So-net無料ブログ作成
検索選択

北千住「喜多八」で生たこ [呑んだり食べたり(居酒屋②)]

凝りもせずまた北千住の喜多八さんへ。

震災後の計画停電中に訪れたきりなので2ヶ月ぶりくらいです。
金曜日に行ったら満席。予約しておいたのでカウンターに座れました。よかった座れて。。

RIMG0561.JPG カウンターにはワインも置いてあります(左)
メニューにあるのかしら、ワイン。。。。 (壁の短冊メニューでは見たこと無し)

RIMG0551.JPG 生ビールでカンパイ♪ つきだしは枝豆でした

混んでいたので注文殺到に店のご主人も大忙し。。
なもんで、注文した料理が運ばれてきたのもちょっと時間がかかりました。(致し方ございません)

RIMG0552.JPG モリモリな中おち
RIMG0553.JPG となると生酒「天舞」にスイッチ
RIMG0554.JPG 生たこ♪
RIMG0555.JPG コリコリ吸盤が堪りません
RIMG0556.JPG 甘エビの唐揚げ
外カリカリ、中ホンワリ(卵入り♪)で美味。

RIMG0557.JPG 肴がウマイので酒お代わり
RIMG0558.JPG 焼き茄子
皮むくの、熱くて大変なんだよね、、と自分ではあまり作らない一品。
きれいに皮がむいてあって美味しかった。。。

RIMG0559.JPGRIMG0560.JPGで2本追加してお開き。

〆さばとか金目刺しとか他にも色々食べたいのですが、1人前の盛りがいいので
酒のみの肴は刺身2種類くらいで充分になってしまいますね。。。。。

とはいえ、トロンな中おちとコリコリな生たこにお酒も進んだ喜多八さんでありました。

 


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤坂「香港亭」で生ビール [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

友人と紀尾井シンフォニエッタのベートーヴェン交響曲全曲シリーズを鑑賞した後、
赤坂見附まで歩いて16時半ちょと前。

軽く飲んでこうよ、ということでお店を探したのですが、
以前「わん」で飲んだときの印象がイマイチだったせいか、
「ビルの地下は嫌」という友人の言うとおりに地下じゃなくて開いているお店、、を探し、
赤坂駅方面に歩いていって何となく目に留まった、という理由で、
「香港亭」という飲茶居酒屋に入りました。
RIMG0567.JPGチェーン店のようです
RIMG0563.JPG で、中国っぽいのもあるのですが、
RIMG0562.JPG サッポロ生が300円!
RIMG0564.JPG もちろん注文♪ ウメー♪
つきだしは干し豆腐を細く切って胡瓜と和えた一品

RIMG0568.JPG 友人の好物 ピータン豆腐
カリカリに揚げたワンタン皮がのっているのはよいのですが、
一口食べた友人が、干し海老ものせてほしかったなあ、、、と言っていたのですが 
干し海老がないせいか、コクがないというかさっぱりしすぎていてちょと残念。

RIMG0565.JPG 野菜だけでもいいけど茸も入っていたらお得感あるよね、と注文
RIMG0569.JPG 思ったほど量が多くないような。。。
とはいえ、ふくろ茸がいっぱい入っていたのは嬉しい。
ガーリックたっぷりだったので、帰りの車中、、ちょっと気になりましたけどね。(^_^.)

RIMG0566.JPG 焼き餃子5個で280円なのに水餃子は高いね、、といいつつ注文。
RIMG0570.JPG 値段の割にちょと寂しいかな。。。

RIMG0571.JPG とはいえ、300円だからとお代わり♪
RIMG0572.JPG 勢いに乗ってもう1杯♪
RIMG0573.JPG 〆にビーフン
麺より具、、、って感じで嬉しかったのですが、
他の料理に比べてこれだけ特段盛りがよかった感じ。。。

味は普通に美味しい、という感じですが、値段とボリュームのバランスが不思議というか
料理によって多かったり少なかったり。。。

あとは、店員のオニイチャンがかなりイケメンだったのですが、中国の御方だったので
日本語がえ???という感じで、ちょと残念でございました。。
(アワヨクバ会話したかったのかもしれない、私、(^_^.))

大勢でコース料理を注文してもお手頃そうなので、宴会でもよさそうなお店なので
次回使うことがあればもっと大人数できてみたい香港亭でありました。



(おまけ)
赤坂駅に歩いている途中で見つけたお店。
RIMG0575.JPG アンアン(笑)

品書きを見たらちょっと単価高めの居酒屋さんでした。


タグ:赤坂
nice!(11)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白山「満津美寿司」でオフ会♪ [呑んだり食べたり(満津美寿司)]

ワタシのブログは毎度毎度後手後手、しかも時系列でもない、というだらしなさですが、
つるちゃん姐さんが早々にアップされたのでワタシもさすがに焦り、急いでアップします。

といったって、もう1週間前の話なんですが。(笑)

 





へろーめ兄さん上京を祝し、白山の満津美寿司さんでオフ会を開催しました。

つるちゃん姐さんの記事→ http://tsurutyan.blog.so-net.ne.jp/2011-05-24


かうぞう姐さんの記事→ http://kauchin.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29

参加者は、へろーめ兄さん、つるちゃん姐さん、かうぞう姐さん、とワタシの4人。

白山駅に集合し、てくてく歩いてお店に着いたのが18時ごろ。

前週にもお店を訪れていた私はイマイチ写真撮る気にもならなかったのですが、
兄さん、姐さんたちはさすがブロガー、ちゃんと外観写真を撮ってらっしゃいました。

で、お店に入り、カウンター席に着席。

左から、つるちゃん姐さん、かうぞう姐さん、へろーめ兄さん、とワタシ。なかなか壮観です。

RIMG0810.JPG まずはビールで乾杯♪ うめー。
(右のゆずスコはへろーめ兄さんからの九州土産)

RIMG0811.JPG つきだしはジャガイモの酢の物とコリコリくらげ
RIMG0812.JPGいかげそ山葵&つめ和え
何度食べてもやっぱり美味しい酒の肴。(^_^)

料理が出てくると4人全員写真を撮るので、隣に座るご夫婦がびっくりされてました。
驚かせてどうもすみませんぬ。。。。。

RIMG0813.JPG で、早々に元酒にスイッチ♪ うめー♪
RIMG0814.JPG 刺身盛合わせ(二人前)
鯖が苦手なかうぞう姐さんとコハダが食べたいというつるちゃん姐さんの希望にあわせて
ご主人が盛り付けてくれました。

皮を炙ったサーモン、ほうぼう、こはだ、赤貝、中とろ、鯵。 どれも皆美味~。





と、ここでご主人が話しかけてきました。


「この前はじめてお店に来たお客さんがiphone持ってたんだけど、
 『この記事を見て来たんです』ってiphoneで見せてくれた記事がね、
 食べた内容とか呑み方とか見ると、どう見てもうつぼさんにしか思えないんだけど。。」

 

どっひゃー。~>゜)~~~



「はい、それ、ワタシです。
 いつも写真撮ってて記事書いてたのに、黙っててスミマセンm(__)m」ぺこり。


でも、ご主人、嬉しそうに見えました。


「いいんだよ、赤貝がきれいに写ってるなあ、って思ったから。」 って仰ってくれて。


なので結果オーライかな、、、なんて。

 






食べログで見た高菜巻、、、お店で有名なお寿司、と書いてあったのに
今まで食べたことないから食べてみたいんです、とお願いして作ってもらったのが
RIMG0815.JPG こちら
海苔の代わりに高菜で巻いているのでシャキシャキした歯ごたえが素敵な一品。
味のついた酢飯にまぐろ、葱とゴマが素敵なハーモニーで美味。

次回からこれは必ず食べたい、と本気で思いました。。。


RIMG0816.JPG ほわほわ穴子
塩とタレ、の2種類で作ってもらいました。 相変わらずここの穴子はウマイ!

RIMG0817.JPG 箸休めに玉子焼き

RIMG0818.JPG ファイアーな帆立焼き プリプリ♪
RIMG0819.JPGへろーめ兄さんリクエストの鯨ベーコン
RIMG0820.JPG ラス1の生鳥貝をカメラに収めるつるちゃん姐さん

つるちゃん姐さん、大きなグラスで焼酎お湯割を呑んでいらっしゃいましたが、
呑んでる姿がとても凛々しくて、心の中で「よ、男前!」と思っていたのはナイショです。

RIMG0821.JPG 大きな青柳さん 甘かった

と、「呑むと食欲が湧く」と仰っていたへろーめ兄さんが「握り1人前!」と注文。
RIMG0822.JPG まぐろがツヤツヤ
RIMG0823.JPG 納豆巻

最初に出てきたのが「しそ入り」。(泣)
「しそは苦手なんですよ」と申告して作り直してもらいました。
(しそ入りは、つるちゃん姐さんとかうぞう姐さんへ。。。。)

RIMG0824.JPG 胡瓜? 山葵? (ワタシは食べてないので不明)
RIMG0825.JPG さよりとまぐろ(へろーめ兄さんが召し上がり)
RIMG0826.JPG これは3本目
RIMG0827.JPG 茶碗蒸し(ワタシは食べず)
RIMG0828.JPG ひもきゅう(これも食べなかったけど写真だけは)
RIMG0829.JPG あがりをつまみに元酒
RIMG0830.JPG 甘いうに 海苔もパリパリで美味
RIMG0831.JPG しじみのお椀でオルニチンチャージ
RIMG0832.JPG 〆に鯖をいただきました 脂ノリノリ

あ~、うまかったうまかった。(^^♪


食べてばかりで何を話したのか、覚えているような覚えていないような、、、ですが
皆さんをご案内できて、しかも満足していただけて、ワタシもホッといたしました。


ブログを通じて知り合えた皆さんとこうやってわいわい過ごせるなんて
昔ならありえない話なんでしょうが(昔々はインターネットもなかったしね)
本当に楽しいオフ会でありました!


nice!(16)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神田某スナックで足裏マッサージ [健康]

秋葉原「八吉」で飲んだ後に向かったのは神田。

以前も記事でちょろっと書いたことがあるかと思うのですが(ずいぶん昔)
神田某所のスナックで、予約すれば足裏マッサージをしてくれるところがあり、
今回は「お祝い足裏マッサージ」に連れていってもらいました。

マッサージしてくれるのはお店のママさん。
何度かお邪魔しているので「うつぼさん、久しぶりね」と短パンを渡してくれました。
お店のオネエサンが着替えるところで短パンに履き替えて足裏マッサージ。

消化器のツボはそれなりに痛かったりするのですが(ま、自業自得なので)、
絶叫することもなく、日頃のむくみもとれて終了。。。

すっきり♪


やっぱりいいわね、、こういうマッサージって。(^^♪

とリフレッシュした後は、取引先のオジちゃんが足裏マッサージを受ける番に。。

このオジちゃん、毎回足裏に激痛が走るほど体調が悪いのですが(笑)
悪いといわれるツボが所謂殿方ならではのツボだったりして、
そのツボで絶叫するオジちゃんを見るのが意外に楽しみだったりする私。(^_^.)

今回は「あまり時間がないからね」というママさんの事情で
ママさんとお店のオネエサンに左右の足裏を同時にマッサージされるオジちゃん、RIMG1343.JPG い、痛いっ!と助けを求めにきたところを一枚。(笑)
RIMG1345.JPG 苦悶中

オジちゃんが苦悶している最中、他のオジちゃん達が苦悶する姿を笑いながら
六甲おろしを絶唱しているのがワタクシ的にはハマりました。(笑)

RIMG1349.JPG辛いツボでないところでは余裕綽々なのですが
RIMG1351.JPG 悪いツボにヒットすると苦しんでいらっしゃいました。。。
と、オジちゃんのマッサージが終了。。。

 

あぁ、面白かった。(笑)


と、ヒザの調子が悪いというオジちゃんのリクエストで、
RIMG1352.JPG お灸 (これはオジちゃんの足)

お灸は熱くおも痛くもないようで(せんねん灸みたいなものだったし)
終わったあと、一生懸命屈伸して「ひざが曲がるよ!」とお喜びでした。

というわけで、呑んだ後のマッサージは本当はよくないのですが、
オジちゃんの悶絶姿も楽しめたし、自分自身も足すっきり!の神田の夜でありました。。


タグ:神田
nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋葉原「八吉」で飛露喜 [呑んだり食べたり(和食)]

お取引様との食事会で秋葉原の「八吉」へ行ってまいりました。。

都内に何店舗かあるようですが、
店名にもついている通り「接待用個室和食」、って感じのお店でした。RIMG1324.JPG この先の階段を下りた地下
RIMG1325.JPGで、最初はやっぱり生ビール ウマーイ
RIMG1326.JPG つきだし 蛍烏賊の沖漬け
いか塩辛、蟹みそなど5種類くらいから選べるのですが、選択肢は総て珍味系。(笑)

RIMG1327.JPG魚魚魚~
お店の方がこうやって本日オススメの魚を見せてくれるので
魚を選びどのように調理してもらうか注文します。
(といっても注文していたのは取引先のオジチャンですが(^_^.))

RIMG1328.JPG 八吉サラダ
肉系・魚系と2種類が盛られていてちょっとお得な感じのするサラダで美味。

RIMG1329.JPG 自家製ざる豆腐
豆腐の中に細かく刻んだ山芋が入っていて、もっちりねっとりで美味。

RIMG1330.JPGお刺身6点盛り
RIMG1331.JPG石鯛、のど黒、平政
RIMG1332.JPG鰆、鯵、黒鯛
普通の居酒屋だと、サーモンとかマグロとか無理矢理入っているのですが(^_^.)
このお店、そういう盛り合わせでないところが素敵。

で、呑もうよ、東日本!キャンペーン実施中なので、
RIMG1334.JPG たんと注いでくださいね~。
RIMG1335.JPG 福島の飛露喜をいただきます♪
RIMG1336.JPG ぬか鯖
絶対これ酒に合うから!とオジちゃんに勧められていただきましたが、
旨みたっぷりで超ウマ~でした。(^_^)

RIMG1337.JPG鱸の塩焼き
淡白で、でもしっかりしたホワホワの身が美味しいわね、、、なんてパクパク食べながら
RIMG1338.JPGお代わり♪
RIMG1340.JPG お新香盛り合わせ
RIMG1341.JPG自家製さつま揚げ ほわほわ
RIMG1342.JPG で、お代わり♪

と、お腹いっぱい。。。

お酒ももうちょっと呑めるかも、、、と思ったのですが、
この後ちょっといくところがあったので、ポン酒はここまで。。。

客層が中年のオジサンだらけ、というのが、場所柄なのか分かりませんが、
魚が美味しいのはモチロン、つきだしから一品料理まで酒呑みには嬉しい心遣いで
チェーン店でもここまで美味しい魚がいただけるのね、、、なんて感心した八吉でありました。


nice!(15)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

欧州出張記2010~帰国編②~ [旅行・出張の巻(欧州②)]

やっと搭乗開始のアナウンスがあったのでバスに乗って飛行機まで移動。。。

2010蘭英 324.jpg日が暮れてしまいました。。
2010蘭英 323.jpgあーあーもーー夜じゃん。
実際離陸したのは定刻の2時間後。
乗り継ぎに1時間あるからいいんだけど、ヒヤヒヤします。

2010蘭英 325.jpg 待ち疲れで写真ボケたよ。(言い訳)
2010蘭英 326.jpg 帰りのヒコーキはなんとフォッカー70

フォッカーに乗るのは初めて。(多分)
今となっては、、のヒコーキなので古いのにはこの際目を瞑り(オイオイ)テンションアップ。[右斜め上]

2010蘭英 327.jpg でも、機内はかなり狭いです。(笑)

2010蘭英 328.jpg今回は2種類配ってくれました
2010蘭英 329.jpg やっと酒。(涙)
2010蘭英 330.jpg 滞在中お世話になりました、ハイネケン。。。

と、あれだけ空港で待ち続けたのに飛行機が離陸すればあっという間でフランクフルト。
乗り継ぎまでは1時間くらいですが、折角なのでサクララウンジを使わせていただきました。

2010蘭英 331.jpg テンション上がってきました。(^_^)
2010蘭英 332.jpg ソーセージ、パキッとして美味でした。
2010蘭英 334.jpg スパークリングワインもいただいて。。。なんてやってたらもう時間。
本当はシャワー浴びてさっぱりしたかったのですが、
混んでたし、そんな時間もなかったので断念。


DSCF5201.jpg 保安検査を受けてゲートへ。

離陸前にグースカ寝てました。。。
気づいたら離陸していた飛行機ですが、
DSCF5202.jpgシャンパンタイムには目が覚める。(笑)
DSCF5203.jpg 帰りは和食にしようかな、なんて思案しながら
DSCF5204.jpg アミューズブーシュ
DSCF5209.jpg と、ドイツワイン
確かシーフードマリネに何かのディップだったかな。(もう記憶無し)
とにかく呑んでぐーすか寝るに限ると思い、ぐびぐびです。

DSCF5210.jpg 往路にも見た韓国映画(ミスギャングスター)を鑑賞
現在、日本でも公開中のようですが、とにかく笑えてほろっとする映画です。
レンタルが始まったら借りようと今から思っているくらい気に入りました。

DSCF5211.jpg 和食にしました
DSCF5215.jpg手毬寿司に小柱酢の物
DSCF5218.jpg玉子豆腐にもずく酢など
以前に比べてコスト減が否めない感じもしましたが、
復路の和食は何でも美味しく思えたりしますのでバクバクとほぼ完食。

DSCF5219.jpg となると獺祭が呑みたくなるのでいただきました♪
DSCF5221.jpg お代わりしちゃう(^_^)
DSCF5222.jpg メインとご飯
DSCF5223.jpg 銀鱈(銀むつだったかな)
ちょっと水っぽくて残念でしたが、、結構食べちゃった。

デザートはパスして歯磨きして化粧落として爆睡。。。。

 

(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜ 3時間。



しゃきっと目が覚めました。
DSCF5229.jpg なので、目覚めに1杯
DSCF5231.jpg つまみはチーズとぶどう ウマイ

暫くシャンハイやったり再び韓国映画を見たり、うとうとしながらうだうだ過ごしていると
到着2時間前。

DSCF5233.jpg またいただいちゃったカレーライス
DSCF5234.jpg フルーツ DSCF5235.jpgワイン

定刻よりちょっと早めに成田到着。。。

荷物も早く出てきたので有難く受け取り、
ここからは庶民に戻ってごとごと電車に揺られて帰宅するのでありました。。

 

珍事らしい珍事もなく、イマイチパンチに欠けたかもしれませんが
(皆さんのご期待に沿えませんで相済みません。。。)
とりあえず昨年の話をアップし終えて本人はホッとしております。。。

 

この後、中国出張記にするか、アメリカ旅行記にするか、迷っておりますが、
暫く呑み記事などをアップしたらどちらか書こうと思います。

 

というわけで、今回も2週間だらだらとした出張記にお付き合いいただきありがとうございました。

 

(これにて欧州出張記2010、完)


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

欧州出張記2010~帰国編①~ [旅行・出張の巻(欧州②)]

てなわけで、いつもよりはコンパクトに書き進めておりました(笑)出張記、
残すところは帰国編のみとなりました。(二回に分けてアップ予定)

2010蘭英 285.jpg起床

帰りもフランクフルト経由ですが夕方の飛行機なので、
朝出発して郊外の取引先に行ったのですが
2010蘭英 287.jpg 前日からストーム襲来で
2010蘭英 288.jpg移動中もこんな曇天
2010蘭英 289.jpg車も横揺れしながらの移動です
2010蘭英 290.jpg時折こんな陽も差すんですけどね
とにかく台風じゃなくてストームって言ってましたが強風で帰りの飛行機が心配で。。。
(実際に、前日から遅れや欠航が頻発していたので)

とはいえ、調べたら予定通り運行するというのでスキポール空港へ。
2010蘭英 296.jpg到着したのは14時半ごろ。
飛行機は17時過ぎ。まだまだ時間がございます。。
出発案内板をまめにチェックしているのですが、今のところは定刻。

2010蘭英 297.jpg クリスマスの飾りつけを見ても心躍りません
だって、飛行機飛ぶか分からないんだもん。(-_-;)

とはいえ、どっかで落ち着きましょうか、、、と
2010蘭英 298.jpgガラス越しに飛行機が見えるカフェで
2010蘭英 299.jpg カフェラテ
2010蘭英 300.jpg本当はこっちがよかった

と、とっくにパリ経由で帰る同僚が乗って行ったと思っていた
2010蘭英 301.jpgエールフランス機が到着
電話してみたらゲートに居るというので近くのカフェにいるよ、というとやってきました。

2010蘭英 302.jpgそして、ビール呑んでた。(私もそうすればよかった)

と、同僚もじきに出発ということでサヨーナラー。

残された上司とゲートで集合しましょう、ということでここから各自自由行動に。

2010蘭英 303.jpg2010蘭英 304.jpgゲート遠い(-_-;)

スキポールはターミナルが一つ。
ターミナルを間違う、ってことがないのはいいのですが、
広すぎるあまりゲートまで果てしなく遠く思えるときがあります。

こういうときは、アメリカのようにやたらと沢山ターミナルを作ってくれたほうが有難い。
(たとえばNY/JFK空港みたいに8つとか)

2010蘭英 306.jpg フランクフルトからの分も搭乗券もらってるけど
アムステルダムからフランクフルトにいけなかったらその先も乗れないんだよね、、なんて
思うと不安でございます。。。

2010蘭英 307.jpg 自分で乗り継ぎ手続きできるというのはいいすね。
日本もこういうの導入すればいいのに、と思いながらゲートに向かって進みます。
2010蘭英 309.jpg途中で確認したら35分遅れの表示。
35分の遅れじゃ済まないでしょ、これ、、、、16時くらいの時点でこの表示を見たので
不安がますます募ります。。。

2010蘭英 310.jpg通路に書いてあった飛行機
Transavia航空、エールフランス・KLMのローコストキャリアなんですね。(存じませんで)
就航都市が88都市というのだから結構手広いのかしら。
2010蘭英 311.jpg飛行機沢山
2010蘭英 312.jpgエーデルワイス航空
これも初めて見ました。。。
チャーター便の航空会社みたいで保有機材5機で就航都市が65都市と(北京も入ってた)、
地域が変わると色々な航空会社があるのね、、、なんてちょっと興奮。(^_^)

2010蘭英 313.jpg
とはいえ、KLMだらけなんですけどね。
現地のオランダ人が言うには、一時期は経営不振で機内もぼろぼろだったけど
今は内装もきれいになったし機内食も美味しくなったから乗る気になったとのこと。
地元の人がそう思っているほどヒドカッタ、、、みたいですね。
(今はエールフランスと一緒になってマシになったってことなんでしょかね)

2010蘭英 314.jpgで、ゲートまではまだまだ歩きます
2010蘭英 315.jpg2010蘭英 316.jpg
こんな面白い顔をみながら進み、

2010蘭英 317.jpgあー、ハイネケン呑みてー(我慢)
2010蘭英 318.jpg やっとゲートを発見。
上司は先に着いて寝てました。。。。

出発の時間は既に1時間遅れに変更されています。
ま、乗り継ぎ時間はそれでも1時間半くらいありそうなので大丈夫かな、と思いますが、
待ってる時間が長くて長くて。。。。

2010蘭英 320.jpgEuro Atlantic航空
これも初めて見ました。ポルトガルベースのチャーター専門航空会社みたいですね。

2010蘭英 321.jpg 今は日本に飛んでないイベリア航空

定刻を1時間半過ぎた頃、、、やっと搭乗開始のアナウンスがありました。


でも、本当にヒコーキ、飛ぶのかしら???

 

(つづく)


タグ:オランダ
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

欧州出張記2010~オランダでカジノ編~ [旅行・出張の巻(欧州②)]

今回は機内でグビグビ呑んでおりましたが、滞在中はカイピリーニャと出会うこともなく
至ってハイネケンばかりと、荒れることもなくすごしていた帰国前日。

オランダにはカジノがあるから行きますか?という現地スタッフの誘いにのった上司、
その場の流れで私もついていくことにしました。

2010蘭英 280.jpg訪れたのはHOLLAND CASINO
オランダは、安楽死や大麻、同性婚、売春が合法という至って自由なお国柄、
カジノも合法で、ここは官営カジノだそうです。

18歳以上なら受付で身分証明書提示すれば入れます。

で、いそいそ入る上司、現地スタッフに続いて入ったのですが、

私うつぼ、こういうカジノは好きぢゃございませんで。(-_-;)

ロトとかは好きなんですけどね(あとは気心しれた人たちといく競馬とか)
こういうカジノ、どうも気後れして。

カジノ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

カジノ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: UPJ/ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD


カジノっていうとこの映画を思い出します。
コノ映画は結構好きなのですが、これを見てじゃ、カジノに行こうとは思わないし。
(というか行きたくなるような映画でもないんだけどね)


上司は嬉々としてルーレットへ、現地スタッフはポーカーへ。

私は特にする気もないのであちこちをぶらぶら。
2010蘭英 278.jpg 本当は撮ってはいけなかったらしいです。
(近くにいたスタッフにもオノボリさんと思われたのか注意されず)

入りとしてはボチボチって感じでガラガラではないけど混んでもいなくてって感じ。

ちょうど、耐久ポーカー大会みたいなものを開催していて(ちょうど終盤)
勝ち残った人たちが接戦を繰り広げる様子をテレビ中継していました。

とはいえ、実のところルールがよく分かっていなかったりするので(花札しか知らない(^_^.))
見ていても何がなんだかよく分からず。

 

1時間経過。。。。

 

現地スタッフのオジサンはポーカーでチップを使い果たしたらしく終了。


2人で、上司のところに行くとルーレットでそこそこ勝っている様子。


私は最初から飽きているし帰りたいモード全開なのですが、
上司は勝っているのでとても帰る気はございません。


(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)ちっ。

 

取らぬ狸のなんとかだよ。 もうそこでやめときなさいよ。

 

心の中で「負けてチップなくなっちゃえばいいのに」と思う私の気持ちと反比例するように
チップを増やし続ける上司。

 

1時間経過。。。。。

 

立ったまま寝そうになっている自分がおりました。

 

もちょっとしたら日付も変わりますよ。


明日の朝も早いんですから帰りましょう。


(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)



鬼の形相だったことでしょう、私。

 

「あ、、、、分かった、帰る帰る」 いそいそ帰り支度する上司。

 

それでも大分プラスになったようで上機嫌の上司。

よかったよかった。。。 (でも本当はよくない)

 

と、私はひとつも面白くなかったのですが、上司には楽しかったカジノでありました。

 

みなさんもオランダ訪問の折には是非。 スキポール空港にもございますよ♪

 

(つづく)


タグ:オランダ
nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

欧州出張記2010~オランダで和食編~ [旅行・出張の巻(欧州②)]

そろそろ呑み記事でも。(多少は期待されてるんじゃないかと。。。)

さほど長い滞在ではなかったのですが、
上司と一緒というのもあって和食をいただく機会が多かった、ということで和食の記事。

1つ目は現地スタッフなどと訪れた和食のお店。
2010蘭英 209.jpg和食屋さんですがビールはハイネケンがウマイ♪
2010蘭英 210.jpg呑んでいいよ、といわれたので一ノ蔵
海外で日本酒、結構お高くつくので、いつものようには呑めませんが、
呑めば呑むで楽しいしウマイと思います。(^_^)

2010蘭英 211.jpg お刺身ののったサラダ うーん。。。。
2010蘭英 212.jpg ちゃんぽん(小)
(小)とはいえお値段は海外価格。 美味しかったのですがやはり割高ですね、和食。

2010蘭英 213.jpgでも美味しかった。

 

で、2軒目。 取引先様との食事会で鉄板焼のお店へ。
日本人店主が経営するお店です。

2010蘭英 264.jpg 入口には白鹿[黒ハート]
でも、お取引様があまり呑まない方々だったので、この日はポン酒お預け。。。。

2010蘭英 266.jpg 代わりにハイネケン
2010蘭英 265.jpg先付け
魚の南蛮漬けとひじき、たらこ(だったかな)。
ひじきのような黒い食べ物は敬遠されがちかと思っていましたが、
現地の方々も普通に召し上がっていました。。

2010蘭英 268.jpgで、鉄板でジュージュー
2010蘭英 269.jpg海老、サーモン、ズッキーニなどなど
2010蘭英 271.jpgぷりぷりの海老と帆立

普段は海老の頭は出さないようですが、
カリカリで美味しそうだったし、日本だったら出すよね、と思いお願いして
2010蘭英 272.jpg出してもらいました。 ウメー。
2010蘭英 273.jpgさっぱりとサラダ。
2010蘭英 275.jpgで、お肉。ミディアムレアでお願いしました。
赤身の柔らかいお肉で私は美味しくいただのですが、
霜降り肉が大好きな上司には物足りなかったようです。

2010蘭英 276.jpg思わずお代わり♪
日本人店主なので日本と同じような鉄板焼きかと思ったのですが、
ちょっと油を多めに使う方(店主)で全体的にクドカッタかな。
ガーリックライスもたまり醤油のような甘い味付けで私は完食できず。。。。

店主のお話だと以前は日本人の社用族が殆どだったのが、今はめっきり減って
現地のお客さんばかりになってしまったそうで、その為に味も濃い目にするらしい。

鉄板焼きなんて滅多に食べないから私もよく分からないといえば分からないのですが
この味付けなら(結構いいお値段だったし)ちょっと再訪はないかも。。。。

ただ、海外でお店を開いて続けるというのは大変なんだなあ、なんてことを思いましたねぇ。。

 

で、3軒目は、ホテルオークラ内の「山里」でランチ。
2010蘭英 293.jpg2010蘭英 292.jpg

オークラの和食、というので期待したんですけど。

2010蘭英 294.jpg天ぷら定食

期待し過ぎました。 


オークラでなければ、あ、こんなもんね、と思ったかもしれませんが。

今はユーロ安なのでこれで3000円くらいですが、ユーロ高だった頃なら4000円以上。

自腹なら絶対食べないだろな。(今回は上司の奢りでした)

 

とはいえ、海外でもこうやっていただけるのは有難いな、と思った和食でありました。

 

(つづく)


nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

欧州出張記2010~日帰りイギリス編④~ [旅行・出張の巻(欧州②)]

オランダに戻る飛行機までは各自自由行動ということで空港内散策でございます。

 2010蘭英 167.jpg乗ったことないマレーシア航空2010蘭英 166.jpgお、飛行機がゲートに近づいてきた♪
2010蘭英 168.jpgにゅーんと伸びるボーディングブリッジ
2010蘭英 169.jpgどこのヒコーキ?どこのヒコーキ?(コーフン)
2010蘭英 170.jpg
2010蘭英 172.jpgクウェート航空
乗ったこともないですし、よく知らないのでwikipedia先生で調べたら、
保有機材18機で就航都市42都市ってデイリー便じゃなくてあちこちに飛ばしているって感じ?
おまけに1990年イラクのクウェート侵攻で機材を奪われ(イラク航空に編入)
その後の湾岸戦争で4機破壊された、、なんて書いてあったりすると、
日本は平和なんだな、、とつくづく思います。。。。

で、到着した飛行機がボーディングブリッジに繋がれるのをずっと見ておりました。

2010蘭英 173.jpg2010蘭英 174.jpg
2010蘭英 175.jpg2010蘭英 176.jpg
2010蘭英 177.jpg2010蘭英 178.jpg
2010蘭英 179.jpg2010蘭英 180.jpg
2010蘭英 181.jpg車輪って大きいなあと改めて思いました。
2010蘭英 183.jpg乗る機会、、多分なさそうなので記念に。

と、散策も楽しく終了し、ゲートに戻ることにいたしました。

2010蘭英 182.jpgこれに乗ります
色はクウェート航空と似てますがオランダKLM航空。

2010蘭英 184.jpg空港に置いてあったマダムタッソーのパンフレット
国によって置いてある蝋人形は違いますが、
ロンドンはさすがというか当たり前というか、エイミー・ワインハウスがいらっしゃる。
あれだけ騒ぎを起こしても置くあたりは懐が深いんでしょうかねぇ。。。。

2010蘭英 187.jpg大韓航空を見ながら
2010蘭英 186.jpg2010蘭英 189.jpg
搭乗いたします。

2010蘭英 190.jpg 安全のしおりは必ず読みます
2010蘭英 191.jpg飛行機はB737-400
(往路よりちょっぴり広めに見えたけど)

この飛行機、KLM便名のほかに、中国南方航空とケニア航空もコードシェアしてました。
日本以外にくるとこういうのも面白かったりしますね。(一部の方だけでしょうが(^_^.))

飛行機は大体予定通りに出発。飛行時間は55分。
水平飛行になった途端、乗務員さんたち(皆でかい)はきびきびと準備を始め、
2010蘭英 192.jpgスナックはどちらか一種類といわれたので肴になるほうを選択。
2010蘭英 194.jpg もちろんハイネケン。
隣に座るオッサンが眉をひそめていましたが、いいんだよ、もう日が暮れてるんだから。
余計なお世話なんだよ、ち、とか思いながら
2010蘭英 195.jpg 素敵な夕ビールタイム♪
呑んだらあっという間にごみ回収、そして着陸。

イギリスからなので、入国手続きして(意外とあっさり)タクシー乗り場へ。
2010蘭英 196.jpgオランダはやっぱりハイネケン
2010蘭英 198.jpgオランダといえばやっぱり芋(左)
2010蘭英 197.jpg芋の側にKLM航空
2010蘭英 199.jpgでかい
2010蘭英 200.jpg中もみえます。
2010蘭英 201.jpgゴゴゴーッツ

といいながら、ホテルに戻るのでありました。。。

(つづく)


タグ:KL
nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る