So-net無料ブログ作成

カナダ大使館で「モード・ルイス展」 [アート]

映画を観た後、モード・ルイスを調べていたら、
彼女の母国であるカナダ大使館で映画開催記念の展示会があると知り、
平日しか開催されていないので半休をとってカナダ大使館へ。

(3月29日まで開催しています)→ http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/events-evenements/maud-lewis.aspx?lang=ja


大使館内に入る前に政府が発行した写真付き身分証明書の提出が必要なのですが、
運転免許証だけでは不安で(なぜか)久しぶりにパスポートを持参して提示。
あとは、リストに名前と入館時刻を書いて手荷物検査を受けたら中に入れます。




IMG_1135.JPG 場所は地下2階 
高円宮記念ギャラリーまではエレベータで降ります。

IMG_1136.JPG 入場料は無料  
IMG_1137.JPG こじんまりとした展示です  IMG_1168.JPG 
映画でもエンドロールでモード・ルイス本人と夫のエベレットの様子が
実際の作品と合わせてちょこっと映し出されるのですが、
表情がとても可愛らしい女性です。
ご本人は1970年に亡くなりますが、夫エベレットは1979年、自宅に強盗が入り、
その時に亡くなったとwikiに書いてありましたので、残念な最期だったのかな。

展示はモードの実際の作品が1点、と映画で使われた小道具と、
映画のパネルやモードが過ごしたノバスコシア州の首相の挨拶映像。

IMG_1170.JPG IMG_1138.JPG映画の小道具
映画で映し出されたモードの家の中を彩る生活雑貨を思い出し
見ながら温かい気持ちになりました。

IMG_1140.JPG  IMG_1141.JPG
モードが絵の具を入れていたのは缶詰の空き缶、
丁寧に筆をつけて家の壁や窓、雑貨に次々と絵を描いていく場面を思い出し。

IMG_1142.JPG家の外に掲げた看板 IMG_1172.JPGIMG_1171.JPG 
映画を思い出しながらにやにやしてしまいました。

IMG_1176.JPGこれは実際の作品 
IMG_1147.JPG彼女の優しい気持ちが伝わるようです 
IMG_1144.JPGIMG_1145.JPG
映画の撮影風景もパネルで展示されていました。

IMG_1169.JPG
ノバスコシア州首相のご挨拶。

IMG_1149.JPG
最後に見たのは映画の小道具として使われたモードの作品(当然ですが複製)。

IMG_1150.JPGChicadees(クロイロコガラ) IMG_1152.JPGサリー・ホーキンスの作品
Portrait of Eddie Barnes and Ed Murphy, Lobster Fisherman, Bay View, N.S.
(エド・バーンズとエド・マーフィ、ロブスター漁師、ノバスコシア州ベイビュー)

実際映画の中でサリー・ホーキンスが描いているのですが、
撮影前に絵画を描く練習をしたとはいえ、こういう絵を描けるサリー・ホーキンスの
豊かな才能を感じました。

IMG_1154.JPGOxen in Winter(冬の牛)IMG_1157.JPGBarrel of Fish(魚のたる) IMG_1160.JPGCovered Bridge(覆われた橋) 
IMG_1162.JPG Sandy Cove, Digby Neck
IMG_1164.JPGDeer in Winter(冬の鹿)
IMG_1166.JPGSpring Sleigh Ride(春のソリ)
映画の世界を思い出しながら、展示を見ること3周。

IMG_1178.JPG入口のオブジェ IMG_1179.JPG 東京タワー♪ 

サリー・ホーキンスの演技がみたくて東劇で映画を見て、
モード・ルイスという画家の存在を知って今回の展示会に足を運びましたが、
彼女が過ごしたカナダのノバスコシア州を訪れて風景を眺めたり、
美術館で彼女の実際の作品も鑑賞してみたくなったモード・ルイス展でありました。




nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 2

Wonder

こんにちは

アートって素晴らしいですね
自分のような絵心のない人でも
なにか不思議な感覚に
なってしまいます。

また、遊びに来ますね

ランキング ポチッ☆
by Wonder (2018-03-26 11:05) 

うつぼ

Wonderさん、こんにちは。
アートは観てリラックスできるのがいいですね。
今回は温かい気持ちになれました。
by うつぼ (2018-04-01 12:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る