So-net無料ブログ作成

和歌山旅行記2017~和歌山城編②~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

遠くに見えていた天守閣までやってくると急にテンションが上がります。(^-^)
IMG_8729.JPG 中へ~

(今更ながら知る和歌山城について)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E5%9F%8E

IMG_8733.JPGIMG_8734.JPG

大小の天守閣と他の建物が渡櫓でつながれている連立式と呼ばれる様式で、
姫路城、松山城と並ぶ日本三大連立式平山城ということも今回初めて知りました。

和歌山大空襲で焼失した天守を戦後市民の皆さんの協力で再建されたそうですが、
再建後からも60年経っているので、お城の中もいい塩梅で落ち着いた雰囲気。

IMG_8735.JPGIMG_8736.JPG 
こういう甲冑系、結構好きなのですが(知識がないのに)
個人的には兜にユニークな装飾がされていたりすると更に盛り上がります。

IMG_8738.JPG 徳川御三家というのも実は良く知らず 
尾張、水戸、あとなんだっけ、という知識の私でしたが、
日本史嫌いもこの年になるといかんな、と自分のあほぶりを反省。(-_-;)

と、日本史をちゃんと勉強していたら、こういうところにきても
もっと有意義に見学できるのにな、、と思いながら階段を上って外に出て。

IMG_8739.JPG英語や中国語も併記したほうがよさそう IMG_8744.JPG若干曇っていますが IMG_8745.JPGこれが連立式ね IMG_8748.JPG 緑青[黒ハート] 
IMG_8749.JPG と楽しんだ後は、 IMG_8752.JPG
IMG_8758.JPG渡櫓を通って IMG_8759.JPGお、襖絵 
IMG_8762.JPGドラマのセットかぁ。。。 
と、櫓をぐるっと一周したところで、天守閣の外に出て。
IMG_8774.JPG 乳鋲を見ながらきた道を戻ります。。。
IMG_8776.JPGIMG_8777.JPG 忍者だ
天守閣にも忍者がいてなんだろうと思っていたのですが、
ボランティアガイドさんたちでした。


IMG_8782.JPG庭を見ながら 
IMG_8783.JPGIMG_8784.JPG御橋廊下へ IMG_8785.JPG 
IMG_8786.JPG 茶室への移動用の橋廊下  IMG_8787.JPG 

IMG_8788.JPG 靴を脱いで
IMG_8789.JPG わたりましたが 
見た目より傾斜が凄くて、戻ってくるとき(下り)大変でした。

IMG_8790.JPG 風情ありますね 
IMG_8793.JPG 帰りに通ったら茶室は貸切

お城にのぼった後にお茶と和菓子で一服なんていいんですが、入れず残念。
とはいえ、徳川御三家のお城に来られてよかった。(^-^)

この後は、天守閣の入場券についていた歴史館に立ち寄ります。


(つづく)



 

タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

lovin

雲の写真の立体感が半端ないですね!←そこ?(笑)
by lovin (2018-02-19 13:42) 

うつぼ

lovin姐さん、こんにちは。
この日、天気がいいのか悪いのか、、よく分からない感じで、
晴れると雲がもっくもくでした。
言われてみれば確かに半端ない立体感!
by うつぼ (2018-03-21 12:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る