So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

映画「Mr. & Mrs. スパイ」を観る [映画④]

まとめ借りしたらなんだか入っていた作品です。

Mr.&Mrs. スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

Mr.&Mrs. スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray
あらすじはAmazonさんより

郊外の住宅地で妻のカレンと子供たちとともに暮らすジェフの隣に、
ティムとナタリーのジョーンズ夫妻が引っ越してくる。
ジェフは夫妻を歓迎するが、カレンは近所のパーティーでのティムの挙動を不信に思い、
あまりにもゴージャスでパーフェクトな彼らに疑念を抱く。
偶然、ティムからの贈り物の中に盗聴器を見つけたジェフとカレンは、
夫妻の留守中にジョーンズ宅に忍び込むが、そこで驚愕の事実を知るのだった――!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


邦題パクりかよ。(笑)


原題は“KEEPING UP WITH THE JONESES”です。


隣に引っ越してきたジョーンズ夫妻に追いつけって意味だと思いますが、
粗めの作りでハラハラドキドキするはずのところでもなんだか笑えて、
B級コメディとしては結構好みの作品でかなり笑えました。


ジョーンズ夫妻がとにかくゴージャスで美男美女、
物件も見ないで購入したと不動産業者に聞いて驚いたティムとナタリー夫妻、
疑いながら近づいていき、秘密を知って巻き込まれて、最後はめでたし。


実に安心して見られるB級ぶり。(^O^)/


後半に登場する悪役が、隙だらけな感じのショボい感じも笑いのツボポイント、
ジョーンズ夫妻の奥さんを演じるガル・ガドットが美しくてこれまたツボ。
彼女の立ち振る舞い、アクションシーンが見ていて楽しくて(羨ましくて)
現在上映中の、
ワンダーウーマンを演じている女優さんなのですが、
大作に抜擢される前、このB級コメディに出演していたとは、
ちょっとしたお宝さがしで見つけた!という気分になりました


話自体は特に目新しさもなく、アクションシーンも若干ユルメですが(笑)
何も考えずだらだら見てあはははーと笑うにはちょうどよい作品、
ちょっとした掘り出し感のある「Mr. & Mrs.スパイ」でありました。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

新宿荒木町「定食酒場食堂」で分厚いハムカツ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

今年Ⓗのゴールデンウィークに行って衝撃を受けた荒木町の定食酒場食堂さんを
再訪しました。

(前回訪問時)→ http://utsubohan.blog.so-net.ne.jp/2017-05-04-1

8月下旬に訪問したのですが、その翌週でド派手なビルから近所に引っ越したそうです。
(現在は古い民家みたいなところで1階、2階で営業されているとか)


IMG_5894.JPG 
毎日変わるメニューです。

で、蒸し暑い日だったのですが、お店はドア開けっぱなしの開放で、
風は通るのですがかなり暑くて。((+_+))


IMG_5896.JPG だからビールが特にうまい♪
手前のお皿にのっているのは皮なし餃子。
この日のお通しで298円。定食にもなるので、ごはん、味噌汁お代わりOKです。


IMG_5897.JPGIMG_5898.JPG
バナナ92銭というのが完全にツボ。 
IMG_5899.JPG生卵は一個ね。 
二個食べたら出入り禁止って書いてあります。(笑)

IMG_5900.JPGIMG_5901.JPG
こちらは飲み物メニューですが、コーヒー牛乳とかもあるというのが面白い。

IMG_5902.JPG うちわ使い放題。 
で、先に友人が入っていて入口付近にいたのですが、
私が入ったら、オーナーの天野さんが私のことを団体でやってきて、
ジンギスカンをたべながら歌っていたおばさんとして覚えてくださっていて。(笑)
扇風機で風がよくくるところに移ります?と案内してくれました。
天野さんと、立ち飲みコミュニティ友のGさんが友人なので、
Gさん幹事で前回きたときのことを覚えてくださっているみたいですが、

覚えていてくださって、、、、嬉しい。(^-^)

IMG_5903.JPG で、やっぱりジンギスカン。 
IMG_5904.JPG野菜200円、と、 IMG_5905.JPG 特上ラム IMG_5906.JPG ホッピーにチェンジして IMG_5907.JPG 焼き焼き~
お肉が本当に美味いんですよ。タレの味付けも好みだし。
エアコンが効かないちょっと蒸し暑いところで食べると美味さ倍増。

IMG_5909.JPGで、これ。 
隣の若いお兄さん2人組が注文して運ばれてきたのを観て
私が(゚д゚)!ビックリしていたら、写真とりますか、って声かけてくれて、
遠慮なく撮影。 
卵8個分くらい使っているみたいですが、さすが若いお兄さんたち、完食。

他のお客さんとも気軽にお話できる雰囲気もこのお店のいいところです。
IMG_5911.JPG で、中をお代わりして 
IMG_5913.JPG 分厚いハムカツ 
これで200円なのですが、ちゃんと下に千切りキャベツがしいてあります。

IMG_5914.JPG うまい♪ 
IMG_5916.JPG で、今日もいらっしゃいました。
ボランティアのまっちゃんです。。 
歌本を観ながらこの日はジュリーなどの歌を歌ってくれました。。
 
IMG_5929.JPG ナポリタン80円 
一緒に行った友人、東武練馬で串焼きのお店を営んでいるのですが、
私のブログを観てここに来たかったらしく、
ナポリタンを観て感激していました。

IMG_5921.JPGIMG_5925.JPG  IMG_5919.JPG ジュリー熱唱中  
IMG_5928.JPG 浦霞をいただいて IMG_5931.JPG 
おばさん一人でもオヤジ飲みできる、、本当にそういうお店です。


IMG_5932.JPG 豚キムチ 
これは私たちの注文ではなく、近くの若いカップルの注文。
同じ料理を、ラーメン大好き小池さんみたいなお兄さんが注文して、
はこばれてきてあ然としながらなんとか頑張って食べきっていたのですが、
量が尋常ではないという。(@_@)
IMG_5933.JPG 私はTKGで〆 

ビール、ホッピー(中みっつ)、日本酒2杯のんで食べて、、
お会計はお約束の3240円。友人大感激。
IMG_5934.JPG で、近くで二次会。
IMG_5937.JPGIMG_5939.JPG 冷房効いてました。(笑)


現在営業している場所にはまだ行っていないのですが、
大勢でも2人で行っても、とにかく居心地のいいお店。
職場からも自宅からも立ち寄りにくい場所とはいえ、
ここは定期的に通いたいな、と改めて思った定食酒場食堂さんでありました。



  

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「ママ、ごはんまだ?」を観る [映画④]

まとめ借りの中に入っていた作品。

ママ、ごはんまだ? [DVD]

ママ、ごはんまだ? [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet
  • メディア: DVD
あらすじはYahoo!映画さんより。

台湾人の父と日本人の母・かづ枝(河合美智子)、そして妹の窈(藤本泉)と
暮らしていた家が取り壊される際に、赤い木箱を見つけた一青妙(木南晴夏)。
その中に古い手紙と共に収められていた、20年前に逝去した母親が記した
台湾料理のレシピ帳をめくってみる。
辛いことや悲しいことがあっても料理を作っていた母の在りし日の姿や、
家族と過ごした日々を思い出す。
ある日、妙は石川県の中能登町にあるかづ枝の墓前で彼女の小さな秘密を知る。
それを機にある思いに駆られ、台湾へと飛ぶ妙だが……。





---------------------------------------------------------------------------------------------



有名人の姉妹とその両親(特に母親)を描いた作品ですが、
とはいっても、ごく普通の家族だなあって気持ちで見終わりました。


母親役が河合美智子でちょっと驚いたのですが(久しぶり感が強くて)
台湾から日本戻ってきて母と娘2人で過ごす時間の流れとか、
台所で母がつくる台湾料理の美味しそうな様子など、
台湾の賑やかな風景から、日本ののんびりした風景まで違和感なく見られた、
そんな映画でした。


一青という苗字、北陸に地名でもあるというのがこの映画で分かりましたが、
お母さんも人の子、娘が連れて来た大学の同級生の中で、
医学部だけ特別扱いする(笑)、そんなところもイラッとしつつ、
そういうお母さんもいるだろうな、なんて気分で見ました。


日本に戻ってきて、台湾式のお弁当をもたされた娘、
明日からは日本のお弁当がいい、と同級生と同じようなお弁当を求めるものの、
日本のお弁当は腹持ちしない、という理由で、その翌日から台湾式のお弁当に
戻してくれと再び母親にリクエストする、思春期でみんなと同じものをと思いつつ、
台湾が懐かしくなる気持ち、共感できました。


話自体は実話に基づいているとはいえ、そんなに面白いかと言われると、
映画の流れが若干テンポが悪い感じもあったので、普通、に思えたのですが、
映し出される台湾家庭料理の数々がとても美味しそうで、
特にちまきなど、ほとんど食べたことがないもののムショウに食べたくなりました。


脇役で登場する肉屋の甲本雅裕は相変わらずいい雰囲気をプラスしていましたが、
春風亭昇太は違う人がよかったような気がします。(ちょっとくどい)


妹の一青窈の歌も姉の妙のこともよく知らずに見ましたが、
有名人姉妹の話と意識しないで見た方が楽しめるような気がしつつ、
台湾のちまき、ひき肉の蒸し物、、丁寧につくる母の姿を観ながら、
私も母親を大事にしないといけないな、なんて気持ちなった
「ママ、ごはんまだ?」でありました。






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

品川「響」で蛸サラダ [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

晩夏に訪れた響さんです。


IMG_5872.JPG 苦手ですがサントリーで乾杯♪ 
IMG_5874.JPG お通し 
きんぴら、さつまあげ、と鴨スモーク。
IMG_5875.JPG と、とうもろこしのすり流し。  
さらっとした飲み心地ですが、とうもろこしの旨み甘みが美味。

IMG_5876.JPG 早々に伯楽星にスイッチし  
IMG_5873.JPG 今回は徳島の蛸を IMG_5878.JPGトマト ちょっと神岡ゴールドとまと
ちょっと期待しすぎちゃったのですが(結構いい値段)
酸味が強めのトマトで美味しいのですが、甘みがもうちょっとある方が個人的には好き。
IMG_5880.JPGで、これ。 
空心菜と蛸のサラダ、を注文したら、最初材料を持ってきてみせて、
ちょっと離れたところに置いてある鉄板でジュージュー火を通して
半生状態で仕上げて運んでくれたのですが、

IMG_5881.JPG これが美味♪
空心菜のシャキシャキ感もありつつ、蛸のぷりぷりがよく合っていて、
こういうサラダもアリなんだな、って感心。

IMG_5882.JPG 尾長鯛
真鯛よりも味が濃い感じで日本酒によく合います。

IMG_5884.JPG 響喜豚のロースト 
これはこのお店にきたら毎回食べたい一品。

IMG_5887.JPGづけ揚げ
豆の味が濃い大力納豆を挟んだ分厚い油揚げ。これで〆ました。。


グランドメニューのほかに季節ごと、日替わりのメニューがあるので、
組み合わせると飽きずに食べられるが好きなお店ですが、
今回の徳島の蛸は意外なメニューで驚きつつ楽しく飲めた響さんでありました。






タグ:品川 伯楽星
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「ナイスガイズ!」を観る [映画④]

借りた理由が思い出せない作品です。

ナイスガイズ! [Blu-ray]

ナイスガイズ! [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: Blu-ray
あらすじはYahoo!映画さんより。

1970年代のロサンゼルス。
シングルファーザーの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)は
腕っ節の強い示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)に無理やりコンビを組まされ、
行方不明になった少女捜しを手伝うハメに。
さらにマーチの13歳の娘ホリー(アンガーリー・ライス)も加わり捜査を進めていくが、
簡単に終わるはずだったその仕事は、とある映画にまつわる連続不審死事件、
さらには国家を揺るがす陰謀へとつながっていき……。




--------------------------------------------------------------------------------------------


久しぶりの、、

キム・ベイシンガー♪



正直言って、主役がラッセル・クロウにライアン・ゴスリング、
どちらもそんなに好きじゃないし(すみません)
話もなんだか雑な感じで展開していって、
共感できるのがライアン・ゴスリング演じるマーチの娘くらいで、
一体これがどう展開するんだよ、って思っていたら、
後半で登場した悪役がキム・ベイシンガー。


ナインハーフ(続・死ぬまでにこれは観ろ!) [Blu-ray]

ナインハーフ(続・死ぬまでにこれは観ろ!) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray

この作品で独特な雰囲気が好きになった女優さんですが、
出演作品などでトラブルがあったりなんだりで、その後見かけることもなく、
今回予想もしていないところで登場して。


それからは気合いが入って見られました。(笑)


設定が1970年代なので音楽、ファッションも懐かしい感じ、
アナログ(当然携帯電話など存在しない)な展開で最後はめでたしとなりますが、
キム・ベイシンガーが出ていなかったら最速早送りで見ていたかもしれない。。


所謂バディムービーという分類ですが、この配役の組み合わせがよかったのか、
違う組み合わせだったらもっと面白かったのかもしれないと思いながら、
意外とバイオレンスなシーンもコメディぽく演出されている点もちょっと苦手で、
なんとか頑張って見終われた、、、という「ナイスガイズ!」でありました。



nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:映画
前の5件 | -
メッセージを送る