So-net無料ブログ作成
検索選択

西武新宿線ぶらぶら歩き③ [旅行・出張の巻(日本②)]

やっと中井御霊神社までやってきました。(相変わらずだらだら書いてすみません)

RIMG2225.JPGここ

記事を書くにあたって、この神社について調べてみたのですが(オイオイ)

(こちら)→ http://www.tesshow.jp/shinjuku/shrine_nakai_goryo.html

安産祈願の神社だったんですね。(^_^.)

私はこの神社でお宮参りしたらしいのですが、勿論その時の記憶などございません。

残っている記憶といえば、秋のお祭り。


近くのアパートに住むタケダさんという独身中年おばさん(といっても30前後だったでしょう)の
部屋に兄や私、近所の小学生達がなぜだかよく遊びに行っていて(当時は下町だったし)
お祭りになるとタケダさんが子供たちを5~6人連れていってくれて(なぜか母じゃなかった)
水あめとか買ってくれたんですが、なぜタケダさんはそんなに親切だったんだろうか、
今の時代じゃ、そんな独身女性の家に近所の子供たちが遊びにいく、なんてことないよね。


他に、この神社で記憶があるのが、高校三年生の頃、急に思い立って中井を訪れた時。


神主のオジイチャンに「そこに住んでいたうつぼです!」と挨拶したら、
「ああ、うつぼちゃんだね、ずいぶん大きくなったね!」と覚えていてもらっていたことですが
あれから四半世紀経ってますから、あのオジイチャンは草葉の陰にお隠れになっているはず。
そのくらい時が流れているってことですが、色々と思い出すもんですね。
(そんな年になったってことなんでしょうけどね(笑))

RIMG2226.JPG中に入ると巨岩
小さい頃ものすごく広いと思っていた神社ですが、意外とちっちゃいです。

RIMG2227.JPGお参りしましょう
こうやってまたお参りできたことに感謝しつつ手を合わせました。

RIMG2228.JPG 持ち帰りませんでしたが。
かりん酒の作り方まで書いてあってずいぶん親切。

RIMG2229.JPG お参りしたら裏に回って進みます
RIMG2230.JPGこのアパート
親切なタケダさんが住んでいたアパートで、
私も実家を売却して~千葉に引っ越すまでの半年間住んでいた思い出の場所。
建て替えたかワカリマセンが、以前もこんな趣でしたねぇ。。

RIMG2231.JPGこの道
小さいときものすごく広いと思っていたんですけど、
大人になってからこうやってみるとすっごく狭いんですよね。

RIMG2232.JPGここ 実家があったところ 
現在2軒のお家が建ってます。 広かったんだなあ、昔の実家。
(現在の実家よりかなり広かったと実感)

残念ながら、私(高校三年生)が突然ピンポンした時に
お寿司をごちそうしてくださった隣のオジちゃんとオバちゃんは既にこの世を去り
現在は空き家となっているのを見た後は、隣の新井薬師駅に向かいます。

RIMG2233.JPG 坂を下りて右折したところ
RIMG2234.JPGここからは地味な景色が続きますRIMG2235.JPG妙正寺川
RIMG2236.JPG特筆することもなく歩き続けます
RIMG2237.JPGお豆腐やさん
しそ豆腐、という私が食べられないメニューが気になりましたが(笑)
こういうお豆腐やさんが近所にあったら買いにいくのにな、なんて思いました。

RIMG2238.JPGなんだか懐かしい形
マンション、って言葉が使われ始めた頃のマンションって
こんな感じだったような気がするのですが30年以上は前の物件ぽい。
(千葉の実家付近には殆どマンションなかったんでよくわかりませんが(^_^.))

RIMG2239.JPG縄文村、という名前の居酒屋さん
メニューはふつうの居酒屋って感じでした。。。。

RIMG2240.JPG 到着~。

ここで電車、には乗らず、線路の向こうの新井薬師まで足を伸ばします。(^_^)

(つづく)


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 12

rtfk

子供の頃よく行っていた神社やお寺に
今になって訪れると思っていたより狭いなぁと感じますね^^)
花梨の木が神社やお寺にはほぼ必ずあるような気がしますが
何か理由があるんでしょうか???(^m^)

by rtfk (2012-03-01 08:36) 

kotobukimaru

まだまだ十分下町ですね。
娘の住む雑司ヶ谷になんとなく似ているような。

境内に巨岩があるなんて、きっと古いお宮なんでしょうね。
落ち着いたいい雰囲気とともに神聖な空気が感じられます。
by kotobukimaru (2012-03-01 10:06) 

うたに

なかなか閑静な住宅街という感じですね。
神社って昔は子どもたちの格好の遊び場でしたね。
うちの近所には小さなお稲荷さんがあるのですが、年数回ある行事の時以外はひっそりとしています。
by うたに (2012-03-01 13:05) 

へろーめ

そこに住んでいると少しずつ変わっていくので
時の流れは判りませんが
離れていて久々に訪れると感じます。

学生時代から仕事を始めた時に
実家に帰る度に両親の老いを感じて
帰るのが嫌になったなぁ・・・

by へろーめ (2012-03-01 17:17) 

mayu

うつぼさん、こんばんは^^

しっかり記憶の中に自分の生まれ育った街を覚えてるって凄いと思います。
うつぼさんの記事を拝見してると、しっかり覚えてる事に感動してしまいます。
凄い今は住宅地なんですね。
私も実家に帰りたいなぁ、って思います。

へろーめ兄さんも言われてますが実家に帰るごとの両親、老いて行くんだなぁって思うけど私こそう言えばしっかり40も過ぎてるんだなぁって思って笑ってます(爆)

by mayu (2012-03-01 22:33) 

うつぼ

rtfkさん、こんばんは。
神社に花梨、、全然気にしたことがなくて今回へーっと思ったのですが、
rtfkさん、お詳しいですね。(^_^)
っていうか私があまりにも植物に疎いからなのかもしれませんね。。。
by うつぼ (2012-03-02 20:37) 

うつぼ

kotobkimaruさん、こんばんは。
この神社、結構歴史はあるようですね。こういう落ち着いた雰囲気の中を
歩くと気分がよい中年になりました。(笑)
下町の雰囲気、、昔はもっとディープな感じだったんですよ。。。
住宅物件の広告をみると今はいいお値段でびっくり(@_@)。
by うつぼ (2012-03-02 20:39) 

うつぼ

うたにさん、こんばんは。
神社、お祭りがなければ静かで子供の格好の遊び場ですよね。
私も一番覚えているのは神社です。こういうのどかなところで過ごせたのは
今でもいい思い出です。(^_^)

by うつぼ (2012-03-02 20:41) 

うつぼ

へろーめ兄さん、こんばんは。
私も実家を出てからたまに帰ると親の老いをしみじみ感じますね。
親はいつまでも元気でいてくれる、と思い込んでいますが、もっと大事に
しないといけないな、と最近思っております。。。(^_^.)
by うつぼ (2012-03-02 20:43) 

うつぼ

mayuさん、こんばんは。
記憶は自分の記憶もありますが、母とこういう話をしょっちゅうするので
自分の中ですりこまれているんだと思います。
とはいえ、ものすごく小さいときの記憶って自分が意識していないのに
ふいに思い出したり、、、意外とあるもんですね。。
最近のことの方が記憶ないかも。(笑)
by うつぼ (2012-03-02 20:46) 

lovin

そうそう、子供の頃広いと思ってたのに
大人になってみると、こんなに狭かったっけ?っていうの、ありますよね。
大阪の祖父の家がそうだったなあ。
昔のマンション、アパートのデザインって
グッときますよね。
by lovin (2012-03-03 10:15) 

うつぼ

lovin姐さん、こんにちは。
小さいときって、自分の目線で物事みてますから今と全然違うんですよね。
昔のマンションやアパート、、妙に懐かしくなる、そんな年頃になってしまった
ということなんでしょうか。(笑)
by うつぼ (2012-03-04 17:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る