So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

表参道「16℃」で真鴨ロースト [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

昨年末、snorita姐と一緒に青山のブルーノート東京へIncognitoを観に行った記事を
書いたのですが、そのライブ前に立ち寄ったお店です。(^-^)


場所は表参道駅からちょこっと歩いた路地裏のお店。
IMG_8144.JPG
ライブの開始時刻が18時半か21時で、さすがに、、と21時にしたので、
その前に近くで軽く飲んでいきましょう、と姐が探してくれたお店。

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13128577/

お店は地下にペルー料理が入っていますが小さい雑居ビルでエレベータも極狭。(笑)
冬にコートを着た人が3人も入ったらかなり満杯な感じです。。

IMG_8143.JPG 1階に置いてあるボード 
IMG_8145.JPGお店はL字型カウンター
場所柄、18時半ごろの予約だと口開け客っぽくて、私が入店したら誰もいなくて。
その後姐も到着し、 
IMG_8146.JPG 泡で乾杯♪ 
というか、これはお通しというか、お店からサービスですと出されたものの、
お会計にはちゃんと入っているぽい。(笑)
IMG_8147.JPG 玉ねぎのスープ 
これもお通し的な一品。
とはいえ、これは、優しい玉ねぎのスープで逆にうれしかったので桶。

ここからは、ライブの時間までに、といろいろ注文して。
IMG_8150.JPG 白レバー
鶏の白レバーをうまく加熱していてジュレをかけた一品。
序盤に白に合わせるには絶対うまいです。

IMG_8152.JPG ワインいろいろ
姐が樽香のするワインとお願いして提案してもらった3本ですが、 
IMG_8153.JPG ブルゴーニュを選択 
しっかりした味でうまいです。(^-^) 
IMG_8157.JPG大人のポテサラ
どこが大人なのか伺ったらチーズなども入っているから、とのこと。
確かに黒胡椒とチーズ、、ワインに合うはず。

IMG_8159.JPGキノコのアヒージョ 
IMG_8161.JPG バゲットも一緒に食べるとうまー。 IMG_8163.JPG 手作り豆腐 
IMG_8165.JPGたれ&玉子と一緒に 
IMG_8166.JPGここで赤のグラスにスイッチし 
IMG_8167.JPG真鴨 
IMG_8168.JPG 旨みが濃い 
合鴨は良く食べますが、ここは真鴨。 
〆に鴨せいろを用意しているくらいの自信なんだろうと注文したら、
癖も少な目ながら、程よい噛み応えと旨みに感激。
お値段は合鴨より高いのですが、これはワインにぴったりです。(^-^)

IMG_8169.JPGIMG_8174.JPG 
IMG_8173.JPGIMG_8172.JPG 赤ワイン、うまいし。

てな感じでお初のお店ながら(場所柄のお値段はありますが)
美味しくワインが飲めて食べられて、、その後のIncognitoのライブも楽しめた、
16℃さんでありました。

 

タグ:表参道
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「LIFE!」を観る [映画④]

そんなに好きではないのですが、比較的新作というTSUTAYAの扱いで借りてみました。

LIFE!/ライフ [DVD]

LIFE!/ライフ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD
あらすじはYahoo!映画さんより。

雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、
思いを寄せる女性と会話もできない臆病者。唯一の特技は妄想することだった。
ある日、「LIFE」表紙に使用する写真のネガが見当たらない気付いたウォルターは
カメラマンを捜す旅へ出る。
ニューヨークからグリーンランド、アイスランド、ヒマラヤへと奇想天外な旅が
ウォルターの人生を変えていく。





うーむ。(=_=)h


ベン・スティラーがあまり好きではないので入り込めないと思いながら見る分、
どこかバイアスが負の方にかかってしまうのだと思いますが、
映画が好きな人たちが集まって作っ作品なんだろうな、という印象を受けた作品です。
ショーン・ペンが結構おいしい役柄で出ていたし。(笑)

ダメだと思わず目的のために積極的に前に進む、
そういう気持ちって大事だと思うのですが、最初に雑誌の最終号に使うネガの番号が
これって言われてそれが見つからず探し続けるという展開がちょっと理解できず。
まあ、そこを否定すると、撮影したカメラマンを追いかける展開にならないので、
そこを突っ込んではいけないのかな、とは思ったのですが、
最初に引っかかり。(=_=)

ライフという雑誌については大学時代にかなり頑張って読んでいたのですが、

(一応wiki)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95_(%E9%9B%91%E8%AA%8C)

毎年今年の人、みたいな年末集約号を観るのが楽しかったものの、
アメリカの新聞の廃刊と同じようなかっこうでなくなっていったんですよね。
そんな郷愁みたいなものを感じながら観ました。

おそらく、アメリカ以外でもかなり国際的に普及していた雑誌として
それを称えたい気持ちがあっての映画かな、と思うと納得なのですが、
映画の中での主人公の行動自体はわかるけれどちょっと極端かなと思ったりして
最終号の表紙を見てなんとなく落ち着けた「LIFE!」でありました。







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

日比谷「日比谷パレス」で豚のコンフィ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

このブログで何度か記事を書いておりますが、
昨年末、ちょっとしたイベントで日比谷パレスにまいりました。


IMG_8108.JPG 日比谷公園の中にあります

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13100791/

今回は30名くらいの集まりで2階を貸し切り。(^-^)
 
IMG_8111.JPG 最初はスパークリングで乾杯♪
IMG_8114.JPG 菊芋のヴルーテ
毎回最初は色々な野菜のヴルーテ(ルーをブイヨンでのばしたもの)が出てきますが、
菊芋は初めて。サラッと、と、ドロッとの間くらいのねっとりしたスープです。美味。
IMG_8115.JPG パンは熱々 
IMG_8118.JPGサラダ
サラダほうれん草とキノコの菜園仕立て。
ほうれん草を生で食べる機会があまりないのですが、見た目もきれいなサラダです。
 
IMG_8121.JPG 魚料理 
キハタのブレゼ 香草と豆のスープを注いで。
運ばれてきたお皿に、熱々スープを目の前で注いでくれるのですが、
そういうパフォーマンスも見ていて楽しいですね。(^-^)

IMG_8125.JPG 優しいお料理でワインが進み 
IMG_8126.JPG 白から赤へスイッチ 
IMG_8130.JPG肉料理
国産豚肩ロースのコンフィ。
鴨のコンフィのようなこってりした感じはなく意外とさっぱり。
お肉柔らかで一緒にそえられている根菜類も一緒に食べると美味でした。

IMG_8133.JPG デザ―ト
林檎のミルフィーユ キャラメルアイス添え。

サクサクのパイ生地と甘酸っぱい林檎のソースがよく合っていました。

私より年長者の多い会なのでそれなりに気を遣うのですが(^_^;)
周りが結構呑む人ばかりで私も遠慮なく飲めました。(笑)


週末の日中から夕方くらいだと結婚式の二次会が多いようですが、
週末ランチで(食べた後公園内を散策するとか)使ってみたいと思った
日比谷パレスさんでありました。




 

タグ:日比谷
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画「アラフォー女子のベイビー・ブラン」を観る [映画④]

酷い邦題ですが(笑)、
ジェニファー・アニストン主演ということで借りてみました。

アラフォー女子のベイビー・プラン [DVD]

アラフォー女子のベイビー・プラン [DVD]

  • 出版社/メーカー: アメイジングD.C.
  • 発売日: 2011/12/01
  • メディア: DVD
あらすじはYahoo!映画さんより。

子どもを望むアラフォー女性をめぐるハートフル・ラブコメディ。
ニューヨークで働いてきたキャリアウーマンのアラフォー女性キャシー。
彼女は、親友のウォーリーが反対するも人工授精で子どもを持つことを決める。
ウォーリーはパーティーで酔ってしまい、誤ってドナーの精子をダメにしてしまった
ためやむなく自分のモノと交換する。
7年後、息子のセバスチャンを連れて戻ってきたキャシーに会ったウォーリーは、
自身にそっくりなセバスチャンを見て動揺してしまう…。

 


なにこの邦題!(゚д゚)!


原題は“The Switch”、と、精子をすり替えちゃったというか
取り換えざるを得なかった、、ということからつけられたタイトルで、
これもまあそのまま邦題にしづらいとはいえ、邦題から想像するような
作品ではありませんでした。

結婚しないで子供を作る、前向きに活動する主人公キャシーを見ていると、
アメリカの映画だなあって思ったのですが、親友ウォーリーと何故そんなに
仲が良いのか、そのあたりの説明がほとんどなく、結婚はしないけれど
信頼し合える、何でも話せる友人、という設定がイマイチ理解できずに見続けて、
生まれてきた子供の可愛さ(ちょっと変わってる)に救われた感じで鑑賞終了。

話自体は悪くないと思うのですが、上述したような描写不足みたいな雰囲気と、
精子を取り換える設定(しかも泥酔して覚えていないというお粗末)に
対して共感しづらい自分がいたこと、7年ぶりに再会したキャシーが全然変化なく、
ジェニファー・アニストン、若すぎる、と驚いたこと、
何より、精神交換を聞いてウォーリーに絶交宣言したはずのキャシーが、
その後、ウォーリーを許してしまうのがちょっとお気楽過ぎな感じもしたりと、
演出次第でもうちょっと面白くいけたのではないかと残念な気持ちになりました。

ハッピーエンドはお約束、と思って見ているのでハラハラしませんでしたが(笑)
友情や恋愛、自分にとって大事なこと、大事な人、、そんなことを考えながら、
ごく普通には面白く見られた「アラフォー女子のベイビー・プラン」でありました。






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

上野で新年はしご酒~大興編~ [呑んだり食べたり(洋食・中華)]

大統領支店でガッカリした後、たきおか本店ですっかりほっこり気分が持ち直し、
やってきた大興さん。4人で待つこと30分ちょい。
中に通されたのですが、残り3人はまだ来ず。(^_^;)

IMG_9178.JPG先に4人で乾杯♪ 
IMG_9179.JPG柿ピーが運ばれたのでみんなでぽりぽり 
IMG_9180.JPG まずは餃子 
IMG_9181.JPG向きを変えて
ちょっと大ぶり、野菜多め、生姜がきいていて意外とさっぱり。
ちなみにタレは餃子にかかった状態で運ばれてくるので、
お酢を好みの分だけかけて食べるとちょうどいい感じ。
  
IMG_9173.JPG 二日酔い予防に? 
IMG_9184.JPGあずき茶割 
ほのかにあずきの香りがしますが結構焼酎入ってます。(笑)

IMG_9175.JPG メニューいっぱい
お店の名物、大興風大根もち、がこの日は売り切れ。超残念。
おまけに、短冊メニューの白子の春巻きも売り切れ。。
って、注文は何度も来ている皆さんにお願いしてしまったので、
私はピータンのみ注文。

IMG_9182.JPG蒸し鶏ラー油かけ
柔らかくてジューシーな鶏肉に旨みたっぷりのラー油(葱や搾菜?などの具たっぷり)、
これがまたオンザライスで食べたくなるほど美味しい一品でした。

IMG_9183.JPG海老とセロリのサラダ 
これは目の前にあったけれどセロリ苦手でスルー。。。

IMG_9185.JPG ピータン、これも美味でした 
IMG_9186.JPG酢豚 
酸味が少な目ですが、特に素揚げの竹の子が気に入りました。
IMG_9187.JPG きのこ焼きそば 
Mちゃんリクエストで注文しましたが、まこも茸や色々なきのこがたっぷり、
これだけでお酒が進みます。

このあたりで15時過ぎ、やっとお初の方、と、上野動物園組が登場。
お店に入ってから3人分(というか4人卓一つ)がずっと空のままで、
外で待っている人に申し訳ないな、と思っていたのですが、
(外からはなんで空いている席に案内しないんだ、とか思うだろうな、って)
私は13時30分からこのお店で約束しているから、その前に、と言われて
12時に大統領に行ったのですが、約束の時間から1時間経ってくるっていうのも
一体どういう待ち合わせの約束をしていたんだろうな、、なんて個人的には思いました。
まあ、私は企画した人に誘われた格好なので何とも言えませんが。。

IMG_9174.JPG 日本酒もワインもある大興さん  
IMG_9191.JPG喜多方の奈良萬を注文。(徳利は菊正宗(笑)) IMG_9192.JPG 干し豆腐に IMG_9193.JPG青菜と湯葉炒め
お正月過ぎって葉物野菜が滅茶苦茶高かったのですが、けちらず青菜沢山。

IMG_9194.JPG普通の春巻 
白子春巻きが売り切れで残念ですが、普通の春巻も中身がとろ~んとしていて美味。
IMG_9195.JPG ねぎたっぷり冷奴 
これは茗荷がのっていたので見るだけ。。。
IMG_9196.JPG 白菜と春雨炒め 
これもなんとなく手の届かないところにあって食べず。。。

IMG_9197.JPG冷酒にスイッチ うまい♪
IMG_9198.JPGきくらげ玉子炒め
これ、中華でも好きなメニュー。きくらげコリコリで美味。

IMG_9200.JPG海老マヨ 
終盤に食べるにはちょっとこってり。
IMG_9203.JPG お代わりして 
IMG_9205.JPGお代わりして 
IMG_9207.JPGきのこ焼きそばもお代わり
1回目の注文より麺がカリッカリにあげ焼されていて、クリスピー。
IMG_9209.JPGパラパラチャーハンで〆。

17時から予約が入っているというのでそれまでの約束で入れましたが、
結果的には3時間近くいて(大統領からだと5時間)かなりくるくるしていたので、
この後カラオケ~、という他のメンバーにお詫びして先に失礼しました。


小さいお店でなかなか飲み物が来ない、とか、注文したメニューで、
ピータンみたいな簡単メニューがなかなかこなくて餃子が先にくるとか、
ちょっとした不思議はありましたが、料理はどれも美味しくて、
お酒の種類もいろいろあって居酒屋使いにもよさそうです。
とはいえ大勢だと昼は並ぶか、夜は予約するかしないと難しそう。


というわけで、久しぶりの大統領支店でのテンションだだ下がりから、
中盤、終盤持ち返し、満腹太郎で帰宅の途についた上野はしご酒でありました。



(これにて 上野はしご酒、おわり)
 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -
メッセージを送る