So-net無料ブログ作成
検索選択

柏「丸山」で治部煮 [呑んだり食べたり(和食)]

中山競馬でお馬さんを観ながら呑んで楽しんだ後は、
柏に移動して忘年会です。

(昨年は馬に参加できず丸山のみ参加)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2015-12-10-7
(一昨年は馬の後に参加)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-07-1
(その前は〆の茶漬けが蟹)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-12-08-3
(初めての訪問時)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2013-09-01-10


IMG_1349.JPG ウサギの箸置きは変わらず

競馬場でビールを飲んできたし、外が寒かったし、、で、

IMG_1350.JPGIMG_1351.JPG熱燗
以前飲んだときは特に銘柄は書いてありませんでしたが、
今回メニューで見たら熱燗は黒龍らしいです。

で、今回も一番安い5000円のコースでお願いしました。
   
IMG_1353.JPG 先付け
ふぐ皮と彩野菜、ってメニューですが、
前回と同じく缶みかんとブロッコリが一緒。
これは、もうちょっと考えてほしいかな、って思います。
 IMG_1356.JPG小鉢?
サーモンと蟹の黄身酢和え。
ここは通年で黄身酢和えが出てくるみたいですが、違うものでもいいような。

 IMG_1358.JPG蕪で巻いたサーモンと蟹。

蕪が少し酢漬けになっているのがよいのですが、
甘いもっさりした黄身酢がくどいかな、って感じ。
下に金時草と長芋があって飽きずに黄身酢を食べられましたが、
個人的にはもっとさっぱりしてくれいたほうがいいかな。

IMG_1359.JPGお造り
IMG_1361.JPG 平目、鮪、鯖
鯖は炙り〆鯖。ここでは初めてでしたが、違うのがよかったかも。
平目は美味でした。(^-^)

 IMG_1363.JPG煮物

IMG_1365.JPG  おなじみの治部煮
治部煮、、過去を振り返ってもほとんどここでしか食べたことがなく、
毎年の定点観測的な感じ。
鴨肉、鴨つくねは当然美味しいのですが、生麩、焼き豆腐が出汁にからんで
本当にこれは酒の肴です。(^-^)
 IMG_1366.JPG焼きものは鰆の幽香焼
IMG_1367.JPG 焼き葡萄つき
柚子風味のソースが上にかかっているのですが、
焼いた後にかけてあるみたいで、結構ヘビー。
もっと少な目にして、かけて焼いた方がいいかな、って思いました。


黄身酢と同じく、ちょっと味付け部分が多すぎかな。(^-^;


IMG_1369.JPG 〆
今までは焼きおにぎりのお茶漬けでしたが、今回は雑炊。
最近始めたそうで、逆にこれの方がいいかな。
IMG_1370.JPGちょっと塩気強いめ

ごはん、お椀、香の物って3点セットを略しているのか、
もっと気軽にと思ってアレンジしているのか謎ですが、
食べて飲んでいると逆に雑炊の方がいいかな、と思います。。
IMG_1372.JPGデザート
いつも杏仁系だったのが、今回は抹茶アイスを求肥でくるんだもの。
杏仁よりは和食の〆にはいい感じ。


幹事や他の参加者はここが好きなので毎回ここで忘年会ですが、
私自身は、治部煮だけ出せば的な感じがしてあまり好きでなく、
今回もどうかと思ったのですが、〆のごはんが変わったとはいえ、
一番安いコースだとこんなもんなのかな、って思いました。


一部のメンバーが声が大きく、かなり偉そうに話すので、
お店側も一年に一度だから予約を受け付けてくれるだけで、
あまり好まれていない客なのかな、、と思ったりしますが、
それにしても、コースの内容にもう少し工夫がほしいかな、って感じ。

治部煮は美味しいのですが、代わり映えしないのがいいのかどうか、という感じで、
私たちのマナーも改善要なのかと思いつつ、メニューももう少し感激するものが
少しはほしいかな、と思った丸山さんでありました。。。。





 


タグ: 黒龍
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

lovin

これで5000円はちょっと高い気がしますね~~。
来年は別のお店で!(笑)
by lovin (2016-12-20 11:00) 

うつぼ

lovin姐さん、こんばんは。
私以外のおじさんたちはこのお店が好きみたいです。(笑)
おそらく来年もここになりそうな、、、、気がする。(:_;)
by うつぼ (2016-12-20 21:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る