So-net無料ブログ作成
検索選択

ウナイテッド [いろいろ②]

かつて、マイルを貯めてさよならしようと思ったら、
素敵なお別れが出来た某ウナイテッド航空ですが、

(ボロボロファーストクラスがSQスイートクラスにわらしべ長者した私)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2011-11-28-2


SNSで拡散したのもあって、CEOが二度目に謝罪したというお粗末な話を観て。

(最初から謝ればいいのにね)→  http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7376.php

ウナイテッドといえば、1円でも払えばフルにマイルがたまり、
マイル付与していれば有効期限が常に更新されるのもあって
フライトに乗らなくても提携クレジットカードでもマイルが貯められて、
アジア圏でファーストクラス旅を何度も楽しませてくれた航空会社なので
(香港1回、シンガポール4回も特典に交換させていただきました)
あまり悪いことはいいたくないのですが。


(ウナイテッドの思い出)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2009-02-16


オーバーブッキングというので過去の経験を思い出しました。

(これね)→  http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2008-05-05

のんびり行ってもいいやって人ならいいと思いますが、
旅の初めにそいういのはなあ、って思って私は手を挙げず。
ここについでに書いた66人の話はもう20年くらい前の話ですが、
機材がB747 とはいえ66人降りてってどういうこと?って思います。

オーバーブッキングとか、ダブルブッキングとか、
私が学生でバックパック旅行していたころはよくありました。
もう30年以上前の話だし、今のような高性能なシステムもないし、で、
(インターネットもない頃だったし(笑))
必ず搭乗の72時間以内に確認電話を入れないと、乗りますという確約がない、と、
空港で満席を理由に乗れないことがあった時代。

私も海外の田舎でカーボンコピーのチケットを手に、
公衆電話でリコンファームの電話を入れたのを思い出したのですが。

今は世の中便利でネットで予約できて、オーバーブッキングも減って、
以前のような利用客の負担は減ったと思っていたら今回の事件。


今もキャンセルで空席になるなら、と、多めに予約を取るようですが
(どの程度多めにとるかというのは航空会社によって異なりますが
 日系より米系の方が多めに予約をとるみたいですね)
今回はオーバーブッキングというより、乗務員を乗務地まで乗せようと
気づけば定員オーバーになっていた、ということですよね。

乗務員が目的地にいけないとそこからのフライトがキャンセルになる、
それは会社にとって利益逸失になるわけですが、
ルールだからと手荒なことをしてまで定員超過分の有償客を
おろしていいわけもなく。

呑んで暴れてCAさんに危害を加えるようなダメ客ならまだしも、
本当に無作為抽出なのか謎ですが、降機を拒否しただけで
暴力振るわれるのもなんだか理不尽に思えます。


まあ、側で見ていて動画を撮り続けてSNSに載せた人もどうかと思いますけど。( 一一)
(助けようとして一緒に降ろされたらいやだと思ったのかもしれませんが)


会社としては大したことだと思わずCEOが声明出して炎上、
そんなときに有名人がウナイテッドの機内でトラブル、となると、
すぐ動くって、同じ会社でこの矛盾した対応、更に炎上するでしょう。


ネットでよくもわるくもアッという間に拡散する時代、
初動が悪かったとしか思えず、あの動画が出回った時点で
事実調査中でもなんでも、問題が起きたことに対する認識を
伝えるべきではなかったのかな。(謝罪もすべきだったかと)
エコノミークラスだからと問題視しなかったとしたら、
まあそんな会社は潰れても仕方ないかなって思います。
 

私自身は遠くへ飛行機に乗る機会も減ったので、
ウナイテッドに乗ることもなさそうですが、
お仕事で年に何度もウナイテッド(しかも乗り継ぎ)を使われている
ベアトラック兄さんがご無事でありますように、、、と願っております。


というわけで、顧客軽視(顧客だから威張るのも筋違いだけどね)は
企業の信用を著しく損ねる(信用回復には時間がかかる)と実感した、
ウナイテッドオーバーブッキングの一件でありました。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る