So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

和歌山旅行記2016~夜の部編①~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

ホテルのフロントのお兄さんに聞いてもわからないって言われたんで、
もらった地図に書いてあった居酒屋から選んだのが、
ホテルから徒歩5分くらいの「あぶらぼうず」。

IMG_1184.JPG 外観がかなり派手

(食べログ)→ https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30005289/

入れないと嫌だな、と電話したらカウンターでしたら、ということだったので、
予約したうつぼです、、と中に入ってお店のオネエサンにカウンター端に案内され。

IMG_1196.JPG コの字カウンター
IMG_1204.JPG目の前がすんげーごちゃごちゃしてた(-_-;)
お店に入って、うーん、お店の選び方を間違ったかな、と思ったのですが、
結果的には間違っていました。(笑) (先に書いておきます)

電車の中でビール飲んだし、最初から日本酒かな、と思ったら、 
IMG_1191.JPG 地酒少なっ
IMG_1193.JPG お通し 350円 
苦手なゆかりふりかけがかかっていて食べるのに難儀。(=_=)


IMG_1194.JPG黒牛
目の前で注いでくれず、はいどーぞー、くろうしでーす、と
運ばれてきたのですが、なみなみでない状態だしテンション下げ下げ。

で、お店のオネエサンに美味しい魚が食べたいんですがおススメは?と聞くと、

IMG_1189.JPG 貝のドカ盛りです!
と言われたのですが、1人では量が多いみたいだし、
なんかじぶんが食べたいとイメージしていた料理じゃないし、
ええと、お刺身でおススメは?と聞き返したら、盛合わせです!と即答され。
一人じゃ量が多いのでは?と聞いたらだいじょぶですよー、というので注文。
IMG_1192.JPGおく貝ってのも気になったんですが、
結構高いお値段に躊躇して注文せず。


IMG_1190.JPGここから2品  IMG_1201.JPG 5分もせずに揃いました(笑) IMG_1202.JPG 長芋
和歌山で食べることもなかったかな。(笑)
IMG_1203.JPGしらす
和歌山でしらす、よくとれるからと注文したら、大根おろしがたっぷりで。(笑)
よく考えればここで食べなくても関東でもしらすってモリモリ食べられるのに。

IMG_1197.JPGで、お刺身
カウンターの中の大将とおぼしきおじさん(私より若い)が物凄い勢いで盛って
サーモン以外は地魚ですから!と言って目の前のドンと置いて、
急いでカウンター内に戻っていったので(団体客の調理が忙しかったみたい)
何がなんだかわからずいただきましたが、スタッフと怒鳴りつける大将の姿に、
すっかり飲む気も失せてしまい、お酒1杯とこの3品でお会計。
一葉でちょっとお釣が返ってきた程度のお会計で(要はぼった栗感あり、)
折角和歌山にきてこれじゃ店選び失敗だよ、と己の見立て下手を反省。

ちなみに、店名に炉端焼き、とついていましたが、
一般的な炉端焼きのお店のようなメニューはなく、カウンターで焼いて出す、
ということもなさそうで、このあたりも残念でした。。((+_+))


IMG_1205.JPG 近くのお店 
IMG_1206.JPGIMG_1207.JPG IMG_1208.JPG
IMG_1209.JPG地酒いっぱい

やっぱり選び方間違ってたなあ、と思ったのですが、
もうお魚はたくさん食べてるし、、と思ったら、
ちょっと違う方向に行ってみたくなりました。2軒目へ~。


(つづく)
 


タグ:和歌山 黒牛
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2016~和歌山市内へ移動編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

この日泊まったのは和歌山市内。
白浜近辺に泊まって帰りも南紀白浜から、にするのより、
和歌山市内に泊まって関空から帰る方がツアー代金が大幅に安いので、
和歌山市内のホテルで予約したのですが、最初ローカル線で移動しようと思ったら、
アドベンチャー・ワールドの滞在時間が滅茶苦茶短くなるので、
(特急料金なしで移動するのが好きな鉄子です)
今回はやむなし、、、と特急に乗って和歌山に移動することにしました。

wakayama.gif 長距離移動なので
昨年、千葉一周した際にも思いましたが、こういう移動で時間の制約があれば、
特急が便利だもんね。(って、その時は特急乗らなかったんだけど)

IMG_6207.JPGIMG_6206.JPG IMG_6205.JPGここにもパンダ(笑)
IMG_6203.JPG287系です

(くろしおについて)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%8A_(%E5%88%97%E8%BB%8A)

IMG_6200.JPG 新大阪行です IMG_6209.JPG古め座席
リゾート路線ではないと思われますが、283系だとパノラマ車も併設されているようで、
乗ってみたい、です。。。

IMG_6210.JPGお約束 
IMG_6212.JPG
IMG_6215.JPGここまでパンダの存在感

進行方向左側に席をとったので、海を観ながら移動しました。

IMG_1166.JPG IMG_1170.JPG夕焼けが綺麗♪
1本早めにしたのでちょうど海沿いを通過するときに綺麗な夕焼けが見られて
なんだか得した気分です。(^-^)

と、電車に揺られて2時間弱で和歌山に到着。。
迷いながら和歌山城方面のバスにのり、

IMG_1174.JPG和歌山城 
の、近くの、

スマイルホテル和歌山

スマイルホテル和歌山

  • 場所: 和歌山県和歌山市南汀丁18
  • 特色: ☆2016年4月1日和歌山城の目の前に「スマイルホテル和歌山」リブランドオープン♪



IMG_1175.JPGスマイルホテルに到着。

以前は、東急インだったので県庁近くでビジネス用途だったと思いますが、
今は、海外からの(主にニイハオ国)観光客向けのホテルのようです。

IMG_1176.JPG部屋は狭いけれどベッド大き目
IMG_1177.JPG普通です
IMG_1180.JPGエレベータにこんな張り紙
おそらく、マナーが悪いんだろうな、と思いますが、
当日はニイハオの皆さんには会わなくてよかった。。。
IMG_1181.JPGで、ホテル近くにもお店はあるのですが、
折角だから外に出てごはんにしようとフロントで聞いたら、
若いスタッフのお兄さんが覇気がなく、私はよくわかりませんが、
と、近所のレストラン地図を渡されて終了。。。

安いビジネスホテルとはいえ、ホテルのフロントがわからないってダメじゃん。

ま、地図もらったし、その中から選べばいいか、と思いながら外に出て。


IMG_1179.JPGライトアップされたお城を観ながら

呑みに移動します♪



(つづく)

 


タグ:和歌山
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2016~とれとれ市場編~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

やっとパンダから離れます。(笑)



独り動物園でも5時間たっぷり楽しめて4100円という入園料も
高いけれど高すぎることもないのかな、、なんて思いながらバスに乗り、
和歌山駅に向かう途中で立ち寄れるから酔って、いや寄ってみようと
とれとれ市場に向かいました。

IMG_6169.JPG バスの窓から海が見えます IMG_6170.JPG 夏場は無茶しようとする人がいるのでしょうか IMG_6172.JPG 到着~

アドベンチャー・ワールドからバスで5分くらい。
すぐ着いちゃいます。

(ホームページ)→ http://www.toretore.info/

近くに健康ランドみたいなものもあるので、地元の人もくるみたいですが、
基本的には観光客用のお土産センターみたいなところです。

IMG_6174.JPG イベントスペース
この日は大陶器市開催中。 
好みの器もありましたが、これから移動だし、最近ほとんど自炊しないし(笑)、
で、買わなかったのですが、今こうやって記事を書きながら、酒器だったら
買えたのにな、、と後悔。。。(=_=)

IMG_6176.JPGバーベキューコーナー IMG_6177.JPG で、中に入ると
IMG_6178.JPGいきなりパンダ(笑) 
IMG_6179.JPGみかん関連 IMG_6182.JPGやっぱり魚介
って、思ったら、
IMG_6183.JPGバングラデッシュ産かぁ(笑)
昔、気仙沼のお土産センターみたいなところに行ったら、
ロシア産のずわいガニが大量に売られていて微妙な気持ちになったのですが、
地物だけだと海老蟹などがなくて地味になってしまうからなのかな。
地元の人が買うためにこういうものも置いているのかしらねぇ。。

IMG_6184.JPGこれは地物

IMG_6185.JPG地酒 IMG_6186.JPG[黒ハート] IMG_6187.JPG地酒いっぱい IMG_6188.JPG 1本買っちゃった。[とっくり(おちょこ付き)]
白浜の隣の岩出市の吉村秀雄商店のお酒、、酒蔵の人が試飲どうぞーって
親切に声かけしてくれたので試飲して思わず購入。

(会社ホームページ)→ http://www.nihonsyu-nihonjyou.co.jp/

試飲とか試食すると買わないといけないかな、、、って思う性格で、つい。

四合瓶が荷物に増えて、、これ以上は買っちゃいかんと市場を出て、
バスにのって、白浜駅に移動して。

IMG_6189.JPG駅前の案内所 
IMG_6190.JPGここにもパンダ IMG_6191.JPG
16:50発に乗る予定でしたが、1本前に変更。

IMG_6192.JPG駅内に水族館
IMG_6193.JPG巨大ヒトデに釘付け

で、切符を変更した後は、駅前散策したのですが、
IMG_6195.JPG駅舎 IMG_6196.JPG観るものなく
IMG_6197.JPGめはり寿司のお店
夕方なので入ってみたら当然売り切れ。(:_;)

と、駅前で特に見るものもなく(お土産屋さんに入る気せず)
そのまま素直に改札を通ってホームに行くと、
IMG_6198.JPG入線していました♪

ここから特急くろしおに乗って鉄旅です!


(つづく)


 


タグ:和歌山
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2016~アドベンチャー・ワールド編⑩~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

長々と書いていたアドベンチャー・ワールドもラストスパートです。(^-^)

サファリゾーンをバスで1周した後、今度は歩いて回ります。

IMG_6100.JPG わかりやすい案内 IMG_6103.JPG 広々ですが 
IMG_6105.JPG こんな日もあるんですね。 
IMG_6108.JPG 最初は象さん IMG_6110.JPG でかい IMG_6111.JPG 
エサのバナナが3切れ200円で販売されていて、
それがもらえるのが分かっているので、とても人懐こいです。(笑)
IMG_6112.JPG [黒ハート]IMG_6113.JPG ラブリー
私も200円でバナナを買ったのですが、買った途端に鼻がにゅーんと伸びてきて
くれくれアピール。均等にあげましたが、鼻の吸引力がすごいです。
おまけに鼻にさわったのもあって手がにゅるるん状態に。(笑)
でも、楽しいです、象さんとのふれあい。(^-^)


IMG_6118.JPG 次はシマウマ
IMG_6121.JPG 危険らしい
IMG_6126.JPGそしてキリンさん
lovin姐さんにサービスショットを贈ります。

IMG_6127.JPG IMG_6129.JPG IMG_6130.JPG IMG_6132.JPG 下から見たところ
キリンさん用のエサも販売されていましたが、
かなり大人気でキリンさんもたくさん召し上がっていましたので、ここはパス。

IMG_6134.JPG青空~ IMG_6137.JPG 獏さん2周目
IMG_6138.JPG あらまあ。 IMG_6139.JPG寝てた IMG_6142.JPGサイも寝ててIMG_6146.JPG この崖IMG_6147.JPG おぉ
ヤギの仲間っぽいのですが、山岳地帯に生息する動物なんでしょうね。
ものすごい急斜面に普通にいました。

IMG_6150.JPG寝てる
歩きや自転車の場合は、肉食獣のエリアは危ないからなのか入れませんので、
そのまま坂道を登って、IMG_6151.JPGゴール。

歩いても20~30分程度なので、あまり疲れませんが、
意外とあっさり終了して拍子抜け。

IMG_6152.JPGで、そのまま移動して IMG_6153.JPG もう一度[黒ハート]  IMG_6154.JPG[黒ハート][黒ハート]
次回くることがあっても大きくなっているので、こうやって小さいときの様子が見られて
今回は本当にラッキーでした。 
IMG_6157.JPG 陽浜は活発に動いていました IMG_6159.JPG お父さん IMG_6160.JPG まだ食べてる(笑)

今回、赤ちゃんパンダを見に来たのが目的ですが、
個人的にはこのお父さんパンダの永明の食いっぷりが一番ツボにはまりました。

IMG_6165.JPG 優浜 IMG_6166.JPG 今度はこんな高いところに IMG_6167.JPG 海浜  IMG_6168.JPG イケメン、またね♪

てな感じで5時間ちょっとの滞在を終え、、後ろ髪を引かれるように
アドベンチャー・ワールドを後にしたら、和歌山市内に移動します。


(つづく)


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

和歌山旅行記2016~アドベンチャー・ワールド編⑨~ [旅行・出張の巻(日本⑤)]

アドベンチャー・ワールド編、あと2回でなんとか終わらせます。(笑)



ランチの後は、まだ足を踏み入れていないサファリゾーンに向かいますが、
その前にやっぱり行ってしまうのが、
IMG_6059.JPG
パンダです。(笑)

まだブログで紹介していなかったお母さんパンダの良浜。
子どもが隣でぐーすか寝ている中、お母さんも寝てました。

IMG_6060.JPG 赤ちゃん結浜も爆睡
IMG_6062.JPG 優浜は食事中 
とまたもやぐるっと見て回って(お父さんの永明はまだ笹食べてた)、
隣のサファリゾーンで最初にバスにのってぐるっと一周します。

IMG_6064.JPG 出発
IMG_6065.JPG 海が見える IMG_6066.JPG歩いたり自転車移動も可IMG_6070.JPG きりん♪IMG_6072.JPG マレー獏 IMG_6074.JPG 白サイ
と、のどかな光景を通った後は、肉食獣ゾーンへ。
IMG_6075.JPG 昼寝中の IMG_6076.JPG獅子
この暖かい日差しに百獣の王も眠くなるんでしょうね。

IMG_6077.JPG遠くに見える熊 IMG_6081.JPGチータ
ここまでくると大きな猫図鑑みたいです。(熊は違うけれど) IMG_6085.JPG 虎 IMG_6086.JPGホワイトタイガー
ホワイトタイガーだけ金網で囲まれた狭いところにいましたが
他の虎とは離しておいたほうがいいんでしょうかね。
と、バスでは20分くらいで一周し、見学終了。

IMG_6089.JPG降りたところにパンダ IMG_6090.JPG白虎も 

バスでまわったのが意外とあっさりしていたので、
歩いてみようと思ったのですが、その前に再びパンダのブリーディングセンターへ。

IMG_6091.JPG 笹の香りがします
IMG_6092.JPGまだ寝てる IMG_6093.JPG 赤ちゃんも爆爆睡 IMG_6094.JPG
何度見てもなごみます。(^-^)

IMG_6095.JPG
ここで生まれて中国にいってそこで出産して、、
本当にビッグファミリーだなあ、と改めて思いました。。。


と、再びパンダを観た後は、サファリゾーンに再び。

IMG_6096.JPG注意書き 
IMG_6098.JPG さっき乗ったバス

しつこいのですが、もう1周します!


(つづく)


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | -
メッセージを送る