So-net無料ブログ作成

浅草「山ほ」で焼き穴子② [呑んだり食べたり(和食)]

思わせぶりに、つづきです。

写真いっぱい撮ったのもあるんですけどね。(^_^.)

ふぐ、で有名なお店なのですが、

RIMG8816.JPG これも有名なんですって。
てな感じでコースの他にお願いしたのですが、
RIMG8829.JPGテーブルに生穴子

七輪がテーブルに運ばれてきましたので、、
RIMG8830.JPGのせます。。。

脂が落ちて火がボーボーです♪

RIMG8831.JPGいい感じ♪

で、山椒塩をつけてレモンをちゅっと搾って食べましたが、とにかく美味いです!
身はほどよくプリプリで柔らかく、脂もあってお酒が進みました。。。

いつも穴子といえば、白山の満津美さんのホワホワ煮穴子ですが、
生の穴子を炭火で焼く、、、これは本当に初体験で楽しめました!

RIMG8832.JPGで、お代わりして、
RIMG8833.JPG 穴子についていたお餅をいただいて、
RIMG8834.JPG鍋~♪
RIMG8836.JPG ぐつぐつ
RIMG8835.JPGお代わりして
RIMG8837.JPG唐揚げもいただいて
鍋もきれいに食べ終わり、、、次は雑炊。
RIMG8839.JPG白子をオプションで注文し、
RIMG8842.JPG お鍋の中ですりつぶし。。。。
RIMG8843.JPGお新香食べながら待ちます
RIMG8844.JPG お餅も入れて出来上がり
RIMG8841.JPGたまご、、今回は鍋に入れずに
RIMG8846.JPG黄身のみ雑炊に上におとします

これも年長のグルメな幹事さんのオススメですが、これがねぇ、本当に美味でございました。。

RIMG8847.JPG勢いでもう一杯(^_^)

ふぐ、、といえば、最近玄品ふぐ、、ばかりでしたが、
たまには、と頑張ってきた甲斐があったお店でした。

こじんまりしたお店なので、とてもアットホームな感じで初めてでも落ち着いて食べて飲めました。

 

ふぐの軽いコースに焼き穴子、、、そして熱燗で、、、というのがいいかな、と思ったお店です。

 

浅草は寄席あたりばかりですが、その先まで足をのばせばこういうお店があるんだなあ、と
目からウロコで楽しめた、山ほさんでありました。

 

 

 


タグ:浅草
nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

浅草「山ほ」で焼き穴子① [呑んだり食べたり(和食)]

昔のシンガポール旅行記も書き終えたところで、通常記事に戻ります。

昨年末の話ですが(相変わらず後手後手)、忘年会で浅草に行きました。

場所は千束通りを進んでちょっと横道に入ったところです。

RIMG8848.JPG こういう看板、大好き♪

(お店のホームページ)→ http://www.asakusa-yamaho.jp/

 RIMG8824.JPG グルメな幹事のお見立てです。
RIMG8815.JPG ふぐのはく製?が額に入ってた。
てな感じの老舗の雰囲気を感じる素敵な空間で、
まずは生ビールで乾杯したのですが、年長の方々多く自粛。

が、前菜が出てきたらみんな写真を撮りはじめたのて、私も撮り始め。
RIMG8817.JPG前菜 というか先付ね
エシャロット、生たこ刺し、ホタテの燻製でしたが、タコの吸盤がこりこりで特に美味。
RIMG8819.JPGでお店名物の玉子焼き。
大根おろしの丸さにわくわくしながら、とって箸を入れると、
RIMG8820.JPG 他で見たことない。。。
あまり卵液をかき混ぜないので、白身と黄身がそれぞれ楽しめる、ザクザクっとした食感。
今まで、卵液はなめらかに、、、と思っていましたが、
こういう食べ方もあるのね、、、と目からウロコでした。。。
因みに、味はかなり甘目。 これも、アクセントになってよい感じ。(^_^)

RIMG8821.JPGで、ひれ酒。 萌え~。

RIMG8822.JPGで、コースに出てきた煮凝り。
RIMG8823.JPG素敵な組み合わせ♪
こういうのって日本人でよかったなあと思う瞬間です。(^_^)

RIMG8825.JPGふぐ刺し

これで4人前ですが、とらふぐ♪ 
冬に一度は食べたいと思うふぐですが、これは格別美味でした。
RIMG8827.JPGなもんで、お代わり♪
RIMG8816.JPGで、お待ちかねの、焼き穴子がテーブルに♪

(思わせぶりに、つづく)


タグ:浅草
nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シンガポール旅行記2011~帰国編②~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

長々書いておりました旅行記も今回で終了します。

帰国日、シンガポール空港のQF/BAラウンジで寛がせいていただきましたが、
朝酒タイムに突入します。(-.-)

RIMG0131.JPG朝だからバナナもね。 
RIMG0134.JPGコーンチップとナッツ
てな感じで呑んでいたら、
スタッフの人が近づいてきて「ホットサンド、いかがですか?」と聞いてきたので注文。RIMG0142.JPGハムとチーズのホットサンド
熱々でチーズトローリなホットサンドで興に乗り、
RIMG0132.JPGお代わり。 小原庄子でございます。。。

なんて感じで寛がせていただいた後はゲートに向かいます。
RIMG0145.JPGエアアジアとか
RIMG0146.JPGジェットスターなど
LCCが増えているのも時の流れだなあなんて思いながら、
RIMG0148.JPG蘭のお花を見て前進。
RIMG0152.JPGRIMG0154.JPG
RIMG0155.JPGやっと見つけたゲートはかなり端でした。
RIMG0156.JPG隣にキャセイ
搭乗ゲートはA380も使えるようにボーディングブリッジが3本ありましたが、
搭乗するJALはB767だったので、使ったブリッジは1本のみ。なんかさびしい。(^_^.)

あっという間に搭乗し、非常口席に着席。

7~8割くらいの搭乗率でさほど混んでいる感じもなく、定刻通りに出発。

RIMG0157.JPGぴゅーん。。。。
RIMG0159.JPGめちゃいけを観ていると
RIMG0160.JPG食事。
今回は離陸してから食事が出るまで40分。JALにしては早いかな。

魚のあんかけ、か、焼きそば、と言われて焼きそばを選んだのですが、
RIMG0161.JPGこれが美味しくなくて。(-.-)
JALでもこういうの、あるんだねぇ、、なんて思いました。
RIMG0162.JPG和風の煮物とサラダも微妙。
RIMG0163.JPGこれは美味しかったけどね。
アイスはもういいか、って感じでパスしてテレビ見てノンビリしていたら。

隣に座る白人のオッサンがすごく感じ悪くて(さあ、ここから珍事ですよ、みなさん!(笑))


ひじかけ占拠は序の口。


香水臭い。~>゜)~~~

更に、お行儀悪くて読み終った新聞を床に汚くばらまく。
(これはよく外人がやっているのを見かける、特にアメリカ人)

雑誌をビリビリ破いて要らない部分を床に投げる。


(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)


CAさん、オッサンが捨てて床に散らばっている新聞や雑誌をかきあつめて
もっていきましたが、、本当にこういう行儀悪くて当然、みたいな態度の人、大嫌い。

 

おまえ、たかだか庶民クラスなんだろ。(V)o¥o(V)

こういう人、本当にイラつくぜ。(V)o¥o(V)

RIMG0164.JPGジントニックで気分を落ち着けます。

RIMG0165.JPG空を観て落ち着け、ワタシ。
RIMG0166.JPG紙ナプキンで鶴
RIMG0170.JPG途中の軽食。
もさもさした感じのクッキーで、、、食べず。

オッサンは、着陸するまでずっと行儀悪く堂々偉そうに寛いでました。

マジメイワク。

マジクセー。

 

そんな気持ちのまま、成田に着くまで耐えておりました。。。。

RIMG0171.JPG空はきれいなのにねぇ。。。

てな感じで、CAさんとのお見合い席なので、着陸時は寝たふりして、、、無事成田に到着。。。

着陸待ちのフライトが多かったので、少し時間がかかりましたが、定刻より少々遅れて到着し、
サテライトから本館まで移動したりで時間がかかって少々いらっとしましたが、
無事荷物をピックアップし、電車で帰宅の途につきました。。。

 

今回は急に思い立ってポチッとクリックして出かけた旅行なので、特に目的もなく、でしたが、
よく知らなかったエリアで下町の雰囲気を楽しんだり、一人でも飲茶を楽しめたり、
足裏マッサージでリフレッシュしたり、、、短い滞在とはいえ楽しめました。。

 

って、記事書いてたらまたいきたくなっちゃった。

 

というわけで、蔵出し的な感じでアップしましたが、これにてシンガポール旅行記2011、完。

 

長々おつきあいいただき有難うございました♪

 

 

 

 

 

 


タグ:JL
nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~帰国編①~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

あっという間に帰国です。

ま、夕方着いて、翌日ぶらぶらしたら、その次の朝には飛行機、、、ですから、
なんとも慌ただしいのですが。(^_^.)

いつも書いているのですが帰国前日はなかなか眠れません。
飛行機乗り過ごしたら、、、と思うと眠れないというか。。

てな感じで、5時起床。

少ない荷物をまとめて支度して6時チェックアウト。
ホテルの外に出てタクシーを拾おうと思ったものの、なかなかタクシーこなかったりして。

焦っていると一台のタクシーがやってきたので必死で手を挙げて止めて乗り、
「空港まで」と伝えると、「エアポ?」と運ちゃん。

「イエス、エアポ」私もつられて答えてしまった。(笑)

RIMG0114.JPG 15分で空港到着。
RIMG0115.JPGエミレーツの制服
RIMG0116.JPGチェックインしましょう。
RIMG0118.JPGチェックイン
庶民クラスですが、JGCなのでビジネスクラスのカウンターでチェックインできます。
ありがたいことです。。
RIMG0119.JPGだって、庶民クラスは長蛇の列。
片言の日本語で話しかけてくるジェフリーさんというスタッフが担当してくれて
さくさくとチェックインも終了し、ラウンジに向かいますが、
RIMG0121.JPG途中で発見
RIMG0122.JPGこれらの航空会社のチェックインができます
JALが入っているワンワールドであれば、エメラルドステータスなら手続可。
当時はエメラルドだったのでここでチェックインできたのですが、
チェックインが済んでからここの存在に気付いたという。。。(-.-) 残念です。。。
とはいえ、JALのカウンターで待たずにチェックインできたからいいんだけど。

その後、サクサク出国したので、
RIMG0123.JPGラウンジに向かいましょう。
RIMG0126.JPGSATSプレミアラウンジ、
ではなく、
RIMG0127.JPG今回はこちらへ。

カンタスと英国航空のラウンジです。
広くて空いているからこちらで寛がせていただくことにしました。。
RIMG0128.JPG人、、、殆どいない。
RIMG0129.JPGもの凄く広い。
SATSプレミアラウンジの2倍くらいはありそうな広さ。
RIMG0130.JPG日本の新聞はないけど

人が少ない方がノンビリできるしね。
RIMG0139.JPG電源もあるし
RIMG0140.JPGLANケーブルがボロボロでした。(笑)
RIMG0133.JPG座り放題
RIMG0136.JPGアイスクリームがあったRIMG0137.JPGアフォガードもあるのね
RIMG0135.JPG うふ♪

 

さ、飲みます♪

 

 

(つづく)
 


タグ:JL
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~食べたり呑んだり編~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

晩酌準備してホテルに戻ってまいりました。。。

RIMG0094.JPG私の冷蔵庫で見かけて購入
RIMG0095.JPGミックス。。。
普通の緑茶って売れないのかな。。。 ジャスミン茶ブレンドはまあ美味しかったのですが、
はちみつ入り、、私には合わなかった。。。残念。
RIMG0096.JPGで、気を取り直して乾杯♪
RIMG0097.JPGオイスターオムレツ
RIMG0101.JPGパクチー除去完了(笑)
相変わらずホワッホワで美味でございます。
RIMG0098.JPG無難にチャーハン
RIMG0102.JPGカニかま入り
RIMG0099.JPGシーフード店で購入した一品 RIMG0100.JPGイカ ぷりっぷり
ガーリックが効いたピリッと辛い味付けでお酒が進みます。
RIMG0103.JPGマグカップでワイン(笑)

RIMG0111.JPGデザートはパン
RIMG0112.JPGあんこでした。 ふかふか。
RIMG0053.JPGチャイナタウンで買った焼きイカ
RIMG0054.JPG香ばしくて美味~♪

で、ここからは、旅行中のおさらい。
RIMG2080.JPG湯葉ですりみを巻いて揚げて蒸した一品 RIMG2074.JPG海老の腸粉
RIMG2077.JPGふかひれスープ
ここでビール呑めばよかった、、、と記事を書きながら後悔。(今更遅い)

RIMG2004.JPG朝ごはんのチキンライス
RIMG1966.JPG夕飯に食べた青梗菜
RIMG1967.JPGと、バクテー
RIMG1962.JPGタイガービール美味しかった!

なんて感じでおさらいして、、、呑んだり食べたりは終わり。。

RIMG0107.JPG晩酌しながら見ていた番組
インド系の方々のお祭りのようでした。。
RIMG0108.JPGきれいな模様は
RIMG0109.JPG砂で描いたものなのねぇ、、、と酔った頭で感心しながら

気持よく就寝。(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜

 

あとはカエルだけ。

 

 

(つづく) 


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~色々ぶらぶら編~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

無事、コーヒーとパンをゲットし、ホテルに荷物を置いた後は、また出かけます。

翌朝はカエルだけなので、焦って出かけたってのがホントのところですが。(笑)

向かったのはオーチャード。シンガポール中心部では一番賑やかなエリアです。 RIMG0060.JPG象♪
RIMG0062.JPGで、だん吉さんのお店で足裏マッサージ。
メガネかけた日本人のおばさん(しかも一人旅)ということで覚えていてくれました。(^_^)

素敵に痛くて気持ちいい、だん吉さんの足裏マッサージ45分。
どのツボもヒットしまくりでした。(-.-) でも、痛いのに気持ちいいんで、うとうと。。。。

で、うつらうつらしていると、だん吉さんが、「肩もやる?」と聞いてきました。
はじめて聞かれたのですが、折角だから15分お願いすると、気持よくて。(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜

「アタマー、ツカレテルー」と、だん吉さんに言われてしまい(^_^.)
頭使わなくても疲れるもんなのんね(笑)なんて思ったり。。。

すっかりスッキリしたところで、お店を出て、近くをぶらぶら。
RIMG0063.JPGキラキライルミネーション
年末だったからかクリスマスっぽいイルミネーションでした。。
RIMG0067.JPGで、さっき見た象はこれだったみたい。
RIMG0068.JPGRIMG0069.JPG 
RIMG0070.JPGキョロちゃんのような象もいた。
お土産コーナーもあったのですが、どれもかなり高価で手が出ず。。。
さー、あとは晩酌タイムの準備です。(^_^)

RIMG0072.JPGニュートンに移動~。

ニュートンサーカスで色々調達します♪
RIMG0074.JPGオイスターオムレツのお店で
RIMG0075.JPG漢字だとこうやって書きます
RIMG0077.JPG他にもぶらぶらRIMG0078.JPGシーフードのお店
RIMG0080.JPG蟹がいました
RIMG0081.JPGで、調達
RIMG0085.JPGバスに乗ってバレスティアへ
RIMG0089.JPGホテル近くのドリアン屋台
RIMG0090.JPGむいた皮がいっぱいで
そんな訳で、このエリア全体がドリアン臭が漂っていました。。。。(^_^.)
RIMG0093.JPGで、私の冷蔵庫で燃料を調達したら。

飲みます♪

 

(つづく)


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~バレスティアぶらぶら編③~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

思わせぶりに書きましたが、お目当てのお店はコーヒー豆のお店&パンのお店。

RIMG0035.JPG コーヒー豆のお店の外観
RIMG0040.JPG南洋珈琲粉製造廠

(お店の紹介ページ)→  http://balestier12011.blogspot.jp/2011/02/12-lam-yeo-coffee-powder-328-balestier_20.html

今はスターバックスのようなお店も増えましたが、未だに根強いファン(飲食店)がいるお店らしい。

RIMG0037.JPG 店先にはブルーマウンテンの豆の樽
RIMG0038.JPGお店のレトロな袋
RIMG0039.JPGバリやマレーシアのコーヒーも
RIMG0042.JPGどれにしようかな
お店のお兄さん(3代目らしい)に話しかけられたので、
このガイドブックを観てきました!と伝えて、オススメのコーヒーをくださいな、とお願い。
RIMG0043.JPGこのあたりは高い豆だったような記憶。

苦味が強めがいいな、というと、豆の香りをいくつかかがせてくれました。

で、一番いいな、と思ったのが1キロ25ドル(1500円くらい)のインドネシア産の豆(マンデリン)。

1キロのお値段なので、日本で買うのを考えるととても安いですね。
日本に持って帰るといったら4つのアルミパックに分けてつめて密封してくれました。

挽き立ての香りのよいコーヒー、、というだけで、テンション上がります。(^_^)

その後は、ホテルに戻りながらパンのお店に立ち寄りました。
RIMG0046.JPG 隆義という名前のお店
ここも地球の歩き方先生に書いてあったお店ですが、地元密着って感じでした。
RIMG0047.JPGずらっと並んでいます。
どれがなんだかわからないので、適当にコレとコレください、って感じで購入。

RIMG0048.JPG パン。
RIMG0049.JPG コーヒー。
RIMG0051.JPGこういうレトロな雰囲気、好き♪

コーヒーは味濃いめでとても美味しくいただきました。。。(でも、もう2年以上も前の話(笑))


無事、お土産も買ったところで、今度は違うところへ向かいます♪

 

RIMG0055.JPG これもお土産で購入。
マギーの鴨味お粥。 友人にあげちゃったので味は確認しておりませんが、ところ変われば、、ですね。

 

(つづく)

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~バレスティアぶらぶら編②~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

プラナカン博物館を出た後は、ホテルのあるバレスティア地区に戻ります。。。

で、まだ、バレスティア地区の位置関係がよくわからなかったので、
地球の歩き方先生に書いてあったとおり、リトルインディアからバスで戻ることに。 

RIMG0021.JPG博物館から駅に向かう途中
マリーナベイサンズが見えました。
RIMG0022.JPGで、小印度に到着。

RIMG0023.JPGRIMG0024.JPGRIMG0025.JPGRIMG0026.JPG
こういうところを通って、
RIMG0027.JPGバス停の通りに来たら、、、

ガイドブックに書いてあった番号のバスの停留所なく。。。

雨ザンザンぶりだし(-.-)バス見つからないし(-.-)。

(-.-)(-.-)(-.-)


彷徨うこと20分。

仕方なくタクシーを呼び止め、「バレスティアまでお願いします」と伝えると。

 

5分でつきました、バレスティア。(笑)


バスがないないと彷徨い続けたのは一体なんだったんだろう。。。


そんな気持ちで、タクシーを降り、目当てのお店に向かいます。
RIMG0029.JPG途中で自販機発見
RIMG0030.JPGしんちゃんがいた。
RIMG0032.JPGで、雨の中歩いて。。。 

 

やっとお目当てのお店に到着~♪

 

 

(つづく)


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~プラナカン博物館編~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

足裏マッサージの後、飲茶でリッチにフカヒレ食べた後は、
チャイナタウンから移動してシティホールへ。

実質的に動けるのがこの日1日だったりするので、取敢えず勉強もしないとね。(笑)

てなわけで、博物館に行きました。 今回はプラナカン博物館。

(こういうところ)→ http://singapore.navi.com/miru/19/

 RIMG2145.JPG坂道を上っていくと
RIMG2147.JPG最初に切って博物館が見えます
RIMG2149.JPGで、プラナカン博物館到着~。
RIMG2150.JPGペラナカン?プラナカン?

RIMG2151.JPGこういう銅像が外に。
RIMG2153.JPGにゃー。
で、当時の入館料は6ドルなのですが、なんだかのプロモーションで無料と言われ
ラッキーなことに無料で中に入れました。
RIMG2154.JPGサロンケバヤ展、、やってました。
RIMG0001.JPGで、展示に入ったところ。
プラナカンについては、wikiを読んでね。

(はい、こちら)→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%B3

シンガポールにも根付いている文化ですが、以前訪れたカトン地区などはその文化が色濃いエリアです。

(カトン地区の記事)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2010-12-02-1

中華系移民の文化、、ということなのですが、マレー系との混血(ババ・ニョニャ)の方が
今は多いのかなあ、っていうのが個人的なイメージです。

博物館で見た説明だと「●●の子(人)」って意味が「プラナカン」で、
福建出身だと「ホッケンプラナカン」呼ぶ、と書いてありました。

で、中に入ると、
RIMG0004.JPG民族衣装
RIMG0005.JPG刺繍や模様がきれいです
RIMG0006.JPGどれもきれいで魅入ります。
RIMG0007.JPG模様を拡大
RIMG0008.JPG儀式などで使う装飾品
RIMG0009.JPGと文化の一端がうかがえます。
結婚式は12日間も続けて行うとか、そういう説明を観ると、同じアジアでも全然違うわね、
なんて感じで、
 RIMG0020.JPGサロンケバヤ展に進みましたが、
なぜか写真がない。。。(撮影禁止だったのかなあ、、、不明です(-.-))

サロンケバヤと聞いて思い出すのはシンガポール航空のCAさんですが。

(シンガポールガール)→  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB

たった一度、、なにがどうしてそうなったのか未だに不明ですが、
UA特典でのったファーストクラスの帰路が、なぜかシンガポール航空のスイートクラスになった、
あの二度とない輝かしい(体調絶不調だったけど)思い出がよみがえります。。。

(もう二度とない経験)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2011-11-29


てな感じで、ちょっと駆け足の見学になってしまったのですが、
それもこれも、この後に行きたいところがあったから。

 

急ぎます!

 

(つづく)

 


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール旅行記2011~チャイナタウンぶらぶら編~ [旅行・出張の巻(アジア②)]

飲茶でおなかいっぱいなった後はチャイナタウンをぶらぶらします。

RIMG2096.JPG最近はすっかり観光向けのリキシャ
こういうパネルを観る度にスージー兄さんを思い出します。
RIMG2098.JPGちょっと強面のオジサンを観た後は、
RIMG2100.JPGスミスストリートをぶらぶら
RIMG2101.JPG一休さん?(笑)
RIMG2102.JPG大雨です(-.-)
RIMG2106.JPGヒンズー教のお寺にいた獅子
RIMG2107.JPG
ここは初めてシンガポールにきたときに入りましたが、
有料だし靴脱ぐし(床きれいじゃないのに)、、で、一度でいいや、って感じで
その後は入ったことありません。。。
RIMG2112.JPG雨をしのぎながら歩いていると
RIMG2113.JPGこういう宿を発見
学生の頃なら迷わずこういうところに泊まると思いますが、
この年でこういう宿はもうきついかな。。。。。
RIMG2114.JPGインターネットカフェ 漢字だとこう書くのねぇ。
RIMG2118.JPGRIMG2119.JPG(笑)
エステなのかな、派手派手しい看板に思わず目が釘付け。。
RIMG2127.JPGこれ、なんだろう?

で、足裏マッサージに行く前にみつけた
RIMG2130.JPGこのお店。
RIMG2132.JPGRIMG2131.JPG
以前、ソウルに行ったときロッテデパートの地下で食べて美味しかったのを思い出し
買ってみました。。(でもそのものの写真がないという。。。。)

イカを鉄板でギューギュープレスして、ローラーみたいな機械にかけてさきいかみたいに
細長く裂いていくのですが、中華系のスナックが3ドルくらいのところをこのイカは5ドルで
割だかなせいか人気なく、、、私が行ったらお店のオジちゃんがニコニコとおまけしてくれました。

甘じょっぱい感じで美味しいです。 でも、写真ない。。(-.-)

 

と、とりとめもないぶらぶら歩きの後は、違う場所へ移動します。

 

(つづく)
 


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る