So-net無料ブログ作成

NY旅行記2012~スーパーボウル編~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

NY滞在期間中、スーパーボウルが開催されました。
RIMG2618.JPGRIMG2510.JPG
NYジャイアンツが出場するからか、街中のパブでもこんな感じで盛り上がり、
当日もテレビの生放送で盛り上がっていたようですが、
実はこの日の試合をやっている頃、私は劇場でミュージカル鑑賞中。

幕間に観客の皆さんがスマートフォンで試合経過を調べている姿があちこちで見られ
「ああ、スーパーボウルってのはアメリカ人にとって(今回は特にNYの人にとって)
 大事なイベントなんだなあ」と思うのですが、
私自身は全然興味がないっていうか、アメフトのルールも実はよく知らないわけで。(-.-)

(一応wikipedia)→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AB

アメリカ最大のスポーツイベントなんですねぇ。。。


で、試合が終わった頃にミュージカルを観終わったので、ホテルに戻ってテレビをつけると
あちこちのテレビでスーパーボウルのダイジェスト放送。

RIMG2637.JPGRIMG2638.JPG
RIMG2645.JPGRIMG2646.JPGRIMG2647.JPG ま、こうやって写真を貼っても私には全然分からず。

結局、NYのチーム(ジャイアンツ)が優勝したので、夜にあちこちで人が集まりワイワイと
お祝いしていたようですが、私はその頃、ホテルの部屋で晩酌タイムでした。(笑)

翌日も試合のダイジェストなどを何度も放送していましたが、
RIMG2764.JPG 私が気になったのはハーフタイムのこと。
かつて、ジャネット・ジャクソンが乳ポロリ事件、とか、全米中が見ている生放送での事件、
アメフトに特に興味がなくても、この事件は妙に記憶に残っております。
で、今回はマドンナでしたが、テレビではマドンナのパフォーマンス、、よりも、
M.I.Aという歌手が共演したとき、中指を立てちゃったというハプニングが発生し、
それをテレビで問題視しているのばっかりで。。
(理由はアドレナリン出過ぎだったとか(笑))→  http://japan.techinsight.jp/2012/02/yokote2012020810230.html

肝心のシーンはちゃんとかくしてありますが、
↓の7分台あたりのチアガール(右)がM.I.A.さんです。


なんか、隠し方が面白いっていうか。(笑)


こうやって見ると、15分くらいのショーですがお金かけてるなー、って感じですね。
序盤でマドンナがちょっとよろけているようにも見えたりしましたが、
これだけのショーをテレビ越しでもライブで見られるなら、
ハーフタイムだからってトイレに行ったりしないだろうな。(^_^.)


で、地元が優勝するとおこなわれるのがパレード。

見てみたい気もしたのですが、ガタイのいいアメリカ人の群れに入る勇気もなく、
テレビでじっと見ておりました。 (外に出かけたのはパレードが終わった昼過ぎ)


RIMG2778.JPG ファン、すでに盛り上がってます。 
RIMG0004.JPGRIMG0006.JPG
パレードはマンハッタン島の南の方からスタート。

RIMG0007.JPGRIMG0010.JPG
RIMG0014.JPGRIMG0016.JPG
RIMG0017.JPGRIMG0019.JPG
RIMG0020.JPG てな感じで盛り上がってました。
RIMG0022.JPG パレードが通った後には大量の紙くず。(笑)
RIMG0024.JPG オフィスから写したパレードの様子
RIMG0026.JPG オフィスから見ている一般人のアンちゃん

ずっと見ていたわけでもなく、お風呂に入ったりご飯食べたりしながら
だらだらと「ああ、まだパレードやってると出かけられないなー」って感じでしたが、
全米最大のスポーツイベントの盛り上がりぶりのほんの一旦ながら楽しめた
スーパーボウルでありました。



(つづく)


タグ:NY
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~グラウンド・ゼロ編③~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

SOUTH POOL、博物館を見て、NORTH POOLの方向に歩きながら、
9.11当日のことを色々と思い出しました。

事件が起きた頃、日本は夜。
私は同僚と会社の近くで軽く飲んで食べて自宅に帰ってきたのが22時ちょっと前。

いつものように、部屋の電気を点けた後、テレビのスイッチを入れたら、
WTCに飛行機が突っ込んでいく様子が目に入りました。

その時は酔っていたので「あれ、ニュースじゃなくて映画?CG?」と
自分が見たものを信じることが出来ず、ボンヤリ見ていたのですが、
その後、ずっとテレビの前に座りっぱなしで見ていたら、
WTCが崩落していく様子が画面に映し出され、呆然としました。

当時、幼馴染、と、大学時代の友人の2人がNYで仕事をしていたので
2人がマンハッタンのオフィスに出社しているのでは、と急いで電話を入れました。
幼馴染は出勤前で隣の州(NJ州)の自宅にいて無事が確認できましたが
(NYのことしか報道されていない、と幼馴染がいうので
 ワシントンにも航空機が追突したことなどを日本のテレビを見ながら伝えました)
もう一人の大学時代の友人は何度電話してもつながらず、、
心配で夜中の3時過ぎまで電話を掛け続けたものの回線がパンクしていてつながらず、、
気づけば、私も寝てしまい翌朝。。。

友人の安否が心配なまま会社に行くと、会社宛に友人からメールが入っていて、
オフィスがWTCから離れていて無事だったものの物凄い煙が見えて怖かったこと
郊外の自宅まで何時間も歩いてやっと帰れたこと、など、書いてありました。
直接電話で話が出来なかったものの無事が確認できて安堵したことを覚えています。


ちなみに、事件当日、勤務先の社員が沢山アメリカにいました。
シカゴでイベントがあったので数十人単位で出張していたのですが、
(私の出張記でも登場する上司も出張していた)
シカゴもビルが沢山建っている都会で危ないかもしれない、というのに、
意外にもみんなノンビリしていて(というかし過ぎていた感じだった)、
「少しは緊張感持ってください!!!」と電話して怒った私。(^_^.)

数日後、シカゴオヘア空港の閉鎖が解けてJALやANAが運行を再開しましたが、
もちろん日本に帰りたい人が山盛りなのですぐ乗れるわけもなく、
日本から予約を入れなおして何日かに分散して帰国させたのですが、
それでも出張者達が結構ノンビリしててねぇ。。(V)o¥o(V)
今思い出しても腹が立つぜ、私。(V)o¥o(V)
(シカゴに行く途中の機内で事件が起き、オヘア空港が閉鎖された為に
 全然違う都市へダイバートされた同僚たちは超不安だったようですが)


その翌年、いつものようにNYへ旅行するからと、
これまたいつものように当時いつも利用していたUAに乗ったら搭乗率2~3割。
ゴールデンウィークのかきいれ時、なのに、4人がけ独り占めで往復。
いつもは大雑把なCAさんが、やたらと丁寧で、エコノミーでもワインの栓を開けてくれたり、
時折ビジネスクラスから余ったワインの施しがあったりと夢のような空間だったり。

そんなことを思い出しながら園内を歩いておりました、私。(^_^.)


で、案内板では緑の木々が鬱蒼と繁っているイメージでしたが、
RIMG2691.JPG 実際はこんな感じです(^_^.)
ま、冬だからね。。。。

RIMG2694.JPG 青空がきれいです
RIMG2695.JPG 警察官のオジちゃん
警備員も沢山いましたが、警察官もポイントポイントに立ってました。

RIMG2696.JPG NORTH POOLに進みます
RIMG2697.JPG 確かにこういうことやっちゃう人、いるだろうな。

RIMG2698.JPG 形はSOUTH POOLと同じなので
RIMG2700.JPG こんな感じです
RIMG2701.JPG 虹♪

名前はPOOLではありますが、
RIMG2702.JPG慰霊碑かなと思いました 
RIMG2705.JPGフリーダムタワー
RIMG2703.JPG まだ工事中
来年完成するこのビル、高さは1776フィート(541㍍)だそうで、
アメリカが建国された1776年に因んでる、、、らしいです。

RIMG2704.JPG NORTH POOLを一周し博物館を眺め
RIMG2706.JPG 冬だ、、と改めて思いながら
(とはいえ、日本よりずっと暖かかったNY)

9.11MEMORIALを出ました。。。

RIMG2708.JPG 外のエリアも色々と建設中でした

テレビで見た衝撃から10年以上経っても、
未だ残像というかあの光景ってくっきり残っているのですが、
こうやって復興のシンボルとして作られたエリアをぐるぐるっと見て回りながら、
平和でありますように、と願った9.11メモリアルでありました。


(つづく) 


タグ:NY
nice!(11)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~グラウンド・ゼロ編②~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

うだうだ続きます、グラウンド・ゼロ編。

やっと予約した時刻の30分前になったので、入口に向かいます。

RIMG2672.JPG このテントが入口。
予約すると表示されるバーコード付画面を印字して持っていかないといけないのですが
名前と日時が書いてあるので、見せればあっさり中に通してもらえます。

現在はどうか分かりませんが、私が行ったときは観光客もそんなに多くない時期で
当日ビジターセンターで申し込めば入れたようですが、
ある程度の人数がまとまってから中に案内されるので待たされる可能性もあります。
なので、待たずにすぐ入りたいという人は、予約するのをオススメします。

テントを通過して、スタッフの人に「あっちね」と指差されたほうに進むと、
RIMG2673.JPGこんな感じの通路を歩きます
RIMG2674.JPGどこまで進むのかしら、なんて思っていたら
RIMG2675.JPG前方の頭上に看板を発見
RIMG2676.JPG 保安検査があるんだー(ーー;)
カメラや鍵、携帯、財布なども全てトレーに出してスキャンするというのは
日本の空港より厳しいかもしれません。
モチロン保安検査場は写真撮影禁止なので私も撮ってませんが
さほど広くないというか、スキャンする装置が多くても4つか5つで、
結構だらだら検査する感じで時間がかかるので、混雑していたら渋滞しそうです。。。。

とはいえ、私は素直に看板に従って指定の品はトレーに入れたので、
ピーッと鳴ることもなく、すんなり通過できました。。。

で、保安検査を通って建物を出て順路に沿って前進し、
15~20人くらいの人が集まったところでゲートを開けてもらい、中へ。。。

RIMG2677.JPG 入口にあった案内板
RIMG2678.JPG

WTC(国際貿易センター)の北・南棟の後にプール(って言うんですね)を作って
博物館も併設して、、なんて感じのつくりです。
で、1993年のWTC爆破事件の犠牲者も含めて、お亡くなりになった方々の名前が
プールの外周に刻印されているのですが、上の案内板の色で示されたところに
彫られているそうです。
多分、普通だとアルファベット順になるかと思いますが、亡くなった場所などによって
分けられているのも、こういう事件だったからなのかな、なんて思いました。

RIMG2680.JPG 金網の外でもなにやら建設中
RIMG2681.JPG 遠くから見えていたビル(建設中)
RIMG2682.JPG 前進しましょう
RIMG2707.JPG SOUTH POOL
RIMG2684.JPG こんな感じで
RIMG2685.JPG 滝つぼのようになっています
RIMG2692.JPGものすごい勢い
飛行機が突っ込んだビルの大きさ(外周)そのままに作られているようで
実際立って見ているとものすごく大きいなあ、と思いました。
RIMG2686.JPG 外周には刻印された沢山の名前
上にも書きましたが、9.11と1993年の爆破事件で亡くなられた方、
約3000名のお名前が刻まれていますが、
びっしりと名前が刻まれている様子に改めてこの事件の規模の大きさを感じました。。。

RIMG2687.JPG 博物館
RIMG2693.JPG 工事中に付、オープンしておりませんでした。。
7階建てで、9.11と1993年の爆破事件に関する資料、犠牲者のお名前など、
この悲劇を忘れず明るい未来を創っていく為の展示を行うそうで、
今年の秋にオープン予定です。

RIMG2689.JPG ささ、もちょっと歩きますよ。


(つづく)


タグ:NY
nice!(14)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~グラウンド・ゼロ編①~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

今回大したところには行っておりませんが、
2001年の9.11で航空機が激突したワールドトレードセンター跡地に
「9/11 MEMORIAL」が昨年出来たとニュースで見たので訪れてみました。

(9/11MEMORIAL公式サイト)→ http://www.911memorial.org/

事前の予約が必要、ということで、サイトから日時を申し込んだところ、
無料、と書いてあったのに、「DONATION(寄付)」の欄がサイトに現れました。



DONATION、、、とは、さすがアメリカ。(^_^.)
サイトは、「DONATION」の金額を選ばないと先に進めないシステムでした。

金額の選択肢が$10・25・50・100となっていたりして、
「他の金額」って欄もあるんですが、良心の踏み絵っていうのかしらね、
なんだか「他の金額」を選んで「$1」とか書けないし。。。

で、結局、選択肢から最低金額の$10をクリック。
こういうシステムで入れる人を制限するのも狙いなのかもしれませんが
(今は分からないのですが、昔メトロポリタン博物館も入館料とはいわず
 SUGGESTED DONATION(お勧めする寄付金額)みたいな感じで
 きっちり入館料をとっていて、どこか釈然としなかったことを思い出しました(-.-))


その内、無料開放になるのでしょうかねぇ。。。



RIMG2658.JPG RECTOR ST. 駅で下車し、
RIMG2657.JPG この案内に従って進みます
って、出口を出たもののどっちの方向か分からずキョロキョロしておりましたら、
RIMG2660.JPG 発見。 
RIMG2661.JPG このテントから入ります
が、予約した時間帯より30分前~30後までしか入れないので、
電車にすぐ乗れてスイスイ、、だったので、予約した時間帯よりも50分くらい前に
着いてしまった私、暫しウロウロし時間をつぶしました。。。

RIMG2662.JPG 寿司、うどん、ビビンパプ 
韓国移民が増えているアメリカならでは、なのかも。

で、ぐるぐる歩いていると、
RIMG2670.JPGRIMG2671.JPG
ビジターセンターを発見したので中に入りました。


グラウンドゼロの瓦礫撤去にかかった期間は9ヶ月、
180万トンの瓦礫の内、1500もの建材(鋼材?)がこのメモリアル施設の為に
保存されている、、なんて書いてありました。 
RIMG2665.JPG これがその一部

RIMG2666.JPG CGによる紹介映像というか
WTCがあった頃の様子から、復興後のデザインなどを紹介していました。

RIMG2667.JPG 消防士のヘルメット
RIMG2668.JPG BRIANさんのものですが、
途中負傷して、違う隊員に渡した、、みたいに書いてあったような。。。
(すみません、ちゃんと読まなかったため、既に記憶ボンヤリです)

RIMG2669.JPG このバイク
多分、WTCの復興というか、今回9.11メモリアルをイメージして作られたもの、
だったような気がします。。(これまた記憶ボンヤリ)


てな感じでぶらぶらしたら予約時刻の30分前になりましたので、
中に入ることといたしましょう。

 

(つづく)


タグ:NY
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~ぶらぶら編③~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

今回は結構ホテルでだらだらぐーすかが多かったので、ぶらぶら歩きでお茶濁し。(笑)




2日目の夜、42丁目の劇場でトリプルヘッダーの3本目の作品を見終わり
「さすがにくたびれた(当たり前)」と思いながら49丁目のホテルまで歩いて戻る途中、
RIMG2546.JPG Junior'sの
RIMG2540.JPG持ち帰り用の扉に吸い込まれ、、
チーズケーキを購入しちまいました。 一人で旅行してんのに2個も。(笑)

で、折角ここに来たんだから、と毎回恒例の公演中作品ポスターを撮影。

RIMG2534.JPG ディズニー強し
ライオンキング、、劇団四季の最初の頃に見たっきり。。。
未だに割引チケットが出なくても客が入る超優良ロングラン作品ですが、
私はブロードウェイ版は未だに見たことがございません。。。
因みに、右のGODSPELLはタイトルからして理解できそうもないので、最初からパス。

RIMG2535.JPG Wicked これもロングランですね
劇団四季もブロードウェイ版も見たことがございませんが、
オズの魔法使いの前の話、、なんていわれると見たいような気もしつつ
これもいつでも見られそうな気がして未見。。
右の“Anything Goes”は凍えそうな劇場で見ましたが
主役のSutton Fosterも3月で降板しちゃったし、多分もう見ることはなさそう。。

RIMG2536.JPG プリシラ!
これは昨年見て楽しかったので今回の旅行でも見ました!
(左はお芝居みたいです、セリフ聞き取れないからこの手は敬遠しております。。。)

RIMG2537.JPG ゴースト 次回見たいですねぇ
左のJERSEY BOYSは「君の瞳に恋してる」とか知ってる歌も出てきますが
年代的に私より古いせいかイマイチ見る気が起きず。。
右の「Gershwin's PORGY and BESS」は話題作なので今回鑑賞しました。

RIMG2538.JPG
「天使にラブソングを」(左から2番目)は今回も鑑賞。
クモ男も話題性があるので鑑賞しましたので鑑賞記は後日アップ予定です。
右の「WAR HORSE」見たかったのですが、今回見られず残念。。。

RIMG2541.JPG EVITA(これからオープン)とオペラ座の怪人

RIMG2542.JPGマンマミーア(ロングラン作品、でも未見)
右のSEMINARってお芝居はアラン・リックマン主演です。
(でもセリフ聞き取れないから見られません(ーー;))

RIMG2544.JPGブック・オブ・モルモン(左)
今回これが見たくてNYに行ったといっても過言ではございません。
宗教を描くってどういう作品かと思いましたが、これがもう・・・。(^^♪
隣のアンちゃんのポスターは、以前ハリポタのラドクリフ君が演じていた作品。
これも今回鑑賞しました。

RIMG2545.JPG 興味の湧かないMEMPHIS(左) 
右の「CHICAGO」も超ロングラン作品ですが、主演の女優さんによって全く出来が変わり、
最近は有名人を出演させるもののへたくそ、と酷評されることも暫し。
写真がボケてますが、ポスターに写っているCharlotte d'Amboiseさんは
ブロードウェイでも実力派なので、この人の時に見られたらいい作品だと思えるはず。
で、夏には某米倉さんが1週間だけ出演するんですよね。 別に見たかないけど。

RIMG2551.JPG 終演後に見かけるリムジン
こういうのが劇場ごとに寄せてあるのを観るとアメリカ~と思いますね。
最近はこういリムジンのほかに輪タク(三輪車)も劇場に沢山いて鬱陶しいです。(^_^.)

RIMG2553.JPG で、ホテルに帰ります
RIMG2554.JPG マクナルド(本場の発音風に書いてみました(笑))
RIMG2555.JPG ホテル近くのパレス劇場
RIMG2556.JPG プリシラ!
RIMG2557.JPG 左がニック君♪
っていっても私が特に好きってことはなくて、、メガネヒヨコさんのお気に入りの彼です。(^_^)
でも、彼の演じ方を観ると応援したくなるのは私も、です。(^_^)
RIMG2561.JPG NYPDさんの監視台を観ながらホテルへ。。
RIMG2632.JPG ここを曲がるとホテル。

で、こういう記事ってどこまで書けば、、、なんですが、翌日。

RIMG2616.JPG ジェシカ・シンプソン。
実物よりも痩せて見えるのって気のせい?(笑)

RIMG2617.JPG ベッカム
RIMG2618.JPG スーパーボウル当日のパブにて(入ってませんぜ)
RIMG2619.JPG 8番街を歩いていて
RIMG2620.JPG お、好物かも(^_^)
RIMG2621.JPG 渋い建物です(アイリッシュパブ)
RIMG2622.JPG これ、なんでしょかね。
この通りのミルフォードプラザホテルというエコノミーホテルの前で見かけたのですが
国旗を持っている割に訳分からず。。。(^_^.)

RIMG2628.JPG 土産物屋にて。(笑) 

(つづく)


タグ:NY
nice!(11)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~ぶらぶら編②~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

そんなわけで、ぶらぶら編、続きです。




タイムズスクエアで、トイ・ストーリーや(背の高い)キティちゃんを見て、
ホテルで晩酌しながら二日酔い止め効果があるか分からない「bytox」を見て
ぐーすか寝た翌日は土曜日。


ミュージカルなどを勢いで3作品予約してしまったトリプルヘッダーの日でございました。


1作品目はホテルから歩いて5分ちょいくらいの劇場で11時からだったので
10時半にはホテルを出発。

RIMG2470.JPG フェデラーVSロディックの試合放送の宣伝看板
フェデラーもロディックも名前が書いてないと相変らず誰が誰だか分からない私、
このときも看板を見ながら「ああ、この人がフェデラーね」と思った割に覚えない。(笑)

で、この看板が掲げてあるビルは、
RIMG2473.JPG アッポービー(Applebee's)
チェーン店ですが入ったことはありません。 一人だと量が多そうだし、大味そうだし。。。
(お店のホームページ)→ http://www.applebees.com/

以前、ベアトラック兄さんがご出張中に食事で利用されていたのを思い出しましたが

(こちらの記事の7日目)→ http://beartrack.blog.so-net.ne.jp/2012-02-12

改めて記事を見たら、まあ、そこそこいけそうかな、って気がしましたので
次回NYを訪れる機会があれば試してみてもいいかな、、、、なんて思ったり。
 
RIMG2471.JPG LORAX?
分からないので調べましたが漫画のキャラクター、みたいですね。
(こちら)→ http://www.theloraxmovie.com/index.php#/truffula

あまりこの手のものに興味が湧かない性格ですが(これ、あまり可愛く見えないし)
この巨大看板のインパクトにはビックラしました。

ちなみに、LORAX、英語版のwikipediaだと森の守護者みたいに書いてありますが
日本語だと「森の妖精」みたいに書いてあるところもあって、「これ妖精?」なんて
思ったのですが、詳しい方、教えてくださいまっし。(^_^)

と、看板を見上げながら49丁目を横に突っ切るように西方面へ歩き
8番街にたどり着いたので50丁目へ1ブロック北上。

無事、NEW WORLD STAGESという劇場に辿りついてショーを鑑賞し、
一旦ホテルに戻って少々寛いだ後は、2作品目の劇場へ再び移動。。

RIMG2475.JPG こういう古い建物 味わい深いです
RIMG2492.JPG
RIMG2493.JPG またまたタイムズスクエアを通過
RIMG2494.JPG 途中で見かけた劇場に
RIMG2495.JPG GHOSTの看板を発見
NYを訪れたことはまだオープン前の作品でしたが、
(作品のサイトはこちらね)→ http://www.ghostonbroadway.com/
3/15~プレビュー公演が始まり、正式オープンは4/23(一昨日)だったようです。

映画のイメージがあるだけに、見てみたいような気もしますが、
主役のサムもモーリーもイメージが大分違うので、逆に見ない方がいいかな、と思ったり。
今年の話題作のようですから、メガネヒヨコさんがNYに行って見てくれるかな。(^_^)

RIMG2496.JPG 前日にも見かけたEVITAの看板
RIMG2497.JPG トム・クルーズが入信しているサイエントロジー

RIMG2500.JPG これもオープン前の作品でしたが、
3/29~プレビュースタート、正式オープンは4/24(昨日)だった模様。

(作品のサイト)→ http://niceworkonbroadway.com/

マシュー・ブロデリック主演で音楽がガーシュイン、となれば見たいです。

でも、私が行ったときは看板だけでオープンしてなかったんですよねぇ。。(ーー;)
トニー賞の前にオープン、っていう作品が多いのを考えると、
2月のNY訪問ってのは、作品が少なくて寂しいかな、なんてことを
看板見ながら実感いたしました。。。

この作品も、メガネヒヨコさんに見てきてほし~い。(無茶ぶり)


なんて感じで劇場街を歩いていると、あれもこれも見たい、なんて気分になりました。


RIMG2502.JPG あ、ベッカムだ。
ムキムキマッチョも気になりましたが、タトゥーもすげー、と感心。。。


で、2作品目を見終わり、一旦ホテルに戻って少し休憩した後、
3本目に向かって劇場に。。。 そして鑑賞後。
RIMG2510.JPG ジャイアンツとワンカップ大関
スーパーボウル前日だったので、あちこちのパブにこういう人形が飾ってありました。

RIMG2511.JPGRIMG2518.JPG
RIMG2521.JPG はい、ワンカップ♪
RIMG2529.JPG アメリカらしいネオン
RIMG2530.JPG 土曜の夜なので人も多めです
RIMG2533.JPG 「MEMPHIS」
トニー賞の作品賞受賞作品なのですがあまり興味が湧かないので、
多分このまま見ずに終わってしまいそうです。。。

RIMG2514.JPGえ? RIMG2513.JPG マリオさん? 
RIMG2517.JPG ミッキーとエルモが談笑中。(笑)

てな感じで2日目のトリプルヘッダーの3本目の鑑賞の為、
42丁目の劇場に向かいました。。。。

 

(つづく)


タグ:NY
nice!(13)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~ぶらぶら編①~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

私の旅行、、珍事がなければただのぶらぶら旅なのでこんな写真がいっぱいですが
撮った分は記事にする、がモットーですので、本日から3回ほど「ぶらぶら編」。



ずるずる行列に並んでイラット(V)o¥o(V)した入国の後は、
すいすいタクシー移動、部屋にもすぐ入れて、シャワー浴びた後、一眠り。
(眠る前に台所洗剤が届いたので安心して眠れました)

(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜スピー


ぐっすり眠ること3時間半。 気づけば時計は18時過ぎ。


到着日の夜にもミュージカル鑑賞の予定を入れておりましたので、
20時の開演に合わせて(かなりダラダラ)身支度しホテルを出発。

RIMG2422.JPG 19時半くらいのNY
昨年の旅行記でも書きましたが、劇場街の中心、タイムズスクエアには
何かの宣伝なんだと思いますが、最近やたらと色々なキャラクターがいます。
RIMG2423.JPG トイ・ストーリーのキャラクター(名前知らない)を発見
何かチラシでも配っているのか、写真を撮るときお金をもらっているのか、
一人旅行で警戒して近づかないので(ブログネタになるのは分かってるんだけど)
一体なんの為にいるのか、相変らず分かりません。。。

RIMG2425.JPG プレッツェルやホットドッグの屋台
こういう屋台は歩合なんでしょうかね、結構遅い時間でも営業しています。

RIMG2426.JPGRIMG2427.JPG
49丁目から42丁目の劇場まで南下移動中に通ったタイムズスクエア。

RIMG2428.JPG 不景気とは思えないくらい広告が一杯です
RIMG2430.JPG マーキス劇場にて
まだ公開前でしたが、次回作の看板が出ていました。

因みに、EVITAというと、

エビータ [DVD]

エビータ [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD



マドンナとアントニオ・バンデラス、見たいなイメージですが、
映画も劇団四季のミュージカルも見たことはございません。。。

RIMG2431.JPG リッキー・マーティンだ(懐)
この人も2年前にカミングアウトしたんですよねぇ。。
ニュースで知ったときはヤッパリ、、、なんて思った私です。(^_^.)

RIMG2432.JPG 途中でキティちゃんを発見(随分と背が高かった)

RIMG2433.JPG で、ペプシの看板を見て
RIMG2434.JPG マライア・キャリー?と思ったのですが
違うみたいです。。 (でも、誰か分からないです)
最近ダイエットに成功、、なんてニュースを見ていたので、もしや商魂逞しく、、
と思ったのですが、似ている若い人、、のような。。。

RIMG2435.JPG 非常に賑やかなタイムズスクエア
RIMG2436.JPG 6ブロック移動するのに15分くらいかかります
RIMG2437.JPG 日清カップヌードルじゃなくなったんだよねぇ。。

と思いながら、42丁目の劇場に無事到着し、ミュージカルを鑑賞したのですが、
それが終わってホテルに戻って晩酌しながらテレビを見ていると、

RIMG2457.JPG 犬の毛って名前のカクテル?
カクテルの作りかた、もネットで見つかったのですが、
(こちらね)→ http://blogs.yahoo.co.jp/may_bwv244/57747958.html

迎え酒、って意味もあるみたいですね。
(私は迎え酒やらない主義です(辛いだけなので(笑))

RIMG2459.JPG で、わいわい呑んでいる光景の後、
RIMG2460.JPG 酒♪
RIMG2461.JPG bytox? 
RIMG2462.JPG 二日酔いを忘れられるの?
RIMG2463.JPG 二日酔いにならないの?

ワイン呑みながら画面に食いついた私です。(笑)

調べてみると、二日酔いにならないために貼る薬みたいですね。

(ホームページ)→ http://www.bytox.com/

お酒を呑む45分前にbytoxを貼ってお酒を呑んで、呑み終わって8時間後に外す、
みたいにホームページに書いてあるんですが。(自然成分で出来ているから安心、とか)

10個で$32.49、オンラインで買えます。。(50個だと$154.99)

一つあたり3ドルちょっと。
ウコンドリンクの強いタイプを1本飲むようなものですかねぇ。

RIMG2464.JPG お医者さんが登場して効能を話していました

が、
RIMG2465.JPG まじ?

立証されていないんだー。。。


と思いながら、ワイン呑んで就寝したのですが、
翌日もぶらぶら歩きは続きます。


(つづく)


タグ:NY
nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~ホテル編~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

無事NYに着いた後、パーキングスポットまで移動にやたら時間がかかり、
降りてみたら、今度は入国の大行列。。。

JL便よりちょっと前に、ソウルからの大韓航空のA380が到着していたらしく
私が並ぼうと思った時点で100人くらいは前にいて。(ーー;)

しかも、外国人用のカウンターで対応している係官がたったの4人。。。

これが日本であれば、臨機応変に係官を増やして対応してくれますが、
ここはアメリカ、そんな気の利いた対応など期待できる訳もなく。。。。



(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)



イラットしてみても係官は一人くらいしか増えずに列ずるずるずるずる。。。


結局1時間ちょい並んで入国。
(途中から、USパスポートの方のカウンターも使えて列が進んだ)
相変らず陰湿な係官の質問にイライラしながら、
(一人で何しに旅行に来たのか、とか、ここに友人はいないのか、とか、とかとか。。。)
ニコニコ笑って(るふりして)答えて、指10本分の指紋スキャンして、虹彩の写真撮って。


ま、いいです、別室送りにならなかっただけでも。(笑)


と、入国にやたらと時間がかかったので、JLがつけてくれたプライオリティタグの効果もなく、
スーツケースはたぶん何度も何度もぐるぐるレーンを回っていたと思われ、
バゲージクレームにいってすぐ見つかりました。


タクシー乗り場には行列なく、すぐ乗車できました。


  ぷっぷー[車(セダン)][車(セダン)]

朝の渋滞も終わった頃だったので、30分くらいで無事ホテルに到着。
運ちゃんも普通だし(中東系)車も汚くないし、珍事もなく普通について一安心。
で、クレジットカードで支払おうと思ったら、チップの欄が「20・25・30%」の3択。
相変わらずアホみたいなチップだぜ、と思いながら20%を選択しお会計。

で、ホテルはいつも泊っているアパートメントタイプのホテル。
ロックフェラーセンターの近くで、劇場街やタイムズスクエアへも歩ける距離。





今回は、ゴールデンウィークに泊っている頃よりもうんとお手頃に手配できました。

というのも、、

◆ 2月初旬といえば、全然繁忙期でなく、どちらかといえば閑散期

◆ 最初ホテルのサイトで予約した時点で、いつもより2割安い感じで

◆ 出発1週間くらい前に再びホテルのサイトを観たらそこから更に2割くらい安くなっていて

◆ 念の為、と思って格安ホテルサイトを調べたらそれより1割くらい安いプランが出ていて

◆ 超円高なので円換算すると、いつもの半額以下で宿泊できる!


繁忙期って高くて混んでいて、、、ですが、そういう時期を外せばこんなに恩恵があるんだな、
なんて思いながら手配しました。


ホテルのレセプションでチェックインしたのが、11時半くらい。
いつもだったら「部屋の掃除が終わってないから15時過ぎにまた来てね」と言われますが、
部屋も空いているので「あ、大丈夫、部屋にすぐ入れるから」と
いつも見かけるラテン系のアンちゃんスタッフが鍵をくれました。
このアンちゃん、いつもより丁寧で支払のこととか説明してくれましたが、
宿泊客が少なくて余裕があるのかしらね。(^_^.)


ラッキー!すぐ部屋に入れる!と部屋の鍵を開けると、ベッドに座るラテン系のオバちゃん。


え? (?_?)   


驚くと、オバちゃんも驚いていました。 

台所洗剤がなかったから無線で持ってくるように言ったんだけど
部屋で休みたいわよね、後で、だれか持ってくるかもしれないけどいい?と
言いながら部屋を出ていきました。。


よかった、居座られなくて。(^_^.)



で、安心して部屋をチェック。

RIMG2410.JPG 大き目のベッド
RIMG2411.JPG こんなロゴ入りのクッション、以前はなかったんだけど。
RIMG2412.JPG お手頃ホテルによくありがちな絵
RIMG2413.JPG テレビはSONY製 

懸案の台所は、
RIMG2414.JPG コンパクトですが、
RIMG2415.JPG ガスコンロ、あった♪
RIMG2416.JPG 冷蔵庫はちょっと小さ目ですが無問題

コンロがついていてホッとしながら前進してお風呂場へ。

RIMG2417.JPG 日に日に増えていくタオル
RIMG2418.JPG 閑散期だとこんな余裕もあるらしいです(笑)
RIMG2419.JPG ちょっと使うとどんどん補充されるシャンプーやら

RIMG2772.JPG 部屋から見える景色はビルと駐車場(-.-)

宿泊客が少ないのもあって、エレベータも殆ど待たずに乗れたりして、
「いつもこのくらい手頃で快適ならいいのな」なんて思ったのですが(^_^.)
いつもより心地よく快適に過ごせたホテルでありました。。

(つづく)


タグ:NY
nice!(11)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~出発編⑤~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

さすがに、今回でNYには到着します。。。

ワインと和食とポン酒でお腹いっぱいになったので、寝ること4時間弱。

途中、気流の悪いところを通過する為、CAさんも着席していましたが
(機長様の説明だと、NY行きよりちょっと早く出たシカゴ便から報告を受けて
 これから先に気流の悪いところを通過することが予測されるので、
 シートベルトサインを点灯します、なんて感じでした)
シートを倒して寝たままの私でも結構揺れて「ひえー」って感じでした。


で、起きてからは、

RIMG2365.JPG

50/50 フィフティ・フィフティ [DVD]

50/50 フィフティ・フィフティ [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD


「500日のサマー」に出演していたアンちゃんが主演の映画を鑑賞。
辛い話ながら、最後には希望の光も見えたかな、って終わり方でほっとしました。

オーディオでは、
RIMG2361.JPG ミル・マスカラスのテーマ曲(古)
RIMG2362.JPG スティング[黒ハート]
RIMG2363.JPGま・ち・の・あ・か・り・が♪
なんて楽しんだり、

RIMG2364.JPG クダラナイと分かっていながら「めちゃイケ」
RIMG2401.JPG ヒロミGOをはじめとした出演者達の珍回答に大笑い。

で、笑ったりするとお腹が空いてくるので
RIMG2396.JPG チーズ&赤ワイン
RIMG2398.JPG もう1種類くらい欲しかったかなー
チーズやフルーツは、CAさんのセンスで盛りが変わるみたいで
毎回盛り方が違うのですが、もう少し統一感がほしいです。(^_^.)

RIMG2400.JPGCAさんが何度も容赦なく注いでいくので(笑)有り難くいただきました。
RIMG2402.JPG到着2時間前くらいに注文
再建中の頃よりアラカルトメニューの種類が格段に増えて
内容も良くなった気がします。

RIMG2404.JPG たこ八の明石焼
多分、地上で食べたら普通なのでしょうが、空の上で食べるとウマい。
ほわっとした感じと、お上品な出汁が美味しゅうございました。。

RIMG2403.JPG 醤油ラーメン~たっぷりねぎをのせて~
RIMG2406.JPG ねぎ、、多過ぎ(笑)
メンマがのっていればよかったのですが、トッピングは味玉、ねぎ、のり。
ねぎ、、あまりの多さに後々ずっとニオイが残りました。。

RIMG2407.JPG コショウください、と言って後からもらいました。
言わなくても最初から持ってきてくれると嬉しいんだけどなー。


なんて感じで、ラーメン食べてまったりして、、
RIMG2408.JPG 機内も明るくなりました。
RIMG2409.JPG 到着まではシャンハイやって。。

な感じで、12時間の空旅も無事終了。
NY/JFK空港に定刻より55分も早く到着。。。


アメリカは朝。 

成田を出た時間よりも早い時間に着いたので、なんだか不思議な気分です。(^_^.)

 

(つづく)

 


nice!(11)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2012~出発編④~ [旅行・出張の巻(北中南米②)]

ただ出発して移動しているだけなんですが、ダラダラ書き続けてすみません。
先日アップしていた中国出張記と違って意外と最近の話で記憶が残っている上に、
旅行日記を読み返すと色々書くことがあったりして。(^_^.)

それで、昨年みたいに羽田で夜明かしもしてないのに長くなってしまいました。

でも、今回もまだNYには到着しません。ごめんなさい。




12時間のフライト、、まだまだ序盤です。(笑)


JLの時間のかかるサービスぶりにちょっとイラット(V)o¥o(V)星人になっておりましたが、
注文から30分以上経って、やっと和食が運ばれてまいりました。

RIMG2366.JPG和食はこんな感じ
以前は、小鉢8つが並んだ箱が前菜として提供された後、
台の物として、魚やお肉がご飯と共に出されていたのですが、
機内食リニューアル、と称して小鉢9つ&ご飯、というスタイルになりました。

リニューアル、といっても、ボリュームダウンって感じです。(^_^.)

多分、大食漢の方には物足りないかもしれませんが、
台の物もハズレる時は(ーー;)だし、元々結構ボリュームが多かったので、
私自身は、別にこれで不満はありません。
ただ、冷たい小鉢と温かい小鉢が混在しているので、
酒の肴みたいにグダグダ呑みながら食べていると、
温かい小鉢はすっかり冷めてしまう、、、というのが難点。(-.-)


で、今回いただいた9つの小鉢は、 
RIMG2368.JPG(温)和牛肉のおろし煮
これはちょっと甘くて味濃い目。 肉があまり柔らかくなかったかな。

RIMG2369.JPG(温)金目鯛と栃木牛蒡の粒山椒餡
これも味付け濃い目。 白いご飯がほしくなる感じ。

RIMG2370.JPG(温)小芋と湯葉の干し貝柱餡
味があまり濃くなくて貝柱が美味。 

RIMG2371.JPG(冷)平目の芽葱巻き
プリプリの平目が美味しゅうございました。。

RIMG2372.JPG(冷)芽芋と一寸豆の荏胡麻和え
芽芋、、初めてですがネットリしていて美味でした。

RIMG2374.JPG(冷)蟹肉とろろ 土佐酢ジュレ掛け
完全に呑兵衛のつまみ系。 

RIMG2376.JPG(冷)冬野菜のテリーヌ 黄身醤油掛け
特に記憶に残っていないので、フツウだったような。。。

RIMG2377.JPG(冷)豚ロースと茹で茄子の胡麻醤油和え
これもフツウだった気がする。。

RIMG2378.JPG(冷)真鯛とサーモンの博多押し 煎り酒ゼリー添え
見た目ぱっとしないのですが、この一品が一番私の酒心をくすぐりました。
鯛とサーモンと昆布、、これがぴったり合っていて。(^_^)

RIMG2379.JPG あ、これは箸置き。(食べられません)
RIMG2380.JPG で、和食なんでポン酒プリーズ。
RIMG2381.JPG 醴泉 RIMG2382.JPG純米吟醸で
RIMG2384.JPG 岐阜のお酒
初めていただきましたが、さっぱりしすぎずこってりしすぎず、、
小鉢の料理にも良くあっていたお酒です。。。

RIMG2390.JPG で、ご飯もいただきました。
ご飯セットを持ってきたシンガポールベースのCAさんが、
まだ食べ切っていない小鉢の入った箱を提げようとしたので「ノーノー!」と制止。
ダメだって、ご飯と一緒に食べようと思って残しておいたんだから。
RIMG2391.JPG うに入り塩辛つき
以前はこういう珍味系はご飯についていなかったので
(ふりかけを出してくれていたような記憶)
これは、嬉しいサービスですね。(^_^)

ご飯をもらっていたとき、まだお酒も残っていたので、
先に塩辛でちびちび呑んでからご飯をいただきました。。

お腹いっぱ~い。。。。

ということで、パフェ系のデザートはパスして、
RIMG2393.JPG お茶を頂戴しました。

で、お腹もいっぱいになったところで、化粧を落として、
RIMG2394.JPG もらったマスクを装着し、一眠り。

(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜スピー


(つづく)


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る