目にみながら R0010042.JPG表参道ヒルズに到着。。。
姐さんご指定の「ミヤシタ」に到着したのが14時過ぎ。


(ミヤシタ)→ http://www.omotesandohills.com/shopdetails/index.php?sid=14 

暫し待って、カウンター席へ、、、って案内されるころ愛媛のダイバーも到着し、
2人でカウンター席に着席。
R0010043.JPGランチメニュー
姐は、アラカルトを食べながら呑むって算段だったようですが、
昼間はランチメニューしかないみたい。

おまけに15時ラストオーダー、15時半クローズとのこと。

R0010045.JPG仕方ないか

てなわけで、
R0010044.JPGまずはビールで
R0010048.JPG板さんが見えます
R0010049.JPGはい、乾杯♪
R0010046.JPGスープが運ばれた頃
姐さんも到着し、3人で乾杯


R0010050.JPG私の注文したのはロールキャベツ
ポトフ風ってことで、だしがきいていてコクがありつつすっきりした味のスープ。

R0010051.JPG 二日酔いだったからねぇ。。。

で、愛媛のダイバーと姐さんは、
R0010053.JPGフォアグラ入りメンチ もりもりです
R0010055.JPGロールキャベツはさっぱりしていました
お肉も鶏が入っているのかとってもさっぱり。

R0010056.JPG筍も入っていました。春ですねぇ。。。


R0010057.JPGで、ちょっと濃いめなところで
R0010058.JPG姐さんお見立てのオージーワイン
R0010059.JPGうまいわぁ。。。
R0010060.JPG冷やしてもらってもすぐなくなるよね。(笑)


で、ワインに合うおつまみは何かできませんか?と姐さんが注文してくれて。
R0010062.JPG帆立のマリネ
これがねぇ、、ぷりっぷりで程よい酸味もあってワインにぴったり。。。

お店クローズ15時半までにボトルも空きました。

はい、2軒目に移動します。

(つづく) 


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

川村美術館でアートとお花見② [旅行・出張の巻(日本③)]

というわけで、芸術を楽しみ、枝垂れ桜で心洗われた後は、ランチ。

敷地内のレストランに入りましょう。

R0010113.JPG  はい、乾杯。

友人があまり飲まないのでグラスにしようか、って一瞬思ったのですが、
カラフェなんて素敵なサイズがありましたので、遠慮なく。(笑)

さっぱりと呑みやすいワインでございましたな。

R0010111.JPGで、このセットにしました。
R0010115.JPG前菜5種 R0010117.JPGたことポテトのサラダ
白インゲン豆のサラダ、オムレツ
R0010118.JPG自家製ハムと帆立バジルのマリネ
どれも丁寧に作られていてワインにぴったり♪
R0010116.JPGほかほかのパン
左はバター、右は落花生入りの粒粒パン
R0010119.JPGでパスタです。
お肉のラグーのフジッリを選びました。
R0010120.JPG八街の落花生がのっていて
これがお肉に合って香ばしくて美味でございました。。。。
R0010121.JPG友人はさっぱり柚子風味のパスタ

美味しく食べてワインも呑みきり
R0010122.JPGデザート
粉砂糖のかかった栗のケーキが特に美味。
で、満腹になったところでお店を出て、再び敷地内をぶらぶら。
R0010123.JPG全然逃げない鳥 R0010125.JPGのどかです
R0010126.JPG こんなに色々な鳥が見られるの
白鳥も優雅に泳いでいて、、とてもゆったり和める場所でした。。。

美術館に再入場し、駆け足でもう一回鑑賞したら、バスの時間。

場所が都心から遠いので、一日がかりになりますが、ゆったりと作品を楽しみながら、
散策して季節の花を楽しんで、、おまけにお酒も楽しめる、、とても素敵なアートスポットです。


というわけで、たまにはぷらっと訪れて心洗いたい、、、と思った川村美術館でありました。


タグ:佐倉
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

川村美術館でアートとお花見① [旅行・出張の巻(日本③)]

友人に「川村美術館って、うつぼ実家近くなんでしょ?」って言われて案内することに。
とはいえ、同じ市内ですが、場所は全然違うという。(笑)

でも、近場って行きそうで行かないし、ここもオープンした頃に1度、その後1度しか行ったことなく、
私も行きたかったので、お伴することにしました。

(美術館ホームページ)→ http://kawamura-museum.dic.co.jp/index.html

送迎バスで到着、。。。。

R0010078.JPG天気いいです。
R0010081.JPGフランクステラのオブジェが迎えてくれました

で、中は撮影禁止、、なので、残念ながらですが。

(コレクションはこちらをみてね)→ http://kawamura-museum.dic.co.jp/museum/index.html

オープン当初から見ていても、常に入替て観ていて飽きない構成にしている感じです。
ルノワールのようなきれいな絵から、ピカソ、フランクステラのような不思議な絵、
長谷川等伯のような渋い邦画まで、、とにかくゆったり色々とみられる展示です。

で、ひとしきり、鑑賞した後は、自然散策路に向かいます。。。


R0010092.JPGこんな感じ。
R0010093.JPG桜の木
R0010096.JPGはす
R0010098.JPGもうちょっとあとかな
R0010099.JPGで、桜満開♪
R0010100.JPGですよねぇ。。。
R0010101.JPG本当にきれいです

と、Kサンとの四谷花見で葉桜ばかりだったのを取り戻すように
枝垂れ桜ながら、楽しめました。(^_^)

R0010102.JPG ちょっと洋風な感じ。R0010104.JPGで、こういうところを歩きます
R0010105.JPGあじさい
梅雨の頃きれいでしょうね。
他にはたらのめとかふきのうとうを観ました。。
R0010107.JPGで、更に歩いて R0010108.JPG お絵かき中の人を見て


さ、このあたりで、呑みます♪

(つづく)


タグ:佐倉
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

東銀座「カラヴェーラ」でカタプラーナ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

snorita姐と2人で「女子会」です。

chizupu姐さんは今回業務ご多忙でご欠席。。。今度は一緒に呑みましょうねぇ。。


で、ワイン呑みたいね、ってことで最初、遠藤利三郎商店にしようと思ったら定休。(-.-)
じゃ、以前いってよかったところで、、と東銀座の「カラヴェーラ」にまいりました。

(過去記事)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2014-02-08

14.JPGスパークリングワイン
下に器を置いて泡があふれるまで注いでくれました。(写真撮れず(-.-))
で、今回何を注文しようか迷って店員さんと相談したのですが、
「お食事とお酒、どちらにウェイトを置かれますか?」と質問され、

「お酒♪」

姐さんと私、即答。(笑)

というわけで、店員さんがお勧めする「お手頃カタプラーナコース 2800円」をお願いしました。

前菜、カタプラーナ、リゾット、デザート、、というコースなのですが、
最初に出てきた前菜(8~10種という記載)がもう凄くて。。。

16.JPG !!
たこマリネ、ツナディップ、まぐろのサルサソース和え、ズワイガニのアボカド和え、
17.JPGスモークサーモン
18.JPGメカジキの南蛮漬け
19.JPG甘エビフリットに生ハム 20.JPGコールスロー、ジャガイモディップ(だったか)
すごい10種類。。。もうこれだけでお腹いっぱいになりそうな感じ。。。
21.JPGで、早々に白ワインにスイッチし
23.JPG野菜も、、と別注 24.JPGで、パンパカパーン♪ 25.JPGうぉお。。
前回の単品注文よりは少な目ですがそれでも凄いボリューム
今回もあさりやいか、海老、白身魚などの出汁がよく出ていてワイングビグビ。
26.JPGで、赤ワインをグラスでいただき、
27.JPG〆のリゾット うまうま~。
28.JPGデザート パォンデロー
29.JPG エスプレッソでさっぱりと


食べた~、呑んだ~、沢山話した~。


やっぱりお酒は楽しくないとね。(^_^) 

色々と話を聞いてくれたsnorita姐には感謝感謝。 またよろしくね。

というわけで、今回も満足のカラヴェーラさんでありました。


タグ:東銀座
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

毒リンゴとオテモヤン② [いろいろ]

オテモヤン!

です。

ある日、突然、昼食べて立ち寄って発見したオネエチャン店員なのですが、
金髪で今時の真っ白塗りの顔にクレオパトラばりのアイライン&オテモヤンのごときチーク。


空いていたので、そのレジに行ったのですが、

「は、いらっしゃいませ。。」
「あ、コーヒーですか。」
「はい、おつりです。。。」

殆ど声聞こえず。 おまけに頼んだコーヒーを作らず、レジに立ったままなので、
「あ、すみません、コーヒー作ってもらえます?」というと。

「はい。。。。」

急いでつくりに行くものの、行動自体がスローで、なかなかコーヒーできず、
手もアルコール消毒しないんで、毒リンゴなみにカップ縁に触りまくり。。。


ちなみに名札は「実習生」。


そうだよね、入ったばっかりだから、実習生だよね。

でも、1か月経っても、2か月経っても、、、彼女の名札はずっと、


実習生。

後から入った中国人の店員さんは名前の入った名札してるのに。。。。

そんなことが社内で話題になり、、、オテモヤンが黒髪に染めたり、エクステンションをつけたり、
メガネをかえたり、、、そんなことで職場が盛り上がるようになりました。。。

店長さんは大変だろうけど、これってある意味人寄せパンダ的な。(笑)

とはいえ、昼過ぎに、レジが毒リンゴとオテモヤンだけの時はどっちにいくか悩みます。(笑)

というわけで、殺伐とした職場で過ごす私ですが、こういう面白いネタがあるとある意味息抜きかな、
と思った毒リンゴとオテモヤンでありました。


タグ:珍事
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毒リンゴとオテモヤン① [いろいろ]

ある意味珍事的なネタです。(笑)




今の職場、、前職と違って社食もないし福利厚生は超お粗末なので、
飲み物や食事は自分で調達がルールです。。。

以前は美味しくないとはいえ、社食があったので、月々の食費は恐ろしく安かったのですが、
(だって、入社してから四半世紀ずっと据え置き価格の爆安だったもんで。。。。)
今の職場は給料安いし、、福利厚生もないし、なので、自分で調達していると結構な金額。。。。



大変です。でも、世の中なんてこんな感じなのかな、としみじみ思っています。。。

なもんで、出社前、外に出て昼食後、、いつも立ち寄るコンビニが出来ました。

しょっちゅう行くので顔もなんとなく覚えられたかな、って感じです。(^_^)

コーヒーを買えば何も聞かれずにいつもブラックで出てくるし。

いつも同じオネエサン、オニイサン店員とお会いするので、
いつもありがとうございます、的な雰囲気ができるんですよね。

たまにコーヒーのサイズを違って注文すると、「あれ、今日は違うんですか?」と聞いてくれる。



そういうやりとりがなんとなく嬉しいというか、ホッとする馴染のコンビニなのですが、
ブログネタになるようなキャラクターと出会いました。

毒リンゴ と オテモヤン です。






毒リンゴ。(笑)






朝、出勤前に行くと必ずレジに並んでいるオジ(イ)サン。




オジ(イ)サン(男性)なんですが、
白雪姫に毒リンゴを食わせる魔女みたいんです、見た目が。(^_^.)


で、朝、この毒リンゴ、無愛想で、つり銭のわたし方が雑、
更に、コーヒーつくる時に、アルコール消毒もきちんとしないで、
カップをセット~出来上がり時に蓋をするのですが、カップの縁を思い切り触る。

(-.-)(-.-)(-.-)(-.-)(-.-)(-.-)(-.-)


以前も書いた通り、私うつぼ、コーヒーのむときあの蓋が苦手で外すので、
毒リンゴが触ったところに口をつけてしまうかもしれない。。。




 

いやー。。。。。。。。。。~>゜)~~~


同じことを考えている人が多いので、コーヒー買う人は基本的に毒リンゴのところに並ばない。

自分だけでないのね、、ホッとしたものの、敢えて毒リンゴを避けているのに、そこが空いちゃうと

つぎのかた、どーぞー。


毒リンゴが無愛想に叫びます。 そして視線が合ってしまう。

あー、視線が合っちゃったよ。。。。シブシブ毒リンゴのところへ。。

あー、コーヒーのカップに毒リンゴの指がー、指がーーー。。。。。。

おまけに、毒リンゴを避けてお会計できてほっとしていると、
隣でレジ打ちしている毒リンゴが気を利かせて私の担当レジの代わりに
私が注文したコーヒーをコーヒーメーカーまで小走りし作ってしまう。。。

そんな風に気が利かせられるなら、ちゃんとアルコール消毒してくれ!

てな、毎日。(-.-)

で、お昼、外に出て食事をした後、再びそのコンビニでコーヒーを買うのですが、
毒リンゴより強烈なキャラクターが現れました。

オテモヤンです。

(つづく)


タグ:珍事
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

赤坂「香港亭」で牡蠣玉子焼き [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

お花見の後は、お待ちかねの昼酒です。

結局、花より酒、なんですな、私。 
今更書かなくても皆さんお分かりだと思いますが。(笑)

赤坂に着いたのが14時半、なので、居酒屋は開いてないし、、、
じゃあ以前も入ったお店にしようか、と(新規で探す気も全然ない2人)
香港亭というチェーン店に入りました。

RIMG9977.JPG前回も今回もこれに惹かれましてな。

(ホームページ)→ http://www.hongkongtei.com/

(以前いったときの記事)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2011-05-15-2

団体の宴会でワイワイしていたのですが、ま、先に帰ってくれるだろうから、って感じで、
ちょっと離れたテーブル席に着席。
RIMG9978.JPGやっぱりこれよね
RIMG9979.JPGはい、乾杯♪ 
RIMG9982.JPGKサンと一緒のときは必須アイテム
RIMG9983.JPGでも、あれー、、、な感じ。
干しエビとか葱は???と思っていたら、同じことを前回も2人で言っていたことを
過去記事読んで気づきました。。。(笑)
RIMG9981.JPGこれはお初で注文
RIMG9985.JPGビールが進む
青椒肉絲のピーマンの代わりにゴーヤって感じですが、これは美味。
RIMG9980.JPGこれもお初で注文しました。
RIMG9986.JPGたっぷり玉子 RIMG9987.JPG牡蠣がぷりっぷり
シンガポールの牡蠣オムレツとはちょっと趣が違いますが、
牡蠣の味が玉子にも染みていて美味でございましたなあ。。
RIMG9988.JPGで、カラフェに笑いながら
RIMG9989.JPGボトルで注文
RIMG9990.JPG季節の野菜炒め
(季節の、、っていいながら大体こういうときにでてくるのって青梗菜(笑))
RIMG9991.JPGカリカリ焼き餃子
RIMG9992.JPGっで、ホッピー、中は2つです。今回。 RIMG9993.JPGビーフンで〆。
RIMG9995.JPGうまい♪

結局4時間くらいグダグダのんで食べてました。。。。。

久しぶりのKサンとのお出かけで、積る話がお互いあったので、
それを話し続けていたら4時間ってことで。(^_^.)

ピータン豆腐は前回のことを忘れて注文してちょっとがっかりでしたが、
どれを注文してもハズレがないお店かな。

てなわけで、花見というより結局昼酒がメインになった四谷~赤坂ぶらぶらでした。




(おまけ)
RIMG9999.JPG 赤坂にて。(笑)    


タグ:赤坂
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

葉桜でお花見 [旅行・出張の巻(日本③)]

Kサンとお花見した記事です。

とはいえ、今年はソメイヨシノが咲いたと宣言された直後に、強い雨風。
桜の花がああ散っていく、、、てな感じだったり、ものすごく気温が上がってあっという間に満開。

平日は蟹工船職場なんで、もう全然花見なんてする時間もなかったりして、
気付けば満開なんてずいぶん前だったわねぇ、、てな感じの日曜日の昼過ぎに四谷駅集合。

九段とか色々案は出たのですが、四谷でいいよ、もう適当でって感じで選びました。

四谷のお堀端を桜を見ながら歩いて赤坂に抜けて、「酒」、です。

RIMG9948.JPG上智大学方面に行きましょう。 RIMG9949.JPG 小雨降ってましたが、
ビニールシートを敷いて傘をさしながら宴会しているツワモノもかなりいました。。
雨でも日程場所を変えられないからかな。(^_^.)

RIMG9950.JPG もう葉桜(-.-)RIMG9954.JPG曇天
RIMG9958.JPGとりあえず、花見したからいいよね。。。。
Kサンも私も妥協点が低いので早足で四谷のお堀端をお散歩終了し、
紀尾井ホールを横に観ながらホテルニューオータニへ。

RIMG9964.JPGさすが老舗ホテル、な日本庭園
RIMG9965.JPGお金はいってた。
RIMG9966.JPG優雅でございます。。。 RIMG9967.JPG手を叩いても近づかない鯉
なぜだ、なぜ近づいてこないんだ、とガッカリしている私に、
さあ、ニューオータニの鯉だからじゃないの、なんて答えるKサン。
そして妙に納得した私。。。 中年オバサンのアホな会話でございます。。。
RIMG9970.JPG身を寄せ合っていました RIMG9972.JPG素敵ねぇ。。。。
RIMG9971.JPG枯山水?
RIMG9973.JPGで、満開の桜を見つけました
RIMG9974.JPGRIMG9975.JPG 
とりあえず満開の桜が見られてよかったね、、、、と言いながらタワー棟に入ると、
RIMG9976.JPG優雅な演奏中

お子さんがたくさんいたせいか、選曲もお子さん向け。

とはいえ、ハープにヴァイオリン、、心洗われますね。。。

っていいながら、この後は酒です! 昼酒!!!

(つづく) 


タグ:四谷 赤坂
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る