So-net無料ブログ作成
検索選択

徳島旅行記2017~うずしお最前線~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

高い入場料で期待していったのですが、残念ながら企業努力だけ感じて終了だった、
大塚国際美術館を出た後は、鳴門まできたのでウズシオを目指します。


IMG_8724.JPG 美術館を出て右手へ IMG_8725.JPGどっち
左手のうずしお観潮船はうずの中に入ってみる小さい船もあって、
申し込もうと思ったら旅行前日に気づいたので当然満席。
普通の船はかなり大きいみたいなので、小ぶりな船、となると右手。

なので、そのまま右手の緩い坂道を登って10分弱。

IMG_8730.JPG到着 
IMG_8731.JPG最前線に行けるんだぜ。 

(ホームページ)→ http://www.uzushio-kisen.com/index.html


チケット(大人1550円)を支払い、船が出る時間まで10分くらいあったので、
売店を観ていたら。

IMG_8733.JPG なにこれ 
IMG_8734.JPG 徳島でなぜししゃも
猫は好きですが、それがなぜ北でとれるししゃもとコラボする、ここ徳島。
 
IMG_8735.JPG なぞ過ぎる。
IMG_8736.JPGチケット 
IMG_8737.JPG 超合成(笑)
IMG_8738.JPG 自己責任です 
IMG_8741.JPG乗り場 
IMG_8742.JPG乗船券の裏ははがき 
IMG_8747.JPGクラゲがぷかぷかしてました IMG_8751.JPG 誰でも買える鳴門糸わかめ、を観ながら IMG_8757.JPG 出発
船はかなりのスピードで進むので確かにつかまっていないと大変。( 一一)

大潮のタイミングで船に乗ったので、うずしおポイントに向かったところで、
すぐうずしおが見られました。

IMG_8762.JPG ド迫力 IMG_8763.JPG すんげー

うずしお、というと、どうも昔の洗濯機(メーカーどこだっけ)を思い出す私。
今回初めて行きましたが、うずしおってそんなにたくさん見られると思っていなかったら、
船が潮がぶつかるポイントにこまめに移動してくれたので、
ド迫力のうずしおが何度も見られました。(^-^)

IMG_8770.JPG青い空に青い海 IMG_8774.JPG 他社の船IMG_8804.JPG  IMG_8806.JPG IMG_8809.JPG 
15分くらいかな、うずしおの世界を楽しんだところで、
船、もどりまーす。
IMG_8822.JPG 遠くに風力発電 
IMG_8832.JPG 楽しかった!

海中からうずしおを観る船も乗ってみたかったのですが、
こぶりな船で大迫力のうずしおを観られたので大満足。

美術館よりこっちの方が楽しかったな。(笑)


この後は、徳島市内の宿まで移動します。



(つづく)


タグ:徳島
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る