So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「MILES AHEAD/ マイルス・デイヴィス 空白の5年間」を観る [映画④]

以前見た「ブルーに生まれついて」にも登場していたマイルス・デイヴィス関連で
探した作品です。

MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間 ブルーレイ&DVDコンボ(2枚組) [Blu-ray]

MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間 ブルーレイ&DVDコンボ(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray
あらすじはYahoo!映画さんより。

ジャズ界の帝王として君臨するも、
1970年代後半から公の場に姿を見せなくなったマイルス・デイヴィス(ドン・チードル)。
自宅に1人でこもり、慢性の腰痛、ドラッグと鎮痛剤の影響に苦しむ毎日を送る中、
デイヴ・ブレイデン(ユアン・マクレガー)という音楽レポーターが押しかけてくる。
二人は、盗まれたマイルスの最新曲を収めたテープを捜すことに。
騒動の中で、マイルスは元妻フランシス・テイラー(エマヤツィ・コーリナルディ)との
結婚生活を思い出す。





-------------------------------------------------------------------------------



うーむ。( 一一)


どう見てもドン・チードル。(-_-;)



トランペット、というと最近見た、
ブルーに生まれついて [Blu-ray]

ブルーに生まれついて [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

チェット・ベイカーの映画も実在の人物を描いているのですが、
チェット・ベイカー自身をよく知らないのでイーサン・ホークだー、と
思いながらもあまり違和感がなかった、、、のと異なり、
マイルス・デイヴィスは私もよく見ていたので、
話し方や立ち振る舞いをうまく再現している、、とはいえ、
演じるドン・チードルのイメージが強すぎて最後まで入り込めず。。。


特に面白くない、というわけもなく、まあそれなりには見ていましたが、
マイルスファンだったら逆に期待してガッカリするかもしれませんね。
表舞台から消えたころの話で、演奏場面もあまり出てこないし。


多分、ドン・チードルはマイルスのことが大好きで
自分で監督し、演じたかったのかな、そんな気持ちは伝わってきましたが、
晩年の派手なサングラス姿のマイルスしか知らない私には、
記者を演じるユアン・マクレガーのインパクトの方が強くて、
最後の最後にやっとホッとした(復活したマイルスの演奏が素敵)
「MILES AHEAD/ マイルス・デイヴィス 空白の5年間」でありました。




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る