So-net無料ブログ作成

ミュージカル“ドリームガールズ”を観る [舞台・ミュージカル・アート]

NYぶらぶら記事を書き始めたところですが、
タイミングを逃すと、、なので
本日はミュージカル記事をアップしまっす。(^^)




渋谷のオーチャードホールで「ドリームガールズ」を鑑賞しました。
Dream11.jpg

TBSのサイトはこちら→  http://www.tbs.co.jp/event/dreamgirls/#info1

今年初めにチケットを買ったのですっかり忘れていたら
友人に5/29だからね!と言われて思い出しました。(^_^;)

12時からのマチネで久しぶりに訪れたオーチャードホール。
気持ちよいくらいの満員御礼ぶりです。

座席は4列目の右端、少々舞台を見上げる感じですが
舞台が近くて出演者の表情が見えるのがうれしいですね。(^^)



ミュージカル版は映画版と同じように進行していくので、

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD

予習していくとよろしいかと。(私もちゃんと予習した)




おおまかなあらすじはwikipediaでどうぞ(手抜き)→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

一幕はアポロシアターのコンテストで優勝を逃したドリーメッツが、
カーティスと出会い、ジミー・アーリーのバックコーラスで力をつけ
ソロとしてデビューすることになったんだけれど、売るためには見栄え、
そしてソウルよりもポップ、、、というカーティスの判断で
リードボーカルをエフィからディーナ(ダイアナロスがモデルの役柄)へ。
恋人のカーティスの判断に納得できないエフィだったが
周囲の説得を受けてバックコーラスに回るものの不満は募るばかり。
さらに体調悪く仕事も休みがちのエフィの代わりの歌手を雇ったと
知ったエフィは失意のままグループを去っていく。。。。。

 (補足)
  エフィはリードボーカルの座を奪われて自暴自棄になって我儘し放題の嫌な女、
  に見えてしまうのですが、実はこの時カーティスの子を宿し体調が悪かったこと、
  カーティスにこのことを告げられずにいたことが二幕目で分かります。
  それを知りながら見ていたのでこの場面でも泣きのツボにはまった私です。。


で、休憩が20分。。。 と思ったら30分近く。


観客の大半が女性だったのでトイレ渋滞が原因かと思ったら
場内にアナウンス。。


「エフィ役のパトリス・コヴィントンが体調不良のため、
 二幕目はタリサ・ファロウが演じます」

これで休憩が長かったのかも。。

patricecovington.jpg パトリス・コヴィントン 
この人自身がすでにエフィ役の代役だったので
(正キャストはモヤ・アンジェラという人)

talithafarrow.jpg タリサ・ファロウは代役の代役って感じ?

こんなことあるんだねぇ、、、と友人とびっくりしながら二幕目。

二幕目は、エフィの去ったグループはヒットチャート上位と
レコードの売り上げ増を狙ったポップ路線を進んだ為
強引に事を進めるカーティスとディーナ達に亀裂が入っていく。。
そしてディーナは別れたエフィを尋ね互いの気持ちを伝え合い和解。
ディーナは自分の進みたい道を歩む為、カーティスの元を去る。。。


終幕後も、泣きのツボにはまってウルウルしておりました。。
(友人も隣で泣いてました。。中年は涙腺が緩いのね(^_^;))

二幕目から代役だったタリサ・ファロウ、
大変立派にエフィ役をつとめあげていました。
一幕目ではアンサンブルだったのが、幕間で代役を告げられる、
気持ちの切替えとか非常に難しかったと思いますが
実に堂々と歌いカーテンコールでセンターに立つ姿に場内大拍手。

そりゃ、正キャストが見たかったのが本音ではありますが、
こういうこともあるんだなー、と思った程度で、
逆に代役の代役、、、を応援する気持ちでいっぱいになりました。

で、タイトルの“DREAMGIRLS”という曲をyoutubeで発見。

最近はマイクの性能がよくなっていて、
おでこのてっぺん(真ん中)にチョコンとついているのですが
キャスターがそのマイクについて最初に聞いているのが面白いですね。


また、終盤の泣きのツボは“LISTEN”という曲なのですが、
ケンカ別れしたエフィとディーナが再会し、胸の内を明かし合い
和解する、、、という曲で、

youtubeで画像を発見してまたウルルルル~。


最近のミュージカルは制作費がかかるのを少しでも抑える為
NYなどで公演する前に違う都市でお試し的に行ってから
(途中でキャストや演出など必要に応じて変更していきます)
本公演に入るのですが、そのお試し的なトライアウトを
韓国で行ったとパンフレットに書いてありました。
驚いたことに韓国人キャストによる韓国語上演で、
韓国でトライアウトを行ったことで衣装などの製作費用を
抑えることができたそうで。。。

今後、こういうパターンが増えるかもしれませんね。

で、韓国版の、、、と探したらyoutubeでちゃんと見つかりました♪


ハングル語で歌ってますがあまり違和感を感じません。。
でも、ディーナ役(真ん中)、他のyoutubeでも見つけましたが、
ちょっとカルーセル某さんに雰囲気が似ていました。。。

 

また、1981年初演時のエフィ(ジェニファー・ホリデイ)の画像も発見。

更に、ジェニファー・ホリデイと映画版でアカデミー賞を受賞した
ジェニファー・ハドソンが競演している画像も出てきました。
同じジェニファーでも、元祖のホリデイさんの方がド迫力っていうか
鬼気迫るっていうか、ハドソン嬢がかわいらしく見えました。。。




キャストでは代役の代役、タリサ・ファロウを応援した私ですが
ディーナ役のサイーシャ・メルカード(アメリカンアイドルに出ていたとか)
ローレル役のエイドリアン・ワーレンも非常によく、
また、映画でエディー・マーフィーが演じていたジミー・アーリー役の
チェスター・グレゴリーが芸達者で印象的でした。

で、どっかで観たことある人だなあ、と思ったら、
一昨年観た「クライベイビー」でジェームス・ブラウンばりに歌う役で
出演してる人でした。
crybaby.jpgこれ(一番左)

In Search of High Love

In Search of High Love

  • アーティスト: Chester Gregory
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2008/07/22
  • メディア: CD


CDも出しているんですね。。今度聴いてみたいっす。




観終わった後も自宅で映画のサントラを聞きながら
未だ気分ノリノリなんですが、この作品が見られるのも6/5まで。
日本では東京公演のみ、6/5までのチケットをもう一度みたくて
探したのですがほとんど販売終了、または舞台から遠い席のみ。

昨年末、NYハーレムのアポロシアターからはじまったツアーが
全米をまわって日本にやってきた後は再び全米ツアーに戻り、
NY公演は来年以降とのこと。
ぜひ次回はNYで!!!!と思った「ドリームガールズ」でありました。

明日からは再びNY旅行記にだらだらっと戻ります。。。 

 

 

 

 

 

 


nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

NY旅行記2010~ぶらぶら編①~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

今回はぶらぶらしながら撮った写真をひたすら載せる記事です。
しかも写真が多いので数回に分けてアップ予定だったりして。(笑)

DSCF0909.JPG 劇場に向かう夕暮れ時の道
DSCF0910.JPGロングラン“MAMMA MIA!”
いつでもやっているような気がして未だ観ておりません。(^_^;)
以前の演目“CATS”は一度だけ観たことがあるんですけど。。

で、宿泊先はボム騒ぎのあったタイムズスクエアから5ブロック、
劇場街の一角なのでぶらぶらしているだけで
ミュージカルやお芝居上演中の劇場があちこちに見られます。

DSCF0979.JPGインペリアル劇場
ロングランの“BILLY ELLIOT”、実はこれも未見です。
これも割引チケットが出ないのといつでも見られそうな気がして。。。

DSCF0978.JPGウォーケン様はお芝居に出演中

ホテルからフードエンポーリアムに向かう途中には
DSCF0926.JPG AMBASSADOR劇場
超ロングラン公演中の“CHICAGO”が観られます。
この作品、1996年11月RICHARD RODGERS劇場でオープン、
翌1997年2月にSHUBERT劇場に移動、
現在の劇場には2003年1月にお引越ししました。

ロングラン作品だと劇場のお引越しはよくあることとはいえ、
それにしても長持ちしている作品です。
私もかなり足を運んだのですが、
ちょっと大げさな演出になっていたような気がしたのと
観客層が完全観光客(私もなんだけど(^_^;))になってしまい
それ以来足が遠ざかってしまいました。。。

DSCF0927.JPG 劇場外のポスターには漢字も使われてます
DSCF0928.JPG中国人観光客が増えたからかもしれませんね
DSCF0929.JPGDSCF0930.JPG和央さん、いらっしゃいました

DSCF0931.JPG 滞在最終日に見た“FELA!”
“CHICAGO”の向かい、EUGENE O'NEIL劇場。
今回観た作品の中で一番の作品でした。(ご紹介は後日)

DSCF0975.JPGタイムズスクエア横の
MARQUIS劇場では“COME FLY AWAY”公演中。
フランク・シナトラの歌にあわせてトワイラ・サープの振り付けで
ダンス、、、という演目らしいのですが、未見。。
以前、

「ムーヴィン・アウト」オリジナル・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング

「ムーヴィン・アウト」オリジナル・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2006/06/21
  • メディア: CD

これを観たとき、トワイラ・サープ振り付けの激しいダンスに
びっくりしちゃったというか、落ち着けなかったのもあったりして
興味はあったものの今回は滞在日数も少なかったのもあってパス。

DSCF0920.JPG夜のタイムズスクエア
DSCF0925.JPG日中のタイムズスクエア
DSCF0970.JPG スポンジボブを発見 
夏日だったのでさぞや暑かったことでせう。。。

DSCF0971.JPGここには
以前カップヌードルが飾ってあって湯気を出していたのですが
気づいたら東芝とTDKに変わっていました。。。
なんだか地味になっちゃってガッカリ。。。

DSCF0972.JPG歩行者天国
いつの間にか年中無休で歩行者天国になってました。
以前は車がたくさん通っていて危なかったのですが
観光客だらけのこの一帯、歩行者天国にしたのは正解ですね。

DSCF0973.JPGTKTSもきれいになりました

で、NYに来たな~と思わせてくれるのが、

DSCF0974.JPGネイキッドカウボーイ

びっくりしました、wikipediaにも載ってます→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4

初めて観たのは10年ちょっとくらいまえ、だったような気がしますが
当時はかなりキワモノ的な視線を浴びまくっていた彼も
今ではすっかりNY名物のひとつになったようですね。

以前、日本のテレビでも取り上げられていましたが
これだけで生計を立てているというのが凄いですね。

写真がまだあるので、ぶらぶら編②に続きます♪

(つづく)


タグ:NY
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~呑んだり食べたり編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

せっかくガスコンロつきの部屋に替えてもらったのですが
今回の自炊は大したことないので外食なども取り混ぜての呑んだり食べたり編。

到着した日は買い物もしなかったので持参した食材のみ、
DSCF0907.JPG で、冷やしたぬき蕎麦 とか
DSCF0921.JPG 明太子スパゲティに卵スープDSCF0922.JPG ご飯を炊いておむすび&味噌汁
DSCF0923.JPG のり玉をまぶしてみました

で、到着翌日、食材調達で買い物に行ったのですが、

DSCF0934.JPG一軒目はゼイバース
ヴィシソワーズを買いにいったら置いてなくて。(;_:)(;_:)(;_:)
いつも沢山置いてあったのにナゼナゼ~???

DSCF0936.JPG 二軒目はホテル近くのフードエンポーリアム
DSCF0937.JPG  フードエンポーリアムでの品々
DSCF0939.JPG 今年も買いました ゲイシャシーフード
DSCF0940.JPG 卵とかサラダとか
DSCF0941.JPG 生命維持必須アイテム
DSCF0942.JPG ゼイバースで買った品々
ここのスモークサーモンは脂ノリノリで本当に美味しい上に
小さいパックだと500円くらいと超お買い得です。
他にはチーズも沢山あるので毎度迷いながら買いすぎます。
余った分は持って帰りました。。

で、DSCF1120.JPGある日の晩酌メニュー
DSCF1122.JPG 塩コショー&ワサビで牛肉
DSCF1121.JPGプリプリの海老
DSCF1099.JPGロブスタービスクとパスタ
DSCF1059.JPGひよこ豆入りレトルトカレー
DSCF1058.JPG 深夜晩酌用シーフード炒め
DSCF1271.JPG 海老のせシーフードパスタ
DSCF1265.JPG帰国前夜の晩酌メニュー
DSCF1270.JPGアラームを鳴らした鶏肉と玉ねぎ煮
DSCF1266.JPGタコスのような味わいのサラダ
DSCF1267.JPGホテル近くで思わず買ったピザ
このピザがサクサクカリカリ(注文するとオーブンで温めなおしてくれます)で
本当においしゅうございましたな。(^^♪

DSCF1276.JPG帰国当日にはご飯を炊いて
DSCF1277.JPG 鮭のおむすび

で、毎日の晩酌はDSCF1269.JPG殆どビールだったのですが
(今回外食でワイン呑んじゃったりしてたから)

DSCF1123.JPG 一回だけボトルワインを購入

DSCF1124.JPG 鶴の湖(笑)
DSCF1125.JPG ピノグリージョだったので買いましたが
ミネソタにこういう名前の湖があるようです。

すっきりした味わいで、タイムズスクエアのボム騒ぎの時にずっと飲んでいたのですが、

楽天でも売っていることを知りましたが、NYで買ってもこのくらいのお値段だったの
これは日本でも買っちゃおうかしら。(^^)

DSCF1275.JPG ピザ買うついでに買ったワイン
ピザが$4だからさほど高くないと思って買ったら一合瓶で$5。 ちょと高い。(ーー;)
味はさっぱりして美味どした。

あとは、お外で、

DSCF1065.JPGビールとかDSCF1073.JPGワインとか
DSCF1007.JPG ビールとかDSCF1008.JPGカクテルとかDSCF1012.JPGワインとか
DSCF0963.JPGビールとか DSCF0919.JPGビールとか
劇場でDSCF0915.JPGロゼワインとか DSCF1255.JPG怪しげなカクテルとか

それなりに色々と呑んで楽しんだのですが、
ワタクシ的には、というか、ミナサン的にはこの絵面が一番受けるかと。

DSCF1273.JPG 記念撮影で貢献してくれたワンカップ大関♪

以前、うつぼさんのスーツケースの半分はワンカップ大関では?
というコメントを頂戴したことがございますが、持参するのは1ワンカップ大関のみ。

撮影が終わって帰国、、、というときに感謝しながら飲み干します。あぁ、ウマイ。。。

と、今回もこうやって写真を並べると意外に充実してたかな、と思った
呑んだり食べたり、でありました。

(つづく)


タグ:NY
nice!(13)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~リトルイタリーでオフ会♪~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

Tチャンとの再会も大変楽しめたのですが、
今回の旅のお楽しみ、、のもう一つがオフ会。

オフ会のお相手は、
NYホテル記事をきっかけに行き来させていただいているメガネヒヨコさん

今回も同じ時期に同じホテル滞在、と分かり、
ご対面の機会を頂戴しました。

ご対面は私が到着した日に見たミュージカルの劇場にて。

偶然同じ作品を同じ日に見る予定だったので。(^^)



終演後にご挨拶し、、そのまま勢いで
DSCF0918.JPG アイリッシュパブへヒロミGO。
DSCF0919.JPGメガネヒヨコさんはバドワイザー 私ギネス
終演後で夜の11時近くからだったので1時間くらいでしたが、
自己紹介がてらミュージカルや旅の話をいたしました。。。。


そして、翌々日のお昼。 

お互いマチネでミュージカル鑑賞の予定だったので
(ま、私はミュージカル、というより毎度のブルーマンなんですが(^_^.))
その前にランチでも、、、ということで、
メガネヒヨコさんにリトルイタリーまで連れていっていただきました。

で、当日の様子は私よりずっと詳細にメガネヒヨコさんが
私の似顔絵つきで書いてくださいましたのでどうぞご覧になってくださいまっし♪→ http://blog.goo.ne.jp/megahiyo1414/e/f8de2410f236c5a47e0cda102eab4386

DSCF1061.JPG 途中でユニクロを発見
DSCF1062.JPG 味わい深い通りを歩き
DSCF1063.JPG ちょっと細い道を左折して進んだところの
DSCF1064.JPGUMBERTO'S CLAM HOUSEへ。

1972年にUMBERTO(ROBERT) IANNIELLOさんがオープン、
ロバート・デ・ニーロ、マーティン・スコセッシ、マイケル・ダグラス、ベット・ミドラー等
有名人も足を運ぶ店だそうです。
シーフードレストランながら、1996年、お客さんの要望に応じてステーキなどの
メニューも加えたとか。(ホームページに書いてあった)

現在のお店は創業時から2ブロック北へ移転したところにあるそうですが、
店構えなどを見ると古き良き、、、な感じです。

尚、メガネヒヨコさんによれば、以前、このお店でイタリアンマフィアが
殺されたこともあるとか。。(メガネヒヨコさん、これで合ってますか??)

11時のオープン直後に行ったので先客1組のみ。

DSCF1066.JPG バーカウンター
DSCF1070.JPG 外から爽やかな風が入ってきます
DSCF1067.JPG で、本日のオススメもあったのですが

結局、メニューから選んでしまいました。(^_^.)

今こうやって写真を観るとカラマリフライ・バッファローソースなんて
酒が進んでよかったかも、、なんて思ったりしています。(笑)

DSCF1068.JPG これはオープンした翌年のメニュー
はまぐり1ダースで2ドルちょい(?)とはビックリ。
今は多分10倍はするでしょうし(メニューちゃんと見てないから分からず)
40年近く前と現在との物価の違いを感じますねぇ。。。

DSCF1069.JPG ディック・ヴァン・ダイクを発見

ナイト ミュージアム [DVD]

ナイト ミュージアム [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD

最近ではこんな映画で悪役ジイサンでしたが、私の中では

メリーポピンズ スペシャル・エディション [DVD]

メリーポピンズ スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD

チムチムニーチムチムニー♪です。


DSCF1065.JPG で、最初はビールでカンパイ♪
ミケロブ・ウルトラというビールを名前だけで選んだのですが非常にサッパリ。
後で調べたらローカーボ(低炭水化物)で有名なビールのようです。

DSCF1071.JPGパスタ
リングイニのガーリック&オリーブ。
シンプルですが、これがとてーもウマイのです。
チョット匂いも気になるものの、ここはアメリカだから多分大丈夫。

DSCF1072.JPG はまぐりフライ
巨大はまぐりでサクサクの衣にチュッとレモンを絞ると

DSCF1073.JPG ワインが進みます
カラフェでピノグリージョをお願い♪と注文したら、
特大カラフェが登場したので、さすがに昼からこれはいかがなものか、と
小さめカラフェに変えてもらいました。(^_^.)

2年前にイタリア出張してからお気に入りになったピノグリージョ種の白ワイン、
これも爽やかで香りよく大変美味しくてグビグビできました。(^^♪


で、オフ会ですが、とても楽しくお話できました。

私より5つ年下のメガネヒヨコさんは、小柄で可愛らしい小動物系って感じ。
粗野で攻撃的な私うつぼとは違うというか、本当に可愛らしい方でした。(^^)

メガネヒヨコさんのミュージカル鑑賞記を観ると、
いつも細かいところまでご覧になっていているので以前から感心することしきり
だったのですが、きちんと予習してから観にいっているからなのね、と知り
更に感心することしきりの私。。。。

お酒も結構いけるようですし、
これを機にメガネヒヨコさんの里(神奈川の海の方)も襲撃して訪れて
ウマイ魚でグビグビもいいわね、なんて、思ったり
ブログのお陰でこうやって人の輪が広がるのは本当に嬉しいことね、と
改めて思ったメガネヒヨコさんとのオフ会inリトルイタリーでありました。

(つづく)


タグ:オフ会 NY
nice!(12)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~アメリカンビーフ編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

アメリカらしいハンバーガーを食べた後、
友人宅ではこれまたアメリカらしいチーズケーキを食べた後、

今度はアメリカンなビーフを食べに連れていってもらいました。




Tチャンのダンナのご帰宅後、3人でフェリー乗り場へ。。。。

DSCF0994.JPG バスの3倍の値段だそうです
日本と違って公共交通機関の運賃が理由もよく分からず急に値上げ、
なんてことがしょっちゅうらしいのですが、私が遊びに行ったちょっと後にも
大幅値上げになったとか。 
確かに20年近く前に初めてNYを訪れた時の地下鉄の運賃は
$0.75(一律)だったのに今は$2(一律)。  
今の為替だと180円くらいなので日本とあまり変わりませんが、
$1=130¥くらいだと260円とかになっちゃうから高いと思うもんね。

DSCF0995.JPG で、このフェリーに乗ります
朝、夕方の通勤時間帯は10分に1便で便利とか。

DSCF0996.JPG 出発いたします
DSCF1001.JPGみるみるマンハッタンが近づき
DSCF0997.JPG 心地よい風にあたり10分
あっという間に到着。。

レストランに近いところまでいけるバスに乗り移動、
バスを降りてからちょこっと歩いたところで、

DSCF1004.JPG KEENS CHOPHOUSE
と書いてあるのですが、
ホームページを見ると“KEENS STEAKHOUSE”でした。ナゼ(?_?)

お店のホームページ→ http://www.keens.com/

このお店、昔の劇場を改装したレストランで1885年オープン。
会員制パイプクラブとしても営業していて、これまでの会員数は9万人以上とか。
(ルーズベルト、ベーブ・ルースなども会員だったそうで)
また、NYで唯一マトンチョップが食べられるお店だそうです。

2階のテーブル席に案内されて着席。
DSCF1005.JPGつきだし?野菜盛合わせ
ブルーチーズとガーリックの入ったソースが超美味でした。(^^)

DSCF1006.JPGパンもホカホカ

DSCF1007.JPG まずはビール アムステルライト うまいっす(^^)
DSCF1008.JPG Tチャン お酒に弱いのにカクテル
ベリー系でサッパリスッキリなのですが、
アルコール度はかなり高く、Tチャンはちょっと舐めて終了。
残りはモチロン私が頂戴しました。(笑)

DSCF1009.JPG 天井にはびっしりパイプが飾られてます
会社に入った頃、隣の部署にいた顧問のオジイチャンが
いつも美味しそうにパイプをふかしていたのですが
天井を見上げてふとオジイチャンを思い出しました。。。 
もうすっごい昔の話なんだけどね。(笑)
そのオジイチャンも10年くらい前に鬼籍入りしちゃったし。。。。

DSCF1010.JPG 牡蠣半ダース
が、小ぶりだったのか7個載ってました。
DSCF1011.JPG ちゅるるん美味い♪
DSCF1012.JPG で、中口くらいの赤ワインにスイッチ♪

メインはマトンチョップ、ではなく熟成したをお願いしました。
DSCF1014.JPGこれで2人前 ヒャー

店内の照明の関係で色がきれいに見えないのですが
私のカメラではこれが限界でございます。。。。(-_-;)

注文したのは“Aged Prime Porterhouse for Two”。

熟成したプライムビーフのポーターハウスを焼いたもの。
要は最高級アメリカ牛肉のテンダロインが1/3以上入った部分を
焼いた最高級ステーキ、ってことのようです。

骨を挟んでテンダロインとストリップロインの2種類の部分を
楽しめるという非常に贅沢なステーキで、

DSCF1016.JPG ミディアムでこの色合い

肉汁ジュワーで、肉柔らかくて、、、

DSCF1017.JPG超美味♪

美味い美味いとバクバク食べ続け、
骨のところについている肉をナイフでこそいでパクパク。。

あぁ、、至福の時。(^^♪

2人前を3人で食べても十分な量で満腹。。。

でもデザートは別腹です。(笑)

DSCF1019.JPG エスプレッソをいただき

DSCF1020.JPG Tチャンはキーライムパイ
さっぱりしているのですが意外にずっしりした感じ

DSCF1021.JPG Tチャンのダンナはマンゴーソルベ さっぱり
DSCF1022.JPG私はチョコレートケーキ
“Lady M Chocolate Cake” M婦人のチョコレートケーキ?

最初ティラミスかクレームブリュレでも、、と思っていたのですが、
Tチャンに「面白い名前だから」と勧められて注文。
Tチャンまでブログ目線なのでありがたいですね。(笑)

見た目は非常に濃厚に見えるのですが、
甘さ控えめ、苦味も効いていて食べやすくあっという間に完食。

あ~、ホントに満腹。。。

お店に入ってから3時間くらいでお開き。

DSCF1023.JPG 帰り際に店内を一枚パチリ
DSCF1024.JPG 入口に飾ってあった肖像
リンカーンに見えるような。 誰?

いつも自炊で外食することが殆ど無いNYで、
こうやって友人と会えてお酒呑んで沢山話して
おまけに超美味な牛肉も食べられて大満足の
Keens Chophouseでありました。

(つづく)

 


タグ:NY
nice!(14)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~ニューヨークチーズケーキ編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

学生時代の友人Tチャンと再会し、
肉汁ジュルジュルのハンバーガー&ボストンビールを堪能した後は、
Tチャン宅を訪問させてもらうことになりましたが、その前に寄り道。


 

普段は糖分をアルコールで補給している私(笑)、
その為、甘いデザート系にはあまり手を出さないのですが、
Tチャンが「NYといえば、ここのチーズケーキが美味しいから!」と

DSCF0976.JPG タイムズスクエア近くのJunior'sへ。

お店のホームページによれば、

Harry Rosen氏が1950年に創業、NYで一番のチーズケーキで有名な店とのこと。
本店はブルックリンにあるのですが、タイムズスクエア近くとグランドセントラルにも
支店があるので、今回はタイムズスクエア店にまいりました。

DSCF0977.JPG ホールでもカットでも販売されてますが
ホールで買ったほうが断然お得。
Tチャンは6インチのチーズケーキを購入。

チーズケーキを手にポートオーソリティバスターミナルからバスに乗り20分で
あっという間に対岸のニュージャージーに到着。

DSCF0980.JPG マンハッタンが見えます

新興住宅地らしいのですが、以前は工場などが沢山あったところだそうで、
DSCF0982.JPG木製の桟橋が残っていますが
こういう使わなくなったものも撤去せず
新しくコンクリートで桟橋を作って使っているのがアメリカらしいというか。。。
DSCF0981.JPG当日は天気もよく
DSCF0984.JPGお散歩日和
DSCF0985.JPGよく見えます(^^♪

と暫しマンハッタンの景色を楽しんだ後は、
DSCF0986.JPG Tチャンのお宅を訪問します。
DSCF0992.JPG リラックマが好きなTチャン。
DSCF0993.JPG bluebird姐さんと気が合うかも(^^)

で、お待ちかねのチーズケーキタイム♪

DSCF0987.JPGド派手な箱

トレードマークのコックさんが強面というかシュールな面持ちですが、
“Most Fabulous Cheesecake”と自ら謳うあたりに自信を感じます。。。


DSCF0989.JPG 開けてみた
私の持ち方が悪くて欠けてました。。。(;_:)

で、ずっしりしたケーキなのでTチャン、切るのに一苦労。。。。
DSCF0991.JPG いただきま~す♪

甘さ控えめですが、チーズがたっぷり、、といった味わい。

ずっしり濃厚


これはウマイっす。 ポン酒のアテにはならないけどね。(笑)

いや、もしかしたら白ワインのアテにはなるかもしれません。。。。。 

 

で、結構気に入ってしまったので、翌日、グランドセントラル駅に行った際、
DSCF1228.JPG ストロベリーチーズパイを購入

お値段$6.75とちょっとお高め?かもしれませんが一切れがかなり大きい。

で、食べようと思ったらDSCF1229.JPG持ち方が悪かったよ(ーー;)


DSCF1230.JPGイチゴを上に載せ直し食べている途中の図
イチゴの酸味が効いていて濃厚なチーズも意外とサッパリ。。。

これはさすがにワインのアテにもならないような気がしましたが。(^_^.)

と、永年NYに足を運んでいながら知らなかったJunor'sですが、
次回訪問の時も他の種類を食べ比べてみたいわね、と思った
濃厚ニューヨークチーズケーキでありました。

(つづく)


タグ:NY
nice!(17)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~ハンバーガー編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

今回のNY訪問のお楽しみはミュージカルの他に2つありました。

一つはブログで知り合った方とのオフ会、
もう一つは学生時代の友人との再会、です。

で、今回は、学生時代の友人Tチャンとの再会の話。

ダンナが転勤族で、これまでシンガポール、アメリカ西海岸、
そして今回東海岸(ニュージャージー)に引越してきたということで
NYで再会することとなりました。




待ち合わせはロックフェラーセンター前。
宿泊先から歩いて数分なのですが、時間があったので少々遠回りすると、

DSCF0943.JPG 韓国麺の屋台
以前だとケバブやハラール、ホットドッグが多かったのですが、
韓国移民も増えた昨今なのか、韓国麺の屋台の隣はプルコギ屋台でした。
こういう屋台って結構お手頃でボリュームあって美味しかったりするので、
これは次回の宿題にしたいですね。


DSCF0945.JPG RADIOCITY MUSIC HALLと記念撮影
DSCF0946.JPG 毎年トニー賞授賞式が開催されます
DSCF0947.JPG で、ロックフェラーセンター前に到着
DSCF0948.JPG 春らしく水仙が咲いてました

DSCF0949.JPG 横からみたスケートリンクの像
DSCF0950.JPG ここでも記念撮影いたしました(^^)
 
冬はスケートリンクですが、それ以外の季節はレストランになっています。

DSCF0951.JPG ビルを見上げながら待っているとTチャン登場

久しぶり~!!と再会を喜び一段落すると、
「うつぼ、ベーグルとハンバーガー、どっちがいい?」とTチャン。

ベーグルはイマイチ好きではなく(モチモチタイプは食べるけど)
折角アメリカに来たからハンバーガーがいいないいなー、と言うと
じゃ、こっちね!とTチャン、北上し始めました。

DSCF0954.JPG ヒルトンホテル近くのハラール屋台
有名なのかランチ時には大行列でした。 次回の宿題といたします。

到着したのは、LE PARKER MERIDIAN HOTEL。
多分55丁目か56丁目あたりだったような記憶です。。。

こんな高級ホテルでハンバーガーなの???とアワアワする私をよそに
中へズンズン入っていくTチャン。 中に進みスッと左折すると、

DSCF0955.JPG 暗がりに向かう行列
DSCF0956.JPG 更に進むとハンバーガーのネオン

“バーガー・ジョイント”という有名店でした。 
ちゃんとホテルのサイトにお店が載っていました→ http://www.parkermeridien.com/eat4.php

10分近く並んだところで、
DSCF0959.JPG 店内に入りますが狭い上に人がいっぱい(ーー;)
DSCF0960.JPG 店内に入って待つこと5分
DSCF0961.JPG 店内には古い映画のポスターが貼ってありました

メニューは、ハンバーガー($6.89)とチーズバーガー($7.35)のみ。
サイドメニューは、フレンチフライ($3.67)と丸ごとピクルス($1.38)。

①注文するハンバーガー、サイドメニュー、飲み物を伝え

②パテの焼き方(レア,ミディアムレア,ミディアム,ミディアムウェル,ウェルの5種)を伝え

③レタス、トマト、玉ねぎ、ピクルス、マスタード、ケチャップ、マヨネーズ、
 全部入れていいか、抜きたいものはあるかを伝え、

④お支払いして待つ    手順です。


といっても全部Tチャンが注文してくれたので私はボーっと観てただけ。(笑)

Tチャンが品物を待つ間、空いた席を陣取って
DSCF0963.JPG サミュエルアダムスをいただきます♪
一杯$5ちょっとだったかな。 ボストン・ビール、美味しゅうございます。(^^♪

他にはコーラなどの炭酸系やシェイクなどもございましたが、
Tチャンに「うつぼ、ビール呑めば?」とお許しをいただいたので有難く。。。

DSCF0964.JPG 壁には落書きが一杯

と、並ぶよりは時間もかからず出来上がり。

が、Tチャンのミディアムと、私のミディアムレア、、、

DSCF0965.JPG どっちがどっちなんだよ(ーー;)

Tチャンが一口かぶりつき
「あ、これ中が赤いから、うつぼのだと思う」と渡してくれたのをいただきました。。。

DSCF0966.JPG フレンチフライ ホクホクです
DSCF0967.JPG ミディアムレアのチーズバーガー
DSCF0968.JPG 中を見せたかったけど分かりづらいか。。。

ボリューム満点のハンバーガーにかぶりつくと
DSCF0969.JPG 赤い焼き加減からジュージュー肉汁が。。

肉汁肉汁肉汁肉汁、、、ジュルルルルー。

うまいっっ!!!

とバクバク食べてあっという間に完食。。。

混んでいるので長居は無用とお店を出ましたが、


「肉を食べた!!」

感たっぷりのアメリカらしいバーガージョイントでありました。

ここはまた行きたいでつね。(^^♪

(つづく)


タグ:NY
nice!(16)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~爆弾騒ぎ編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

プチ珍事でアラームを鳴らした後、今度は爆弾騒ぎがございました。

鶏肉を煮込みながら、楽しい晩酌をしていた私、
洒落たホテルじゃないので見るチャンネルも少ない為、
いつものようにニュース番組にチャンネルを合わせると、DSCF1126.JPG 見慣れた場所が写ってました

写っているのは劇場街の真ん中、タイムズスクエアです。

DSCF0925.JPG こんな感じの場所
DSCF0920.JPG 夜はこんな感じ

えー、なんでタイムズスクエアが写ってるのかしら、、、と思ったら
黒い粉とプロパンタンクを積んだ車が発見された、、なんて言ってます。

DSCF1127.JPG 見つかったのが夕方18時半

てことは、その後、20時から23時近くまで
私は爆弾騒ぎにも気付かずこの近くの劇場でミュージカルを観ていた訳で。


見終わった後も、爆弾騒ぎに気付かずホテルに戻って
鶏肉焼いてアラーム鳴らしてトッホホホーなんて呑気なこと言ってた訳で。


事の大きさに気付かず7時間以上不審物の周りでノホホンしていた私。

DSCF1128.JPG 現場近くのホテル宿泊者は
DSCF1129.JPG中に入れない、なんて言ってます

私は現場から5ブロック離れたホテルなので問題ありませんが、
どうしようかしら、現場に行こうかしら、でも眉毛消しちゃったしなあ、
悩みながらチビチビワインなど呑んだりして。(笑)

そうだそうだ! ツイッタに書いてみよう!

DSCF1130.JPGとボム騒ぎを見ながらツイッタ開始

と、始めて暫くしてからhideyuki2007yさんが移動中の新幹線で
ツイッタしているのを発見し、思わず「NYが大変です!」的なことを書いて送信。。。

今考えると新幹線でiponeを楽しく使っているhideyuki2007yさんに
無理矢理知らせる自分もいかがなものか、なのですが、
とにかく誰かに知ってほしくてほしくて。。。。。。。


DSCF1131.JPG だって、画面全然変わんないから

テレビ見ているのにも飽き始めたってのもあるし。(^_^.)

と、hideyuki2007yさんからお返事が帰って来たりして、
そのうち、little_snowさんも気付いてくれたりして、

私、一人ぢゃないのね。(;_:)


そんな気分で心が落ち着きました。。。

画面の様子は変わらず、NYPDの記者発表があると言ったまま
全然進捗もなく、

DSCF1132.JPG ロボットが不審物を撤去する様子を
テレビで見ていたのですがなかなかアームが動かないので
チャンネルを変えたら、、、、

DSCF1133.JPG お馬さん♪

こういう競馬もあるんだ、、、と感心しながらチャンネルを変えると

DSCF1134.JPG 他でも生中継中。。。

とはいえ、内容は同じだし、記者会見はなかなか始まらないし、
お酒も呑み終わって夜中の3時近いし、、、と思っていたら寝てました。。。。

目が覚めたのは朝6時。。。

テレビをつけっぱなしで寝ていたのでニュースチャンネルが写ってましたが、
画面にはタイムズスクエアではなく、メキシコ湾原油流出事故のニュース。

その後、犯人も逮捕されましたが
旅先でこういうことが起きる可能性がゼロでないとわかっていながらも
実際起きるとどうしてよいのか分からないもので、
緊急時の連絡先とかちゃんと自分で把握していないといけないわね、
と呑んだ暮れて寝てしまった自分を反省した爆弾騒ぎでありました。。。

(つづく)

 

 


タグ:NY
nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~プチ珍事編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

予定では本日帰国するはずなのですが、本日も予約投稿にて記事アップです。



 

今年もございました、プチ珍事。

昨年のはこちらで→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2009-05-27-1

 


 

四口ガスコンロつきの部屋DSCF0903.JPG に移れて
ちょこちょこと自炊していたのですが、
買った鶏肉を煮込もうとミュージカルを観終わってホテルに戻ってきた夜11時、
鍋に油をひいてジュージューと焼き始めた途端、、、、、

ビーッ!

ビーッ!

ビーッ!

FIRE!

FIRE!

FIRE!

鳴り始めました。

 

昨年に続いてファイヤー!騒ぎ。

 

仕方ないよ、換気扇ついてないんだもん、このホテル。

 

フロントに電話。

 

「あのね、8Cのうつぼだけど、
 今ね、ファイアーのアラームが鳴ったけど、
 料理してたら鳴っちゃって、別に火事じゃないから止めてくれる?」


素直に報告すると、

 

「あ、そう。じゃ、エンジニアを部屋に向かわせるからね」


とフロントのオジチャンは言って電話を切りました。。。

 

エンジニアがくるのか。 昨年には無かった展開です。。

 

待つこと5分。 
ピンポーン、と鳴ったのでドアを開けると立っていたのはラテン系オニイチャン。

 

料理をしてたらアラームが鳴ったけど火事じゃないの、
どうしたらいいかしら? とオニイチャンに聞くと、


「じゃ、アラームを外しましょう」 と即答。

 

脚立に乗って天井に設置されているアラームを外し、


「料理が終わったらまたつけにくるけどどうする? 
 今日にする?それとも明日つける? 
 あなたの都合に合わせるから、電話してね。」と言って部屋を出ていきました。。

DSCF1119.JPG アラームを外した状態の天井

DSCF1118.JPG 外したアラーム


タバコ吸わないから寝タバコで火事なんてことはないし、
このまんまでいっか、、、、、、そう思った私は翌日も外したままで過ごし、
翌日帰国の途に着きました。。。。

 

アラームは法で定められているから設置するけど、
換気扇は定められてないとか。 費用嵩むからつけてないとか。 とかとか。


色々なことを考えたのですが、来年もしここに泊まることがあったら
料理するときは少し考えないといけないな、と思ったプチ珍事でありました。。。

(つづく)

 

 


タグ:NY 珍事
nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NY旅行記2010~ホテル編~ [旅行・出張の巻(北中南米①)]

なんだか色々途中でありまましたが、NYラガーディア空港に無事到着、
荷物も受け取りタクシーに乗りました。

 ぷっぷー[車(RV)]

国際線空港のJFKは定額制($45)なのですが、
ラガーディア空港は定額制ではなくメーター制。

運ちゃんはアラブ系のオジサン。
運転中もなにやらブツブツブツブツ呟いていて怖い。。。

夕方で渋滞にハマったものの40分でホテルに到着、、、したので
昨年、「機械が壊れているからダメダメ」という理由で往復とも断られた
クレジットカード払いを申請してみると「オッケー」という返事。

よかったよかった、、、と座席前に設置してあるタッチパネルの画面を操作し、
チップの欄(10・15・20%)から15%を選んでカードを通すと、、、
運ちゃん、急に怒り出しました。 

「チップ、なんで15%なの?少ない少ない!」

15%で十分じゃん。 

足が悪い運ちゃんなので荷物の上げ下ろしもやっとだったし
ブツブツ怖かったし、それに15%だったら別にいーじゃん。

と思って「15%で十分でしょ!」と答えたら「少ない!」と抗議してきた。

チップってのはね、客が満足したサービスに対して心づけするもんなの。
当たり前に貰えると思ったらオー間違いなんだよ、オッサン!(V)o¥o(V)

と思いながら車を降りようとしたのですが、
トランク開けずにそのまま走り去られてもイヤだし。。。
(タクシーの車両№を控えた紙を乗車時貰うから後から抗議できるんだけど)

「じゃ、これでいいでしょ!」と2ドル現金で渡したら急にニコニコしたオッサン。

とはいえ、トランクからスーツケースを降ろしたまま、
ホテルの階段を登ったところまでは運ばず「サンキュー」と言って走り去り。。。


すげー気分悪、、、と思いながらチェックイン。

毎年来ているホテルなのでスタッフも見慣れた人ばかりなのですが、
この日は観たことのない白人ニイサン。手首までビッシリタトゥーです。

「はい、11階ね」と鍵をくれたのでいそいそ上り、廊下を歩いて部屋に入ると、

ガスコンロがございません!!!!

予約時に「ガスコンロ付の部屋にしてね」と書いたのに。。。。
唖然としながらエレベータで1階に戻り説明。。。

DSCF6584.jpg (参考) 一昨年のコンロ無しキッチン


タトゥーニイサンは私の予約内容をパソコンで確認しながら、
「あ、ホントだ。ガスコンロ付の部屋を用意する迄20分くらい待っててくれる?」
と言って来たので狭いロビーで待ちました。。。。

私まーつーわー。 でも、いつまでもは待てないずら。(ーー;)

15分くらい経ったところでタトゥーニイサンは
「はい、この部屋にはガスコンロがついてるから」と鍵をくれました。

再びエレベータに乗って今度は8階へ。。。

ガチャ。。。。

DSCF0903.JPG 四口コンロがついてました。。。

ほっとしました。。。

DSCF0906.JPG あとはちょっと広めのベッド
DSCF0904.JPG 液晶テレビと引き出し壊れてるたんす
DSCF0905.JPG テレビ、、どこの国のメーカーだろう

と、乗継し、タクシーで怒り、ホテルでもモタツキましたが、これで安心。

シャワー浴びて一休みし、ミュージカル鑑賞へと向かうのでありました。。。

(つづく)


タグ:NY
nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る