So-net無料ブログ作成

青森旅行記2012~三内丸山遺跡編⑤~ [旅行・出張の巻(日本②)]

しつこく続けていた三内丸山遺跡の話は今回で終わります。(^_^)


人形による縄文人の暮らしぶりを見ていてテンションが上がり、勢いよく前進すると、RIMG1449.JPG 土器コーナー
RIMG1451.JPG 土器職人(というの?)
RIMG1452.JPG こんなところにも装束が置いてありました。
大人用っぽいのも置いてありましたが、やっぱりこういうのってカップルで来たときとか、
ファミリーで来たときかな、って気がしますね。一人では恥ずかしさが先に立ち。(笑)
だから、着ておりません、残念残念。

RIMG1453.JPG 犬が見つめているのは
RIMG1454.JPG 土器職人(っていうのかしら)
RIMG1455.JPG 竪穴住居
RIMG1457.JPG 家の中です
RIMG1458.JPG お母さんは夕飯づくり
RIMG1459.JPG バアチャンは機織り
RIMG1460.JPG 天井には魚が干してあったりして

RIMG1462.JPG 中に入れないのが残念。。。

RIMG1461.JPG 弔いのコーナー お墓に花を手向ける少女。。 
RIMG1463.JPG 最後は「未来に向かって」と書いてあって
RIMG1465.JPG どこかへ旅立つ青年
RIMG1464.JPG 見送る犬

と、ここまでで展示終了です。。。 復元された遺跡よりここの方が楽しかったかもしれません。。。

予定ではここで数時間過ごしてお昼、、のつもりでしたが、思ったよりは広くないというか、
意外とコンパクトでサクサク見学できたので歩いて青森県立美術館に移動します。

RIMG1466.JPG もう一度トンネルをくぐって遺跡と反対側の右手へ。
RIMG1467.JPG 小道をてくてく歩いていたら
RIMG1468.JPG 向こうに見えるんですが門に鍵。(-.-)
え?どうやって向こうにたどり着けっていうの、道案内も出てたのに!!と怒り始めたところで、
道の下に潜り抜けられるところがあるのが見えまして。。。
RIMG1469.JPG これ。
RIMG1470.JPG くぐったところで美術館に到着~。

古代の遺跡に触れた後はアートを楽しみましょう♪

(つづく)


タグ:青森
nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青森旅行記2012~三内丸山遺跡編④~ [旅行・出張の巻(日本②)]

さんまるミュージアム、、せっかくなので見学しようと中に入り、 

RIMG1429.JPG 少年に迎えてもらい
RIMG1430.JPG 左手のコーナーから見学
RIMG1431.JPGRIMG1432.JPG栗の柱
RIMG1433.JPGRIMG1434.JPG ホンモノのヒスイ
実際、遺跡から出土したものが展示されていましたが、
RIMG1435.JPG こういう土器とか、、ちょっとふつうかも。(^_^.)

なので、ここは足早に見学してから、入口右手に進みましょう。

RIMG1436.JPG 犬まで歓迎してくれてるようですし。

ここから先は、「縄文人のくらしをひもとく」ということで、人形で当時の暮らしを再現しています。
RIMG1437.JPG 最初にお会いしたのは
RIMG1439.JPG この方
RIMG1438.JPG 鯛を釣っていらっしゃいました
RIMG1440.JPG 子供が狙っているのは、
RIMG1441.JPGうさぎ(^_^.) hideyuki2007yさん、ごめんなさい。。
RIMG1442.JPG 銛?のお手入れ中
RIMG1443.JPG これ、なんだっけ。日時計?
RIMG1444.JPG 鹿の角を削って道具作り かな
RIMG1446.JPG 真鯛の骨

RIMG1450.JPG 木こり少年
RIMG1447.JPG お休み中の男性の右手奥には
RIMG1448.JPG うさぎ? たぬき?


社会の授業は好きじゃなかったのですが、こういう展示は大好きですねぇ。(^_^)

って、もちょっとありますので。


(つづく)


タグ:青森
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青森旅行記2012~三内丸山遺跡編③~ [旅行・出張の巻(日本②)]

 ⑤まで続く、、と昨日書きましたので、本日含めてあと3回遺跡の話が続きます。
そんなに広大な場所でもないのですが、ついつい。。(^_^.)



掘立柱建物とか竪穴住居とか、、昔、社会で勉強したような遺跡の復元を見ながら、
平日で人もまばらな遺跡跡を一人ぶらぶら。。。
(ツアーで団体さんが来るとちょっと賑やかになりますが、あまり見学に時間をかけないみたいで、
 さっと来てさっと帰る、、、そんなイメージでした)

RIMG1404.JPG のどかです。
RIMG1405.JPG 朽ちていて入口閉鎖中
RIMG1406.JPG たんぽぽ 和みますねぇ。。
昔たんぽぽの綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなる、みたいに騒ぐ子がいて
綿毛が飛ぶとわーっ!と言いながら耳を押さえて逃げたことがありますが、
あれって嘘、、、ですよね。(知ってる人いたら教えてください)

RIMG1407.JPG人骨は出土していないって。。
ヒスイが出てきてどうして人骨が出てこないのかしら。。。土に還ったということなんでしょかね。
RIMG1408.JPG 集落の端っこがお墓
なんとなく土が盛り上がっているように見えますが、
草が生えているのではっきりはワカリマセンで。(^_^.)

で、ここが見学できるエリアの突き当り、、なので、元来た道を戻ります。。

RIMG1409.JPG 暑い。
RIMG1410.JPG 一部こんな御宅もありました
RIMG1411.JPG さすがにそうですよね。。
維持に費用がかかるのか、修復する人が不足しているのか、、、謎ですが、
一部こういう感じの住居がぽつぽつ見られました。。

RIMG1412.JPG 盛り土部分を見学できます。

RIMG1413.JPG はい、了解。
RIMG1414.JPG ここはエアコン効いててヒンヤリ。
RIMG1415.JPG 土器や石器、廃棄物を積み上げたもの
ヒスイも出てきたそうなのですが、廃棄物にヒスイが入っているというのがビックリですねぇ。。

RIMG1417.JPG 遺跡をあとにして
RIMG1418.JPG  縄文時遊館に向かいます。
RIMG1419.JPG 青森といえばねぶた
結構観光スポットに行くと飾ってありますが、
一度でいいので、ねぶた祭りも見てみたいですね。。。。

RIMG1420.JPG お土産コーナーを通りまして
RIMG1421.JPG 体験コーナーに行ってみましたが、
RIMG1422.JPG うーん。。。。。
大宰府で勾玉作ったことあるしなあ。。
(そのときの記事)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2010-02-25-2

あまり魅惑的に見えず、、今回は参加せず。(人もいなかったしね)

RIMG1423.JPG 栗ソフトクリーム 食べてません
RIMG1424.JPG お、フィンランド?
RIMG1425.JPGRIMG1426.JPG
あとでまいりましょう。。。

RIMG1427.JPGRIMG1428.JPG お!
さんまるミュージアム、、さきほど遺跡に行くときに気づきませんでしたが、
折角だから入ってみましょうかねぇ。。

RIMG1429.JPG 迎えてくれました。
こういう人形、、、意外と好物だったりします。

わくわく♪

(つづく)


タグ:青森
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青森旅行記2012~三内丸山遺跡編②~ [旅行・出張の巻(日本②)]

(注) 三内丸山遺跡、、、矢鱈無闇に写真を撮りましたので⑤まで続きます。
    そんなにドラマチックな内容でもないのですが。。(^_^.)




強い日差しの中、やってきた三内丸山遺跡、、復元された建物を観てまわりましょう。RIMG1383.JPG大型竪穴住居
大型掘立柱建物跡の隣にあるのですが、集会所、共同作業所、共同住宅、、などなど、
色々説があるそうです。
RIMG1385.JPG で、せっかくなんで、お邪魔しまーす。
RIMG1386.JPG はい、了解。
RIMG1387.JPG 中はかなり広々しています。
RIMG1388.JPG うちもこのくらい広いといいのにな、なんて思ったり。
RIMG1389.JPG でも、誰もいなくて寂しくなったので早々に出ます。
RIMG1390.JPG 天井、、かなり高いです。
RIMG1391.JPG はい、お邪魔しました。
RIMG1392.JPG 先に進むと掘立柱建物
RIMG1393.JPG 意外に大きいです。
RIMG1394.JPG やはり栗を使っていたそうで。
RIMG1395.JPG 外から中が見られるので覗いてみると
RIMG1397.JPG 暗くて殆ど見えません(-.-)
RIMG1398.JPG こちらは竪穴住居
RIMG1399.JPG このタイプは他でもよく観るというか、
実家近くの「房総のむら」でも見ましたので、あまり驚きもなく普通に見学。

RIMG1400.JPG 円形で栗の木やフジのつるを使っていたそうで。
RIMG1401.JPG で、折角なので違う竪穴住居
RIMG1402.JPG 最初のよりちょっと大きめで楕円形
日陰がないのでチリチリと日差しが刺してくるみたいで汗汗ですが、
RIMG1403.JPG 天気よくてのどかなので
もちょっとぶらぶらしましょう。


(つづく)
タグ:青森
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青森旅行記2012~三内丸山遺跡編①~ [旅行・出張の巻(日本②)]

朝一のフライトでやってきたので、
RIMG1363.JPG青森駅前に到着したのが朝10時。
早起きは三文の徳でございますな。(^_^)

これまで青森に何度か来ていながら一度も訪れたことがないのが三内丸山遺跡。
さすがに真冬に行っても、、、なので、今回行ってみることにしました。
RIMG1364.JPG 免許センター行きのバスで20分くらい
県立美術館に止ったら、次が三内丸山遺跡です。

RIMG1365.JPG バスから見えた貨物列車

RIMG1366.JPG 到着~。
RIMG1368.JPG 入口にあるのは縄文時遊館
RIMG1369.JPG 巨大土器がお出迎え
RIMG1370.JPG あ、これ、見覚えが。
以前、アスパムで見かけた、
DSCF0063.JPG Jタローじゃありませぬか。
縄文JOMONで「Jタロー」というネーミング、、ゆるいですねぇ。。。

RIMG1371.JPG で、お子さんはこういう装束に着替えられます。
無邪気な子供時代だったら私も着てみたかったかも。(^_^.)

(念の為三内丸山遺跡のホームページもどうぞ)→ http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/

RIMG1372.JPG で、最初に縄文シアターに入りまして。
RIMG1373.JPG 真野響子の語りを聞いて
ここの遺跡があった場所に栗の木がたくさんあった、、、みたいな話を聞いた後は、
RIMG1374.JPG 遺跡に移動いたしましょう。
RIMG1376.JPG はいはい、了解しましたよ。
RIMG1377.JPG ここをくぐれば遺跡なんすね。
RIMG1378.JPG すぐ、、じゃないみたい。(-.-)
RIMG1379.JPG のどかな道をてくてく歩きましょう
RIMG1380.JPG説明
江戸時代から知られていたものの、野球場を作ろうと調査を始めたら、
日本考古学史上類をみない規模だというので保存することになった、、、という遺跡。(ざっくり過ぎ)
まだ調査は続いているみたいですね。。。。

RIMG1381.JPG 結構日差しが強くて。(汗)
RIMG1382.JPG 到着しました♪
RIMG1384.JPG 大型掘立柱建物跡
柱に直径1㍍の栗の木が使われていたそうで。


暫し、遺跡を散策いたします。(^_^)

(つづく)


タグ:青森
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青森旅行記2012~出発編~ [旅行・出張の巻(日本②)]

ホントは先週「寿輔ひとり会」に参戦して記事を書こうと思っていたのですが、
超止むを得ない事情で参戦することが出来ず、記事も書けませんで。。。
ひとり会は年に一度の開催なので次回は来年9月。。 
師匠にお近づきになれる機会なのに本当に残念でしたが、来年は参戦したいです。(^_^)




いつも後手後手で時系列まったく無視で記事をアップしておりますが、
今回もドイツ出張後にぷらっと出かけた青森旅行です。

ちょっと飛行機に乗りたい、、と思ったところで、JALツアーをポチっとクリックし、
向かう先は青森。。。 飲みたいしねぇ。(笑)

RIMG1337.JPG 5月下旬の朝 羽田空港第一ターミナル
追加料金が発生しないフライトを選んだ為、朝一の青森行でございます。。。

クラスJが満席で当日の変更が出来なかったので、普通席の後方で空いている方に座席変更し、
さくさく保安検査を通過して、
RIMG1341.JPG お邪魔します♪
RIMG1340.JPG うんまい♪
出発したのが金曜日だったので、周囲はスーツ姿のサラリーマンでいっぱい。
これが夜、とか、休みの日だとビール呑んでいる人がごろごろいるのですが、
これからお仕事されるみなさんは地味にコーヒーやジュースを飲んでいらっしゃいました。

すみませんねぇ、遊びに行くからビール!とか呑んじゃって。(^_^.)
と、グビッとしていたら搭乗時刻になっておりましたので、

RIMG1342.JPG ピーポくんに挨拶して
RIMG1343.JPG ゲートに向かいます。
RIMG1344.JPG お世話になる飛行機
RIMG1345.JPG 機材はB737 青森便にしては大きいです
で、せっかく空いている後方列の窓側に座席を変更したのに、通路側にオッサン。

前後の列はガラガラなのに、なんでこのおっさんがワタシと同じ列に座っているのか、
座席変更の時にはシートマップで空席だったのに、なんでなんでぇ。。。(V)o¥o(V)

前後の列もよりどりみどり状態でガラガラなのでこのオッサン、他に移ればいいのに、
そのまま座って腕組みして爆睡していました。。。。 

なんて、ちょっと(V)o¥o(V)な感じでいるとほぼ定刻通りにドアが閉まり出発。。。

RIMG1347.JPG ぴゅーん[飛行機][飛行機][飛行機][飛行機]
RIMG1349.JPG 北に向かうので富士山見られず(-.-)
東京スカイツリーが曇り空で見えなかったのですが、東京ディズニーリゾートが眼下に見えて
思わず乗り出してしまいました。(スペースマウンテンが目印で分かりやすいです)
RIMG1352.JPG雪山が見えました
RIMG1353.JPG 窓側、楽しいわねぇ。。

ちなみに、このフライトはJEX(JALエキスプレス)の運航で、
CAさんが若くて(笑)赤いユニフォームに身を包んでいるのが目に新鮮。
一人、男性CAさんもいましたが、非常にキビキビしていて好感が持てました。
(英語アナウンスは「もうちょっとがんばりましょう」って発音でしたけど(^_^.))

RIMG1355.JPG で、朝ごはん
RIMG1356.JPG 箱の割に中身ちっちゃ。(笑)
さぼてんのヒレカツサンドにしましたが、朝だしこのくらいでちょうどいいかもね。

RIMG1357.JPG ほら、こんなにガラガラなのにね。
オッサンはずっと腕組みして寝ているので、くさかったりうるさかったり、、ということもなく
特に珍事はありませんでしたが(皆様には残念でございましたね)、空いている機内で
隣に人がいるというのがどうにも気になって気になって。。。
腕組して通路側で寝られちゃうと、トイレに行きたくても通せんぼされているみたいで。
1時間で着いちゃうからトイレにはいかないけど、国際線の中長距離線だったら
困るだろうなあ、なんて思てしまいました。。。


なんて、気になっている内にほぼ定刻に青森に到着。。。。

RIMG1361.JPG 記念にはがきをくれました。
ちょうどオープンした頃だったので配っていたようですね。。。

青森駅までは地道にバスで移動します。
RIMG1362.JPG 40分くらい揺られて
RIMG1363.JPG 久しぶり、モーリー♪

でも、今回はモーリー電車に乗って浅虫温泉、、、ではございません。
それじゃ、あまりにワンパターンなので。(笑)

これまで行ったことがないところへ移動します。(^_^)

(つづく)


タグ:JL
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「世界の山ちゃん」で手羽先 [呑んだり食べたり(居酒屋②)]

元勤め先の先輩に声をかけてもらい、浅草橋の「世界の山ちゃん」へ繰り出しました。。
RIMG4035.JPG 絶対見逃さない店構えです。。
RIMG4036.JPG まずは生ビール♪
でも苦手なサントリー。。。。ま、一杯目だから大丈夫。

ここはつきだしはないみたいで、注文した料理があっという間にテーブルに。。。
RIMG4038.JPG 最初に出てきたのが手羽先
コショウたっぷりでピリッとした味がうんまい。
以前名古屋に住んでいたことのある先輩によれば風来坊の手羽先が美味しいそうですが
関東には店舗がない(のかあまりない)ので今回山ちゃんにしたそうで。
風来坊の手羽先、、食べたことがないのですが、山ちゃんの手羽先も十分美味しいですよ。

RIMG4040.JPG イカのピリ辛炒め
青森県八戸産の烏賊、とメニューにあったのですが、イカの量がとても少なくて。。。
味付はいいんですが結構いい値段(530円)の割にイカが少なくて残念でございました。。
RIMG4041.JPG ふつうに枝豆
RIMG4042.JPG 魚肉ソーセージフライ
魚肉ソーセージというと小さいころにはよく食べましたが最近はあまり食べていなかったので
ちょっと懐かしい気持ちで食べられました。。 

RIMG4043.JPG 黒手羽先
揚げた後にウスターソースにくぐらせた一品。 
これはこれで美味しいけれど普通のコショウ味の方が好きかな。
RIMG4044.JPG で、ホッピー 焼酎の量は結構いい感じ。
でもセットで460円はチェーン店にしては高め設定のような気もしたりして。
ちなみに、「中」は150円なので良心的なんで、高いのは「外(320円)」ですねぇ。。。

RIMG4045.JPG 手羽先お代わり うまい♪
RIMG4046.JPG で、中お代わりして
RIMG4047.JPG ぞっこんキャベツ(180円)
ごま油と塩で味付けしてありますが、最近こういうキャベツメニューを出すお店、増えましたね。

RIMG4048.JPG 納豆オムレツ(私が注文)
注文して出てくるまで結構すぐって感じだったのですが、
RIMG4049.JPG とろとろ、、というよりどろどろ。。。。
味はいいのですが、これだと白いご飯にのっけてて納豆玉子ごはんにしたい感じ。。。
惜しい。(^_^.)

RIMG4050.JPG みそ串かつ 濃いめの味付け
RIMG4051.JPG なので、お代わり

あまりお酒に強くない先輩(おじさん)2人との飲み会だったので、
私だけがグビグビ呑んでいたのですが、カリカリに香ばしくてピリッと美味しい手羽先を
沢山食べられて満足の「世界の山ちゃん」でありました。。。。。



で、せっかくだから、と近くの「Moon Bar」というバーで二次会。
RIMG4053.JPG 私はカイピリーニャ。
懐かしいブラジルの味。。。 二次会でこれはまずいかな、と思いながら楽しく飲みました。。。
ちなみに、おつまみで出てきたのがカルビーのバーベキュー味。久しぶりに食べました。。。
向こうのカクテルは先輩が注文していた品ですがああいうグラス、、ちょっと憧れます。
RIMG4055.JPG 2杯目はロングアイランドアイスティー
ティーとは名ばかりの強いカクテル。。美味でした。。。



で、もうひとつおまけ。
RIMG4033.JPG  ねこ(=^・^=)
浅草橋駅近くの中華屋さんの店先でまったりしていました。。。
 


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

吉祥寺「いせや」でシューマイ [呑んだり食べたり(居酒屋②)]

久しぶりに友人から「吉祥寺で昼酒しない?」と誘われ、いせやさんに行きました。

千葉から1時間以上かかる場所にわざわざ昼酒しに行くのも馬鹿なんですが。(笑)

RIMG3976.JPG 今回は本店へ。
渋い佇まい(というかかなりボロ)の公園店は取り壊して現在新築中。
あの雰囲気が好きだったのですが、すでにないのですから仕方ございません。

(公園店の雰囲気はこちらをどうぞ)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2011-08-16-2

お店に行ったのは昼過ぎの1時。でも、店内はほぼ満席。土曜日にしても凄い。(^_^.)

6人掛けのテーブルに相席で友人と向い合せで着席。

RIMG3977.JPG まずは生ビールで乾杯♪ うまい♪
ビールに関してはとにかく急いで注いでいるみたいなので、泡が細かくてうまい、とか
そういうことは決してないのですが(笑)、一杯目は勢いもあるしねぇ。。。。

RIMG3978.JPG メニュー
公園店の方が色々メニューがあったなあ、なんて友人と話したのですが、
(中華コック特製の餃子もないし。。。)

RIMG3979.JPG シューマイがあるからOK。
注文してあっという間にテーブルに運ばれた一品。
人気メニューなので見込みで蒸しているのでしょうか、とにかく注文して1分か2分で出てきました。

RIMG3980.JPG 肉肉肉~ ビールにピッタリ♪
RIMG3982.JPG がつ刺し
かなり大ぶりにカットしてあるので食べごたえありました。。。 生姜とネギを一緒に。

RIMG3983.JPG とうもろこし
前回、3人で訪れたときに先輩に言われて手で3等分にした思い出があるので
「すみません、半分に切ってください」と最初にお願いしました。
ここのとうもろこし、暑い時にしか食べたことがありませんが、甘くて美味しいです。

RIMG3984.JPG 一味 ジャムの瓶に入ってました(^_^.)
RIMG3985.JPG ウーロンハイへチェンジ
というもの前回呑んで美味しかったかちわりワインがメニューになかったので。
ホッピーもなかったような気がするし、、本店の方がメニュー少なくてビックリです。。。。

RIMG3986.JPG 冷やしトマト
こういうさっぱりしたものが食べたくなるのは中年。

RIMG3987.JPG 串盛合せ
何度も書いてますが、ここの焼き鳥はフツウです。

RIMG3988.JPG で、お代わり RIMG3990.JPG次はチューハイ
RIMG3992.JPG 煮込み 味付けはさっぱりしてます
RIMG3993.JPG 本日のおすすめ コロッケ
手作りみたいでジャガイモが大き目につぶしてあってホクホク美味。

RIMG3994.JPGRIMG3995.JPGま、こんな感じで。
RIMG3996.JPG 串を2本お代わりして
RIMG3997.JPG お新香をつまんでいたら
混雑時のお約束で「お時間です」と店員さんに言われてお会計。

って、3時間近くはいたので隣に座るお客さんは二回転してたんだけど。(笑)

千葉までの長い帰り道、換気の悪い店内に3時間もいたせいで全身煙臭かった私、
ホームで電車を待っている間など、頭を振ったりしてちょっとでもクサイのを緩和したかったのですが
ま、そんなちょっとやったところで油くさい煙のニオイが全身に染みついたのがとれるわけもなく、
途中で隣に座ってきたおっちゃんが「あれ、俺ってクサイ?」と自分のシャツをクンクン嗅いでいるので
心中「おっちゃん、ごめんね、クサイのは私です」と謝ったりしながら帰途につきました。。。。

と、全身が煙臭くなる(冬場のウールセーターなんてもっと凄いことになりそう)のが難ですが、
ざわざわがやがや人だらけの店内での昼酒が大変たのしかった「いせや」さんでありました。


タグ:吉祥寺
nice!(11)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金町「大松」でシーザーサラダ [呑んだり食べたり(居酒屋②)]

北千住の喜多八さんが閉まってからというもの、ちょくちょくお邪魔している大松さんに
行ってきました。 (紹介してくれたへろーめ兄さんには本当に感謝感謝です)

RIMG3994.JPG まずは生ビールで乾杯~。
RIMG3996.JPG つきだし ブロッコリと隠元の胡麻ドレッシング和え
上にのっていた茗荷は失礼ながら除けさせていただきました。。

RIMG3995.JPG 刺し盛り 安!
限定商品、もちろん即注文。

RIMG3998.JPG 器はちっちゃいけど十分です
中トロが本当にとろけるくらい美味でございました。。。。

RIMG3999.JPG で、ホッピーにスイッチ
RIMG4000.JPG 黒ホッピー ごくごく
RIMG4001.JPG ばくだん
RIMG4002.JPG まぐろもたっぷり入ってます(^_^)
RIMG4004.JPG 枝豆
注文してから茹でてくれるのですが、ものすごく量が多いし豆の味も濃いし、美味。

RIMG4006.JPG 出汁巻き玉子
甘い味付けでいただきました。ほわほわです。

RIMG4007.JPG シーザーサラダ
いわゆるシーザーサラダとは異なるものではありますが(^_^.)
RIMG4008.JPG スモークチーズが入っていてうんまい
RIMG4009.JPG で、ボトル1500円というワインをグビグビっと。
RIMG4011.JPG 〆は日本人らしくぬか漬けで。

とこれだけ食べて呑んでも一人3000円ちょっとだったりするのが驚きなのですが、
今回も満足満腹な大松さんでありました。


タグ:金町
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北千住「きわ」でカラスミ [呑んだり食べたり(居酒屋②)]

最近の北千住でグビグビといえば、「かえる」でしたが、
久しぶりに駅の反対側(賑わっている方)にいきました。

RIMG4031.JPG旬菜料理 きわ

L字カウンター8席と4人掛けテーブル席3つというこじんまりしたお店です。
で、早めにいってそれほど混んでいなかったので友人と2人でテーブル席に案内されました。

RIMG4012.JPG 最初は生ビールで乾杯♪
RIMG4013.JPG つきだし
揚げた鯵にポン酢ジュレがかかっていました。 美味。

RIMG4015.JPG にしんのお切込み
青森で食べて以来気に入ったのですが、黒板メニューにあったので迷わず注文。
ご飯にも合いますが、もちろんお酒にもぴったり。

RIMG4018.JPG 岩牡蠣 大ぶりちゅるるん
RIMG4020.JPG で、序盤だからいいかな、と思って
RIMG4023.JPG 福島の国権 山廃純米にごり 
かなりどろっとしてますが味わいはスッキリ。
酔っ払って訳分からない状態で飲む濁り酒は非常に危険ですが(笑)
序盤なのでちゃんと味わって飲めました。。。

RIMG4021.JPG いかわた焼き
思ったよりボリューム少なくてこれはちょっとがっかり。。。

RIMG4024.JPG 松茸ときすの天ぷら
8月下旬の訪問だし、お値段を考えるともちろん外国産の松茸だと思いますが、
秋を先取りした気分でそれだけで美味しく思えます。。。

RIMG4025.JPG で、からすみ 友人の注文
日本酒呑むならやっぱりこれだよね、って、呑兵衛ならでは。

塩気とねっとりした感じたタマリマセンなあ。。

RIMG4019.JPG で、2杯目からは黒龍で
RIMG4026.JPG メンドクサイから大徳利でね。(^_^)
RIMG4027.JPG豆腐の味噌漬け 珍味~
RIMG4028.JPG こりこりつくね
RIMG4029.JPG 牛すじ煮込み 牛すじとろとろ
RIMG4030.JPG お代わり♪ 

久しぶりに会う友人に己の近況(ぷー話)を話したのですが、
人生経験豊富というか含蓄あることばというかアドバイスをたっぷり頂戴して、
普段ネガティブ志向な私も前向きな気持になれました。(^_^)

というわけで、楽しい話に美味しい料理とお酒で満足の「旬菜料理 きわ」さんでありました。


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る